【志望校選び】サピックス偏差値50近辺はどこを受けるべき?リスク最小・リターン最大化のコツ

この記事は8分で読めます


「サピックス偏差値50近辺の志望校選び、判定精度がいまいちっぽいから自信がもてない…」
「サピックス偏差値と四谷大塚の偏差値が違いすぎて、志望校選びが難しい…」

サピックスは難関狙いの中学受験生が多いため、サピックス偏差値50近辺の合格判定精度が低めと言われています。

「志望校選びに失敗して、全部落ちたらどうしよう…」
「今まで一生懸命勉強してきたから、狙えるはずの学校を志望校から外すのはもったいない…」

このようにサピックス偏差値50近辺の志望校選びで苦慮されるご家庭が多いです。

そこで今回は、以下の情報をお届けします。

●サピックス偏差値50近辺で狙える中学 一覧表
●サピックス偏差値50近辺の中学受験生におすすめの志望校選定方法
●サピックス偏差値50近辺の志望校選びに関する口コミ評判

この記事を書いた藤崎は、子どもを2年生からサピックスに通わせている中学受験組。
以下のように、サピックスや個別指導塾、家庭教師関連の情報をはじめ、中学受験の記事をたくさん発信してきました。

【参考記事】
>>【末路】サピックス偏差値40~45の口コミ評判・中学受験成功の秘訣とは?
>>【30台】サピックス偏差値35は何クラス?逆転合格の口コミ評判・受かり方とは
>>サピックス偏差値50台→60以上に飛躍するコツ!良い親の特徴・サピ偏差値50台の中学はどこ?
>>サピックスでついていけない時の対処法&辞めない方が良い子の特徴
>>【フォロー】サピックスにおすすめの個別指導塾ランキング!
>>サピックス対策におすすめの口コミ評判が良い家庭教師比較ランキング!
>>中学受験におすすめのプロ家庭教師比較ランキング

そんな藤崎が、サピックス偏差値50近辺の志望校選びを解説します。
サピックス偏差値50近辺でピッタリの志望校を選びたい方への記事です。

当記事のポイント
●サピックス偏差値50近辺に位置していれば、麻布海城豊島岡などが射程圏内となる
●サピックス偏差値50近辺の志望校選びには、相性合格率50%四谷大塚の偏差値が重要
●サピックス偏差値50近辺の方が志望校を選ぶ場合、合格判定精度のズレを考慮すべき

※この記事でご紹介した偏差値や口コミ情報は、参考サイトに記載した情報をまとめました。

サピックス偏差値50近辺の中学受験生が狙える学校 一覧表

サピックス偏差値50近辺の中学受験生が狙える学校の一覧表は、以下をご覧くださいね。
※以下の表は、サピックスの保護者会で紹介された、実際のサピ生の進学例です

端末によって、スライドできます

サピックス偏差値 狙える中学
45~49 ●海城
●フェリス
●サレジオ
●サイフロ
●横浜雙葉
●慶應
●攻玉社
●浅野
●頌栄女子学院
●白百合
●中大横浜
●鎌倉学園
●鎌倉女学院
●三田国際
●神大附属
など
50~54 ●駒場東邦
●聖光
●栄光
●浅野
●豊島岡
●サレジオ
●フェリス
●攻玉社
●逗子開成
●都市大附属
●慶應普通
●慶應中
●広尾
●青山
●明治
●鎌倉
●鎌倉女学院
など
55~59 ●麻布
●聖光
●栄光
●海城
●フェリス
●駒場東邦
●豊島岡
など
60~64 ●開成
●麻布
●サレジオ
●フェリス
など
65~ ●筑駒
●開成
●渋渋
●聖光
など

サピックス偏差値50近辺にいれば、麻布・海城・豊島岡などが射程圏内に入ります。
しかし、その後伸び悩んでしまう可能性もあるので要注意。
「楽観的な志望校選びをしてたから、志望校全部に落ちちゃった…」なんてことに。
その一方で、「安全な志望校ばかりを選んだから、もっと上の学校を狙えたのに、もったいなかったな…」といった可能性もあります。

そこで次は、サピックス偏差値50近辺の中学受験生におすすめの志望校の選び方をご紹介しますね。

サピックス偏差値50近辺の中学受験生におすすめの「志望校の選び方」

➀過去問の相性をチェックする

サピックス偏差値50近辺の志望校の選び方➀は、「過去問の相性をチェックする」という方法です。
過去問との相性をふまえれば、偏差値だけで志望校を決めるよりも、格段に合格判断の精度があげられます。

記述系が多い中学・暗記系が多い中学など、志望校によって出題傾向は異なります。
この点から、「うちの子は記述が得意だから、偏差値は足りてないけど、過去問をやらせたら予想以上にできた!」というケースは多いです。

具体的には、「はじめて取り組む過去問で50%以上の正答率となった場合には、合格を狙える」と考えられます。
反対に、はじめてやった過去問で30%未満の正答率だった場合、志望校にするのは難しめ。

「サピックス偏差値50で、志望校の偏差値は60だったけど、過去問との相性が良かったから挽回できた!」
このようなケースもあるので、サピックス偏差値だけでなく、過去問との相性をふまえた志望校選びをされると良いですよ。

➁サピックスオープンの50%偏差値も参考にする

サピックス偏差値50近辺の志望校の選び方➁は、「サピックスオープンの合格率50%ラインを参考にする」という方法です。
サピックスオープンで示される合格率は80%・50%・20%の3種類。
多くの方は80%に注目しますが、合格率50%ラインもチェックすれば、より良い志望校選びにつなげられます。

具体的には、「合格率50%ラインに近いほど、ほぼ不合格」と考えて志望校選びをすれば、全落ちのリスクを下げられます。
サピックスオープンの合格率80%は、ほぼ100%合格するラインと考えると、合格率50%~79%の合格率はグッと下がることに。
「合格率50%なら、受験者の半数が合格」と考えるのは、楽観的な志望校選びになりかねません。

わかりやすいイメージとしては、以下の通りです。
※わかりやすいように全体の受験者数を100名とします

合格率50%~79%の予想合格者数
●合格率80%以上の人数:16人
 →ほぼ100%受かる
●合格率50%~79%の人数:34人
 →この中から25人が不合格

上記の通り、合格率50%~79%に位置するサピックス生は34人。
このうちの25人(50%)が不合格になると考えられます。
つまり、合格率50%~79%の合格率はたったの26%ほどに(不合格率は約74%)
この点をふまえ、合格率50%ラインに近づくほど、「これは不合格のリスクが高いな」と、厳しめのジャッジができます。

このように、サピックスオープンの合格率50%ラインにも注目すると、より良い志望校選びにつながります。

➂四谷大塚の偏差値で全部不合格を避ける

サピックス偏差値50近辺の志望校の選び方➂は、「四谷大塚の偏差値で全部不合格を避ける」という方法です。
四谷大塚の合否判定はサピックス偏差値50近辺に強いと言われています。
※サピックスは難関校志望者が多く、全体のレベルが高いため、難関校以外の合格判定精度は低めと感じる方が多い

こういった特徴を活かして、四谷大塚の偏差値をもとに志望校を決めるのも効果的。
具体的には、以下の3ステップで志望校を選ぶと、安全ラインを確保しやすいですよ。

四谷大塚の偏差値をもとにした志望校選定方法
➀合不合の過去4回の最低偏差値をメモする
➁小6の11月に実施される面談で出た受験できる選択肢を見直す
➂四谷大塚の偏差値(➀のメモ書き)を参考に志望校を選ぶ

合不合判定は中堅校近辺の合否判定精度が高いため、サピックス偏差値50近辺の中学受験生の志望校選ぶ際に有用です。
「サピックス偏差値50あたりになると、サピックスの合否判定だけで志望校を決めるの、不安だな…」という方は、四谷大塚の偏差値も使って志望校を選びましょう。

サピックス偏差値50近辺の志望校選びに関する口コミ評判

サピックス偏差値50はレベルが高すぎる…

近くの人気中学のサピックス偏差値を調べたら40にも届いてなかったので、サピックス偏差値50(サピの平均レベル)になるのは難しいと思いました。
この中学に受かったお子さんは、周りのママ友から、「すごいじゃん!相当賢いんだね!」と言われるレベルの学校です。
校風も子どもの個性を伸ばす感じで魅力的ですし、サピックス偏差値40未満になってることにショックでした。
サピックスの勉強は難しすぎるので、近くの中学を志望校にする場合は、他の塾を探そうかと思います。
サピックスは超難関中学を目指すカリキュラムなので、サピックス偏差値40未満の学校を志望する人からすればレベルが高すぎるかと。
無駄に難しい問題をガリガリやって、激しい競争に負けて下位クラスとなり、肩身の狭い思いをするのは避けたいので。

日能研の偏差値表は正確で志望校選びに役立つ

日能研の偏差値表はかなり正確なようで、早稲アカに通ってる子が友達によくコピーを頼んでるそうです。
サピックス偏差値50辺りで志望校選びに悩んでいる場合は、日能研の模試も活用されるのが良いんじゃないでしょうか?

サピックスは少しでも高い偏差値を志望校に推す

サピックスは偏差値に固執しすぎで、志望校選びの際にも、とりあえず少しでも高い偏差値の学校をおすすめしてくる感じでした。
サピックスに通う子どもまで、「サピックスの偏差値は四谷大塚の偏差値に5~10足す感じだからすごいんだ」といったことを、堂々と言ってきます。
正直、偏差値が高ければ良いとは思わないので、サピックスの偏差値にこだわる考え方は良くないと思います。
サピックスとしては少しでも合格実績を良く見せたいから、偏差値の高い学校をゴリ押ししてくるだけでしょうけど。

いつも四谷大塚の偏差値が正しいとは限らない

サピックス偏差値50近辺の合否判定は頼りないと、よく聞きますが、うちの場合はサピックス偏差値の方が正しかったです。
サピックスの合格判定は適性校、四谷大塚の合格判定は20%の中学を受け、合格しました。
四谷大塚の判定では偏差値が10も足りてなかったのでどうなるかと思いましたが…。
サピックス偏差値で志望校を選んで正解でした。

サピックス偏差値50近辺の志望校選びでお悩みの方によくある質問

サピックス偏差値50を超えられる子の親に共通する特徴って?

サピックス偏差値50を超えられる子の親に共通する特徴は、以下の3つです。

サピックス偏差値50を超えられる子の親に共通する特徴
➀子どもとしっかり向き合う
➁勉強法を工夫している
➂子どもの意欲を削がない

上記3点を全て満たしている親御さんは、お子さんの学力を最大限に伸ばしてあげやすいです。
「サピックス偏差値50を超える子の親が持つ特徴について、もう少し詳しく知りたいな」という方は、以下の記事もあわせてご覧くださいね。

●関連記事
>>サピックス偏差値50台→60以上に飛躍するコツ!良い親の特徴・サピ偏差値50台の中学はどこ?

サピックス偏差値50から60以上に上げるコツを知りたい!

サピックス偏差値を50から60以上にアップするコツは、以下の4つです。

サピックス偏差値を50から60以上にアップするコツ
➀理解不足の単元を把握する
➁基礎の徹底
➂やる気をださせる
➃勉強だけに集中させる

上記4点に注力すれば、サピックス偏差値50から60以上に飛躍しやすいです。
最高のパフォーマンスを発揮できるよう、お子さんの勉強環境を整えてあげましょう。

「サピックス偏差値を50から60以上に引き上げるコツについて、もう少し詳しく知りたいな…」という方は、以下の記事もお役立てくださいね。

●関連記事
>>サピックス偏差値50台→60以上に飛躍するコツ!良い親の特徴・サピ偏差値50台の中学はどこ?

まとめ|サピックス偏差値50近辺の志望校選びを最適化しよう!

サピックス偏差値50近辺の志望校選びについて、最後に重要ポイントをまとめておきますね。

当記事のポイント
●サピックス偏差値50近辺に位置していれば、麻布海城豊島岡などが射程圏内となる
●サピックス偏差値50近辺の志望校選びには、相性合格率50%四谷大塚の偏差値が重要
●サピックス偏差値50近辺の方が志望校を選ぶ場合、合格判定精度のズレを考慮すべき

サピックス偏差値50近辺の志望校選びには、要所をおさえた合理的な選定が重要です。
サピックス偏差値や四谷大塚の偏差値などを考慮しつつ、バランスの良い志望校選びをしないと、お子さんの能力をフル活用できない恐れが…。

これまでの努力をダイレクトに反映できるよう、サピックス偏差値50近辺の志望校選びは、かなり大切。
この記事でお伝えした情報を活用して、ベストな志望校選びをなさってくださいね。

ではでは。

●参考サイト

・2020年度中学入試 親子で歩んだ 受験の軌跡:早稲田中学校/受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ
http://www.sapia.jp/school_exam/latest_infor/2020goukaku/par-b-waseda3.html

・5年生 偏差値50の学校選び(ID:1569936) – インターエデュ
https://www.inter-edu.com/forum/read.php?807,1569936

・【中学受験2021】サピックス小学部 上位校偏差値<2020年6月> | リセマム
https://resemom.jp/article/2020/06/23/56879.html

・サピックスって有名なんですか? – SAPIXの偏差値で47って一般で言… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11221952446

・80%偏差値と50%偏差値を基にした志望校選択について | 女子中高一貫校生活を見守る日誌 2020中学受験サピ生
https://ameblo.jp/1990na1/entry-12595557428.html

・志望校がサピックス偏差値40未満だった話 | サトウさん家の中学受験日記
https://ameblo.jp/sato-juken/entry-12555947772.html

・【サピックス偏差値】偏差値50超える人の発想。偏差値50に届かない人の発想。 | 勝どき・月島の中学受験国語専門塾 ハートフル国語塾

【サピックス偏差値】偏差値50超える人の発想。偏差値50に届かない人の発想。

・サピックス生の偏差値別リアルな進学先! SAPIX偏差値35や55で進学する中学とは? | 中学受験!知識ゼロから合格へ

サピックス生の偏差値別リアルな進学先! SAPIX偏差値35や55で進学する中学とは?

・サピックス-今は算数の偏差値が50前後です。まだ4年なので、どうにか筑駒に入れる実力をつけさせたい。|中学受験 個別指導のSS-1(個別指導塾・オンライン個別指導)
https://www.ss-1.net/success/faq_08_1/sapix-kanto_04_000188.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 中学受験ドクター 特徴
  2. 後光効果に惑わされ、口だけの言葉に騙されないための方法のイメージ画像
  3. 家庭教師のあすなろ オンライン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。