Webライターは年収1000万円稼げる?収入UPのコツやWeb系フリーランスの年収ランキングなど

この記事は19分で読めます

Webライターには年収1000万円の方も数多くいます。
この記事では年収1000万円を目指すにはどうしたらいいのか?
年収1000万円を超えているライターさんについて説明して行きたいと思います。
ぜひ、ご覧になってみてください。
本記事の概要
●フリーランスのWebライターで年収1000万円稼ぐことはできるのか
●フリーランスのWebライターで年収1000万円稼げるようになるにはどうしたらいいのか?


【監修者】
この記事は月収90万円WEBライター・ディレクターの藤崎が監修しています。
稼げるようになるまで、約8年かかった藤崎だからこそお届けできる、本当に稼げない状況から稼げるようになるまでのノウハウを厳選して解説します。



目次

Webライターの年収は?

フリーランスのWebライターの年収はどれくらいなのでしょうか?
こちらではフリーランスのWebライターの年収について書いていきます。

Webライターの平均年収

フリーランスのWebライターの平均年収は300万円程度となっています。
日本の平均年収は430万程度といわれていますので、フリーランスのWebライターの平均年収は少し低めに感じます。
しかし、実際に稼働する時間が少なめになっていますので時給に換算するとそんなに低くはありません。
働き方も様々で、専業ライターや本業は他にあり副業ライターとして働くことも出来ます。
そのため平均年収は少し低く出てしまっています。
その中にも年収が数千万円を超えたり月収が数百万円のライターもいます。
高収入のWebライターになるにはいくつかの特徴があります。
●専門知識を持っている
●急な依頼にも対応することができる
●様々な分野のライティングに対応できる
●知名度がある
こちらの特徴をふまえてWebライターの仕事を進めて行くことで、徐々に高収入のWebライターになれるでしょう。
初心者のWebライターは実力をつけていくことが大事になります。

具体的にWebライターが1日に書く文字数が気になった方は、以下の関連記事をご覧ください。
文字数を増やすためのコツや、NGな内容なども紹介しています。
>>文字数を増やすためのコツを知りたい方はこちら

Webライターの年収には幅がある

フリーランスのWebライターの年収には幅があります。
Webライターの働き方も人それぞれで、月に1~3万円の副業ライターや専業ライターで月収100万円を稼ぐ方まで色々います。
そのため大体これくらい稼げますというのを示すのが難しい職業でもあります。
努力だけでなく、運やタイミングも関わってきますのですぐに稼げる人もいれば、なかなか稼げるようにならない人もいます。
ですので、自分はどれくらい稼げるようになりたいのか目標を持ちそれに向かって頑張って行きましょう。
どのくらいの年収まで目指すことができるのかの目安として1000万円くらいまでになります。

>>webライター 10万
>>webライター 20万
>>webライター 30万
>>webライター 40万
>>webライター 50万

年収1000万円以上稼げるWebライターの例

フリーランスで年収1,000万円以上稼げるWebライターは以下の通りです。

●年収1000万円以上稼ぐWebライターの例①藤原将さん
●年収1000万円以上稼ぐWebライターの例②忍野いくらさん
●年収1000万円以上稼ぐWebライターの例③たなざわさん
●年収1000万円以上稼ぐWebライターの例④秋カヲリさん
●年収1000万円以上稼ぐWebライターの例⑤萩原かおりさん

上記5人の「1,000万円以上稼げるフリーランスWebライター」について、詳しく解説していきます。

年収1000万円以上稼ぐWebライターの例①藤原将さん

年収1000万円稼げるWebライター藤原将さん

引用:Amazon.co.jp: 藤原 将:作品一覧、著者略歴

フリーランスで年収1000万円以上稼ぐWebライターの例①は藤原将さんです。
ライター業で起業して社長にあられている方です。
ご自分で単価交渉や専門的な知識をスキルアップさせて月収100万円を稼ぐことが出来たそうです。
藤原さんの著書『文章だけで月100万円稼ぐ方法』など、Webライター初心者にも役立つ本を出されているので、稼ぐコツを見てみたい場合にはチェックしてみてください。

「Webライター初心者におすすめの本を読んで、効率良く収入アップを図りたい!」という場合には、以下の記事もおすすめです。

Webライター初心者・未経験者さんにおすすめのライティング関連の本をまとめた記事です。

以下の記事を読むと、PC操作や文章づくりが苦手な未経験者さんでも、より効率良くWebライターとして稼ぐコツが見えてきますので、ぜひご参考ください。

【始め方】webライターおすすめ本14選!初心者向けの教材は?

年収1000万円以上稼ぐWebライターの例②忍野いくらさん

年収1000万円稼げるWebライター忍野いくらさん

引用:

フリーランスで年収1000万円以上稼ぐWebライターの例②は忍野いくらさんです。
Webライターだけで月収100万円を稼いでいるようです。
しかしそれだけ稼ぐために1日のほとんどをライティングに費やしていると噂されています。

実際、忍野いくらさんの公式ページには以下の記載がありました。

2020年12月ライティング活動の反省点”忍野いくら 最高”
2020年12月のライティングですが、全体的に作業量が多かったですね……。

おかげさまで、平均睡眠時間は3~4時間でしたし、体調を何度も崩しかけました。

引用:

それだけの時間をライティングに費やすことで、年収1000万円Webライターになれるケースもあるということですね。

「不労所得とは言わないけど、1日に3~4時間で稼げるようにならないかな?」
という場合、ライティング以外のスキルも磨いていくと良いですよ。

セールス・マーケティング・メディア運営などのスキルを磨いていけばWebライターさん・デザイナーさんに働いていただく側になれるので、少ない時間で大きな報酬を手にしやすいです。

特にWebライターと相性が良い稼ぎ方はブログです。

その理由は作業内容が似ている部分が多いから。

Webライターもブログも、仕事を通してライティングやセールス、マーケティングのスキルを磨けるので、効率良くスキルアップを図りやすいですよ。

年収1,000万円いじょう稼げるwebライターを目指す場合、ブログの始め方について解説した下記の記事もチェックしてみてくださいね。

【初心者】webライターのブログの始め方!どっちもすべきなの?

「そもそもブログをやるメリットが詳しくわからない」
「デメリットについてもしっかり把握してからブログをするかどうか決めたい」

そんな時には以下の記事をお役立てくださいね。

問題点|ブログを書くメリットデメリット!効果・リスク・得られるものとは

「これからブログを始めるのって遅くないの?」
「効率良く稼いでいくコツがあればなぁ…」
という場合、chatGPTを活用すると良いですよ。

chatGPTとはチャット形式で質問に対して自動で回答をくれるツールのこと。

今後のWebライター・ブロガー事情を一変させるのではないかと期待されているAIツールってとこですね。

そんなchatGPTを使えば大量の文章をサクサク書いてくれます。

なので記事を書く手間暇を大幅にカットできるんですね。

そのうえ関数や翻訳、物語文の作成もできるので、データ分析や英語系の記事の他、ストーリづくりにも役立つchatGPT。

ただし致命的なデメリットもあるので要注意。

この欠点を把握しておかないと大失敗するリスクが高まります。

使いようによっては大成功、間違えると大失敗というchatGPTが気になった場合は、以下の記事をご覧ください。

「chatGPTとは?」という基礎知識や、「どんなメリット・デメリットがあるの?」などがわかります。

またchatGPTを賢く使うコツなども解説しているので、これからブログやWebライターでガッツリ稼いでいきたい方は要チェックです。

chatGPTとは?Webライターの脅威?ブログアフィリエイトなどで賢く使うコツ

「そもそもWebライターってオワコンじゃないの?」
と思った場合には、以下の記事が役に立ちます。

【オワコン?】webライターの将来性!飽和・chatGPTに敗北?→むしろノビコン

実際のところWebライターは全然オワコンじゃなく、むしろノビコンです。
※そんな言葉ないでしょうけど、今後使われるかも。
(「口コミ評判」という表現は藤崎が作ったと自負してますw)

上記「Webライターの将来性」に関する記事を見ることで、
「オワコンって言われてる今こそチャンスなのか!」
「chatGPTみたいなツールが出てきてる変革期だからこそ、今からWebライターを始めておけば将来大きく稼げるのか!」
ということがわかります。

年収1000万円以上稼ぐWebライターの例③たなざわさん

フリーランスで年収1000万円以上稼ぐWebライターの例③はたなざわさんです。

たなざわさんはWebライターとしてフリーランスのスタートを切り、年収1,000万円を稼げるレベルまでステップアップされました。

このあたりは以下のツイートをご覧いただくとおわかりになるかと思います。

上記の通りでたなざわさんはWebライターとして稼ぎ始めて、今ではyoutuberとして活躍中です。

月収は既に300万円を超えていらっしゃるとのことで、以下のツイートを投稿されています。

このようにWebライターはyoutuberなど、他のキャリアへの足掛かりにもなります。

その理由は後ほど「Webライティング+αの技術を身につける」の項目で解説します。

年収1000万円以上稼ぐWebライターの例④秋カヲリさん

フリーランスで年収1000万円以上稼ぐWebライターの例④は秋カヲリさんです。
秋カヲリさんはnoteで年収1000万円を稼げることについて、以下のように語っていらっしゃいます。

年収1000万円稼げるWebライター秋カヲリさん

私は平均すると1日5時間くらいしか働いていないのだけど、それでも会社員時代の倍以上お金をいただけている最大の理由は、書くのが早いからだと思います。

締切に追われた先月末は、10時間で3万5000字書きました。(月末に溜め込みすぎ)
1時間で3500文字だから、1分で58文字。400字詰めの原稿用紙1枚が4分で埋まります。

引用:書くスピードが上がる3ステップ|会社員失格女が年収1000万に至るまで|秋カヲリ@星天出版代表|note

秋カヲリさんは1時間で3500文字を書かれるとのことで、かなり執筆スピードが速いと思います。

恐らくWebライター初心者さんの場合、1時間で500~1,000文字程度書ければ良い方かと思いますので。

秋カヲリさんはご自身のことを「書くスピードが速いから短時間でしっかり稼げている」と仰っていますが、オリジナリティの出し方などにもしっかりと注力されているので、文字単価・記事単価も高めなのかと思います。

つまり、スピードだけでは年収1,000万円のような大きな金額を稼ぐことは難しく、「早く良い記事を書ければ、より効率良く稼げる」という点読み取って、今後の目標設定・スキルアップにつなげると良いかと思います。

年収1000万円以上稼ぐWebライターの例⑤萩原かおりさん

フリーランスで年収1000万円以上稼ぐWebライターの例⑤は萩原かおりさんです。

年収1000万円稼げるWebライター萩原かおりさん

引用:“会社員失格女子”が、ライター独立1年半で年収1000万円稼ぐまで | AdverTimes.(アドタイ) by 宣伝会議

萩原かおりさんはもともと会社員でしたが、好きなことをやりたいという気持ちからライターに転身されたとのことです。

会社員時代うまくやっていけなかった萩原さんでしたが、自分の好きなことを納得いくような努力をすることで年収1000万円稼げたとのこと。

そんな萩原かおりさんは以下のWebライター講座を受講し、しっかりとしたWebライティングスキルを磨くことで年収1000万円を超えていけたそうです。

●コピーライター養成講座 基礎コース
●編集・ライター養成講座 総合コース
●上阪徹 ブックライター塾

参考:引用:秋カヲリ|文筆家・ライター・心理カウンセラー (hagitaro1010.wixsite.com)

その後、萩原かおりさんはYoutube取材メディア「スター研究所」や女性向け広告制作チーム「平成女研究所」を立ち上げ、書籍の出版をされるなど色んな活動をされてきました。

このような点からWebライターとしてのキャリアをスタートし、年収1000万円を超えていく中で、色んな稼ぎ方ができるとわかります。

「萩原かおりさんが受講したWebライター講座をチェックして、効率良くスキルアップして年収1000万円を超えたい!」
そう思った場合には、以下の記事をご参考ください。

萩原かおりさんが受講された3つのWebライティングスクールに関する口コミ評判・受講内容などがわかります。

あなたにピッタリのWebライター講座を選べれば、より効率良く前向きにスキルアップして年収1000万円を超えていけるので、ぜひ以下の3記事をチェックしてみてくださいね。

【宣伝会議】コピーライター養成講座の評判は?費用・モデルなど!他のおすすめスクールと比較

【宣伝会議】編集ライター講座の口コミ評判!料金や他スクールとの比較も

【上阪徹】ブックライター塾の口コミ評判|ブックライターになるには?他のWebライティング講座など

Webライターで年収1000万円を稼ぐ方法

フリーランスのWebライターで年収1000万円稼ぐ方法を7つ説明していきます。
年収1000万円を目指すのであればこちらの方法を知っててほしいです。
●年収1000万円を稼ぐ方法①専門性を身につける
●年収1000万円を稼ぐ方法②高単価の案件に絞る
●年収1000万円を稼ぐ方法③継続案件で単価交渉をする
●年収1000万円を稼ぐ方法④案件を受けたら外注する
●年収1000万円を稼ぐ方法⑤Webライティング+αの技術を身につける
●年収1000万円を稼ぐ方法⑥ブログを運営する
●年収1000万円を稼ぐ方法⑦アフィリエイトを併用する

年収1000万円を稼ぐ方法①専門性を身につける

フリーランスのWebライターで年収1000万円を稼ぐ方法①は専門性を身につけることです。
専門性を身に付けることによって年収アップにつながります。
専門性の高い記事で質の良いものを書けるようになればクライアントからの評価も高く、案件も受けやすくなります。
そうすることで文字単価も高くなりますので、時間短縮して高収入を目指せます。

Webライティングを勉強するにあたって、Webライター講座を検討している方は、以下の関連記事をご覧ください。
講座受講のメリット・デメリット、選ぶコツなども紹介しています。
>>Webライター講座を検討している方はこちら

年収1000万円を稼ぐ方法②高単価の案件に絞る

フリーランスのWebライターで年収1000万円を稼ぐ方法②は高単価の案件に絞ることです。
自分に自信がないうちは、どうしても低単価の案件を選んでしまいがちです。
単価アップをしてもらうよりも、高単価の案件を選ぶ方が高収入を得やすくなります。
初心者でも文字単価1円の案件を受けることはできますので、どんどん応募してみましょう。

どんなクラウドソーシングサービスがあるか気になる方は、以下の関連記事をご覧ください。
Webライターにおすすめのクラウドソーシングや、登録する際の注意点なども紹介しています。
>>Webライターにおすすめのクラウドソーシングを知りたい人はこちら

年収1000万円を稼ぐ方法③継続案件で単価交渉をする

フリーランスのWebライターで年収1000万円を稼ぐ方法③は継続案件で単価交渉をすることです。
Webライターが年収を上げたいなら単価交渉は必須です。
単価交渉することによって収入を増やすことができます。
継続的に案件をこなして2~3ヶ月ほどしたら、単価交渉してみましょう。
クライアントから提案してくることはないので、こちらから単価交渉の提案をしてあげてもらえるように頑張りましょう。

悪質クライアントの見極め方を知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
悪質クライアントに対する口コミ評判や、具体的な対処法なども紹介しています。
>>悪質クライアントの見極め方を知りたい方はこちら

年収1000万円を稼ぐ方法④案件を受けたら外注する

フリーランスのWebライターで年収1000万円を稼ぐ方法④は案件を受けたら外注することです。
案件を受けて外注するという方法があります。
自分が営業して案件を受けて、他のライターに執筆してもらうということです。
一人で行うより収入を増やすことができますが、自分と同じようなクオリティの記事を執筆してもらわなくてはならないのでライターを育成する必要があります。
ライターの育成は大変ですが、そうすることで一緒に働く仲間を作ることができ、収入を安定させたり会社を作ったりすることも出来ます。

年収1000万円を稼ぐ方法⑤Webライティング+αの技術を身につける

フリーランスのWebライターで年収1000万円を稼ぐ方法⑤はWebライティング+αの技術を身につけることです。
ライティングの技術が高いだけでは高収入になることは難しいでしょう。
Webライティングの技術+αを身に付けることによって、高収入も得られるようになります。
+αの部分として挙げられるのは次の4つです。
●専門分野を1つは持っている
●作業の処理能力や信憑性の高い情報収集能力がある
●表現力・語彙力・構成力を高めることができる
●クライアントへの礼儀・感謝の気持ちを忘れない
上記の4つを身に付け、努力を続けることで高収入に伝えることが出来るでしょう。

まずはWebライターの基本から学んで、少しずつ稼いでいきたい」という場合は以下の記事がおすすめです。

Webライターとして役立つ文章の書き方「PREP法」や、KWの重要性・活用法などがわかります。

基本をマスターするだけでもグッと稼ぎやすくなるので、少しでも早く年収1000万円Webライターになりたい場合には、サクッと把握しておきましょう。

【文章フレームワーク】仕事で使えるPREP法とは?例文・悪い例

WebライティングのKWとは?SEOライティングの目的・基本・始め方など

年収1000万円を稼ぐ方法⑥ブログを運営する

フリーランスのWebライターで年収1000万円を稼ぐ方法⑥はブログを運営することです。
Webライターとして年収を上げることとは少し違うのですが、ライティングの技術を上げるためにブログを運営することはおすすめです。
Wordpressに慣れる、SEOの知識を増やす、ライティングの技術を磨くことなどブログ運営することで高めることができます。

自分のブログを開いて記事を書くとスキルアップのスピードが速くなり、格段に稼ぎやすくなるので年収1000万円webライターになりたい方にはおすすめです。
未経験者さん向けのブログの始め方については、以下の記事を見るとサクッと把握できます。

【初心者】webライターのブログの始め方!どっちもすべきなの?

「これからブログを始めるのって遅くないの?」
「効率良く稼いでいくコツがあればなぁ…」
という場合、chatGPTを活用すると良いですよ。

chatGPTとはチャット形式で質問に対して自動で回答をくれるツールのこと。

今後のWebライター・ブロガー事情を一変させるのではないかと期待されているAIツールってとこですね。

そんなchatGPTを使えば大量の文章をサクサク書いてくれます。

なので記事を書く手間暇を大幅にカットできるんですね。

そのうえ関数や翻訳、物語文の作成もできるので、データ分析や英語系の記事の他、ストーリづくりにも役立つchatGPT。

ただし致命的なデメリットもあるので要注意。

この欠点を把握しておかないと大失敗するリスクが高まります。

使いようによっては大成功、間違えると大失敗というchatGPTが気になった場合は、以下の記事をご覧ください。

「chatGPTとは?」という基礎知識や、「どんなメリット・デメリットがあるの?」などがわかります。

またchatGPTを賢く使うコツなども解説しているので、これからブログやWebライターでガッツリ稼いでいきたい方は要チェックです。

chatGPTとは?Webライターの脅威?ブログアフィリエイトなどで賢く使うコツ

「そもそもWebライターってオワコンじゃないの?」
と思った場合には、以下の記事が役に立ちます。

【オワコン?】webライターの将来性!飽和・chatGPTに敗北?→むしろノビコン

実際のところWebライターは全然オワコンじゃなく、むしろノビコンです。
※そんな言葉ないでしょうけど、今後使われるかも。
(「口コミ評判」という表現は藤崎が作ったと自負してますw)

上記「Webライターの将来性」に関する記事を見ることで、
「オワコンって言われてる今こそチャンスなのか!」
「chatGPTみたいなツールが出てきてる変革期だからこそ、今からWebライターを始めておけば将来大きく稼げるのか!」
ということがわかります。

年収1000万円を稼ぐ方法⑦アフィリエイトを併用する

フリーランスのWebライターで年収1000万円を稼ぐ方法⑦はアフィリエイトを併用することです。
自身のサイトやブログを開設し、そこでアフィリエイトを併用することもおすすめです。
ブログでライティングスキルを上げて、アフィリエイトで不労収入を得るということもできます。
そうすることで、年収1000万円を稼ぐことも可能になって来ます。
クラウドワークスで稼げない理由を知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
クラウドワークスで稼ぐコツや、リアルな口コミ評判なども紹介しています。
>>クラウドワークスで稼げない理由を知りたい方はこちら

ニート・無職がクラウドソーシングで稼ぐコツを知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
ニートや無職にクラウドソーシングがおすすめな理由や、おすすめのクラウドソーシングサービスなども紹介しています。
>>ニート・無職がクラウドソーシングで稼ぐコツを知りたい方はこちら

大学生がクラウドソーシングで稼ぐコツを知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
クラウドソーシングの始め方や、大学生におすすめのクラウドソーシングサービスなども紹介しています。
>>大学生がクラウドソーシングで稼ぐコツを知りたい方はこちら

年収1000万円を稼ぐ方法⑧webライティングの本を読んでみる

年収1000万円Webライターになる方法として、Webライティング本を活用するのもおすすめです。

Webライティング本は信頼性が高く、しっかりとした実績を持っている人が書いているケースが多いです。

そのため、「Web上で間違ったライティングテクニックを参考にしたせいで、何年かかっても稼げない…」という失敗を避けやすくなります。

「信頼性の高い本を読んで年収1000万円Webライターになりたい!」という方には、下記の3冊がおすすめです。

年収1000万円Webライターを目指す初心者・未経験者さんにおすすめの本
・『『沈黙のWebライティング』
・『一生使えるWebライティングの教室』
・『10倍売れるWebコピーライティング』

これらの本は、いずれもwebライターの基本となるスキルを磨ける良書となっています。
webライターの始め方がわかり、上記の3冊以外の本について詳しく知りたい無職・ニートの方は下記の記事もチェックしてみてください。

【始め方】webライターおすすめ本14選!初心者向けの教材は?

「ひとまずWebライティングの基礎中の基礎を学びたい」
というニートさんは、ひとまず「PREP法」から学ぶと良いですよ。

「自分で言うのもなんだけど、この文章すごいわかりづらい…」
「書いているうちに何が言いたいのかわからなくなってきた…」
という状況を避けやすくなります。

結論から先に書くPREP法は、各段に文章の質を高められるので超おすすめ。

「ちょっと意識するだけで、わかりやすい文章になった!」
「質の高い文章を書けるようになったから、Webライターとして稼ぎやすくなれた!」
と成長しやすくなります。

PREP法のコツや例文は以下の記事で解説しているので、ぜひお役立てくださいね。

【文章フレームワーク】仕事で使えるPREP法とは?例文・悪い例

年収1000万円を稼ぐ方法⑨生産性を高める

年収1000万円Webライターになるためには、いかに生産性を高めるかに注目すると良いですよ。

例えば、「自分はこの時間にこの場所で記事を書くと集中力が高まる」という場合、毎日最高のパフォーマンスが発揮できる環境を作るように努力すると良いでしょう。

藤崎は朝の時間外に集中力が最高になるケースが多いので、午前中は何も用事を入れないようにして、難しい記事や複雑な仕事をすることがほとんどです。

ニート気質のある藤崎は、たまにフラッと外で仕事したくなることもあるので、そういった時には気分に合わせて外で仕事することもあります。

具体的には以下のツイートを見ていただくとイメージがわきやすいかと思います。

もしマクドナルドWi-Fiを使って執筆する場合、会員登録やPCの利用方法をサクッと把握しておくと良いですよ。

スムーズにマクドナルドWi-Fiを使って、快適に執筆を進められます。

詳しくは以下の記事をご覧くださいね。

会員登録できない…マクドナルドフリーwifiの利用法!対象店舗・接続不可時の対処法など

PCでマクドナルドWi-Fiを使う方法!パソコン仕事・勉強禁止…滞在時間は?

「マクドナルドWi-Fiって60分以上(2回目)は使えないんだっけ?」
「無限にマクドナルドWi-Fiを使う方法があるって聞いたんだけど…」
という場合には以下の記事をご覧ください。

マクドナルドWi-Fiに繋がらない…という方のため、何度もマクドナルドWi-Fiに接続する方法を解説しています。

iphone・アンドロイド|マクドナルドWi-Fi繋がらない・60分以上使うコツ!10分待たないで2回目再接続する方法は?

【フリーランス】Webライター以外の職業別平均年収ランキング

フリーランスのWebライター以外の職業の平均年収を調べてみました。
●Webライター以外の平均年収ランキング①フリーエンジニア
●Webライター以外の平均年収ランキング②IT・Webコンサルタント
●Webライター以外の平均年収ランキング③Webマーケター
●Webライター以外の平均年収ランキング④動画クリエイター
●Webライター以外の平均年収ランキング⑤フリーデザイナー

Webライター以外の平均年収ランキング①フリーエンジニア

フリーランスのWebライター以外の平均年収ランキング①はフリーエンジニアです。
こちらの平均年収はおよそ500~800万円となっています。
非常に高い年収です。
その理由としてはIT技術者の人手不足があるでしょう。
企業で人材の採用も進めていますが、フリーランスのエンジニアに仕事を依頼もしています。

Webライター以外の平均年収ランキング②IT・Webコンサルタント

フリーランスのWebライター以外の平均年収ランキング②はIT・Webコンサルタントです。
こちらの平均年収はおよそ700万円となっています。
Webコンサルタントの仕事は、1件の金額に幅があるので稼げる人は1000万円超えの年収を稼げることもあります。

Webライター以外の平均年収ランキング③Webマーケター

フリーランスのWebライター以外の平均年収ランキング③はWebマーケターです。
業界によって年収は異なります。
指示に基づいて業務を行うプレイヤーは年収540万円、マネジメント業務は年収650万円ほどになります。
Webマーケターは、デジタル化が進むことによって必要とされていく業界です。
未経験からでもWebマーケターになることは可能なので、勉強してみるのも良いでしょう。

Webライター以外の平均年収ランキング④動画クリエイター

Webライター以外の平均年収ランキング④は動画クリエイターです。
フリーランスの動画クリエイターの平均年収は約400万円です。
ゲームクリエイターや映像クリエイターは、個人のスキルによって年収は大きく左右されます。
スキルアップすることで年収を大きく上げることは可能なので、とにかくスキルを磨くことが大事になります。

Webライター以外の平均年収ランキング⑤フリーデザイナー

フリーランスのWebライター以外の平均年収ランキング⑤はフリーデザイナーです。
こちらの平均年収は250~300万円となっています。
企業に勤めるフリーデザイナ―の平均年収が300~400万円となっていますので、フリーランスになる方が年収が下がる可能性があります。
最近は無料で使えるデザインプレートや画像が、ネット上にたくさんあります。
これらでデザイナーじゃなくともWebサイトなど作れてしまうため、フリーランスのWebデザイナーに頼む必要がなくなってきていることもなってきています。

Webライターで年収1000万円稼ぐ際によくある質問

フリーランスのWebライターで年収1000万円稼ぐ際によくある質問をいくつか答えていきます。
参考にしてみてください。
●Webライターは稼げない?
●Webライターが受注する案件の種類は?
●単価が高いWebライターの案件は?

Webライターは稼げない?

フリーランスのWebライターは稼げないのか?とよく質問にありますが、フリーランスのWebライターが稼げないというわけではありません。
実際、仕事をしてみると全く稼げないということは少ないです。
ただスキルが低かったり、クライアントとうまくやり取りできなかったりすると単価が上がらずなかなか稼げないということになります。
そしてクラウドソーシングでも安価な案件が増加しており、低い単価の仕事ばかりしていて収入が上がらないことで稼げないといわれてしまうことが多くなります。
きちんとスキルアップしていき、単価を上げることができればフリーランスのWebライターでも稼げます。

Webライターが受注する案件の種類は?

フリーランスのWebライターが受注する案件の種類はどんなものがあるのでしょう。
高収入を得たいときは、収入に直結する単価の高い案件を受けていくことが必要になります。
次のような案件が高収入につながりやすいです。
●特定の専門性や知識、スキルが必要な案件
●金融、医療、法律など専門性の高い知識が必要な案件
●専門的な人が少ない技術やサービスを紹介する案件
などがあります。
このような案件は難易度が高く記事を完成させるのに時間はかかりますが、文字単価が高いものが多いので努力すれば高収入を得ることができるようになります。

単価が高いWebライターの案件は?

単価が高いWebライターの案件にはどのようなものがあるのでしょうか。
確実に単価が高い案件が多いのは、金融系の記事が多いといわれています。
こちらの記事を書くためには、知識もスキルもなければ書くことがとても難しいです。
しかし、知識やスキルを上げることによって年収を上げやすくなるのは間違いないので、頑張れば頑張るだけ高収入を得ることが出来るでしょう。

【まとめ】Webライターで年収1000万円稼ぐ方法をおさえて圧倒的に稼げるWebライターを目指そう!

本記事のまとめ
●フリーランスのWebライターで年収1000万円稼ぐことはできるのか
●フリーランスのWebライターで年収1000万円稼げるようになるにはどうしたらいいのか?
フリーランスのWebライターで年収1000万円稼ぐ方法を書いてきましたが、高収入を得るためには自信のスキルアップや実績を積んでいくことがとても重要になります。
すぐに稼げるようにはなれませんが、諦めることなく努力していくことで高収入を得ることも可能な仕事の一つです。
もちろん誰でも同じように稼げるとは言えませんし、人によって到達する時間は違います。
それでも続けることで、年収1000万円のWebライターになることができるかもしれません。
やらなければ始まりませんので、この記事を読んでやってみたいと思っていただけたら嬉しいです。
「無料でメルマガに登録する前に、サクッと稼げるWebライターについて簡単に知りたい」という方は以下から気になる記事をご覧くださいね。

Webライター系記事 もくじ

WEBライター 未経験
WEBライター 始め方
WEBライター養成講座
WEBライター 収入

Webライター 未経験

Webライター未経験者がブログを始める方法・手順・注意点など
アルバイト|未経験のWebライター向けの求人案件
大阪のWebライター求人案件!正社員・バイト・業務委託など
在宅で稼ぐ|未経験Webライターの始め方・儲け方・口コミ評判など
未経験主婦がWebライターで稼ぐ方法!収入例・案件例など
子持ちママが未経験でWebライターになる方法は?
50代・60代も余裕|未経験からWebライターで稼ぐコツ・始め方
40代未経験でWebライターになる方法・稼ぎ方!案件例・口コミなど
30代未経験のWebライターが成功する方法|向き不向き・道具は?
20代からの未経験Webライター攻略法!必要なもの・正社員案件など
【実態調査】Webライターの実情!厳しい・儲からない・稼ぐコツなど
【成功のポイント】webライターの将来性!「市場飽和」は本当?

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター 始め方

初心者|Webライターの始め方・未経験から稼ぐコツは?
Webライター未経験者のブログの始め方!手順・おすすめな理由は?
副業webライターの始め方!在宅でやってみた稼ぐコツなど
フリーランスWebライターの始め方!未経験者の収入・初心者の稼ぎ方
本業Webライターの始め方!初心者でも食べていける?
未経験主婦|Webライターの始め方&知識ゼロから稼ぐコツなど
子持ちママ|未経験からのWebライターの始め方とは
無職・ニート|webライターの始め方・稼ぐ手順など
大学生Webライターの始め方!就活におすすめの理由は?
【バイト超え】高校生Webライターの始め方をご紹介!親への相談など
Webライター向け|ブログの始め方!なぜ倍以上も稼ぎやすい?
【本】Webライターの始め方・スキルアップ役立つ書籍14選!
スマホWebライターの始め方・稼ぐ手順!パソコンないけど大丈夫?

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター養成講座

【口コミ評判比較】名古屋のWebライター講座13選!
【ライティングスクール】大阪のWebライター講座11選!
【口コミ比較・在宅】東京でおすすめのWebライター講座13選!
ニートにおすすめのWebライター講座13選!向いている理由も解説
主婦におすすめのWebライター講座12選!強みを徹底比較
大学生におすすめのWebライター講座|デメリット・選び方・スタートのコツなど
0円あり|高校生におすすめのWebライター講座!選び方・デメリットなど就活生も必見!
中学生におすすめのWebライター講座!選び方・ライティングを始めるメリットなど
無料・格安Webライター講座ランキング!初心者おすすめスクールを比較
ブログライティング講座おすすめ5選【無料あり】他のWebライティングスクールと徹底比較
【ダイヤモンドビジネス企画】プロライター養成講座の口コミ評判は?無料のライター講座もご紹介!
【上阪徹】ブックライター塾の口コミ評判|ブックライターになるには?他のWebライティング講座など
評判|コピーライター養成講座 東京・大阪・名古屋の口コミは?日程・料金など
【宣伝会議】コピーライター養成講座を受けた大学生・社会人の口コミ評判・費用!一部無料の他スクールと比較
【ダイヤモンドビジネス企画】プロライター養成講座の口コミ評判は?無料のライター講座もご紹介!
【古山正太】セールスコピーライター養成講座の価格は?特徴や口コミを他スクールと比較!
【宣伝会議】コピーライター養成講座の評判は?費用・モデルなど!他のおすすめスクールと比較
【評判】webライター講座 ストアカの口コミは?特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【評判】webライター講座 ウェブタスの口コミ!料金・おすすめ他スクールとの比較も!
【解約】Webライター講座KWスクールの口コミ評判!料金や特徴を他スクールと比較
【評判】webライター講座 Cucua(ククア)の口コミは?特徴や料金・他スクールとも比較!
【宣伝会議】編集ライター講座の口コミ評判!料金や他スクールとの比較も
【評判】webライター講座 SHElikesの口コミは?料金や特徴・他スクールとの比較も!
【評判】YOSCA あなたのライターキャリア講座の口コミ!特徴・料金・他スクールとも比較
0円養成講座も|Webライタースクールおすすめ比較ランキング!メリット・選び方など
【2022】Schoo Webライター講座 口コミ評判!初心者にオススメ
Hayakawa Webライター養成講座の口コミ評判は?KWスクールや副業の学校などと比較!
【たのまな】ヒューマンアカデミーWebライター講座の口コミ評判!料金・添削・ユーキャンと比較!
【口コミ評判】フラウネッツのWEBライターオンライン講座はどう?初心者におすすめのライティングスクールとの比較など
【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど
【評判】副業の学校Webライター講座の口コミは?ブログ・アフィリエイト・動画編集など
【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター 収入

【未経験】Webライターの収入とは?儲け方・平均年収・給与体系など
フリーランスwebライターの始め方!収入や未経験初心者のコツは?
【本業】Webライターで生活できる?収入・口コミ評判・未経験から本業にするコツなど
【口コミ評判】主婦Webライターの収入!早見表・スケジュール・収入UPのコツなど
Webライターの副業収入!報酬形態・口コミ評判・必要スキル・やり方など
Webライターは年収1000万円稼げる?Webライターの収入を上げる方法やWeb系フリーランスの年収ランキングも紹介!
【経験ゼロ】年収800万円Webライターになるには?儲けるコツ・年収800万円の実例など
【推移・本】月収100万円Webライターになるには?文章だけで月100万円稼ぐ方法!
【儲け方】月収50万円Webライターになる方法!準備・注意点・特徴など!仕事内容・収入目安は?
【稼ぎ方】Webライターで月収40万円を超える方法!目安収入・文字単価・注意点など
月収30万円Webライターになる方法!稼ぐ方法・収入平均・おすすめクラウドソーシングなど
【月収20万円】Webライターの特徴・稼ぐコツ!作業時間・注意点・ライティングスキルなど
【激アツ】Webライターで月5万円を得る方法!おすすめな理由・クラウドソーシングなど
【経験ゼロ】Webライターで月1万円稼ぐ方法は?月収1万円超えは簡単!
Shinobiライティングの口コミ評判・収入例は?サグーライティングなど他のサービスと比較!
【初心者】クラウドソーシングの月収は?平均収入・口コミ・10万稼ぐ方法など
【WEBライター】クラウドワークスの平均収入は約2万!月収40万主婦の実例・年収シミュレーションがやばい
【初心者】クラウドソーシングの月収は?平均収入・口コミ・10万稼ぐ方法など
【WEBライター】クラウドワークスの平均収入は約2万!月収40万主婦の実例・年収シミュレーションがやばい
【種類・ランク別】Webライターの単価とは?文字・記事・時間など

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ストアカ講師になるには
  2. webライター講座 SHElikesの口コミ評判
  3. 継続案件を受けて甘くない・食べていけないとされるWebライターで稼いだ主婦
  4. 子持ちママのwebライターの始め方
  5. Webライター採用されない

目次