Webライター未経験者のブログの始め方!主婦や在宅での副業もOK

この記事は21分で読めます

Webライター未経験者のためのブログの始め方

 
「Webライター未経験からブログを始めてみたい」
そんな方のため、当記事ではWebライター未経験者のためのブログの始め方を解説します。
Webライター未経験者がブログを始めるメリットや目指す収入別のブログとWebライターの比重なども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。
下記に当記事の重要ポイントをまとめています。

当記事の重要ポイント
●Webライター未経験者がブログを始めると、ブログ運営をWebライターの仕事に活かせたりスキルアップしやすいなどの大きなメリットがある
●Webライター未経験者がブログを始めるには6ステップでOK
●未経験から大きく稼ぐならブログに割く時間を意識的に多くする

Webライター未経験からなるべく早く稼げるようになりたい方は、最後までチェックしてみてくださいね。


【監修者】
この記事は月収90万円WEBライター・ディレクターの藤崎が監修しています。
稼げるようになるまで、約8年かかった藤崎だからこそお届けできる、本当に稼げない状況から稼げるようになるまでのノウハウを厳選して解説します。



目次

【未経験者向け】Webライターとブログ(ブロガー)の違い

Webライターとブログ(ブロガー)それぞれの特徴について解説します。

Webライターとブロガーの違い
●Webライター
●ブログ(ブロガー)
●Webライターとブログ(ブロガー)それぞれの長所と短所

次の見出しから、Webライター未経験者が区別しておきたいWebライターとブロガーの違いを解説していきます。
 

Webライター

未経験からのブログについて解説する前に知っておきたいWebライターの仕事内容は、企業や個人のWebメディア記事を書くことです。
もう少し詳しく述べると、下記のような作業を行います。

webライターの行う主な作業
●記事の構成
●執筆
●画像選定・挿入
●編集

このようにWebライターは、一口にメディア記事を書くといってもさまざまな作業を幅広く担当しているのです。
続いて、未経験からWebライターを始めたい人の関心を集めるブログ(ブロガー)について解説します。
 

ブログ(ブロガー)

未経験からWebライターを始めたい人が知っておきたいブログ(ブロガー)は、収益を得るためのWebメディア(を運営している人)のことです。

※ブログの元の意味は日記やレビューを書き連ねたWebページ全般ですが、当記事では収益を得るためのWebメディアを指しています。

ブログで収益が発生する理由は、企業が提供するサービスの広告をブログに掲載して読者にクリック・購入してもらうと広告主から報酬が支払われるという仕組みがあるからです。

Webライター未経験者のためのブログの始め方については、後ほど解説します。
 

Webライターとブログ(ブロガー)それぞれの長所と短所

未経験から始められるWebライターとブログ(ブロガー)それぞれの長所と短所を観点ごとにまとめると下記のようになります。

Webライター ブログ(ブロガー)
仕事内容の難易度 易しめ
(記事の構成・執筆・簡素な装飾・リンクの設置などに限られる)
やや難
(サイト設計・キーワード選定などサイト運営全体の作業を行う)
すぐにお金が入ってくるか 入ってくる 基本的に入ってこない
安定性と月収目安 どちらかというと安定
(文字単価や記事単価のため、書けば書くほど稼げる。
副業:約20万円まで、本業:約20~60万円)
どちらかというと不安定
(広告単価で成果報酬のため収益が発生しなければ0円だが、上限はない)
自由度 低い
(クライアントの意向に左右される)
高い
(ある程度自分の意向で進められる)
資産へのなりやすさ 低い 高い

このように未経験から始められるWebライターとブログ(ブロガー)には大きな違いがあり、どちらが良いかは一概には言えません。
Webライターとブログはそれぞれの短所を相互に補えるため、両方とも行うのがおすすめです。
それでは未経験者がWebライターとブログを両方行うとどのようなメリットがあるのか、次の見出しから見ていきましょう。



未経験からWebライターを始めたい人にブログがおすすめな理由

Webライター未経験者がブログを始めたほうが良い理由は下記の7つです。

webライターがブログを始めると良い理由
●ブログ運営がWebライターの仕事に活きる
●スキルアップしやすい
●ポートフォリオとして使える
●テストライティングにも活かせる
●運営するブログから仕事を獲得できるようになる
●自分の書きたいことをある程度書きやすい
●半自動で稼げる資産になる

次の見出しから、Webライター未経験者がブログを始めると良い理由を解説します。
 

ブログ運営がWebライターの仕事に活きる

未経験者がブログを始めると良い1つ目の理由は、ブログ運営がWebライターの仕事に活きるからです。
ブログを運営すると身につく下記のスキルは、Webライターに活かせます。

ブログ運営で身につくスキル
・構成を含めた文章作成能力
・SEO対策(検索上位に自サイトの記事を表示すること)の知識
・セールスライティング
・文字装飾のための簡単なHTMLの知識

Webライターはただ文章を書ければ良いという仕事ではないので、何の予備知識も持たずに始めると挫折しやすくなってしまいます。
未経験からスムーズにWebライターの仕事を始めるためにも、ブログを始めておくことが重要となるわけです。
このように、未経験者がブログを始めると得たスキルをWebライターの仕事に活かせるメリットがあります。
 

スキルアップしやすい

Webライター未経験者がブログを始めると良い2つ目の理由は、スキルアップしやすいからです。
1つ目のメリットとして「ブログで得たスキルをWebライターの仕事に活かせる」と述べましたが、反対にWebライターの仕事で得たスキルもブログ運営に活かせます。
Webライターはクライアントの指示を受け記事を書くと必要に応じてフィードバックをもらえ、自分に足りないスキルがわかるからです。
未経験者がフィードバックで得た不十分なスキルを身につけるためにブログで練習すれば、ブログの収益が上がりやすくなると同時にWebライターとしての能力もアップします。
このように、未経験者がブログを始めるとWebライターとしてスキルアップしやすいメリットが大きいのでおすすめです。
 

ポートフォリオとして使える

Webライター未経験者がブログを始めると良い3つ目の理由は、ポートフォリオとして使えるからです。
Webライターは一定レベルを超えると案件を獲得する際に自分の執筆実績を明示する必要が出てきます。
Webライター未経験者だとメディアでの執筆歴がないため実績を示せないと思われがちですが、ブログを始めてある程度記事を書き検索上位を獲得しておくと実績として示せるのです。
実績を示すことができれば、Webライター未経験者であっても新しい案件を獲得しやすくなります。
このように、Webライター未経験者がブログを始めるとポートフォリオとして使えるメリットがありおすすめです。
 

テストライティングにも活かせる

Webライター未経験者がブログを始めると良い4つ目の理由は、テストライティングにも活かせるからです。
Webライターが案件に応募したとき、未経験者の場合はテストライティング(ライティングの試験のようなもの)を課されることがあります。
まったくの未経験でWebライター案件のテストライティングに臨むと、記事の書き方がわからず途方に暮れてしまうでしょう。
Webライター未経験者はブログで先に記事執筆を経験しておけば、安心してテストライティングに臨むことができます。
このように、Webライター未経験者がブログを始めるとテストライティングにも活かせるメリットがあるのです。
 

運営するブログから仕事を獲得できるようになる

Webライター未経験者がブログを始めると良い5つ目の理由は、運営するブログから仕事を獲得できるようになるからです。
一定期間上位に表示されるブログ記事を書いていると、企業のメディア担当者から記事執筆の依頼が来ることがあります。
ブログをやっていないWebライターは自分からクライアントに営業をかけることが主な案件獲得の手段となりますが、ブログをやっていると先方から営業をしてもらえるのです。
したがってクライアントと多少有利な交渉がしやすくなったり、クライアントにさまざまな提案をしやすくなったりします。
このように、Webライター未経験者がブログを始めるとブログ自体から仕事を獲得できるチャンスが出てくるのです。
 

自分の書きたいことをある程度書きやすい

Webライター未経験者がブログを始めると良い6つ目の理由は、自分の書きたいことを書きやすいからです。
Webライターとして働くときは、未経験者であってもとにかくクライアント第一を求められます。
厳しいレギュレーション(規則)に沿って書かなければならず、骨が折れることも少なくありません。
一方自分のブログで記事を書くなら、ある程度自分の裁量で進められるのでストレスを感じにくくなるでしょう。
このようにWebライター未経験者がブログを始めると、「自分の書きたいことを書きやすい」というメリットがあります。
 

半自動で稼げる資産になる

Webライター未経験者がブログを始めると良い理由は、半自動で稼げる資産になるからです。
高品質な記事を書いてサイトの管理をしさえすれば、書いた記事が勝手にお金を稼いでくれる仕組みをつくることができます。
副業・本業にかかわらず収入の柱をWebライターにしながらブログを育てていくと、将来にわたって安定的な収入源が得られるのでおすすめです。
このように、Webライター未経験者がブログを始めると「半自動的に稼いでくれる資産になる」というメリットがあります。



Webライター未経験者がブログを始める際に留意すべきこと

Webライター未経験者がブログを始める際には、下記の注意点があります。

webライターがブログをやる際の注意点
●すぐに稼げると思わない
●頑張って毎日更新しようとしない
●一般常識を逸脱しないよう執筆する
●一定のコストがかかることを理解しておく
●スケジュールを管理する

次の見出しから、Webライター未経験者がブログを書く際の注意点を一つずつ解説します。
 

すぐに稼げると思わない

Webライター未経験者がブログを始めるときの注意点1つ目は、最初から稼げると思わないことです。
執筆した記事が上位表示されてサービスの成約が出始めるのには時間がかかります。
当然ながらWebライターが書いた記事が必ず上位表示されたり収益が上がったりするわけではないので、収入の保証はありません。
このように、Webライター未経験者がブログを始めるときは「最初から稼げると思わない」ことが重要です。

最初から稼げるわけではないのは、Webライターも似ています。
Webライター未経験者もしくは始めて間もない方で、稼げないとお悩みの場合は下記の記事もチェックしてみてください。

【統計7割】「Webライターは稼げない」は間違い!ダメライターの特徴・儲けるコツとは


 

頑張って毎日更新しようとしない

Webライター未経験者がブログを始めるときの注意点2つ目は、頑張って毎日更新しようとしないことです。
よく「毎日更新しなければならない」などと聞いたことがあるかもしれませんが、それをやろうとすると確実に挫折します。
Webライター未経験者が毎日更新しようとすると更新することだけが目的化してしまう可能性があるため、1週間に1本書ければ良い方だと思って気楽にやってみましょう。
このように、Webライター未経験者がブログを始めるときは「頑張って毎日更新しようとしない」ことが重要です。
 

一般常識を逸脱しないよう執筆する

Webライター未経験者がブログを始めるときの注意点3つ目は、一般常識を逸脱しないよう執筆することです。
書きたいことを書けるのはブログのメリットですが、だからといって何でも書いて良いわけではありません。
ブログでも政治的に偏向しすぎた意見や特定の集団を貶める表現などは書かないでください。
あなたの評価が下がって仕事をもらえなくなるだけでなく、未経験からのWebライターとしての勉強にもならないからです。
最悪の場合訴えられてしまう可能性もあるので、Webライター未経験者がブログを始めるときは一般常識を逸脱しないような記事を書きましょう。
 

一定のコストがかかることを理解しておく

Webライター未経験者がブログを始めるときの注意点4つ目は、一定のコストがかかることを理解する点です。
WordPressブログは年間1万円余のサーバー代がかかるので、どうしてもお金を出したくないという人は自分でブログを運営することは難しくなります。

藤崎のWebライター講座なら、ブログ執筆にも活かせるスキルを学べるので「ブログを始めてみたいけど踏み出す勇気がない」などというWebライター未経験の方は下記の記事をチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!


 

スケジュールを管理する

Webライター未経験者がブログを始めるときの注意点5つ目は、スケジュールを管理することです。
未経験からWebライターとブログという新しい仕事を始める以上、これまで余暇に充てていた時間を割く必要が出てきます。
ブログ記事を書く期限や各作業の時間割などといったスケジュールを設定すれば、限られた時間でも高品質な記事を書けるようスキルアップしやすくなるのです。
このように、Webライター未経験者がブログを始めるときはスケジュールを管理しましょう。

Webライター未経験者がブログを始めるときに参考となるスケジュールの立て方などについては、下記の記事もチェックしてみてください。

【スケジュール】副業Webライターの1ヶ月・1週間・1日!予定の立て方・儲け方など


 

未経験からのブログを使ったWebライターへの向き不向き

ブログ未経験からWebライターを目指す方が、本当に向いているかを判断してみましょう。

ブログ未経験からのWebライターへの向き不向き
●Webライターに向いている人
●Webライターに向いていない人

次の見出しから、ブログ未経験からWebライターを目指す方の向き不向きについてそれぞれの特徴を解説していきます。
 

Webライターに向いている人

未経験からブログを使ってのWebライターに向いている人には下記の特徴があります。

ブログを使ってのWebライターに向いている未経験者の特徴
・文章の読み書きが好き
・情報の本質を見極めて言語化できる(または言語化することに興味がある)
・コミュニケーションには困らない
・ひとりでパソコンに向かうのが苦にならない
・好奇心が旺盛
・クライアントの身になって課題解決のための方法を考えることに興味がある

上記のどれかにあてはまる方は、未経験からブログを使ってWebライターにチャレンジしても成功しやすいといえるでしょう。
 

Webライターに不向きな人

未経験からブログを使ってのWebライターに向いていない人には下記の特徴があります。

Webライターに向いていない未経験者の特徴
・文章の読み書きがとにかく苦痛
・自己主張が強すぎていかなる場面でも抑えることが難しい
・責任感がない

社会人生活を支障なく送っている方であれば、ブログを使ってWebライターを未経験から目指すことは十分可能です。
未経験からできるWebライターの向き・不向きを詳しくチェックしたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。

【適性】Webライターに向いてる人・向いていないは?必要スキル・儲け方など


 

Webライター未経験者がブログを始める手順

Webライター未経験者がブログを始めるには、下記の手順を踏みます。

Webライターのブログの始め方
①WordPressブログを開設する
②有料テーマを導入する
③発信するジャンルを決める
④ASPに登録する
⑤記事を書く
⑥お問い合わせフォームを作る

Webライター未経験者向けのブログの始め方・手順を次の見出しから順に解説していきます。
 

①WordPressブログを開設する

Webライター未経験者がブログを始めるとき最初にすることは、WordPressブログの開設です。
たまに無料ブログでやろうとする人もいますが、収益化やSEO対策の勉強の観点から
ケチらずWordPressを選ぶほうが良いでしょう。
Xserverなどのサーバー会社が提供するプランに申し込めば、webライターもWordPressブログを簡単に始められます。
ブログを始めたいWebライター未経験者は、早速WordPressブログを開設してみましょう。
 

②有料のテーマを導入する

Webライター未経験者がブログを始めるとき2番目にやることは、有料テーマの導入です。
有料テーマはブログのデザインを誰でも手軽に使えるように整えたテンプレートなので、見た目を整えるためにも可能な限り購入しておきます。
資金がきつければ無料テーマでも問題ありません。
ブログを始めたいWebライター未経験者は、サーバー契約を結んだら有料テーマを導入しましょう。
 

③発信するジャンルを決める

Webライター未経験者がブログを始めるとき3番目にやることは、発信するジャンルの決定です。
発信するジャンルの決め方はさまざまですが、迷う場合はwebライターとしての活動記録やライティングテクニックの記事を書くとサイト設計がしやすくおすすめとなります。
もしオタクレベルに極めていること・趣味・特技などがある場合はそれらを発信すれば楽しんで続けられるでしょう。
このようにブログを始めたいWebライター未経験者は、有料テーマを導入したら発信ジャンルを決定します。
 

④ASPに登録する

Webライター未経験者がブログを始めるとき4番目にやることは、ASPへの登録です。
ASPは広告主とブロガーの仲介業者と考えてください。
メジャーなASPで登録すべきなのは、A8.net・もしもアフィリエイト・MoneyTrackなどです。
迷ったらとりあえず全部登録しておいても構いません。
このようにブログを始めたいWebライター未経験者は、発信ジャンルを決めたらASPに登録します。
 

⑤記事を書く

Webライター未経験者がブログを始めるとき5番目にやることは、記事の執筆です。
先ほど紹介しなかったASPの中には、記事を10~15以上書かないと審査に通らず広告を掲載できないものもあるのでとにかく最初の1本を書きましょう。
最初の1本はあまり考えすぎず、とりあえず書いてみることが大事です。
Webライター未経験者は記事の執筆の作業感をざっくりつかんだら、ブログ記事の書き方を勉強しながら2本目・3本目と記事を書いていきます。
このようにブログを始めたいWebライター未経験者は、ASPに登録したら(あるいは審査待ちの間に)記事執筆を行いましょう。
 

⑥お問い合わせフォームを作る

Webライター未経験者がブログを始めるとき6番目にやることは、お問い合わせフォームを作ることです。
Webライター未経験者がブログを始めるメリットとしてブログから仕事を獲得できるとお伝えしましたが、お問い合わせフォームを作っておかないと連絡手段がないので注意します。
Contact Form 7などのプラグインを用いてお問い合わせフォームを設置すると簡単なのでおすすめです。
このように、ブログを始めたいWebライター未経験者は記事数がある程度揃ってきたらお問い合わせフォームを設置しましょう。
 

【未経験者向け基本】ブログを使ったWebライターの始め方

ブログ未経験からWebライターを始めるには、下記の手順を踏むと良いでしょう。

ブログ未経験からWebライターになるステップ
①パソコンを用意する
②クラウドソーシングに登録する
③WordPressでブログを始める
④Webライティングの基礎学習をする
⑤クラウドソーシングで案件に応募して受注する

次の見出しから、ブログ未経験からのWebライターの始め方を解説します。
 

①パソコンを用意する

ブログを使って未経験からWebライターを始めたい方は、パソコンを持っていなければ準備しましょう。
パソコンを使うと以下のような恩恵が得られます。

Webライターがパソコンを使うメリット
●大きな画面で作業できる
●速く正確に文字入力できる
●ショートカットキーが使える
●画面を分割できる
●WordPressを使いやすい

またパソコンは、下記のスペックを満たすものを買うとブログやWebライターを始めてもカクつかずに作業可能です。

Webライターが使うべきパソコンのスペック
●CPU:Core i5以上
●メモリ:4GB以上
●容量:SSDなら256GB以上

これから稼ぎやすくなるために、未経験からブログやWebライターを始めたい方はパソコンを吟味して1台購入することをおすすめします。

※未経験からブログやWebライターを始めたい人はパソコンだけでなく、作業スペースや作業時間の確保も確実に行いましょう。

「手っ取り早くスマホで快適に執筆できないの?」と思っている未経験者はスマホWebライター(ブログも同様)のメリット・デメリットを解説した下記の記事をチェックしてみてください。

スマホwebライターの始め方!パソコンない主婦も安心の副業候補!


 

②クラウドソーシングに登録する

Webライター・ブログの未経験者は、パソコンを購入したらクラウドソーシングに登録しましょう。
下記6つのいずれかに登録すると快適に利用できるのでおすすめです。

Webライターにおすすめのクラウドソーシング6選
クラウドワークス
ランサーズ
ココナラ
クラウディア
●ライターステーション
●複業クラウド

Webライター・ブログの未経験者は上記6サービスのうちクラウドワークス・ランサーズをメインで使い、サブで他の4サービスを使うと効率良く仕事を受注できます。

上記サービスの特徴や概要が気になっていて未経験からWebライター・ブログを始めたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。

【2022】Webライターにおすすめのクラウドソーシング6選!収入アップ&失敗しないコツ


 

③ブログを開設する

Webライター未経験者は、クラウドソーシングの登録を終えたらWordPressでブログを開設しましょう。
未経験からWebライターをめざす方が自分のブログを開いて記事を書くとスキルアップのスピードが増すだけでなく、収入源にすることもできるので格段に稼ぎやすくなります。
未経験から稼げるWebライターになりたい方は初心者でもできるWordPressブログの始め方を解説した下記の記事をチェックするか、当記事のここまでの内容をもう一度読み返してみましょう。

【初心者】webライターのブログの始め方!どっちもすべきなの?

 

④基礎学習をする

Webライター・ブログ未経験者に基礎学習が必要なのは、何の学習もせずに始めると大きく挫折したり稼ぐまでに遠回りしたりするからです。
未経験からWebライターを目指す方には、下記に代表される講座の受講がおすすめとなります。

未経験者向けWebライター講座
YOSCA あなたのライターキャリア講座
ウェブタス
ユーキャン

もしも受講料に不安がある場合は、下記の講座から選んでみましょう。

受講料に不安がある未経験者向けWebライター講座
●【無料】藤崎のWebライター講座
Writing Hacks(ライティングハックス)
Udemy
ストアカ
●たのまな WEBライティング講座
●Schoo
●JMWA WEBライター入門講座

ブログ未経験から稼げるWebライターになりたい方は、下記の記事も参考にしながら講座を選んでみてください。

0円養成講座も|Webライタースクールおすすめ比較ランキング!メリット・選び方など


 

⑤クラウドソーシングで案件に応募し受注する

ブログ未経験から稼げるWebライターになりたい方は、講座を受けて基礎学習をしたらクラウドソーシングで案件に応募してみましょう。
Webライター未経験者であることをアピールせず、3,000〜5,000字ほどの案件を選ぶと無理なく執筆できます。
執筆が終わったら見直しをして納品すれば終了です。
未経験から少し背伸びしたいWebライターは、テストライティングのある案件に応募してみても良いでしょう。
このように、未経験から稼げるWebライターになりたい方はブログなどで基礎学習をしてクラウドソーシングの案件に応募すれば簡単に仕事ができます。

 

【未経験から目指したい収入別】Webライターの働き方/ブログの比重

未経験から目指したい収入別に、Webライターの働き方とブログの比重を解説します。

Webライターの働き方とブログの比重
●お小遣い程度に軽く稼ぐ:クラウドソーシング
●中くらい稼ぐ:業務委託や正社員
●大きく稼ぐ:自身のメディア運営

次の見出しから、未経験から稼ぎたい額別のWebライターとしての働き方・ブログの比重を見ていきましょう。
 

お小遣い程度に軽く稼ぐ:クラウドソーシング

Webライター・ブログ未経験から小遣い程度に軽く稼ぐなら、クラウドソーシングをメインにすると良いでしょう。
クラウドソーシングなら月に1万円~5万円ほどは稼げるようになるので、月々のお小遣いが増えて少し余裕が出てきます。
クラウドソーシングでのWebライター活動とブログの割合は、8対2~9対1ほどで構いません。
Webライター・ブログ未経験から月に1万円~5万円を稼ぎたい方は、下記それぞれの記事もチェックしてみてください。

【経験ゼロ】Webライターで月1万円稼ぐ方法は?月収1万円超えは簡単!

【激アツ】Webライターで月5万円を得る方法!おすすめな理由・クラウドソーシングなど


 

中くらい稼ぐ:業務委託や正社員

Webライター・ブログ未経験からある程度まとまった金額を稼ぎたいなら、業務委託や正社員としての転職を検討するのがおすすめです。
正社員として転職すればWebライターのスキルを伸ばしやすいうえ給与も保証されている(月20万円〜)ので、転職できる環境にあるなら積極的に検討してみましょう。
業務委託の場合ならスキル次第で月に10万円を稼ぐことも可能なので、正社員としての転職が難しい場合はこちらを検討するのもありです。
業務委託・正社員のWebライター活動とブログの割合は、7対3ほどが目安となります。
Webライター・ブログ未経験から月に10万円~20万円を稼ぎたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。

【プロ直伝】Webライターが月10万円を稼ぐ方法!スケジュール・おすすめのクラウドソーシングなど

【月収20万円】Webライターの特徴・稼ぐコツ!作業時間・注意点・ライティングスキルなど


 

大きく稼ぐ:自身のメディア運営

Webライター・ブログ未経験からさらに大きく稼ぎたいなら、業務委託や正社員としての転職だけでなく自身のメディアを持って本格的に運営していくことがおすすめです。
自身のメディアを持つと基礎学習をしながら収入を伸ばしやすく、Webライターとしての活動にもブログでの執筆経験を活かせます。
ブログに収入の天井はないので、月収50万円・100万円・・・と稼ぐことも夢ではありません。
Webライター・ブログ未経験から月に50万円・100万円あるいは年収800万円・1000万円を稼ぎたい場合は下記の記事もチェックしてみてください。

【儲け方】月収50万円Webライターになる方法!準備・注意点・特徴など!仕事内容・収入目安は?

【推移・本】月収100万円Webライターになるには?文章だけで月100万円稼ぐ方法!

【経験ゼロ】年収800万円Webライターになるには?儲けるコツ・年収800万円の実例など

Webライターは年収1000万円稼げる?Webライターの収入を上げる方法やWeb系フリーランスの年収ランキングも紹介!


 

未経験からブログを使ってWebライターを始めた人の口コミ評判

未経験からブログを使ってWebライターを始めたAさんは、下記のような口コミ評判を寄せました。

未経験からブログを使ってWebライターを始めた人の口コミ評判
●新しいブログを開設してスキルアップに努めた
●半年でWebライターの正社員求人に応募し、転職に成功
●転職後にキャリアアップを果たす

次の見出しから、未経験からブログを使ってWebライターを始めたAさんの口コミ評判を順に追っていきましょう。
 

新しいブログを開設してスキルアップに努めた

未経験からWebライターを始めたAさんは、まず新しいブログを開設してスキルアップに力を入れました。
自分の趣味をメインに扱ったブログを立ち上げて、ネタ切れで行き詰まらないようにしたとのことです。
未経験から毎日のようにブログを書き続け、とにかく記事の数を稼ぎました。
ブログの記事を短期間にたくさん書くほど未経験からのWebライターとしての仕事にも耐えられると判断したそうですが、そこまでやらなくてもよかったのではと語っています。
 

半年でWebライターの正社員求人に応募し、転職に成功

未経験からWebライターを始めたAさんは、3年間ブログを運営した後正社員の求人に応募しました。
Aさんは、ブログの執筆・運用経験が未経験からのWebライターへの転職に役立ったのではないかと分析しています。
5つほど正社員の求人に応募しすべてで採用が決定したそうですが、働く環境をみて最終決定を下しました。
このように、Webライター未経験でもブログで勉強すると転職できることがわかります。

Aさんは在宅勤務ではなく出社の企業を選びましたが、在宅でWebライターを始めて転職したいという方は下記の記事もチェックしてみてください。

未経験からの在宅Webライター!正社員・バイト・副業の求人は?


 

転職後にキャリアアップを果たす

未経験からWebライターを始めたAさんは、転職した後キャリアアップを果たします。
1年間Webライターとして働いた後ディレクターに昇格し、2年間でメディア運営のすべてを任されるようになりました。
現在も同社で編集長として働きながら、自分のブログを運営しているとのことです。
このように、未経験からでもブログを下地にWebライターとしてキャリアアップが可能であることを押さえておくと良いでしょう。
 

ブログを始めたいWebライター未経験者によくある質問

ブログを始めたいWebライター未経験者によくある質問は下記の8つです。

ブログを始めたいWebライター未経験者によくある質問
●クラウドソーシングで稼ぐための方法は?
●バイトのWebライター求人もある?
●主婦がWebライターを始めるとどれくらい稼げる?
●大学生がWebライターを始めるメリットは?
●Webライターを副業で始めるとどれくらい稼げる?
●40代の未経験からWebライターを始めても問題ない?
●Webライターをやめとけと言われるのはなぜ?
●ブログライティングを鍛えたいWebライター向けの講座は?

次の見出しから、ブログを始めたいWebライター未経験者によくある質問に答えていきます。
 

クラウドソーシングで稼ぐための方法は?

Webライター・ブログ未経験者がクラウドソーシングで稼ぐには、主に下記を行うと稼ぎやすくなります。

Webライター・ブログ未経験者がクラウドソーシングで稼ぐコツ
●本人確認などの各種認証を完璧にする
●プロフィールを充実させる
●実績の積み上げ(簡単な案件で可)

Webライター・ブログ未経験者がクラウドソーシングで稼ぐコツについて詳しく知りたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。

【2022】Webライターにおすすめのクラウドソーシング6選!収入アップ&失敗しないコツ


 

バイトのWebライター求人もある?

Webライター・ブログ未経験者が応募できるバイトの求人は、求人ボックス・バイトル・タウンワーク・マイナビバイトなどで探すと見つけやすくおすすめです。
検索欄に「Webライター」「未経験」「バイト」の語句を外さず入力すると探しやすいので、ぜひ試してみてくださいね。

Webライター・ブログ未経験者が応募できるバイトの求人例については、下記の記事も参考になります。

未経験可のWebライターのバイト求人例!主婦の在宅勤務は可能?


 

主婦がWebライターを始めるとどれくらい稼げる?

主婦がブログ未経験からWebライターを始めると月収7,000円~20万円稼げるケースが多いようです。
稼働時間・執筆速度・単価・記事の難易度にもよりますが、ブログなどで適切な基礎学習を行えば収入を伸ばせます。
主婦がブログ未経験からWebライターを始めてどれだけ稼げたかや始め方が気になる場合は下記の記事もチェックしてみてください。

【未経験】主婦から始めるWebライター!やってみた口コミ評判は?


 

大学生がWebライターを始めるメリットは?

大学生がブログ未経験からWebライターを始めると、学生生活や社会人で即活きる能力を鍛えられたり会社員以外の選択肢を作りやすかったりなどのメリットがあります。
スケジュール管理さえ確実に行えればバイトよりも稼ぎやすい仕事になるので、ブログ未経験からWebライターを始めたい大学生は下記の記事もチェックしてみてください。

【やめとけ?】大学生webライターの始め方!就活OKの在宅バイト


 

Webライターを副業で始めるとどれくらい稼げる?

ブログ未経験から副業Webライターになると、月に1万~10万円ほど稼げるといわれています。
1日あたり約2時間ほど作業すると、文字単価1円なら月10万円もそう難しくないという人も。
ブログ未経験で副業Webライターを始めた人の中には、最初は勉強のためと割り切って文字数の少ない案件を受け続けて月収5万円を稼いだという声を寄せた人もいます。

1日あたりの作業時間が10分しか取れない場合は別にして、主婦や会社員であれば月に1万円~10万円の数字は現実的な目標といえるかもしれません。
ブログ未経験からWebライターを目指す方で、副業で始めた場合の収入などが気になる場合は下記の記事もチェックしてみてください。
http://ksdtu.com/2022/05/15/web-writer-side-business-income/
 

40代の未経験からWebライターを始めても問題ない?

40代のブログ未経験からWebライターを始めると、これまでの社会人経験を活かして案件に応募しやすかったり老後のための収入の柱を作りやすいなどのメリットがあります。
在宅のWebライターならブログ未経験から始めたとしても仕事と家庭を両立させやすい点もポイントです。

40代のブログ未経験からWebライターを始める方法や稼ぐコツについては、下記の記事に詳しくまとめています。

【未経験】40代からできるWebライターとは?各種求人例もご紹介


 

Webライターをやめとけと言われるのはなぜ?

ブログの未経験/経験によらずWebライターをやめとけと言われるのには、仕事自体に誇りが持てなかったりクライアントワークに疲れたりなどの理由があります。
「Webライターはやめておいたほうがいい」という方の中には基礎学習をやっていなかったがために遠回りした人もいるので、ブログなどでの基礎学習を忘れないようにすれば問題なく稼げるようになります。

ブログの未経験/経験によらずWebライターをやめとけと言われる他の理由や対策については、下記の記事もチェックしてみてください。

【やめた】Webライターはやめとけ?挫折の理由・儲けるコツ・メリットなど


 

ブログライティングを鍛えたいWebライター向けの講座は?

ブログやWebライターの未経験者で、ブログライティングを鍛えたい方は下記の講座の受講を検討してみましょう。

ブログライティングを鍛えられる講座
YOSCA あなたのライターキャリア講座
SHElikes(シーライクス)
ウェブタス
Cucua(ククア)
●【無料】藤崎のWebライター講座

Webライティングのスキルとブログライティングのスキルは表裏一体なので、まずは文章力やSEO対策のスキルを磨くWebライター講座の受講がおすすめです。
上記の中でもウェブタスは、ブログのコンサルもついているので説明会の際に質問してみるのも良いでしょう。

未経験から稼げるWebライターを目指す方は、下記の記事を読むとブログライティング講座の選び方や各講座の詳細情報がわかります。

ブログライティング講座おすすめ5選【無料あり】他のWebライティングスクールと徹底比較


 

【まとめ】未経験からWebライターをやるならブログも始めよう

Webライター未経験者がブログを始めるメリットなどを解説した当記事について、最後に重要ポイントをまとめます。

当記事の重要ポイント
●Webライター未経験者がブログを始めると、ブログ運営をWebライターの仕事に活かせたりスキルアップしやすいなどの大きなメリットがある
●Webライター未経験者がブログを始めるには6ステップでOK
●未経験から大きく稼ぐならブログに割く時間を意識的に多くする

未経験からブログを始めて、Webライターとして大きく稼げる未来をつかみにいきましょう。



「ブログ未経験者が無料で受講できる高品質なWebライター講座はないの?」
こう思っている方には、藤崎のWebライター講座がおすすめです。
以下の記事では、藤崎のWebライター講座で受けられるサポートや口コミ評判などを詳しく解説しているのでぜひお読みください。
http://ksdtu.com/2021/08/24/web-writer-course-fujisaki/
「Webライターだけでなく、他の仕事や副業も検討したい」
そんな主婦・主夫の方には、以下の関連記事がおすすめです。
人気・おすすめの仕事やパートをランキング形式で紹介しているほか、仕事の探し方・扶養なども徹底解説しています。
http://ksdtu.com/2020/08/12/housewife-jobs-recommended/

「無料でメルマガに登録する前に、サクッと稼げるWebライターについて簡単に知りたい」という方は以下から気になる記事をご覧くださいね。

Webライター系記事 もくじ

WEBライター 未経験
WEBライター 始め方
WEBライター養成講座
WEBライター 収入

Webライター 未経験

Webライター未経験者がブログを始める方法・手順・注意点など
アルバイト|未経験のWebライター向けの求人案件
大阪のWebライター求人案件!正社員・バイト・業務委託など
在宅で稼ぐ|未経験Webライターの始め方・儲け方・口コミ評判など
未経験主婦がWebライターで稼ぐ方法!収入例・案件例など
子持ちママが未経験でWebライターになる方法は?
50代・60代も余裕|未経験からWebライターで稼ぐコツ・始め方
40代未経験でWebライターになる方法・稼ぎ方!案件例・口コミなど
30代未経験のWebライターが成功する方法|向き不向き・道具は?
20代からの未経験Webライター攻略法!必要なもの・正社員案件など
【実態調査】Webライターの実情!厳しい・儲からない・稼ぐコツなど
【成功のポイント】webライターの将来性!「市場飽和」は本当?

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター 始め方

初心者|Webライターの始め方・未経験から稼ぐコツは?
Webライター未経験者のブログの始め方!手順・おすすめな理由は?
副業webライターの始め方!在宅でやってみた稼ぐコツなど
フリーランスWebライターの始め方!未経験者の収入・初心者の稼ぎ方
本業Webライターの始め方!初心者でも食べていける?
未経験主婦|Webライターの始め方&知識ゼロから稼ぐコツなど
子持ちママ|未経験からのWebライターの始め方とは
無職・ニート|webライターの始め方・稼ぐ手順など
大学生Webライターの始め方!就活におすすめの理由は?
【バイト超え】高校生Webライターの始め方をご紹介!親への相談など
Webライター向け|ブログの始め方!なぜ倍以上も稼ぎやすい?
【本】Webライターの始め方・スキルアップ役立つ書籍14選!
スマホWebライターの始め方・稼ぐ手順!パソコンないけど大丈夫?

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター養成講座

【口コミ評判比較】名古屋のWebライター講座13選!
【ライティングスクール】大阪のWebライター講座11選!
【口コミ比較・在宅】東京でおすすめのWebライター講座13選!
ニートにおすすめのWebライター講座13選!向いている理由も解説
主婦におすすめのWebライター講座12選!強みを徹底比較
大学生におすすめのWebライター講座|デメリット・選び方・スタートのコツなど
0円あり|高校生におすすめのWebライター講座!選び方・デメリットなど就活生も必見!
中学生におすすめのWebライター講座!選び方・ライティングを始めるメリットなど
無料・格安Webライター講座ランキング!初心者おすすめスクールを比較
ブログライティング講座おすすめ5選【無料あり】他のWebライティングスクールと徹底比較
【ダイヤモンドビジネス企画】プロライター養成講座の口コミ評判は?無料のライター講座もご紹介!
【上阪徹】ブックライター塾の口コミ評判|ブックライターになるには?他のWebライティング講座など
評判|コピーライター養成講座 東京・大阪・名古屋の口コミは?日程・料金など
【宣伝会議】コピーライター養成講座を受けた大学生・社会人の口コミ評判・費用!一部無料の他スクールと比較
【ダイヤモンドビジネス企画】プロライター養成講座の口コミ評判は?無料のライター講座もご紹介!
【古山正太】セールスコピーライター養成講座の価格は?特徴や口コミを他スクールと比較!
【宣伝会議】コピーライター養成講座の評判は?費用・モデルなど!他のおすすめスクールと比較
【評判】webライター講座 ストアカの口コミは?特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【評判】webライター講座 ウェブタスの口コミ!料金・おすすめ他スクールとの比較も!
【解約】Webライター講座KWスクールの口コミ評判!料金や特徴を他スクールと比較
【評判】webライター講座 Cucua(ククア)の口コミは?特徴や料金・他スクールとも比較!
【宣伝会議】編集ライター講座の口コミ評判!料金や他スクールとの比較も
【評判】webライター講座 SHElikesの口コミは?料金や特徴・他スクールとの比較も!
【評判】YOSCA あなたのライターキャリア講座の口コミ!特徴・料金・他スクールとも比較
0円養成講座も|Webライタースクールおすすめ比較ランキング!メリット・選び方など
【2022】Schoo Webライター講座 口コミ評判!初心者にオススメ
Hayakawa Webライター養成講座の口コミ評判は?KWスクールや副業の学校などと比較!
【たのまな】ヒューマンアカデミーWebライター講座の口コミ評判!料金・添削・ユーキャンと比較!
【口コミ評判】フラウネッツのWEBライターオンライン講座はどう?初心者におすすめのライティングスクールとの比較など
【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど
【評判】副業の学校Webライター講座の口コミは?ブログ・アフィリエイト・動画編集など
【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター 収入

【未経験】Webライターの収入とは?儲け方・平均年収・給与体系など
フリーランスwebライターの始め方!収入や未経験初心者のコツは?
【本業】Webライターで生活できる?収入・口コミ評判・未経験から本業にするコツなど
【口コミ評判】主婦Webライターの収入!早見表・スケジュール・収入UPのコツなど
Webライターの副業収入!報酬形態・口コミ評判・必要スキル・やり方など
Webライターは年収1000万円稼げる?Webライターの収入を上げる方法やWeb系フリーランスの年収ランキングも紹介!
【経験ゼロ】年収800万円Webライターになるには?儲けるコツ・年収800万円の実例など
【推移・本】月収100万円Webライターになるには?文章だけで月100万円稼ぐ方法!
【儲け方】月収50万円Webライターになる方法!準備・注意点・特徴など!仕事内容・収入目安は?
【稼ぎ方】Webライターで月収40万円を超える方法!目安収入・文字単価・注意点など
月収30万円Webライターになる方法!稼ぐ方法・収入平均・おすすめクラウドソーシングなど
【月収20万円】Webライターの特徴・稼ぐコツ!作業時間・注意点・ライティングスキルなど
【激アツ】Webライターで月5万円を得る方法!おすすめな理由・クラウドソーシングなど
【経験ゼロ】Webライターで月1万円稼ぐ方法は?月収1万円超えは簡単!
Shinobiライティングの口コミ評判・収入例は?サグーライティングなど他のサービスと比較!
【初心者】クラウドソーシングの月収は?平均収入・口コミ・10万稼ぐ方法など
【WEBライター】クラウドワークスの平均収入は約2万!月収40万主婦の実例・年収シミュレーションがやばい
【初心者】クラウドソーシングの月収は?平均収入・口コミ・10万稼ぐ方法など
【WEBライター】クラウドワークスの平均収入は約2万!月収40万主婦の実例・年収シミュレーションがやばい
【種類・ランク別】Webライターの単価とは?文字・記事・時間など

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高校生向けのアルバイトとしてのWebライターがおすすめな理由
  2. 継続案件を受けて甘くない・食べていけないとされるWebライターで稼いだ主婦
  3. 無料・格安Webライター講座ランキング・口コミ評判・選び方など

目次