【危ない?】ココナラの口コミ!安全性・悪い評判を調査!ひどいの?

この記事は13分で読めます

ココナラのホームページ

「ココナラって、どういうサービスなんだろう」
「ココナラでしっかり稼げるの?」
と気になっている人のために、ココナラの特徴や口コミ評判をまとめました。
この記事を最後までご覧いただければ、そんな方にうってつけの情報が得られます。
以下が、本記事の概要です。

本記事の概要
・ココナラでは、誰でも、どんなスキルでも売りにすることができる
・手数料が高く、運営の対応も悪いが、ココナラのサイトやサービス自体の危険度は低く、安全性は担保されている
綿密なコミュニケーションをとることで、トラブルは避けられる
・稼ぐための基本は自分の強みを知り、相手の人物像を具体的に決めること

それでは順に見ていきましょう!

「好きな時にサクッと稼げる楽しい仕事ってないの?」という方へ

メルマガにご登録いただくと、プロが教える5万円相当のWEBライター講座(月収40万円以上を稼ぐノウハウ)を完全無料でご覧いただけます。
おすすめの仕事No1「WEBライター」は、自宅で好きな時間に稼げる点から人気急上昇中。
テレビでもバンバン取り上げられるようになったうえ、新型コロナの影響もあって注目を集めています。

藤崎(筆者)の妻もWEBライターをしていて、9ヵ月目で月収40万円を超えました。
※藤崎自身も、記事作成会社の社員さんに実務研修をしたこともあるプロライターです。

藤崎のWEBライター講座では、妻を月収40万円に導いた方法業界の裏話などをお伝えしています。
あなたの好きなペースでスキルアップできるうえ、月収100万円以上狙えるノウハウが盛りだくさん。

「好きな記事を書いて、そのうえお金をもらえるなんて!」
「WEBライターのプロになれば、こんなキャリアも見えてくるんだ!」

このように毎日が一層楽しく、豊かになるメール講座ですので、ぜひご参加くださいね。
※今、ご参加いただくと完全無料です(後日、5万円で販売予定)
※藤崎のメルマガは数種類あるので、複数登録される方は別のアドレスをご利用くださいね。

お名前
メアド

ココナラとは

ココナラのトップページ画像
ココナラは、個人の「得意」なスキルを自由に売り買いできる、スキルマーケットの一つです。
2021年現在、242万人が利用しており、累計の取引件数は480万件にのぼります。

ココナラの特徴

ココナラの特徴は、以下の通りです。

ココナラの特徴
①どんなスキルでも売りになる
②ランク認定制度で実績の一助に
③購入者と出品者の双方が手数料を払う
④すべてオンラインで完結する

では、順に見ていきましょう!

ココナラの特徴①どんなスキルでも売りになる

ココナラには、「こんなスキルでも売れるの?」という意外なスキルが多数出品されています。
その代表格が、占いです。
試しに、下のURLをのぞいてみてください。

占いだけでもこんなにあります

一口に占いといっても、これだけたくさんの種類があります!

もちろん、占いだけではありません。
2021年11月現在で、占いのほか、以下のカテゴリーを取り扱っています。

●イラスト・漫画
●デザイン
●Web制作・Webデザイン
●IT・プログラミング・開発
●動画・アニメーション・撮影
●マーケティング・Web集客
●音楽・ナレーション
●語学・翻訳
●ライティング・翻訳
●ビジネス代行・コンサル・士業
●悩み相談・恋愛相談・話し相手
●学習・就職・資格・コーチング
●住まい・美容・生活・趣味
●オンラインレッスン

細かなジャンルは、こちらをのぞいてみてください。

ココナラの取扱カテゴリー一覧

ココナラの特徴②ランク認定制度で実績の一助に

ココナラには、出品者ランクが設定されています。
ココナラのランク制度(レギュラー、ブロンズ、シルバー、ゴールド)

出典:https://coconala.com/pages/about_rank

このランクによって、購入者は出品者の実績を一目で知ることができ、出品者は購入者に自分の実績をアピールできます
特に出品者にとっては、ランクを上げることで購入者の信頼を得やすくなり、継続して仕事を獲得することにつながります
なお、一度ランクアップすると、降格することは基本的にありません。

ココナラの特徴③購入者と出品者の双方が手数料を払う

購入者は、購入額の5.5%を支払います。
出品者は、売上額の22%を支払います。

購入者は、サービスと有料オプション、もしくはサービスとおひねりを同時に決済する場合、それぞれに手数料を払う必要があります。

※有料オプションは、出品者が設定できる、追加で行うサービスのこと。
おひねりは、有料オプションにないサービスを出品者が行ったとき、また購入者が別途チップとして渡すお代のこと。

電話相談については、以下の通りとなっています。
ココナラの電話相談にかかる手数料

出典:https://coconala-support.zendesk.com/

ココナラの特徴④すべてオンラインで完結する

ココナラは、直接人と会う必要がありません(そもそも禁止されています)。
ですから、気軽に出品者と購入者の都合を合わせて、ココナラのサイト上でやり取りすることができます。

ココナラの口コミ評判とメリット・デメリット

ここでは、ココナラの良い口コミ評判・メリット悪い口コミ評判・デメリットをご紹介します。

ココナラの良い口コミ評判・メリット

ココナラの良い口コミ評判は、以下をご覧ください。

ココナラの良い口コミ評判
①出品者の対応が丁寧
②自分の「好き」をもっと好きになれる
③個々の事情に合わせて働ける

では、順に見ていきましょう。

良い口コミ評判・メリット①出品者の対応が丁寧

ココナラでは、出品者が購入者と密なコミュニケーションをとってサービスを提供します。
この方のように、双方で良好な関係を築くことができれば、満足度もアップしていいことずくめだといえますね。

良い口コミ評判・メリット②自分の「好き」をもっと好きになれる

自分の趣味や特殊なスキルは、何でも貴重な「価値」を持っています。
その「価値」が正当に評価されたとき、自分がこれまで極めてきたことが間違っていなかったと確信でき、さらにその道を追求できることでしょう。

良い口コミ評判・メリット③個々の事情に合わせて働ける


このように、ココナラでは案件を非公開にすることもできます。
好きなタイミングで公開と非公開を切り替えることで、無理なく働くことができます。
また、出品者は購入者と話し合った上で納期を設定できるのもポイントです。
自分の生活環境に合った働き方ができるのはいいですね。

ココナラの悪い口コミ評判・デメリット

ココナラの悪い口コミ評判・デメリットは、以下の通りです。

ココナラの悪い口コミ評判・デメリット
①手数料が高い
②悪質な出品者・購入者がいる
③トラブル発生時や問い合わせに対する運営の対応が悪い
④初心者はなかなか稼げない

悪い口コミ評判・デメリット①手数料が高い

手数料が高すぎます。売り上げの22%が持ってかれる仕組みになっていて、サクラレビューなんかを防ぐためなのかもしれないけど普通にやってる出品者さんが可哀想。

 

先ほど、出品者の手数料が22%であると言いましたが、これを見て「ちょっと高くない?」と思った方もいらっしゃると思います。
大手クラウドソーシングサイトは10%~20%であることがほとんどなので、それに比べれば確かに高いといえます。

悪い口コミ評判・デメリット②悪質な出品者・購入者がいる

違法になるような出品が探そうと思えばどんどん出てくる。
特定の士業しか出来ない業務を士業登録番号を記載していない一般人が出品していたり(中には本物の士業もいる)、誇大広告や明らかに詐欺っぽい情報商材などいろいろ。
しかし、それらが消される事はあまりない模様。
購入する場合には出品者を見極めて気をつけた方がいい。

モンスタークレーマー的なユーザーも多く、依頼について詳細を聞こうとすると「それを考えるのがあなたの仕事だ」などと無茶を押しつけられることも多々あります。
3000円の仕事で10回以上リテイクしてくるので「もうリテイクは受けられない」と伝えると逆ギレされたり、納品後に完全な作り直しを要求されたりとやりたい放題です。

ココナラは参入障壁が低い分、詐欺やマルチ商法に巻き込まれる可能性もあります。
プロフィールを確認して、少しでも怪しいと思ったらコンタクトをとらないようにしましょう。
また、どんなに注意していても、悪質な購入者に当たってしまうこともありますので、
根気よく購入者を探すことが重要です。

悪い口コミ評判・デメリット③トラブル発生時や問い合わせに対する運営の対応が悪い

いろいろなユーザーが集まってくるのはこういうサイトのシステム上、仕方ないです。
ただ、運営がクレーマー購入者の肩を持つのでユーザーの質がどんどん低下しています。
運営の対応は本当にひどくて、文章の内容を理解できないから質問にも答えません。
それでいて、急ぎの問い合わせでも1日に1回返信が来ればいいほうで、それに返信したらまた丸1日待たされます。
その都度、対応するスタッフが変わります。
運営の対応に関しては相当な数のご意見がいっているはずですが、一切の改善がないですね。

運営の対応が悪いのは、大きな弱点といえます。
ココナラは、サービスの取引において当事者間での解決に委ねることになっています。
それでも解決しないときは、運営に届け出ることになりますが、問い合わせに対する返信が遅いと、出品者・購入者双方が大きなタイムロスを受けることになってしまいます。
購入者とのトラブルを避けるためにも、購入者とは綿密なコミュニケーションをとることが重要です。
また、支払いのトラブルを避けるために、依頼ごとに購入取引を行うのも一つの手です。
手を尽くしてもトラブルに遭ってしまったときは、無料で利用できるココナラ法律相談に掛け合ってみましょう。

悪い口コミ評判・デメリット④初心者はなかなか稼げない


ココナラは、評価制度によって出品者の実績がわかるしくみになっています。
ですので、初心者はどうしても購入者から信頼されにくく、検索上位に表示されにくいといった現象が発生します。
ある程度の価格をつけて、実績をコツコツと積んでいくしかありません。

「初心者でも稼ぎやすいスキルシェアサービスってないの?」という方は、スキルクラウドを解説した以下の記事もご覧ください。
>>スキルクラウドについて知りたい方はこちら

ココナラが危ない!? 安全性は大丈夫?

ここまで、口コミ評判やメリットとデメリットを見てきましたが、
「ココナラは本当に安全なの?」
「危ないものでは?」

と思う方もいらっしゃるでしょう。
そんな方のために、ココナラの安全性をチェックしてみました。
結論、次のことがいえます。

ココナラの安全性
サイトそのものに危険はない
本人確認済、NDA締結済かどうかを確認することで、一定程度の危険は避けられる
決済は運営が仲介するので安心

順を追ってご説明します。

サイトそのものに危険はない

ココナラのすべてのWebページは、SSLを取得しています。
ですので、セキュリティ的な問題はないといえます。

本人確認済、NDA締結済かどうかを確認する

セキュリティ的な問題はクリアしていても、出品者が危ないかどうかを知りたい、と思うかもしれません。
そんなときは、本人確認済であることとNDA(機密保持契約)締結済かどうかをチェックするとよいでしょう。
これらが済んでいることで、信頼に足る出品者であると判断できます。
もし、詐欺業者であれば、本人確認やNDA締結をしていない可能性もあります。
裏を返せば、あなたがこれからココナラに出品したいのなら、まずは本人確認とNDA締結から始めるに越したことはないということです。
実績がないところから信頼を得るための第一歩となります。

決済は運営が仲介するので安心

ココナラでは、先に購入者がココナラに代金を支払ってから、出品者がサービスを提供します。
ですので、サービスを提供したのに報酬を受け取れなかったり、キャンセルしたのに返金されないという事態が発生しません。
決済でトラブルになるとややこしいので、この点は嬉しいポイントですね。

ココナラで稼ぐコツ

ただ出品して待っていれば稼げるほど、ココナラは甘くありません。
ここでは、ココナラに出品してしっかりと稼いでいくための行動を5つご紹介します。

ココナラで稼ぐコツ
①価格設定を正確にする
②プロフィールを充実させる
③ニッチさを出す
④付加価値をつける
⑤綿密なコミュニケーションをとる
⑥作業の効率化を図る
⑦勉強し続ける

順にどうぞ。

稼ぐコツ①価格設定を正確にする

価格設定を間違うと、ひどい場合全く売れないこともあります。
特に初心者は、実績がないのも手伝って、相場がつかめないために価格設定に失敗するケースがあります。
価格設定のポイントは、5つ以上の商品を比較して平均や中央値を求め、初心者はそれよりもやや安めの価格にすることです。
なお、ココナラの最低出品額は500円です。

稼ぐコツ②プロフィールを充実させる

初心者の方にありがちな悩みとして、
「プロフィールをどう書けばよいのかわからない!!」
というものがあります。
何か優れたポートフォリオを持っていたり、突出した営業成績を持っていたりすれば別ですが、誰もがそういう経歴を持っているわけではありませんよね。

そんな方は、自己分析から始めましょう。
過去の経験や行動特性から自分の強みを徹底的に洗い出して、それをプロフィールに反映させてください。

また、過去の経験などをストーリー立ててプロフィールに書くのもおすすめです。
人によってはクサいと感じるかもしれません。
ですが、購入者からすれば、出品者の実像を知る手掛かりになりますので、よほどの理由がない限りチャレンジしてはいかがでしょうか。

そして、キャッチアップ画像・サービスタイトル・キャッチコピーを考えます。
ひと目でサービスの内容がわかるように設定しましょう。
購入者の目に留まるものですので、ここにはしっかりと注力してください。

あなたがどういう人で、どういう商品を売り、どういうメリットがあるかを、しっかりとアピールしましょう!

稼ぐコツ③ニッチさを出す

ココナラで稼ぐ重要ポイント②プロフィールを充実させるとも関連することですが、
あなたが何者であるかをアピールするのと同時に、売りたい相手は誰なのかも決める必要があります。
このとき、なるべく細かく具体的に決めてください。

たとえば、あなたが歌唱能力アップのためのメソッドを提供するとしましょう。
その相手を、「絶対音感はあるけど、歌がうまくない人。友人とカラオケで歌うとき、自分は正しい音を把握しているのに、音を外して歌ってしまう人」
などと定める、というようにです。

あなたにとっては大したことのないスキルであっても、購入者から見るとものすごく魅力がある能力かもしれません。
それを示すためには、ニッチさを求めて損はありません。
ただし、あまりにもマニアックになりすぎないように、購入者目線で考えることをお忘れなきよう。

稼ぐコツ④付加価値をつける

人気のあるカテゴリーは特に、莫大な数の出品者がいます。
その中で購入してもらうためには、その商品の値段どおりの働きをしていては十分ではありません。
その値段より、さらに購入者に価値を与えることが必要です。
付加価値として、たとえば次のようなものがあげられます。

●アフターフォローを手厚くする
●商品のうち「何か一つ、これだけは譲れない」ものに注力する

同じようなサービスを売っている他の人にはないものを必ず商品に入れましょう。

稼ぐコツ⑤綿密なコミュニケーションをとる

購入者とのコミュニケーションは、絶対におろそかにしてはいけません。
その理由は以下の2点です。

(A) サービス購入の申し出があってから48時間以内に出品者からコンタクトをとらないと自動的にキャンセルになってしまう
(B) ただ購入の申し出に反応してサービスを提供しているだけでは、購入者の細かい要望に応えられず、購入者からの評価が下がる

(A)は、サービスを使い始めのころ特に気をつけたいところです。
土日だからといって放置しないようにしてください。
(B)について詳しく解説しましょう。
どういうものを作ってほしいのか、何を解決してほしいのかを購入者に詳しく聞き、購入者とすりあわせながら作業をしていかねばなりません。
それを怠ると、最悪の場合トラブルに発展したり、悪質な出品者と判断されたりで良いことがありません。
自分一人だけで稼いでいるのではなく、自分のスキルを買ってくれている人があって初めて稼ぐことができているのをお忘れなく。

稼ぐコツ⑥作業の効率化を図る

本章では、とかく「購入者の立場に立とう!」ということを再三お伝えしてきました。
ですが、購入者の要望をかなえようとするあまり、凝りすぎて作業に時間がかかっては本末転倒です。
短縮できる作業は短縮し、少しでも無駄を省きましょう。
費用対効果は基本中の基本ですからね。
凝り性を自覚している人は長く作業してしまいやすいので、特にお気をつけください。

稼ぐコツ⑦勉強し続ける

これは初心者にも、ある程度稼げるようになった人にもあてはまることです。
スキルアップを継続すると、高単価を取りやすくなるのはもちろん、仕事が途切れにくくなります
出品したての頃からハイスペックなスキルを身につけている必要はありませんが、依頼を受けて稼ぎながら勉強し続けないと、いつか取り残されるという意識で臨むことが重要です。

ココナラ登録がおすすめな人

ココナラへの登録がおすすめな人を以下にあげました。

登録方法
・副業を始めたい人、独立したい人
・額の多少を問わず、自分の得意なことで稼ぎたい人

特に副業を始めたい人や独立したい人にとっては、出品手続きが簡単なので、最初の体験をココナラでスタートさせるのも悪くありません。
決して簡単に稼ぐことはできませんが、その分報酬を得られたときの達成感が大きくなるからです。
ただし、副業でココナラを使おうという人は、稼ぐコツ⑤綿密なコミュニケーションをとるのがお留守にならないようにしましょう。

ココナラでの収入想定

ココナラで実際にどれくらい稼げるのか見てみましょう。

Webマーケターの私は、6ヵ月間で89,000円ほど稼ぎました。実働11時間だったので、時給で8,100円くらいです。

動画編集で月13万。15件出品しました。

1ヵ月間、1記事5,000円の記事作成をして20万弱でした。副業だともう一段少なくなるんでしょうね。

ジャンルにもよりますが、月収1万~20万ほどが相場でしょう。
ただ初心者の場合は、目標を高く設定せずに、数を売ることをまず考えた方が良いです。

ココナラの登録方法

ココナラの登録方法は以下の通りです。

登録方法
こちら のURLをクリックし、お好きな登録方法を選ぶ
②メールアドレス・ユーザー名・パスワード・生年月日・性別を入力
③登録したメールアドレスに届くメールのURLをクリック

登録は無料ですから、初期費用はかかりません!
初心者の方は、こちらから出品のコツをご覧いただくと、安心してココナラを使い始められますよ。

①登録方法を選ぶ

こちらのURLを開くと、以下のような画面が出てきます。
ココナラの登録フォーム
お好きな登録方法を選ぶと、次の画面が出てきます(画像は、メールアドレスで登録しています)
ココナラの登録フォーム(遷移先)

②メールアドレス・パスワード・生年月日・性別を入力

表示されたフォームにすべて入力し、終わったら「利用規約に同意して登録」を押します。
すると、以下の画面に切り替わります。
仮登録ありがとうございます!

上記の画面が出てきたら、登録したメールアドレスのメールボックスを見てください。

③登録したメールアドレスに届くメールのURLをクリック

ココナラから届いたメールは、以下のようになっているはずです。
認証メール
メールに記載されている「こちらをクリックして本登録を完了してください」と付記されているURLを押せば、登録完了です!

ココナラと他サービスとの比較

ここまで、ココナラの特徴や口コミ評判、メリット・デメリットを解説してきましたが、
他にも在宅で稼げるクラウドソーシングサイトはたくさんあります。
そこで、ココナラと似たようなスキルシェアサービスのスキルクラウド、案件が豊富なランサーズ、直接契約が結べるママワークス、ライティング専門のサグーワークスを一挙に比較してみましょう!

端末によりスライドできます

ココナラ スキルクラウド ランサーズ ママワークス サグーワークス
高需要スキル 占い 占い ライティング
コーディング
デザイン
ライティング
コーディング
デザイン
ライティングのみ
(それ以外は取扱なし)
取引形態 個人対個人 個人対個人 企業対個人
(一部、個人対個人)
企業対個人 企業対個人
案件数(ココナラとスキルクラウドは出品数) 公式情報なし 4768件 210万件 1406件 公式情報なし
登録者数 242万人 不明 110万人
28万人 28万人
利用企業数 35万社以上 1626社 3,000社以上
面接(オンライン含む)の有無 なし なし なし あり なし
直接契約 不可 不可 不可 可(条件を満たすライターのみ)
入稿ツール WordPress、その他CMSなど発注元指定 WordPress、その他CMSなど発注元指定 WordPress、その他CMSなど発注元指定 WordPress、その他CMSなど発注元指定 独自ツール(サグーワークスWebページ上)
最低報酬振込額 なし 3000円 1000円 なし 500円
報酬振込回数 月1回(15日か末日) 月1回(15日か末日) 月1回(15日か末日) 月1回 制限なし
報酬払出しにかかる手数料 22% 20% 10%~20% 無料 直接換金:110円~220円
ドットマネー経由の換金:無料
振込手数料 売上額3000円以上で無料
(3000円未満の場合、一律160円)
一律160円 楽天銀行110円
他行550円
無料 無料

 

上の表で、最も注目していただきたいのが高需要スキルの行です。
ココナラとスキルクラウドは占いが多数出品されていますが、その他3社ではライティングなどのWeb案件がほとんどです。
また、取引形態も大きく異なります。
ココナラとスキルクラウドは個人対個人なのに対し、その他3社は個人対企業です。

初心者でも稼ぎやすく、占いに特化したスキルシェアサービスをお探しの方は、スキルクラウドがおすすめです。
以下の記事もぜひご覧ください。
>>スキルクラウドについて知りたい方はこちら
もし、企業と契約を結んでお仕事がしたい方ライティングなどWeb系のお仕事をしたい方は、以下の記事もぜひご覧ください。
>>ランサーズについて知りたい方はこちら(案件がとにかく多い)

>>ママワークスについて知りたい方はこちら(直接契約が結べる)
>>サグーワークスについて知りたい方はこちら(ライティング専門)

ココナラの口コミ評判、稼ぐコツなどのまとめ

ここまで、ココナラの口コミ評判から稼ぐポイントまで幅広くお伝えしてきました。
最後に、重要な点を振り返っておきましょう!

本記事のまとめ
・ココナラでは、誰でも、どんなスキルでも売りにすることができる
・手数料が高く、運営の対応も悪いが、ココナラのサイトやサービス自体の危険度は低く、安全性は担保されている
綿密なコミュニケーションをとることで、トラブルは避けられる
・稼ぐための基本は自分の強みを知り、相手の人物像を具体的に決めること

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

「好きな時にサクッと稼げる楽しい仕事ってないの?」という方へ

メルマガにご登録いただくと、プロが教える5万円相当のWEBライター講座(月収40万円以上を稼ぐノウハウ)を完全無料でご覧いただけます。
おすすめの仕事No1「WEBライター」は、自宅で好きな時間に稼げる点から人気急上昇中。
テレビでもバンバン取り上げられるようになったうえ、新型コロナの影響もあって注目を集めています。

藤崎(筆者)の妻もWEBライターをしていて、9ヵ月目で月収40万円を超えました。
※藤崎自身も、記事作成会社の社員さんに実務研修をしたこともあるプロライターです。

藤崎のWEBライター講座では、妻を月収40万円に導いた方法業界の裏話などをお伝えしています。
あなたの好きなペースでスキルアップできるうえ、月収100万円以上狙えるノウハウが盛りだくさん。

「好きな記事を書いて、そのうえお金をもらえるなんて!」
「WEBライターのプロになれば、こんなキャリアも見えてくるんだ!」

このように毎日が一層楽しく、豊かになるメール講座ですので、ぜひご参加くださいね。
※今、ご参加いただくと完全無料です(後日、5万円で販売予定)
※藤崎のメルマガは数種類あるので、複数登録される方は別のアドレスをご利用くださいね。

お名前
メアド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. クラウドワークスに実在したやばい悪徳業者のイメージ画像
  2. 藤崎のWebライター講座の口コミ評判
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。