【推移・本】月収100万円Webライターになるには?文章だけで月100万円稼ぐ方法!

この記事は12分で読めます

Webライターだけで月収100万円稼げるようになるの?
Webライターを始めたばかりの初心者であれば、きっと疑問ですよね。
Webライターを始めたい方、Webライター初心者の方にぜひ読んでいただきたいです。
本記事の概要
●Webライターだけで月収100万円稼ぐ方法とは?
●月収100万円稼ぐために、Webライターを選ぶべき理由とはどんなものがあるのか
現役のプロライターが教える完全無料のライター講座を開講中です。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
講座の内容やメリット、口コミを紹介しています。
>>プロライターが教える講座が気になる方はこちら

目次

月100万円を稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由

月100万円を稼ぐために、Webライターを選ぶべき理由を下記に挙げてみました。
●Webライターを選ぶべき理由①誰でも簡単に始められる
●Webライターを選ぶべき理由②好きな場所で働ける
●Webライターを選ぶべき理由③好きな時間に働ける
●Webライターを選ぶべき理由④自分の知識を活かせる
●Webライターを選ぶべき理由⑤すぐに収入を得られる
●Webライターを選ぶべき理由⑥頑張った分だけ稼げる
●Webライターを選ぶべき理由⑦月収100万円以上も夢じゃない
上記の月100万円かせぐためにWebライターを選ぶべき7つの理由を、順に解説していきます。

Webライターを選ぶべき理由①誰でも簡単に始められる

月収100万円稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由①は、誰でも簡単に始められることです。
Webライターは、パソコンがあれば誰でも簡単に始めることができます。
もちろん基礎的なスキルを勉強する必要はありますが、それでもプログラミングや動画編集に比べればお金も時間もかからずに始めることができます。
そのため、簡単に始めることができ、もし自分に合わないと思ったときにはやめることも出来ます。
まずは、始めてみようという気持ちがあるならばやってみるのがいいでしょう。

Webライターを選ぶべき理由②好きな場所で働ける

月収100万円稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由②は、好きな場所で働けることです。
会社員であれば決まった時間に出社しなくてはなりませんが、Webライターの仕事はどこでもできます。
出社しなくていいので、通勤時間もかからず満員電車に乗ることもなく自宅で仕事ができます。
ネット環境さえあれば、どこででも出来るのがWebライターの仕事のいいところです。

Webライターを選ぶべき理由③好きな時間に働ける

月収100万円稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由③は、好きな時間に働けることです。
フリーランスのWebライターになれば、時間も自由に働くことができます。
会社と違い、開始時間や終了時間が決まっていません。
自分の好きな時間に起き、好きな時間に働くことができます。
自由に働ける反面、自己管理も必要にはなりますので、そこは注意しなくてはならないところです。

Webライターを選ぶべき理由④自分の知識を活かせる

月収100万円稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由④は、自分の知識を活かせることです。
自分の知識を活かすことができるのが、Webライターの仕事のいいところです。
自分が経験したことを、仕事に反映させることができます。
副業のWebライターであれば、本業の知識を活かすことができますので案件も取りやすくなります。
知識を活かした記事を書くことで、クオリティを上げることも出来ますので良いでしょう。
このように文章を書くことが仕事の基本になりますので、Webライターの仕事から始めて、他のWebで行う仕事と絡めて行くことで仕事の幅も広がっていきます。

Webライターを選ぶべき理由⑤すぐに収入を得られる

月収100万円稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由⑤は、すぐに収入を得られることです。
Webライターの仕事は即金性があります。
すぐに収入を得られることでモチベーションを上げることにもなりますし、稼げることを実感することも出来ます。
Webライターの仕事は納期も短いので仕事を受注して、完成させ納品すればすぐに収入になります。

Webライターを選ぶべき理由⑥頑張った分だけ稼げる

月収100万円稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由⑥は、頑張った分だけ稼げることです。
会社員の固定給とは違うので、自分が頑張って働いた分稼げるようになります。
時給を意識して仕事すれば、収入をアップさせることもできます。
経験を積み、早く執筆できるようになれば時給を上げることも可能になります。
努力を続けることで稼げるようになるでしょう。

Webライターを選ぶべき理由⑦月収100万円以上も夢じゃない

月収100万円稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由⑦は、月収100万円以上も夢じゃないことです。
Webライターの仕事だけでも努力することで月収50万円ほどは稼げるようになりますが、他の仕事と一緒に行うことで月収100万円も夢ではありません。
例えばディレクター業務とWebライターと他の仕事を一緒に行うことで、月収100万円も現実的になっていきます。
ディレクター業務以外にも、動画編集やWebデザインを一緒に行うのもいいでしょう。

月収100万円を稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由を、より詳しく知りたい方には藤崎の無料メルマガがおすすめです。
Webライターの実態を詳しくお伝えしているうえ、実際の案件と同じ環境で執筆できるので、Webライターを選ぶべき理由を感じやすいですよ。

>>Webライターを選ぶべき理由を知りたい方はこちら

月100万円Webライターになるまでの収益推移

下記はWebライターで月収100万円になるまでの、収益推移になります。
●月100万円Webライターの収益推移①1ヶ月目:20万円
●月100万円Webライターの収益推移②2〜5ヶ月目:30〜45万円
●月100万円Webライターの収益推移③6〜12ヶ月目:50〜60万円
●月100万円Webライターの収益推移④12ヶ月目以降:100万円
月100万円稼げるようになるための収益推移を、上記の4つにまとめてみました。
これからの自分の働き方の、目安にしてみてはいかがでしょうか。

月100万円Webライターの収益推移①1ヶ月目:20万円

月100万円Webライターの収益推移①は、1ヶ月目:20万円です。
1ヶ月目は積極的に案件を受けて、たくさん執筆していきました。
たくさん執筆することで、ライティングに慣れることができて、執筆時間も短縮していくことができます。
最初の1か月は、とにかく一生懸命ライティングすることで記事の作成になれることで、この後の仕事にも繋がっていくことになります。

月100万円Webライターの収益推移②2〜5ヶ月目:30〜45万円

月100万円Webライターの収益推移②は、2〜5ヶ月目:30〜45万円です。
記事の書き方にも慣れてきているので、営業をかけてクライアントから仕事をもらえるように頑張ります。
クライアントも色々いますので、ライターの技術を伸ばすことができるでしょう。
文字単価も高く受けることも出来るようになっていますが、文字単価だけにこだわらず時給を上げることも考えていくといいでしょう。
月収30~45万円までは、ライターの仕事で稼げるようになりますよ。

月100万円Webライターの収益推移③6〜12ヶ月目:50〜60万円

月100万円Webライターの収益推移③は、6〜12ヶ月目:50〜60万円です。
文字単価だけでなく時給を上げることを意識していくことが必要になっていき、そのためにはライターの仕事だけでなく、ディレクターの仕事も並行して行っていくことで月収を上げることができます。
ディレクター業務はライターの、仕事を受けているクライアントから受けることもあります。
そうすることで継続して仕事を受注することもでき、収入を上げることができていきます。
ライターとディレクターを並行していくことで、月収50~60万円で安定させることができます。

月100万円Webライターの収益推移④12ヶ月目以降:100万円

月100万円Webライターの収益推移④は、12ヶ月目以降:100万円です。
月収100万円稼げるようになるには、ディレクターの仕事を増やしていくことです。
Webライターだけで月収100万円を稼ぐことは大変ですが、ディレクターの仕事を増やすことで稼ぎやすくなります。
会社員では月収100万円稼ぐことはかなり難しいので、フリーランスのWebライターは夢がある仕事です。

月収100万円を稼げるようになるまでに、どのようにして行けばいいのか知りたい方は、次に紹介する記事を読んでみてください。
Webライターになるためには、どうしたらいいかがわかります。

>>月収10万円稼げるWebライターについてはこちら
>>月収20万円稼げるWebライターについてはこちら
>>月収30万円稼げるWebライターについてはこちら
>>月収40万円稼げるWebライターについてはこちら
>>月収50万円稼げるWebライターについてはこちら

Webライターで月100万円稼ぐコツ

Webライターで月100万円稼ぐコツを下記に挙げてみました。
●Webライターで月100万円稼ぐコツ①Webライティングのスキルを身につける
●Webライターで月100万円稼ぐコツ②クライアントと良好な関係を築く
●Webライターで月100万円稼ぐコツ③高単価の案件を獲得する
●Webライターで月100万円稼ぐコツ④しっかり継続していく
●Webライターで月100万円稼ぐコツ⑤クライアントやジャンルを絞る
●Webライターで月100万円稼ぐコツ⑥ブログやTwitterで直接案件を獲得する
●Webライターで月100万円稼ぐコツ⑦作業効率を上げる
●Webライターで月100万円稼ぐコツ⑧ディレクター業務に挑戦する
月収100万円稼ぐコツ8コ上げてみました。
説明していきますので、ぜひ参考にしていただきたいです。

Webライターで月100万円稼ぐコツ①Webライティングのスキルを身につける

Webライターで月100万円稼ぐコツ①は、Webライティングのスキルを身につけることです。
月収100万円を稼ぐには、Webライティングのスキルを身につけなければなりません。
不動産・医療・金融などのジャンルは高単価になりますが、どれも専門知識が必要になっていきます。
その代わりこちらのジャンルを書くことができれば、月収100万円を稼ぎやすくなります。
スキルを磨くためには、下記の様な方法があります。
専門分野の専門書をたくさん読む
スクールの情報共有でSEOの知識を磨く
スクールの添削で文章力を上げる
スキルを磨くために、スクールで学ぶこともいいでしょう。
『すぐにでもWebライターのスキルをつけたい』という方は、こちらの記事をぜひご覧ください。
14のWebライター講座(スクール)を比較紹介しています。
>>Webライタースクールの比較についてはこちら
Webライターについて、知りたいことをまとめてあります。
無料のWebライター講座について、下記の記事に紹介しています。
>>無料のWebライター講座を知りたい方はこちら

Webライターで月100万円稼ぐコツ②クライアントと良好な関係を築く

Webライターで月100万円稼ぐコツ②は、クライアントと良好な関係を築くことです。
どんな案件でもしっかりとこなして、クライアントと良好な関係を築くことで稼ぎやすくなります。
低単価の案件であっても手を抜かずに、良い記事を書くことでクライアントからの信頼を得ることができます。
信頼を得ることで案件をもらいやすくなったり、単価を上げる交渉もしやすくなります。
クライアントとの関係はとても大事なので、いい加減な仕事や期日を守らないなど関係が悪くなるようなことはしないようにしましょう。

Webライターで月100万円稼ぐコツ③高単価の案件を獲得する

Webライターで月100万円稼ぐコツ③は、高単価の案件を獲得することです。
文字単価が4.0円以上の案件を受けることができれば、月収100万円を稼ぐこともできます。
文字単価が上がるということは記事の難度が高くなるので、効率をキープするのは難しいでしょう。
効率をキープして、文字単価を上げていければ月収100万円も可能になります。

Webライターで月100万円稼ぐコツ④しっかり継続していく

Webライターで月100万円稼ぐコツ④は、しっかり継続していくことです。
クライアントから継続的に案件を受けることで安定して稼ぐことができます。
そこで、月収100万円を稼ぐには継続案件が大事になります。
クライアントから継続案件を受けることで、メリットがあります。
それは単価交渉がしやすくなったり、収入が安定したりすることです。
そして継続することで、クライアントからの信頼を得ることも出来ます。
継続案件を受けて高単価になれば、月収100万円を目指せるでしょう。

月収100万円を目指す初心者Webライターの方には、無料Webライター講座を紹介します。
無料のメルマガもありますので、気になる方は登録してみてください。
>>無料Webライター講座を知りたい方はこちら

Webライターで月100万円稼ぐコツ⑤クライアントやジャンルを絞る

Webライターで月100万円稼ぐコツ⑤は、クライアントやジャンルを絞ることです。
同じジャンルの記事を書き続けることで、知識が身に付き短い執筆時間で書き上げることができるようになります。
得意ジャンルを残しながら、時間がかかりすぎるような案件は断っていくことも必要です。
自分から仕事を断ることはとても勇気がいることですが、お断りすることでクライアントの方から単価交渉してくることもあり、そこで、単価を上げることも出来たりします。
自分で仕事を選べるようになるために、お断りすることも必要です。
悪質クライアントの見極め方を知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
悪質クライアントに対する口コミ評判や、具体的な対処法なども紹介しています。
>>悪質クライアントの見極め方を知りたい方はこちら

Webライターで月100万円稼ぐコツ⑥ブログやTwitterで直接案件を獲得する

Webライターで月100万円稼ぐコツ⑥は、ブログやTwitterで直接案件を獲得することです。
初心者の時はクラウドソーシングを使って案件を受けることになりますが、クラウドソーシングでは20%の手数料を取られてしまいます。
月収100万円稼げるようになったとしても、手取りは80万円になってしまいます。
直接契約にすることで手数料を支払う必要はなくなりますので、クラウドソーシングを使わずに案件を獲得することで収入は増えます。
一つ注意しなくてはいけないのは、クラウドソーシングで案件をもらったクライアントと直接契約するのは規約違反になるので、やめましょう。
直接契約はどうやって探せばいいのでしょうか?その方法はこちらです。
●Twitterやブログを活用する
●自分で営業をかける
こちらの方法で直接契約するクライアントを探していきましょう。

Webライターで月100万円稼ぐコツ⑦作業効率を上げる

Webライターで月100万円稼ぐコツ⑦は、作業効率を上げることです。
作業効率を上げることによって時間を短縮することにつながり、時給を上げることになります。
時間を短縮するために行う方法として、次のようなことがおすすめです。
●知識をしっかりつける
●記事をたくさん書き、テンプレートを作る
●タイピングの速度を上げる
上記のスキルを上げることによって、効率よく記事の作成ができるようになります。
スキルを上げて、作業効率を上げることによって月収100万円稼ぐことができるようになります。

Webライターで月100万円稼ぐコツ⑧ディレクター業務に挑戦する

Webライターで月100万円稼ぐコツ⑧は、ディレクター業務に挑戦することです。
メディアのコンテンツ制作の工程は、次のようになっています。
●メディア運営者
●編集者
●添削官
●構成作家
●Webライター
見てお分かりになると思いますが、Webライターは下の方になります。
工程の上の方にある仕事ができるようになることで、月収100万円稼げるようになっていきます。

月収100万円稼げるようになりたい、初心者のWebライターの方には下記の記事を紹介します。
無料のWebライター講座もありますので、参考にしてください。
>>無料Webライター講座を知りたい方はこちら

月100万円稼ぐWebライターのスケジュール例

こちらでは、月100万円稼ぐWebライターのスケジュールを挙げていきます。
●原ちあきさんのスケジュール
●藤原将さんのスケジュール
お二人のスケジュールをまとめてみました。
どのような働き方で、月収100万円稼げているのかがわかります。

原ちあきさん

月収100万円稼いでいらっしゃる原ちあきさんのスケジュールは、次のようになっています。
毎日の仕事は決めていないそうです。
1日5時間くらいの日もあれば、10時間以上の日もあるということです。
クライアントからもらう案件にもよるようですが、日によって変わるようです。

藤原将さん

次は藤原将さんのスケジュールになります。
仕事ー10時~13時
昼食ー13時~14時
仕事ー14時~20時
夕食・入浴ー20時~22時
仕事ー23時~24時
となっています。労働時間はかなり長く取っていらっしゃいます。

月収100万円を稼ぐためにWebライターを選ぶべき理由を、より詳しく知りたい方には藤崎の無料メルマガがおすすめです。
Webライターの実態を詳しくお伝えしており、Webライターを選ぶべき理由を紹介しています。
>>無料メルマガを読みたい方はこちら

Webライターで月100万円稼ぐために気をつけること

Webライターで月100万円稼ぐために、気をつけることを挙げていきます。
●月100万円稼ぐために気をつけること①納期やルールを守る
●月100万円稼ぐために気をつけること②時給を意識する
●月100万円稼ぐために気をつけること③信頼される人になる
●月100万円稼ぐために気をつけること④不満を言うのではなく提案をする
●月100万円稼ぐために気をつけること⑤失敗を受け入れてスキルアップしていく
●月100万円稼ぐために気をつけること⑥高いモチベーションを維持する
月100万円稼ぐために気を付けることの6コを解説していきます。

月100万円稼ぐために気をつけること①納期やルールを守る

Webライターで月100万円稼ぐために気をつけること①は、納期やルールを守ることです。
クライアントが提示した、納期やルールはしっかりと守りましょう。
クライアントに負担をかけない、Webライターになることが重要になります。
こちらを守れない人には、次の案件が来ることはありません。

月100万円稼ぐために気をつけること②時給を意識する

月100万円稼ぐために気をつけること②は、時給を意識することです。
文字単価にばかり気を取られがちですが、重要なのは時給です。
文字単価が高くても、時間がかかってしまっては時給が下がってしまい収入は思ったように上がりません。
一つの仕事にどれくらいの時間がかかっているかを、計ってみることもいいでしょう。
そうすることで、時給に換算して計算することができるので、どれくらい稼げるのかはっきりしてきます。

月100万円稼ぐために気をつけること③信頼される人になる

月100万円稼ぐために気をつけること③は、信頼される人になることです。
クライアントに信頼される人になりましょう。
クライアントに信頼され、仕事の頼みやすい人になることで緊急案件を頼まれることも出てきます。
緊急案件とは納期は短いが、単価の高い仕事のことを言います。
信頼されることで、仕事の依頼も増えていきますので、収入を増やすことにつながります。

月100万円稼ぐために気をつけること④不満を言うのではなく提案をする

月100万円稼ぐために気をつけること④は、不満を言うのではなく提案をすることです。
クライアントに対して不満を言うことで、印象が悪くなることがあります。
不満ではなく、提案として伝えていくことの方がいいでしょう。
「めんどくさい」というとただの不満になってしまいますが、「こうしてはどうでしょうか?」という提案にしてみましょう。
その方がクライアントからの印象は、格段に良くなるでしょう。
気を付けた方がいいのは、SNSで不満を投稿することです。
クライアントが見ている可能性もあります。

月100万円稼ぐために気をつけること⑤失敗を受け入れてスキルアップしていく

月100万円稼ぐために気をつけること⑤は、失敗を受け入れてスキルアップしていくことです。
誰にでも失敗はあります。
失敗自体が悪いのではなく、そのあとが大事になってきます。
まずはクライアントに、謝罪をすることです。
ミスを認めず、言い訳ばかりしていてはクライアントに信頼されることはないでしょう。
次にミスを認めて、原因と解決策を提示することです。
そして解決策を実行しましょう。
失敗しても、それを受け入れてスキルアップにつなげていくことが大事になっていきます。

月100万円稼ぐために気をつけること⑥高いモチベーションを維持する

月100万円稼ぐために気をつけること⑥は、高いモチベーションを維持することです。
誰でも月収100万円を、稼げるようになるわけではありません。
稼げるようになるには、高いモチベーションを維持し努力することが大事なんです。
ある程度稼げるようになるとこのくらいでいいかなと思ってしまうと思いますが、諦めることなく上を目指すことで月収100万円稼げるようになれるのです。
無料Webライター講座を行っている、プロライターについて下記の記事に紹介しています。
気になる方は読んでみてくださいね。
>>藤崎遊さんのWebライター講座を知りたい人はこちら

Webライターで月100万を目指すために読むべき本は?

●藤原将さん『文章だけで100万円稼ぐ方法』
●沖ケイタさん『Webライター未経験から月収100万円稼ぐまでのロードマップ』
Webライターで月100万を目指すために、この2つの書籍をご紹介させていただきます。
皆さん月収100万円を稼げるようになる方法を、教えてくれています。
是非読んで参考にしていただきたいです。

藤原将さん『文章だけで月100万円稼ぐ方法』

藤原さんは、文章だけで月収100万円を稼いでる方です。
初めからうまくいったわけではなく、挫折も味わい今稼げるようになったといわれています。
その時にWebライターの攻略本を作ってみようと思い、この書籍を書いたそうです。
「忠実にマネをすれば高収入を実現できるノウハウ」をまとめたのが本書になります。
最終的には月収50万~100万円のラインを目指すよう設定されており、読み手の経験値に合わせて書かれています。
初心者でわからない方にも、こちらを読まれ真似することで出来るようになるでしょう。
ぜひ、読んでみてはいかがでしょうか。
>>藤原さんの書籍を読みたい方はこちらから

沖ケイタさん『Webライター未経験から月収100万円を稼ぐまでのロードマップ』

こちらを書かれた沖ケイタさんの経歴は以下のようになっています。
・ブロガーとして数千万円以上稼ぐ
・クライアントとして今まで100人以上のWebライターに発注
・50人以上のWebライターを抱える編集プロダクション(以下「沖プロ」)を運営
・編プロにて20社以上の法人への記事制作、メディアコンサルに携わる
・400人以上が受講するWebライティング教材「Writing Hacks」のメイン講師
上記のような経歴を持った、沖さんが書いたのが本書になります。
こちらの書籍は、ノウハウ本ではなくWebライターになるための道筋を教えてくれる、ロードマップのようなものになっています。
ライター目線ではなくクライアント目線で書かれていますので、クライアント側の気持ちがわかるライターになれるということです。
本書は「Webライターのスキル × クライアント目線 × ライター育成の経験」という3つを兼ね備えた沖さんが著者であり、さらに現役ライターの具体的な事例も掲載している本になっています。
よくある「稼げるWebライターになる」ための本とはちょっと違います。
興味を持たれた方は、ぜひ読んでみてください。

>>沖さんの書籍を読みたい方はこちらから

優良クライアントの案件を獲得でき、着実にスキルアップできる完全無料のWebライター講座を開催中です。
プロのWebライターが一人ひとりしっかりフォローするので、初心者の方も安心。
以下の記事では、受講者が語る当Webライター講座の口コミを紹介しています。
実情を知りたい方はお気軽にどうぞ。
>>Webライター講座の口コミはこちら

【まとめ】Webライターで月100万円稼ぐ方法を抑えてWebライターとしての成功を掴もう!

本記事のまとめ
●Webライターだけで月収100万円稼ぐ方法とは?
●月収100万円稼ぐために、Webライターを選ぶべき理由とはどんなものがあるのか
Webライターで月収100万円稼げるようになることは、不可能なことではありません。
この記事でまとめているように、スキルアップする努力と継続するということが重要になります。
そして努力と継続により、月収100万円を稼ぐようになることができるのです。
月収100万円を稼ぐ方法は、だれにでもできることがほとんどです。
この方法を抑えて、Webライターとして成功を掴みましょう!

優良クライアントの案件を獲得でき、着実にスキルアップできる完全無料のWebライター講座を開催中です。
プロのWebライターが一人ひとりしっかりフォローするので、初心者の方も安心。
以下の記事では、受講者が語る当Webライター講座の口コミを紹介しています。
実情を知りたい方はお気軽にどうぞ。
>>完全無料のWebライターを知りたい方はこちら
主婦や主夫の方で、じっくり調べてお仕事(パート含む)を探そうと思っている方はこちらの記事をご覧ください。
人気のお仕事ランキングにとどまらず、お仕事の選び方や採用されるコツ、雇用形態の違いや扶養についても徹底解説しています。
>>人気の仕事ランキングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. コピーライター養成講座を受講した大学生・社会人の口コミ評判
  2. 藤崎のWebライター講座の口コミ評判
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

目次