【2022】Bizseekの口コミ評判を調査!初心者必見の稼ぎやすさ・ライバルの少なさ!

この記事は6分で読めます

「Bizseekって、口コミ評判はどうなんだろう?」
「しっかり稼げるの?」
こんな方のために、Bizseekの口コミ評判をまとめました。
本記事を最後までご覧いただければ、これからBizseekを使おうと思っている人にピッタリの情報が得られます!
この機会にサクッとチェックして、あなたの生活をより豊かにしていきましょう!
以下が、本記事の概要です。

本記事の概要
・Bizseekの仕組み
・Bizseekの特徴
・Bizseekのメリットとデメリット
・Bizseekの良い口コミ評判、悪い口コミ評判
・Bizseekを利用するときの注意点
・Bizseekの利用をおすすめできる人
・Bizseekの登録方法、基本情報

それでは順に見ていきましょう!

Bizseekの仕組み

Bizseekは、クラウドワークスやランサーズなどと並ぶクラウドソーシングサイトの一つです。
クラウドソーシングとは、企業が不特定多数の群衆に仕事を発注する業務形態で、発注側、受注側双方にメリットがあります。
発注側のメリットは、人材採用コストを抑え、必要な時にピンポイントで業務を発注できることです。
受注側のメリットは、自分のスキルを活かして好きなタイミングで働けることです。

Bizseekの特徴

Bizseekの特徴は、以下をご覧ください。

Bizseekの特徴
手数料が業界最安
案件数、登録者数が少ない
ユニークな「買い物代行」をはじめとする多様な案件

Bizseekは、ほかのクラウドソーシングサイトとは一味違います。
その特徴を順にご紹介していきます!

手数料が業界最安

クラウドソーシングサイトを使う上で避けて通れないのが手数料です。
他の大手クラウドソーシングサイトだと、多くて20%の手数料がかかることも・・・。
ですが、Bizseekは違います。
以下の表をご覧ください!

手数料の比較

端末によって、スライドできます

ランサーズ・クラウドワークス 5%~20%
Bizseek 5%~10%

ご覧のように、ランサーズやクラウドワークスの手数料は5%~20%であるのに対し、Bizseekは5%~10%となっています!
例えば、報酬が10万円のときの手取りで考えると、ランサーズやクラウドワークスが8万円、Bizseekなら9万円です。
手取りが増えるのは嬉しいですね。

登録者数、案件数が少ない

ランサーズやクラウドワークスに比べると、登録者数と案件数はともに少なくなっています。
以下の表をご覧ください。

登録者数、案件数の比較

端末によって、スライドできます

登録者数 ●ランサーズ:110万人
●クラウドワークス:443万人
Bizseek6万人
案件数 ●ランサーズ:210万件
●クラウドワークス:300万件
Bizseek2,600

登録者数、案件数ともに段違いであることがわかりますね。

ユニークな「買い物代行」をはじめとする多様な案件

Bizseekは他のクラウドソーシングサイトとは違って、「買い物代行」という案件があります。
買い物代行とは、たとえば『ネットショッピングなどで、おもに1人1回限りで割引になる商品などを何種類か購入し、すべて届いたら商品を一つの箱にまとめ、中に入っている振込票も同封してクライアントの住所へ送る』というものです。

もちろん、他のクラウドソーシングサイトと同様に、記事作成やグラフィックデザイン、システム開発・運用などといった多様な案件があります!

Bizseekのメリット、デメリット

特徴がわかったところで、Bizseekのメリットとデメリットを見ていきましょう。

Bizseekのメリット

Bizseekのメリットは、以下の通りです。

Bizseekのメリット
Bizseekのメリット①手数料が安い
Bizseekのメリット②ライバルが少ない

Bizseekのメリット①手数料が安い

「Bizseekの特徴」で示した通り、Bizseekの手数料は業界最安です。
長い目で見れば、手取りの差が大きくなるため、仕事を獲得できさえすればお得に使えますね。

Bizseekのメリット②ライバルが少ない

ランサーズやクラウドワークスは、初心者からプロまでたくさんの人が利用しています。
よさげな案件を見つけても、たくさんの人が応募していたら勝ち目がありません。
その一方、Bizseekはライバルが少ないので、倍率が低くなりやすく、やりたい仕事を獲得できる可能性が高くなります!

Bizseekのデメリット

Bizseekのデメリットは、以下の通りです。

Bizseekのデメリット
Bizseekのデメリット①案件の数が少ない

Bizseekのデメリット①案件の数が少ない

{Bizseekの特徴」で示した通り、案件の数はランサーズやクラウドワークスに比べるとかなり少ないのが現状です。
ですので、やりたい仕事のジャンルを絞りすぎると、案件を獲得しにくくなります

Bizseekの良い口コミ評判、悪い口コミ評判

ここでは、Bizseekの口コミ評判を見ていきましょう。
まずは、良い口コミ評判です。

Bizseekの良い口コミ評判

Bizseekの良い口コミ評判は、以下をご覧ください。

Bizseekの良い口コミ評判
Bizseekの良い口コミ評判①本人確認があり安心
Bizseekの良い口コミ評判②初心者向けの案件が多い

順にご紹介していきます。

Bizseekの良い口コミ評判①本人確認があり安心

初めて登録したときは実名制ということに抵抗がありました。SNSとかで本名を出したくないと思うのと一緒のような感じでした。なので、一旦ほかのクラウドソーシングを利用していました。

ですが、終わったら次を探す手間や依頼者との信頼性もあまりないなと思い、思い切って実名制のビズシークに登録をして使い始めました。実名制のほうが信頼性もあるし、依頼する側からしても実名だから安心して仕事を任せられるんじゃないかなと思います。(30代・女性)

「実名制」とありますが、これはワーカーの本人確認が必要だという意味です。
このことは、「Bizseekの登録方法」に記しましたので、そちらをご参照ください。

Bizseekの良い口コミ評判②初心者向けの案件が多い

初心者向けの案件は、気軽に始められることが多いので、未経験者には嬉しいポイントですね。

Bizseekの悪い口コミ評判

Bizseekの悪い口コミ評判は、以下をご覧ください。

Bizseekの悪い口コミ評判
Bizseekの悪い口コミ評判①運営の対応が遅いことがある
Bizseekの悪い口コミ評判②案件の数が少ない

順にご紹介していきます。

Bizseekの悪い口コミ評判①運営の対応が遅いことがある

Bizseekの本人確認、中々返事が来ないな〜

— せりぽ (@pkpkknkn) August 19, 2020

運営の対応に疑問をもつ人もいるようです。気になることはすぐに問い合わせるのが良いでしょう。

Bizseekの悪い口コミ評判②案件の数が少ない

「Bizseekの特徴」で示した通り、案件の数はランサーズやクラウドワークスに比べると大変少ないです。
たくさん提案し、案件の数を増やしたいのなら、Bizseek一本では厳しいかもしれません。

Bizseekを利用するときの注意点

Bizseekを利用するときの注意点は、以下をご覧ください。

Bizseekを利用するときの注意点
・クライアントのプロフィールをチェックしてから案件に応募する
・仮払いがされたことを確認してから仕事に着手する

順にご説明します。

クライアントのプロフィールをチェックしてから案件に応募する

Bizseekでは、クライアントの依頼実績とワーカーからの評価を調べることができます。
実績が多く、評価の高いクライアントの案件に応募することで、無用なトラブルを避けやすくなります。

仮払いがされたことを確認してから案件に着手する

仮払いについては、右のURLに詳しい説明があります(https://www.bizseek.jp/faq/client/what_temporary_payment)。

仮払いを待たずに案件に取りかかると、損をします
例えば買い物代行をするとして、仮払いの前に商品を購入したとします。しかしクライアントの事情で購入商品が変更になると、その購入金額はクライアントからは支払われず、自腹購入になってしまいます。
無駄な出費をしないためにも、仮払い完了を確認してから案件に着手してください。

Bizseekの登録をおすすめできる人

ここまで、Bizseekの特徴やメリット・デメリット、口コミ評判などをご紹介してきました。
これらを踏まえると、Bizseekに登録すべきなのはズバリ、初心者です。
「Bizseekの良い口コミ評判①」で示した通り初心者向けの案件が多いことや、「Bizseekのメリット②」の通りライバルが少ないことがその理由です。

Bizseekの登録方法

それでは、Bizseekの登録方法です。
以下の枠内をご覧ください。

(1)Bizseekの公式ホームページ(https://www.bizseek.jp/)から「会員登録」をクリック。メールアドレスや氏名、サイト内での表示名を入力します。
氏名登録の目的は本人確認のためです。表示されることはないのでご安心ください。
入力が終わったら登録したメールアドレスに、承認用のURLが届きます。それをクリックしてコードを打ち込めば、本登録が完了します。

(2)ログイン後、基本情報を入力します。電話番号は入力しなくてもかまいません。

(3)基本情報を入力し終えたら、本人確認を行います。
より質の高い仕事や単価の高い仕事を受注するためには、本人確認は必須です。
免許証やパスポートなどの必要書類をスマートフォンなどのカメラで撮影し、サイト内で画像をアップロードしましょう。
運営による本人確認が完了すると、プロフィール欄の「本人確認済み」にチェックが入ります。

(4)最後にプロフィール欄を充実させて、案件の成約率を高めましょう。自己紹介や経歴、資格などを記載するほか、アイコン用の写真をアップすることもできます。

Bizseekの基本情報

Bizseekの基本情報は、以下の表をご覧ください。

端末によって、スライドできます

運営会社 株式会社アイランド
募集案件 ●軽作業
●記事作成
●Webデザイン制作
●システム運用・開発
●WEBサイト・HP制作、LP制作ほか
仕事形式 ●プロジェクト(完成品を提出し、それがクライアントに採用された場合のみ報酬を受け取る)
●コンペ(契約の際、クライアントと価格交渉を行い、完成品を提出すると報酬を受け取る)
手数料(※詳しくはhttps://www.bizseek.jp/docs/about_fees 10万円以下部分:10%
10万1円以上部分:5%
報酬受取方法 銀行振込
報酬の最低振込金額 3,000円
報酬の振込手数料 550円(楽天銀行なら110円)
報酬の締日・振込日(※詳しくはhttps://www.bizseek.jp/sp/faq/worker/when_reward 毎月15日締 当月末振込
もしくは 毎月末締 翌15日振込

【まとめ】初心者におすすめなBizseek

それでは、本記事の内容を振り返ります。

本記事のまとめ
・Bizseekは、手数料が業界最安レベルでお得
・案件数や登録者数は少ないが、ライバルが少なく、初心者向けの案件が多い

ぜひ、この機会にBizseekに登録して、お仕事を始められてはいかがでしょうか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 家庭教師ノーバス アルバイト講師 口コミ評判
  2. クラウドワークスに実在したやばい悪徳業者のイメージ画像
  3. テレビ番組ソレダメ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。