中学生におすすめのWebライター講座!選び方・ライティングを始めるメリットなど

この記事は20分で読めます

目次

【講座を受けていい理由】中学生でもWebライターを始められる

Webライターは会社に雇われない

中学生が講座の受講有無に関係なくWebライターを始められる理由の1つ目は、会社に雇われる仕事ではないからです。
Webライターは社員でなくてもできる仕事で、インターネット上での取引がメインになっています。
中学生が雇われることは法律で禁止されていますが、Webライターならば中学生でも法律にも引っかかることはなく安心です。

年齢よりもスキルと信用が重視される

中学生が将来、Webライターではない仕事に就こうとすると、うまく仕事をするための壁があります。
それは、一般的に、会社に勤務して働こうと思ったら、ある程度の年齢や在籍期間がその人の仕事のしやすさにつながる場合が多くあるというものです。
しかし、Webライターの場合は、中学生でも年齢よりもスキルと信用が重視される世界です。
そのため、Webライターは中学生の方でもスキルとやる気さえあれば、できる仕事なんです。

始めから特殊なスキル・資格はいらない

中学生がWebライターをする場合、特殊なスキルや資格は必要ありません!
一般的にWEBライターを始めようとする人が心配になりそうなことがあります。
それは、世の中の仕事の中には、資格が必要であったり、特殊なスキルが必要となるケースがあるという点です。
しかし、Webライターの仕事は、資格は不要です!
また、特殊なスキルも必要ありません。
やる気さえあれば中学生でも始めることができる、それがWebライターの仕事の魅力ですね。

後段ではスキル習得におすすめの、中学生も受講できるWebライター講座をまとめているので要チェック。

今すぐWebライター講座をチェックしたい中学生は、以下から読んでみてください。
中学生も自費で受講できるWebライター講座

【講座は受けられる】中学生がWebライターを始めるデメリット

うまくやらないと学業に悪影響が出る

中学生が講座の受講有無によらずWebライターを始めるデメリットの1つ目は、うまくやらないと学業に悪影響が出る点です。
Webライターは案件(仕事)を取れば取るだけ稼ぎやすくなる仕事であるため、報酬ほしさにのめり込んでしまう可能性もあります。
学業と両立しながらWebライターとして活動するポイントを以下にまとめました。
(これからWebライター講座を受講する中学生にもあてはまります)

学業とWebライターを両立するポイント
●最低限、中間・期末テストの前は勉強に集中する
●がっつり稼いでやろうと思うよりも、将来のためにコツコツスキルアップしようという心構えを持つ

1点目は保護者の方にも言われるような内容ですし、高校入試にも関わるので守るべきところです。
問題は2点目の心構えで、いきなり大きく稼ごうと思うとあまりうまくいきません。
中学生はこれから高校(・大学)と学生生活が続き、社会人になるまでに日があります
焦って目先の収入を求めるのではなく、社会人になるときにスキルの一つとして武器にできるよう長い目で取り組んでいくことが重要です。
Webライター講座の受講有無に関係なく、中学生なら頭に入れておきましょう。

両親または保護者の同意が必要

中学生の方がWebライターとして活動する場合の注意点があり、それは両親や保護者の方の同意が必要であるというものです。
会社に勤務するわけではないとはいいつつも、学生の本分は学業です。
そのため、学費を出してくださっているご両親や保護者の方の同意を得ないではじめてしまうと、後々家庭内のトラブルの原因にもなりかねません。
だからこそ、中学生がWebライターになる場合にはご両親や保護者の方の同意が大切なことなんですね。

「長い目で取り組むと言っても、Webライターでどれくらい稼げるようになれるのかは中学生の私でも知っておきたい」
そんな中学生には、以下の関連記事がおすすめです。
Webライターの年収や稼げるようになるコツ、働き方などを解説しています。
http://ksdtu.com/2022/05/14/web-writer-income/
【その他「Webライター 収入」系関連記事】
Webライターの副業収入!報酬形態・口コミ評判・必要スキル・やり方など
Webライターは年収1000万円稼げる?Webライターの収入を上げる方法やWeb系フリーランスの年収ランキングも紹介!
【本業】Webライターで生活できる?収入・口コミ評判・未経験から本業にするコツなど
【評判】副業Webライターやってみた人の口コミ!報酬額・始め方・儲けるコツなど
【実態調査】Webライターの実情!厳しい・儲からない・稼ぐコツなど
【2022】Webライターにおすすめのクラウドソーシング6選!収入アップ&失敗しないコツ
【種類・ランク別】Webライターの単価とは?文字・記事・時間など

【中学生だからこそ】Webライターを始めるメリット

ビジネスの経験ができる

中学生が講座の受講有無によらずWebライターを始めるメリットの1つ目は、ビジネスの経験ができることです。
ビジネスを中学生から経験しておくことには、以下のメリットがあります。

ビジネスを中学生から経験しておくメリット
●お金の稼ぎ方がわかる
社会人としての責任感が育つ
ビジネスマナー(敬語や書き言葉など)が自然と身につく

このようなメリットがあるビジネスを中学生でも手軽に経験できる手段が、Webライターというわけです。
特に2点目の「社会人としての責任感」については納期(学校なら提出期限の意味)までに原稿を納めるなどが該当し、中学生が身につけておくと社会に出たときに必ず活きます
Webライター講座の受講有無にかかわらずWebライターを始めたい中学生は、今からビジネスを始めるのだという意識を持っておきましょう。

稼ぐことの楽しさがわかる

中学生がWebライターの仕事を始めてみると稼ぐことの楽しさがわかります。
それは、この仕事が、経験やスキルに左右されるところが大きいためだといえます。
中学生の方が始める際には、最初はキーボードの打ち方から練習しなければならないかもしれません。
その必要なスキルは人それぞれなのですが、このように、その人それぞれで、必要なスキルを少しずつ磨いていって、
少しずつ稼げる金額を増やしていく、というのがWebライターの仕事です。
そのため、Webライターの仕事をすることで、稼ぐことの難しさが理解できると思います。
ただその分中学生でもWebライターになると実際に稼げたときの楽しさは、学生が味わえるほかのこととは比較にならない達成感や充実感があるでしょう。

論理的思考力を鍛えられる

中学生がWebライターの仕事をする場合に期待できることとして、論理的思考力を鍛えられるという点があります。
Webライターの仕事は、ひたすら日本語を使って書いていくというお仕事になります。
でも、ただ日本語を使って書いていくといっても物事の筋道を立てたりする作業が必要となります。
そのため、物事を体系立てて筋道をつけて書いていくことで中学生の方の論理的思考力が上がるのはもちろんのこと、
中学生のWEBライターの方であれば、論理的思考力が必要とされる国語の成績が上がることなどが期待できるでしょう。

【中学生以外でも】Webライターの始め方

①(持っていなければ)銀行口座の開設

Webライター講座の受講有無にかかわらず、中学生から銀行口座は開設しておきましょう。
ネットバンクでもメガバンクでも、使いやすい口座なら問題ありません。
プライベート用の口座をすでに持っている中学生も、Webライター用口座を別途開設しておくことがおすすめ。
仕事用とプライベート用の銀行口座を開設するだけでも、普通の中学生より高レベルです。
Webライター講座を受講しない中学生でもお忘れなく。

基本を身につける練習をする

講座の受講有無にかかわらず、Webライターを始めたい中学生は基本を身につける練習をしましょう。
中学生がWebライターのお仕事をする場合、スキルによって報酬が大きく左右されるものです。
また、いきなり本番の作業から始めると実績が少なく信用が少ない場合には案件を獲得することがそもそも難しいかもしれません。
そこでおすすめなのが、Webライターの養成講座です。
自分に合った講座を選んで、しっかりと勉強しつつ、中学生Webライターとしての実績を積んでいきましょう

クラウドソーシングに登録する

講座の受講有無にかかわらず、Webライターを始めたい中学生は基本を身につける練習としてクラウドソーシングに登録してみましょう。
実際に中学生の方がWEBライターの仕事をする場合には、クラウドソーシングサービスに登録して、発注者から仕事を獲得する必要があります。
中学生の方がクラウドソーシングに登録するのは不安だったりしますよね。
でも大丈夫。
例えばココナラなどのクラウドソーシングサービスは登録者も多いため、中学生がWebライターとして仕事をするうえで登録しておいて心配はないでしょう。

仕事を受注する

講座の受講有無にかかわらず、Webライターを始めたい中学生は基本を身につける練習をしましょう。
実際に中学生の方がWebライターを始める場合には、以下の手順で仕事を受注する必要があります。

①提案をして案件獲得

中学生ご自身が登録したクラウドソーシングサービスで、自分のWEBライターとしてのスキルや実績について発注者へ提案をすることで、仕事を受注することができます。

②案件に応募し、受注する

実際に案件に応募をして、受注します。
あとは実際に受注者から依頼を受けた内容に基づいて、作業をするだけです。
中学生のWEBライターでもここまでできれば仕事をするだけですので頑張りましょう。

【中学生ならでは】Webライター講座の選び方

金銭的な負担が少ない講座

中学生のWebライター講座選びには、金銭的な負担が少ない講座を候補にあげるのがポイントです。
高校生や大学生と違って自由に使えるお金はかなり限られているので、自分で支払うなら高くても数万円までに抑えておきましょう。
保護者の方に受講料を出してもらおうと考えている中学生は、いくらまでなら出してもらえるか相談してください。

課題提出の期限が短くない講座

中学生の方がWebライターのお仕事をする場合、課題提出の期限が短くない講座を選びましょう。中学生がWebライター講座を選ぶときは、オンラインで学べる講座を候補に入れましょう。
オンラインのWebライター講座なら時間に融通が利きやすく、学業とのバランスも取りやすいからです。
また、最初から難易度の高い仕事を受注してしまうと、途中で挫折してしまう可能性も高くなります。
中学生がWEBライターのお仕事をする場合には少しずつスキルアップをして自分に自信をつけるためにも課題提出の期限が短くない講座を選ぶのがおススメです。

オンラインで学べる講座

具体的には通学形式ではなくオンラインで学べるものが良いでしょう。
オンライン形式の講座だと中学生のWEBライターの方でもパソコン一つで作業が完結して手軽であるためオンライン形式の講座が最もおススメできます。

自分で受講料を支払いたい中学生におすすめのWebライター講座は、以下から探せます。
【自分で支払い/無料】中学生でも受講できるおすすめWebライター講座3選保護者の方に受講料を出してもらいたい中学生におすすめのWebライター講座は、以下から探せます。
【受講料を親に相談】中学生でも受講できるWebライター講座3選

【自分で支払い/無料】中学生でも受講できるおすすめWebライター講座3選

藤崎のWebライター講座

中学生でも受講できるWebライター講座1つ目は、藤崎のWebライター講座です。
藤崎のWebライター講座が中学生におすすめである理由を以下にまとめています。

藤崎のWebライター講座が中学生におすすめである理由
中学生向けの記事を執筆課題にしてもらえるので取り組みやすい
●執筆記事すべてにフィードバックがつく
中間・期末テストや学校行事などの忙しい時期には書く練習を休んでOK
●わからないことは何でも質問できる
失敗を恐れずに挑戦できる環境がある
●社会人になったとき必要な処世術がわかる
●挫折しそうな時に手厚いフォローが受けられる

藤崎のWebライター講座では、未経験者から経験者までさまざまなライターを教えています。
何度でも記事を書けてわからないことは何でも質問できるなど、他にはないスキルアップのための環境があり、中学生でも安心です。

中学生でも受講できる藤崎のWebライター講座のメリット・デメリットは表をご覧ください。

メリット 完全無料で受講できる
●Webライティングを自分のペースで学べる
(テスト期間などで休みをとるなど)
デメリット Zoomなどでのマンツーマンレッスン・グループレッスンは行っていない

藤崎のWebライター講座は、完全無料です。
費用の負担がゼロなので、中学生がすんなり受講しやすくなっています。
また、中学生の学業を優先に進められるようなフォロー体制を設けているのでテスト前なども安心のWebライター講座です。

一方、藤崎のWebライター講座では、2022年11月現在ビデオ会議システムによるマンツーマンレッスンやグループレッスンは行っていません
その代わりに講師と1対1でやり取りしながら、課題の提示や添削が行われます。
講師にはテスト期間などライティングの勉強ができない時期を前もって伝えたり、ライティング全般に関する相談をしたりなど、中学生でも問題なく活用できます。

中学生でも受講できる藤崎のwebライター講座の基本情報は、以下の表にまとめました。

おすすめポイント ・個々のレベルに応じた指導が受けられる(中学生は中学生向けの記事課題で練習できる)
・執筆記事すべてにフィードバックがつく
・自分のペースで学習できる(テスト前休みなどOK)
・わからないことは何でも質問できる
・失敗を恐れず挑戦できる
・今後仕事をするときに欠かせない基礎知識が身につく
・挫折しそうな時のフォローが手厚い
学習・サービス内容 ・Webライティング課題の添削指導
・優良案件の紹介
・報酬発生記事の執筆
受講形式 Chatworkによる課題提示
※講師とのやり取りはすべてChatworkで行う
受講場所 好きな場所(自宅など)
定員 なし
受講期間 制限なし
サポート ・優良案件の紹介
・報酬発生記事の執筆
料金 完全無料
無料相談・無料体験の有無 無料相談あり
「中学生でも受講できる、藤崎のwebライター講座の内容を詳しく知りたい!」
そんな方には、以下の関連記事がおすすめです。
完全無料藤崎のwebライター講座の口コミ評判や特徴などを詳しく解説しています。
http://ksdtu.com/2021/08/24/web-writer-course-fujisaki/
【その他「Webライター 講座」系関連記事】
【Webライター】JMWAオンラインスクールの口コミ・評判!料金・他のおすすめなど
無料・格安Webライター講座ランキング!初心者おすすめスクールを比較
【評判】Hint – ヒントの口コミを調査!特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど
【評判】webライター講座 ストアカの口コミは?特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【たのまな】WEBライティング講座の口コミ評判!料金・添削は?ユーキャンなどのおすすめと比較!
【評判】webライター講座 ウェブタスの口コミ!料金・おすすめ他スクールとの比較も!
【評判】webライター講座 SHElikesの口コミは?料金や特徴・他スクールとの比較も!

たのまな WEBライティング講座(スクール)

たのまな Webライター講座(スクール)

続いて、中学生のWEBライターにおすすめの講座をご紹介します。
資格取得や就職・転職の大手スクール ヒューマンアカデミー株式会社が運営する通信講座(スクール)です。
たのまな WEBライティング講座(スクール)の最大の特徴は、未経験から、日本クラウドソーシング協会が発行する『webライティング実務士』という資格の取得を目指せること。
中学生でも資格を取得することで、自分のライティングスキルが裏付けられて、案件を受注しやすくなります。

中学生におすすめのたのまな WEBライティング講座(スクール)の料金は以下の通り。

料金
●一括払い:32,000円
●分割払い:初回3,560円+3,300円×9ヶ月

ユーキャンやフラウネッツと比べると高額ですが、6ヶ月という標準学習期間・無制限の質問回答・模擬試験を無料で3回受けられるなど、メリットが豊富に揃っています。
自分のペースでじっくり学んでいきたい方にはピッタリな講座(スクール)と言えるでしょう。
事前に無料で資料を請求できるので、気になる方はチェックしてみてください。

運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
おすすめポイント 無制限の質問回答、模擬試験を無料で受けられる
学習形態 テキストとオンライン
サポート 受講サポート期間の延長

詳しくはこちらの関連記事をご覧ください。

●関連記事
>>【たのまな】WEBライティング講座(スクール)の口コミ評判!料金・添削は?ユーキャンなどのおすすめと比較!

JMWA WEBライター入門講座

無料・格安Webライター講座 JMWA
中学生がWebライター講座を受講するうえでおすすめな講座の続いてはJMWA WEBライター入門講座です。
JMWA WEBライター入門講座の特徴は以下の通り。

JMWA WEBライター入門講座の特徴
・無料動画で記事の書き方がわかる
・詳しいノウハウは3,980円から学べる

JMWA WEBライター入門講座では、中学生でも基本的なWebライティングのノウハウを無料の動画で学べます。
各動画は5分程度の短時間なのでスキマ時間に学習でき、負担も少なく済みます。
希望すれば3,980円から、各ジャンルに特化した記事の書き方を学ぶことも可能。

無料Webライター講座 JMWA WEBライター入門講座のメリット・デメリットは以下の通り。

メリット ●無料の動画で記事の基本的な書き方がわかる
●スキマ時間に学習できる
デメリット 記事の添削や案件紹介のサポートがない

JMWA WEBライター入門講座では無料でWebライティングを学べる代わりに目立ったサポートがないので、中学生の中でも自学自習ができる人やとにかく費用を安く抑えたい人におすすめです。

無料のWebライター講座 JMWA WEBライター入門講座の基本情報は以下の表にまとめました。

おすすめポイント 基本的なWebライティングの知識が無料で学べる
学習・サービス内容 Webライティング
受講形式 オンライン動画視聴
受講場所 好きな場所(自宅など)
定員 なし
受講期間 制限なし
サポート 講座内容への質問回答(3営業日以内)
口コミ評判 「スキマ時間に学習できて手軽」
「サポートがないのが初心者にはきつい」など
料金 無料
※入門講座以外は3,980円~
無料相談・無料体験の有無 なし
「無料でおすすめなJMWA WEBライター入門講座の口コミ評判を知りたい!」
そんな方には、以下の関連記事がおすすめです。
完全無料JMWA WEBライター入門講座の口コミ評判や特徴などを詳しく解説しています。
http://ksdtu.com/2022/03/24/jmwa-requtation-webwriter/

 

【親が登録・申込】中学生でも受講できるおすすめWebライター講座

Udemy

中学生でも受講できるWebライター講座 Udemy
親に登録・申込をしてもらう必要がある、中学生が受講可能なWebライター講座の1つ目は
Udemyです。
Udemyが中学生におすすめである理由は以下にまとめています。

Udemyが中学生におすすめである理由
●オンライン動画で学びたいときに手軽に学べる
●講座によっては無料でも受講できる
●有料講座は30日の返金保証付き

Udemyはオンライン動画を視聴するスタイルなので、学びたいときにいつでも学べる手軽さが中学生へのおすすめポイントとなります。
一部の講座は無料で受講でき、有料のWebライター講座でも安いときは以下画像のように2,500円ほどで購入できます。
UdemyのWebライター講座例(中学生も受講可)
利用規約には以下のように利用者が18歳未満である場合は保護者にアカウントを開設してもらう必要があると記載されています。
中学生がUdemyのWebライター講座を受講する前には、保護者にアカウント開設をお願いしましょう。

受講生および講師がUdemyでアカウントを作成し、本サービスを利用するには、18歳以上でなければなりません。お住まいの地域におけるオンラインサービスの利用承諾に必要な年齢に達していても(たとえば、米国では13歳、アイルランドでは16歳)、18歳未満であるときは、アカウントを作成することは禁じられています。ただし、そのような方については、保護者にアカウントを開設してもらい、お客様にとって適切なコンテンツへのアクセスを支援してもらうことをお勧めします。

出典元:利用規約 | Udemy

中学生でも受講できるUdemyのメリット・デメリットは表をご覧ください。

メリット ●無料講座で基礎知識を身につけられる
●有料講座には30日の返金保証がある
デメリット 講師とのやり取りや質問回答などのサポートは有料講座でないと受けられない

UdemyのWebライター講座を受講したい中学生の中には、無料講座のみで学習を完結させたい人もいるでしょう。
自学自習ができる中学生なら問題ありませんが、講師にマンツーマンで教えてもらいたい場合や質問に答えてほしい場合は有料のWebライター講座を購入する必要があるので注意が必要です。
有料講座には30日間の返金保証がついているので、万一講座内容が合わなかった際も安心です。

中学生でも受講できるWebライター講座 Udemyの基本情報は以下の表にまとめました。

おすすめポイント ・オンライン動画で学びたいときに手軽に学べる
・講座によっては無料でも受講できる
・有料講座は30日の返金保証付き
運営会社 株式会社ベネッセコーポレーション
学習・サービス内容 ・Webライティング
・Webデザイン
・Webマーケティングなど
受講形式 オンライン動画視聴
受講場所 好きな場所(自宅など)
定員 なし
受講期間 制限なし
サポート 質問回答(有料講座のみ)
口コミ評判 「講師の質が高い」
「さまざまな知識が身につけられる」
「お得に講座を受講できる」など
料金 各講座によって異なる
(2,000円~24,000円が目安)
無料相談・無料体験の有無 なし
公式サイト https://www.udemy.com/

中学生でも受講できるWebライター講座Udemyの口コミ評判などについて詳しくは、後日公開される記事をご覧ください。

 

ストアカ

本業持ちにおすすめの無料・格安Webライター講座 ストアカ
親が申込みや登録ができる中学生におすすめのWebライター講座2つ目は、ストアカです。
ストアカの特徴は以下の通り。

ストアカの特徴
●オンラインで気軽に受講できる
●Webライティング以外にもさまざまなジャンルの講座がある

Webライター講座 ストアカでは、Webライティング以外にもWebマーケティングやWebデザインなど多様なジャンルの知識を得られます。
オンラインで完結するレッスンが多いので、勉学に多忙な中学生向きのWebライター講座です。

中学生におすすめのWebライター講座 ストアカのメリット・デメリットは以下の通り。

●受講に顔出しは不要

メリット ●安価な講座が多い
デメリット 講座の見極めが重要(怪しい講座に注意)

ストアカは安価な講座(1,000円~)が多数を占めているのでお財布に優しいWebライター講座です。
また、オンラインライブ講座でありながら顔出しは必須でないところも受講のハードルを下げる嬉しいポイント。
怪しい講座さえしっかりと見抜ければストアカは使い勝手の良いWebライター講座になります。

中学生におすすめのWebライター講座 ストアカの基本情報は以下の表にまとめました。

おすすめポイント ・さまざまなスキルを学べる
・オンラインで気軽に学べる
運営会社 株式会社ストリートアカデミー
学習・サービス内容 Webライティング・キャリアプラン
受講形式 ・オンラインライブ講義
・対面
(講座により異なる)
受講場所 ・好きな場所(自宅など)
・講師指定の場所
(講座により異なる)
定員 講座により異なる
受講期間 1レッスンあたり1~2時間程度
サポート 講座により異なる
口コミ評判 「手軽に受講できる」
「自分に合った講座を受講できる」など
料金 約1,000円~
無料相談・無料体験の有無 なし
公式サイト https://www.street-academy.com/
「中学生におすすめのWebライター講座 ストアカの口コミ評判を知りたい!」
そんな方には、以下の関連記事がおすすめです。
ストアカの口コミや特徴・料金などを詳しく解説しています。
http://ksdtu.com/2022/08/26/stoaca-reputation/
【その他「Webライター 講座」系関連記事】
【評判】webライター講座 SHElikesの口コミは?料金や特徴・他スクールとの比較も!
【評判】Hint – ヒントの口コミを調査!特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【2022】Schoo Webライター講座 口コミ評判!初心者にオススメ
Webライターの副業収入!報酬形態・口コミ評判・必要スキル・やり方など
【スケジュール】副業Webライターの1ヶ月・1週間・1日!予定の立て方・儲け方など
【未経験】Webライターの収入とは?儲け方・平均年収・給与体系など
【詐欺?】Webライターが胡散臭い8の理由!未経験者必見の正しい儲け方とは
【適性】Webライターに向いてる人・向いていないは?必要スキル・儲け方など
【厳選】初心者におすすめのクラウドソーシング6選!収入UPの秘訣など

 

デジハリオンライン

無料・格安Webライター講座 デジハリオンライン
親が申し込める中学生のWEBライター講座で3番目におすすめなのはデジハリオンラインです。
デジハリオンラインの特徴は以下の通り。

デジハリオンラインの特徴
●オンライン動画の視聴(2ヶ月)で完結するカリキュラム
●Webライティングの基礎知識からキャッチコピー・メルマガのライティングまで学べる

デジハリオンラインのWebライター講座では、中学生が記事だけでなくメルマガの書き方を総合的に学べるのがポイント。
2ヶ月間のオンライン動画学習で完結する期間の短さも中学生にとって嬉しいところです。

デジハリオンラインのメリット・デメリットは以下の通り。

メリット ●動画の視聴でWebライティングの基礎知識を幅広く学べる
●スキマ時間での学習も可能
デメリット 添削や質問対応などのサポートがない

デジハリオンラインのWebライター講座は、オンライン動画のみで学習を進めるのでスキマ時間に学習できます
添削や質問対応などのサポートはないので、自分のペースでWebライティングのスキルを身につけていきたい人におすすめです。

中学生が受けられるオンラインのWebライター講座 デジハリオンラインの基本情報は以下の表にまとめました。

おすすめポイント ・Webライティングの幅広い知識を身につけられる
・2ヶ月間の動画視聴で講座が完結する
運営会社 デジタルハリウッド株式会社
学習・サービス内容 ・Webライティング
・メルマガライティング など
受講形式 オンライン動画視聴
受講場所 好きな場所(自宅など)
定員 なし
受講期間 2ヶ月
(受講期間終了後の教材閲覧不可)
サポート なし
料金 41,800円
無料相談・無料体験の有無 なし
公式サイト https://online.dhw.co.jp/course/writing/

オンラインのWebライター講座 デジハリオンラインの口コミ評判などについて詳しくは、後日公開される記事をご覧ください。

 

【受講料を親に相談】中学生でも受講できるWebライター講座3選

YOSCA あなたのライターキャリア講座

YOSCA あなたのライターキャリア講座
受講料の支払いを親に相談できれば中学生でも受講できるWebライター講座で最もおすすめなのは、YOSCA あなたのライターキャリア講座です。
あなたのライターキャリア講座が中学生におすすめである理由は以下にまとめています。

YOSCA あなたのライターキャリア講座が中学生におすすめな理由
●Webライティングに必要な基礎的思考力とキャリアプランを軸としたカリキュラム
オンラインで学べる全3コース(スタンダード・マンツーマン・セルフ)を完備
ライブ講義の録画を視聴可能学校の勉強で講義に出られなくても安心

講義は各90分・全10回を2ヶ月で消化する短期集中型です。
緊張感をもって着実にWebライティングのスキルをつけたい中学生におすすめ。

YOSCA あなたのライターキャリア講座のメリット・デメリットは表をご覧ください。

メリット ●90分のオンラインライブ講義で臨場感のある学びができる
●講義の時間帯が幅広い
●講義の録画を視聴可能
●課題では細部にわたる添削を受けられる
デメリット 人によっては受講時間帯の融通がききにくい

YOSCA あなたのライターキャリア講座は、一回の講義が90分間のオンラインライブ講義で完結します。
講義の時間帯も昼夜幅広いので、昼間学校がある中学生でも受講しやすくなっています。
また課題では細部の添削を受けられるだけでなく、ライブ講義の録画を視聴可能なところも中学生にはぴったりです。

中学生でも受講できるYOSCA あなたのライターキャリア講座の基本情報は以下にまとめました。

おすすめポイント ・将来Webライターとして活躍できるための基礎的思考力とキャリアプランを軸にした講義が受けられる
・コースはスタンダード(90分の少人数オンラインライブ講義がメイン)・マンツーマン(講師と1対1のオンラインライブ講義)・セルフ(課題提出・添削指導のみ)で、ライフスタイルに応じて選べる
・すべての3コースで、5度の課題付き(プロによる添削指導あり)
・スタンダードコースでは、ライブ講義に出席できなくても後日録画を視聴できる
・マンツーマンコースでは、講義の時間を比較的自由に決められる
・LINEで無料相談をいつでも・何度でもできる
運営会社 株式会社YOSCA
学習・サービス内容 Webライティング・キャリアプラン
受講形式 ・オンラインライブ講義
・添削課題
受講場所 好きな場所(自宅など)
定員 スタンダードコース:各回5名
受講期間 2ヶ月
サポート ・修了後1年間の学習支援
・修了後の仕事紹介(一部受講者のみ)
口コミ評判 「文章力がUPした」
「文章を書くスピードが上がった」
「フィードバックが丁寧だった」
「基本の思考方法からしっかり教えてもらえる」など
料金 49,800円~
無料相談・無料体験の有無 無料相談あり
公式サイト https://yosca.jp/school/career/

 

\YOSCAの公式ページを見てみる/
口コミ評判が良いおすすめのWebライター講座 ライティングスクール比較ランキング第1位YOSCA【あなたのライターキャリア講座】の公式サイト

\口コミ評判◎実践で生きる力をつけよう!/

 

「中学生でも受講できるYOSCA あなたのライターキャリア講座の口コミ評判を知りたい!」
そんな中学生には、以下の関連記事がおすすめです。
中学生でも受講できるYOSCA あなたのライターキャリア講座の口コミや特徴・料金などを詳しく解説しています。
http://ksdtu.com/2022/07/26/yosca-web-writer-course-reputation/

SHElikes(シーライクス)

SHElikes(シーライクス)
中学生でも受講できるにおすすめのWebライター講座2つ目はSHElikes(シーライクス)です。
SHElikes(シーライクス)の特徴は以下の通り。

SHElikesの特徴
全32コースから自分に合うコースを選べる
オンライン動画視聴がメインで、好きなタイミングで学習できる
●各コースのスキルをしっかり身につければ、仕事紹介サポートを受けられるチャンスがある

SHElikes(シーライクス)では、WebライティングだけでなくWebマーケティングやWebデザインなども学べます
幅広くWeb関連の実践的な知識をつけたい中学生におすすめです。

すべての受講者が仕事を獲得できたりするわけではありません

中学生におすすめのWebライター講座SHElikes(シーライクス)のメリット・デメリットは以下の通り。

メリット ●Webライティング以外の内容(WebデザインやWebマーケティング)も学べる
●動画講義の視聴がメインで、自分のペースで学べる
デメリット 女性(自認含む)しか受講できない

SHElikes(シーライクス)WebデザインやWebマーケティングなど幅広いWeb関連のスキルが学べます。
また、SHElikes(シーライクス)の講義は動画視聴がメインなので都合の良いときにいつでも学べるところがポイントで、忙しい大学生にもピッタリです。

SHElikes(シーライクス)女性の受講しか認めていない反面、女性ならではのスキルアップ法やサポートなどが受けられたり仲間作りがしやすかったりという強みがあります。

本業がある社会人や主婦におすすめのWebライター講座 SHElikes(シーライクス)の基本情報は以下の表にまとめました。

おすすめポイント ・経験ゼロからSEOライティングを学べる
・Webデザイン・Webマーケティングも学べる
・好きなタイミングで学べる
・仲間と一緒に学べる
・特別イベントが不定期で開催される
運営会社 株式会社SHE
学習・サービス内容 ・Webライティング
・Webデザイン
・Webマーケティング
・SNS運用など
受講形式 ・オンライン動画講義
・特別イベント(不定期開催)
受講場所 好きな場所(自宅など)
・東京・名古屋・大阪の各拠点
定員 なし
受講期間 制限なし
サポート ※いずれも一部受講者のみ
・就職支援
・ポートフォリオ作成サポート
・募集案件の提示
口コミ評判 「未経験からWebライターを目指せる」
「講義がわかりやすい」
「自分に合ったコースを受講できる」
「学習フォローが充実している」など
料金 月額13,567円~
※別途入会金162,800円
無料相談・無料体験の有無 無料相談あり
公式サイト https://shelikes.jp/

 

\SHElikes(シーライクス)の公式ページを見てみる/
口コミ評判が良いおすすめのWebライター講座 ライティングスクール比較ランキング第2位SHElikes(シーライクス)の無料体験レッスンロゴ

\満足度91%◎約6万人の参加実績!/

 

「社会人・主婦におすすめのWebライター講座SHElikes(シーライクス)の口コミ評判を知りたい!」
そんな方には、以下の関連記事がおすすめです。
SHElikes(シーライクス)の口コミや特徴・料金などを詳しく解説しています。
http://ksdtu.com/2022/08/02/webwriter-course-shelikes-reputation/
【その他「Webライター 講座」系関連記事】
【評判】Hint – ヒントの口コミを調査!特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど
【評判】webライター講座 ストアカの口コミは?特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【宣伝会議】編集ライター講座の口コミ評判!料金や他スクールとの比較も
【口コミ評判】主婦Webライターの収入!早見表・スケジュール・収入UPのコツなど
【稼ぐコツ16】クラウドワークスで全然稼げない7の理由!月収40万主婦の稼げるスキルとは?
【評判】副業Webライターやってみた人の口コミ!報酬額・始め方・儲けるコツなど

Hayakawa

サポートの手厚い無料・格安Webライター講座 Hayakawa
中学生でも受講できるWebライター講座3つ目は、Hayakawa Webライター養成講座です。
Hayakawa Webライター養成講座の特徴は以下の通り。

Hayakawa Webライター養成講座の特徴
●自分のスキルに合わせてコースを選べる
●プロライターによるマンツーマン指導
●メディア掲載実績を得られる

Hayakawa Webライター養成講座では自分のスキルレベルに合わせて3つのコースを選び、プロライターのマンツーマン指導を受けられます。
卒業制作の作品はHayakawaが運営しているメディアに掲載され、中学生でも自身の実績としてWebライター活動に活かすことが可能です。

Hayakawa Webライター養成講座のメリット・デメリットは以下の通り。

メリット ●自分の弱点が徹底的に潰せる
●質問対応が迅速
デメリット ●講座の難易度が高い
●添削回数に制限がある

Hayakawa Webライター養成講座は質問対応が速く、快適に学習が進みます。
自分の弱点を潰して高単価案件を取れるレベルを目指すので、必然的に講座の難易度は高くなることに注意です。

中学生のWEBライターにとってサポートが手厚いHayakawa Webライター養成講座の基本情報は以下の表にまとめました。

おすすめポイント ・自分のスキルに合わせてコースを選べる
・プロライターによるマンツーマン指導
・メディア掲載実績を得られる
運営会社 株式会社Hayakawa
学習・サービス内容 Webライティング
受講形式 オンライン
受講場所 好きな場所(自宅など)
定員 なし
受講期間 1~6ヶ月
サポート 案件紹介(一部コースのみ)など
口コミ評判 「本気でプロライターを目指せる」
「厳しい添削でレベルアップできる」
料金 39,800円~298,000円
無料相談・無料体験の有無 あり
公式サイト https://webwriter-school.com/
「サポートが手厚いHayakawa Webライター養成講座の口コミ評判を知りたい!」
そんな方には、以下の関連記事がおすすめです。
Hayakawa Webライター養成講座の口コミや特徴・料金などを詳しく解説しています。
http://ksdtu.com/2022/03/25/webwriter-hayakawa-reputation/
【その他「Webライター 講座」系関連記事】
【評判】YOSCA あなたのライターキャリア講座の口コミ!特徴・料金・他スクールとも比較
【評判】webライター講座 SHElikesの口コミは?料金や特徴・他スクールとの比較も!
【評判】webライター講座 ウェブタスの口コミ!料金・おすすめ他スクールとの比較も!
【評判】webライター講座 Cucua(ククア)の口コミは?特徴や料金・他スクールとも比較!
【評判】Hint – ヒントの口コミを調査!特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど
【評判】webライター講座 ストアカの口コミは?特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【その他「Webライター 講座」系関連記事】
【評判】webライター講座 ウェブタスの口コミ!料金・おすすめ他スクールとの比較も!
【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど
【評判】webライター講座 ストアカの口コミは?特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
Hayakawa Webライター養成講座の口コミ評判は?KWスクールや副業の学校などと比較!
【たのまな】WEBライティング講座の口コミ評判!料金・添削は?ユーキャンなどのおすすめと比較!
【2022】Schoo Webライター講座 口コミ評判!初心者にオススメ
【Webライター】JMWAオンラインスクールの口コミ・評判!料金・他のおすすめなど

【FAQ】Webライターを始めてみたい・講座を受けたい中学生によくある質問

Webライターはどれくらい稼げるの?

中学生の方がWebライター講座を受けているか否かを問わず、Webライターの収入は一概には言えません。
高スキルのWebライターなら月収100万円を稼いでいる人もいる一方で、始めたてや低スキルの人なら月収が1万円に満たない中学生もいます。
稼げるようになるまでは長い道のりがかかることもありますが、中学生は先が長いので焦る必要はありません。
中学生は例えば「社会人になったときに副業Webライターで月収10万円稼げるようになる」と長い目で目標を決めてWebライター講座を受講してみると、高い学習効果が期待できます。
継続が大事なので、中学生はWebライター講座を受講した後思ったほど稼げなくても気にしないことです。

「Webライターの収入について、もっと詳しく知りたい」
そんな中学生には、以下の関連記事がおすすめです。
Webライターの収入を決定づける3つの要素働き方たくさん稼ぐコツなどを解説しています。
将来Webライターになったときのイメージをふくらませたいという中学生には、必見の記事です。
http://ksdtu.com/2022/05/14/web-writer-income/
【その他「Webライター 収入」系関連記事】
Webライターの副業収入!報酬形態・口コミ評判・必要スキル・やり方など
【経験ゼロ】Webライターで月1万円稼ぐ方法は?月収1万円超えは簡単!
【激アツ】Webライターで月5万円を得る方法!おすすめな理由・クラウドソーシングなど
【プロ直伝】Webライターが月10万円を稼ぐ方法!スケジュール・おすすめのクラウドソーシングなど
【月収20万円】Webライターの特徴・稼ぐコツ!作業時間・注意点・ライティングスキルなど
【推移・本】月収100万円Webライターになるには?文章だけで月100万円稼ぐ方法!
【適性】Webライターに向いてる人・向いていないは?必要スキル・儲け方など
【Webライター】1日の文字数は?収入・文字数を増やすコツなど

Webライターは中学生でも税金を納めないとならないの?

中学生がWebライターのお仕事をする場合、稼いだ金額によって税金を納めなければならなくなります
例えば主婦や学生の場合は、1年間で48万円を超える所得があれば確定申告の義務が生じます。
以前は38万円だったのですが、2020年分から48万円に引き上げられました。
もし税金を納める必要があるのに納めない場合には、中学生でも無申告加算税や重加算税といったペナルティがかかりますので、注意しましょう。
WEBライターを目指す中学生の方はこちらの記事をご確認くださいね。

【2022】クラウドソーシングで確定申告しないとどうなる?主婦・学生のやり方は?

中学生はクラウドソーシングを使えないの?

中学生でもクラウドソーシングを使ってWEBライターとして稼ぐことはできます。ただし、年齢によって登録ができない場合がありますのでその点は注意しましょう。
例えば中学生のWEBライターが使えるサービスだと、ココナラやShinobi ライティングなどに限られていますので中学生は仕事をもらいづらくなることは頭に入れておいたほうが良いでしょう。

ここに乗っている講座以外にも比較して手広く選べますか?

下記記事の中で「無料・格安のWebライター講座を探しているがなかなか見つからない」などの悩みをもつ中学生の方へ計23の無料・格安Webライター講座を徹底解説しています。
よろしければ、Webライター講座に興味のある中学生の方はぜひご確認ください。

無料・格安Webライター講座ランキング!初心者おすすめスクールを比較

【まとめ】中学生がWebライター講座を受けて損はしない

この記事の冒頭に記載したように、中学生がWebライター講座を受けることは、注意すべき点もありますが、メリットも多くあります
それは、「論理的思考力を高めることができる」「ビジネスの実体験をすることができる」などが考えられるためです。
興味が湧いてきた方は、ぜひ、上記の比較記事をご確認いただき、「藤崎のWebライター講座」をはじめとして、実際に勉強を始めてみてはいかがでしょうか?
中学生のWebライター講座に興味のある方はぜひご検討ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ブログライティング講座5選【無料あり】
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

目次