Webライターの副業収入!報酬形態・口コミ評判・必要スキル・やり方など

この記事は15分で読めます

Webライター初心者はどれくらい稼げるの?
Webライターの始め方はどうしたらいいの?
今、副業を探してる方なら1度は検索したことのある職業ですよね。
本業だけでは不安、もう少し余裕が欲しいという理由で副業を始めたいと思われる方も多いでしょう。
この記事では、副業Webライターについてまとめています。
これから始めようと思っている方や初心者Webライターの方にぜひ読んでいただきたいです。
本記事の概要
●Webライターはどうやったら始められるのか
●副業Webライターはどのくらい稼げるようになるのか

現役のプロライターが教える完全無料のライター講座を開講中です。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
講座の内容やメリット、口コミを紹介しています。
>>完全無料のライター講座を知りたい方はこちら

目次

副業で収入を得られるライターの種類

Webライタ-の副業で収入を得られる、ライターの種類は色々あります。
ライターの仕事の内容も様々です。
下記のように、ライターの仕事は分けられます。
●Webライタ-
●シナリオライター
●グルメライター
●トラベルライター
他にも、コピーライター・ルポライターなどがあります。
副業Webライタ-は、インターネット上の様々なメディアで記事を書き収入を得ることができます。
シナリオライターは、ドラマや映画の脚本を書くお仕事です。
グルメライターは、グルメ記事を書くために店舗や料理人への取材もします。
トラベルライターは、海外や国内の、旅の魅力や情報を文章にまとめます。
これだけがすべてではありませんが、こちらのようなライターの種類があります。

Webライター初心者でも着実にスキルアップできる完全無料のWebライター講座を開催中です。
プロのWebライターが一人ひとりしっかりフォローするので、初心者の方も安心。
以下の記事では、受講者が語る当Webライター講座の口コミを紹介しています。
実情を知りたい方はお気軽にどうぞ。
>>Webライタ-の実情を知りたい方はこちら

副業で収入を得られるWebライターの概要

副業で収入を得られるWebライターの概要は、以下のようになっています。
●Webライターの仕事内容
●Webライターの報酬形態
Webライタ-の副業で収入を得るために、こちらの2点を参考にしてください。

Webライターの仕事内容

Webライタ-の仕事内容はインターネット上のメディアで記事を書くことです。
Webライタ-で副業収入を得るための仕事内容は次のようなものがあります。
●個人ブログで公開する記事の執筆
●依頼主から指定された内容に沿った記事の執筆
●YouTubeの台本作成
などがあります。
Webライタ-初心者でも出来るような案件や、専門的なスキルが必要な案件まで様々です。

Webライターの報酬形態

Webライタ-の副業収入の報酬形態は以下のようになります。
フリーランスのWebライターの報酬形態は文字単価と記事単価が多いです。
文字単価は「1文字いくら」で報酬を受けます。
1000文字を1円で書くと報酬は1000円になります。
記事単価は「1記事いくら」で報酬を受けます。
1記事を1000円で書くと報酬は1000円になります。

現役のプロライターが教える完全無料のライター講座を開講中です。
一人一人に親切に教えてくれます。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
講座の内容やメリット、口コミを紹介しています。
>>Webライタ-の無料講座が気になる方はこちら

Webライターの収入を上げるのに必要なスキル

Webライターが副業収入を得るために必要なスキルをまとめてみました。
●Webライターが副業収入を得るために必要なスキル①SEOの知識
●Webライターが副業収入を得るために必要なスキル②ライティング能力
●Webライターが副業収入を得るために必要なスキル③コミュニケーション能力
●Webライターが副業収入を得るために必要なスキル④情報収集・タイピングスキル
●Webライターが副業収入を得るために必要なスキル⑤論理的な思考力
Webライターが副業収入を得るために必要なスキル5つを解説していきますので、ぜひ読んでみてください。

Webライターに必要なスキル①SEOの知識

Webライターが副業収入を得るために必要なスキル①は、SEOの知識になります。
SEOの知識を身につけることで、Google検索で上位になるライティングができるようになります。
検索エンジンで多くの人にクリックしてもらうためには、上位になることが必要です。
そのためにSEOを学ぶことで、選んでもらえる記事になります。
クライアントから必要とされるWebライタ-ほど、文字単価は上がりやすく、副業収入を伸ばしやすいです。
これらの点から、Webライタ-が副業収入を得るためには、SEOの知識が必要です。

Webライターに必要なスキル②ライティング能力

Webライターが副業収入を得るために必要なスキル②は、ライティング能力です。
Webライタ-として副業収入を得るには、ライティング能力を付けることが必要です。
ライティング能力がつけば、読者に選んでもらえる記事が書けるようになります。
記事タイトルや見出しを意識して、記事を書くことができれば読みやすくなるでしょう。
読み物として読者に読んでもらえるように、記事を書いていくことで副業Webライターとして収入を増やすことにもつながります。

『すぐにでもWebライターのスキルをつけたい』という方は、こちらの記事をぜひご覧ください。
14のWebライター講座(スクール)を比較紹介しています。
>>Webライタ-スクールが気になる方はこちら

Webライターに必要なスキル③コミュニケーション能力

Webライターが副業収入を得るために必要なスキル③は、コミュニケーション能力です。
クライアントとのコミュニケーションはとても重要になります。
クライアントから案件を受けたら、こまめなやり取りが必要です。
納品日を明確にしたり、進捗状況を伝えたりすることも大切になります。
質問があるときも、まずは自分で検索してみましょう。
どうしてもわからず、時間ばかりがかかるときは早めにクライアントに聞くことも大事です。
Webライタ-として相手方の負担をいかに減らすかということが、副業収入を得ることにつながります。
こちらをふまえて仕事を進めることで、使いやすいWebライターとしてクライアントから選ばれ、副業収入を伸ばしていきましょう。

Webライターに必要なスキル④情報収集・タイピングスキル

Webライターが副業収入を得るために必要なスキル④は、情報収集・タイピングスキルです。
情報収集をする能力を高めることで、記事のクオリティを上げることができます。
情報収集は、Webページや書籍などから得ることができます。
記事を書くために得た情報は、次の記事を書く際にも役に立ちます。
タイピングスキルを上げることで、記事を早く仕上げることができるため必要なスキルと言えます。
情報収集能力を上げ、タイピングスピードを上げることでWebライターとして副業収入を伸ばせるようになっていきます。
こうすることで、Webライタ-としてクライアントからも信頼され、副業収入を増やせるでしょう。

Webライターに必要なスキル⑤論理的な思考力

Webライターが副業収入を得るために必要なスキル⑤は、論理的な思考力です。
代表的な書き方の型に「PREP法」というのがあります。
●Point(導入・結論)
●Reason(理由・根拠)
●Example(具体例)
●Point(結論)
上記の順で書いていくことで、最初に結論を述べて、最後にまとめて結論を述べるという形になっていますので、読者の頭に残りやすいです。
最初に結論を述べているので、読者にストレスを与えずに記事を読んでもらうことができます。
Webライタ-として読みやすい記事を書くことは、副業収入を得ることにつながります。
こちらのスキルを上げることでクライアントに選ばれ、Webライタ-として副業収入を増やせることでしょう。

プロライターが行う、無料のWebライター講座を開いています。
Webライターについて教えてくれます。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
>>無料のWebライター講座が知りたい方はこちら

副業にWebライターを選ぶメリット

副業収入を得るためにWebライターを選ぶメリットはどのようなものがあるのでしょうか。
●副業収入を得るためにWebライターを選ぶメリット①未経験からでも始めやすい
●副業収入を得るためにWebライターを選ぶメリット②時間と場所を自由に選べる
●副業収入を得るためにWebライターを選ぶメリット④頑張った分だけ収入が上がる
上記の3点の解説をしていきます。
こちらのメリットを参考に副業収入を得られるWebライタ-を目指してください。

副業にWebライターを選ぶメリット①未経験からでも始めやすい

副業収入を得るためにWebライターを選ぶメリット①は、未経験からでも始めやすい事です。
始め方がわかれば、初心者Webライタ-でも簡単に始められて収入を得ることができます。
まずは、クラウドソーシングに登録することで、様々な案件に応募することができます。
クラウドソーシングでは初心者向けの案件も多数ありますので、実績のない未経験者でも案件を獲得しやすいです。
中には「初心者歓迎」という案件もありますので、安心して始めることができます。
初心者から育てていこうというクライアントもいますので、そういうクライアントに当たれば継続して案件を受けることも出来るでしょう。
このようにWebライタ-初心者でも収入を得ることができるのが、メリットと言えるでしょう。

副業にWebライターを選ぶメリット②時間と場所を自由に選べる

副業収入を得るためにWebライターを選ぶメリット②は、時間と場所を自由に選べることです。
パソコンがあり、ネット環境さえあればどこでもできるのが、副業Webライターとして収入を得ることができます。
時間も自由になるので、出社前や退勤後に副業として仕事が可能です。
自分でスケジュールを組むことができるので、無理のない範囲で仕事を受けられます。
時間も場所も自由になり、稼ぐことができる仕事としておすすめできます。
始め方さえわかれば、Webライタ-初心者でもすぐに収入をえられることがメリットといえます。

副業にWebライターを選ぶメリット③ライティング力や知識が身につく

副業収入を得るためにWebライターを選ぶメリット③は、ライティング力や知識が身につくことです。
記事を書きあげるために、知識やライティング力が必要になります。
書き続けることによって、知識やライティング力は自然とついていくでしょう。
元々文章を書くことが苦手であっても、継続することで段々と書けるようになり初心者Webライタ-でも収入を得られます。
クライアントに選ばれるWebライタ-として、知識やライティング能力を上げることで副業収入伸ばせるでしょう。

副業にWebライターを選ぶメリット④頑張った分だけ収入が上がる

副業収入を得るためにWebライターを選ぶメリット④は、頑張った分だけ収入が上がることです。
Webライタ-初心者でも頑張って記事を書けば、その分収入を得られます。
スキルをつけて、文字単価を上げることができればさらに収入アップも見込めます。
スキルアップすることでクライアントからも選ばれやすくなり、副業として収入の上がるWebライタ-になれます。
自分で頑張った分、自分に返ってくるのでモチベーションも上がるでしょう。
Webライタ-として副業収入を得るには、コツコツ頑張っていくことが大事になります。

具体的にWebライターが1日に書く文字数が気になった方は、以下の関連記事をご覧ください。
文字数を増やすためのコツや、NGな内容なども紹介しています。
>>Webライターが1日に書く文字数が知りたい方はこちら

現役のプロライターが教える完全無料のライター講座を開講中です。
初心者にもわかりやすく教えてくれます。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
>>Webライタ-の無料講座が気になる方はこちら

副業にWebライターを選ぶデメリット

副業にWebライターを選ぶデメリットは次のようになっています。
●副業収入を得るためにWebライターを選ぶデメリット①最初は時間がかかる
●副業収入を得るためにWebライターを選ぶデメリット②信頼を得るまで収入が安定しない
●副業収入を得るためにWebライターを選ぶデメリット③納期がある
●副業収入を得るためにWebライターを選ぶデメリット④オンとオフの切り替えが必要
上記の4つのデメリットを解説していきます。
初心者Webライターはこちらのデメリットを参考に、収入を得られるようになりましょう。

副業にWebライターを選ぶデメリット①最初は時間がかかる

副業収入を得るためにWebライターを選ぶデメリット①は最初は時間がかかることです。
初めから高単価の案件を受けることは難しく、記事を完成させるまでに時間がかかってしまうのでなかなか稼げるようにはなりません。
Webライタ-の初心者が収入を得るまでには、時間がかかります。
しかし記事を早く書き上げることで、1記事の価格が上がり収入を増やすことができます。
記事を書きあげるのに時間がかかる理由としては
●タイピングの時間がかかる
●案件に対しての知識不足
●文章を考えるのに時間がかかる
という点が挙げられます。
1記事を仕上げるまでの時間がかかることで、時給換算したときに下がってしまいます。
これらのことからも、初めから稼げるようになるのは難しいと言えるでしょう。
こちらのスキルを上げれば、初心者Webライタ-でも収入を上げることができます。

副業にWebライターを選ぶデメリット②信頼を得るまで収入が安定しない

副業収入を得るためにWebライターを選ぶデメリット②は、信頼を得るまで収入が安定しないことです。
しかし、初心者Webライタ-で初めから信頼を得て収入を得ることが難しいことです。
Webライタ-はクライアントの信頼を得ることで、継続的に案件を受け副業収入を安定させられます。
Webライタ-が副業収入を安定させるにはクライアントも1つではなく、複数にすることが必要ですね。

副業にWebライターを選ぶデメリット③納期がある

副業収入を得るためにWebライターを選ぶデメリット③は、納期があることです。
Webライターに限らず、仕事に納期があるのは当たり前ですが納期を守るということが、クライアントからの信頼を得ることにも繋がります。
初心者Webライタ-のうちは納期に余裕があるものを選びがちですが、そうすると収入を上げるのは難しくなります。
納期に余裕を持ちすぎるとあまり稼げず、タイトにしすぎると本業に支障が出てしまうこともあります。
初めは無理な予定を組まず、きちんと納期を守ることを最優先にすることがいいでしょう。
慣れてくることで、「これくらいならできる」というラインがわかってきます。
クライアントから選ばれるWebライタ-になり初心者でも収入を伸ばせるようになるには、納期を守ることが大事になります。

副業にWebライターを選ぶデメリット④オンとオフの切り替えが必要

副業収入を得るためにWebライターを選ぶデメリット④は、オンとオフの切り替えが必要ということです。
初心者のWebライタ-だと、オンとオフの切り替えが難しくなかなか収入につながらなかったりします。
時間も場所も自由な仕事なので、自分で管理することがとても大事になってきます。
副業でWebライタ-をするときには、収入を得られるように無理してしまいがちなのでしっかりオフに切り替えるのも必要です。
逆にだらだらと仕事をしてしまい、記事を完成させるまでに時間がかかってしまうこともあります。
自宅で仕事をしており、誰にも見られてるわけではないの休もうと思えば休めてしまいます。
オンとオフをはっきりさせることが、自宅で仕事をするときには重要です。

プロライターが行う、無料のWebライター講座を開いています。
Webライターについて教えてくれます。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
>>無料のWebライター講座が知りたい方はこちら

Webライターの副業が向いている人

Webライターの副業が向いている人はどのような人なのでしょうか。
いくつか挙げてみたいと思います。
●1人で作業を行うことが好きな人
●文章を書くことが好きな人
●情報を集めるのが得意な人
●タイピングが得意な人
●クライアントからの修正を素直に受け入れられる人
●スケジュールを管理できる人
ライターですのでもちろん文章を書くのが好きな人には向いているでしょう。
初心者のWebライタ-でも文章を書くことが好きで、続けられることができれば収入につながりやすいでしょう。
自分の好きな文章を書けばいいというわけではないので、クライアントからの修正も素直に受け入れることができる人がいいでしょう。
副業のWebライターが収入を得るのには、上記の6つに当てはまる人には向いていると言えます。

現役のプロライターが教える完全無料のライター講座を開講中です。
初心者のWebライタ-にも親切に教えてくれます。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
講座の内容やメリット、口コミを紹介しています。
>>Webライタ-の無料講座が気になる方はこちら

副業Webライターの始め方

副業Webライターの始め方にはいろいろあります。
どのように始めればいいのかを、挙げていきます。
●副業Webライターの始め方①ブログ・SNSを始める
●副業Webライターの始め方②クラウドソーシングに登録する
●副業Webライターの始め方③大手メディアの求人に応募する
●副業Webライターの始め方④自分に合ったプランを考える
ここでは4つの始め方を解説していきます。
こちらの始め方を参考にしていただき、副業Webライターで収入を得られるように頑張ってみましょう。

副業Webライターの始め方①ブログ・SNSを始める

副業Webライターの始め方①は、ブログ・SNSを始めることです。
ブログやSNSを始めることによって、Webライターになるためのスキルを上げることができます。
知識や情報を得たり、タイピングのスピードを上げる練習にもなります。
ブログを書くことで、ポートフォリオにすることができたり情報収集、ライティング力、SEOの知識を身に付けることができます。
ブログ自体が収入をもたらすこともあるので、おすすめできます。
SNSはクライアントとの出会いもあり、仕事に繋がる可能性もあるので積極的に活用することでWebライタ-として副業でも収入を上げられるようになるでしょう。

副業Webライターの始め方②クラウドソーシングに登録する

副業Webライターの始め方②は、クラウドソーシングに登録することです。
まずは、クラウドソーシングに登録して、案件を受けることから始めましょう。
クラウドソーシングは、初心者でもできる案件があります。
なので初心者Webライタ-として収入を得られるようになります。
自分でもできるかもという案件を探してみて、始めてみるのもいいでしょう。
始め方は簡単なので、Webライタ-初心者にもおすすめできます。

クラウドソーシングについて詳しく知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
クラウドソーシングの口コミ評判や、メリット・デメリットなども紹介しています。
>>クラウドソーシングについて気になる方はこちら

ランサーズやクラウドワークスなどの具体的なクラウドソーシングを知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
Webライターにおすすめのクラウドソーシングや、登録する際の注意点なども紹介しています。
>>ランサーズ・クラウドワークスが知りたい方はこちら

副業Webライターの始め方③大手メディアの求人に応募する

副業Webライターの始め方③は大手メディアの求人に応募することです。
大手メディアでは、ライター募集を大々的にしているところもあれば一切告知が無いところもあります。
大手メディアの募集に応募をするのもいいですが、告知がなくとも直接問い合わせてみるのもいいでしょう。
もしかすると、案件を受けることができるかもしれません。
Webライタ-の始め方としては少しハードルが高そうですが、案件を受けられれば収入につなげやすいです。
クライアントに選ばれれば、Webライタ-初心者でも収入を得られるようになります。

副業Webライターの始め方④自分に合ったプランを考える

副業Webライターの始め方④は、自分に合ったプランを考えることです。
Webライターを始め方は、自分が得意なジャンルの案件から進めて行くのがいいでしょう。
そうすることで、初心者Webライタ-でも記事を書くことに慣れていき収入を得られます。
また、自分がどれくらい稼げるようになりたいのか、目標を決めるのもいいです。
目標を決めることで、どのようにスキルアップしていけばいいかもわかりやすくなります。
副業でWebライタ-をするときは、どのくらいの収入が欲しいかを考えることで目標になるでしょう。
しかし初めから高い目標を掲げてしまうと、挫折してしまう可能性が高くなります。
初めは自分がクリアできる目標を立てて、進めて行くのがいいでしょう。

プロライターが教える完全無料のライター講座を開講中です。
初心者のWebライタ-にも親切に教えてくれます。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
>>Webライタ-の無料講座が気になる方はこちら

副業Webライターに関する口コミ評判

副業Webライターに関する口コミ評判をご紹介させていただきます。
●副業Webライターの収入に関する口コミ評判①月収1〜5万円が目安
●副業Webライターの収入に関する口コミ評判②2年で月収10万円越え
●副業Webライターの収入に関する口コミ評判③副業だと月収10万円前後
上記の3つを挙げてみました。
こちらについて説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

副業Webライターの収入に関する口コミ評判①月収1〜5万円が目安

副業Webライターの収入に関する口コミ評判①は、月収1〜5万円が目安になります。
副業Webライタ-として仕事してる場合、稼働できる時間によって収入は変わって行きます。
1日2時間で週1稼働の人と1日2時間で週5稼働できる人とでは、作業量が違うので収入に差ができます。
どれだけ稼働時間を増やせるかが、収入をアップさせることにつながります。
Webライタ-初心者の場合は、記事を書きあげるまでに時間がかかり月収が1万円というのも珍しくありません。
あくまでも目安ですが、Webライタ-初心者はなかなか収入を得ることは難しいです。

副業Webライターの収入に関する口コミ評判②2年で月収10万円越え

副業Webライターの収入に関する口コミ評判②は、2年で月収10万円越えになります。
副業Webライターで月収10万円の収入を得られるようになるには、2年もかかるのかといわれそうですが、自宅で好きな時間にできる仕事です。
始めは低単価の仕事ばかりで、思ったように稼げないこともあります。
しかし、続けることでWebライタ-の副業収入として、月収10万円を超えるようになれます。
稼げないと言われる人は、最初の数か月で思ったように稼ぐことができないことで諦めてしまいやめてしまいます。
Webライタ-初心者のうちは収入を得るためには、最低でも1年間続けることが大事になります。

副業Webライターの収入に関する口コミ評判③副業だと月収10万円前後

副業Webライターの収入に関する口コミ評判③は、副業だと月収10万円前後になります。
フリーランスのWebライターと違い、副業は作業時間が限られています。
Webライタ-で副業収入を得たくとも、正社員で働いている場合は確保できる時間は2時間くらいでしょう。
副業のWebライターで時間の制限がある場合の収入は、月収10万円前後になるでしょう。

ライタ-でどれくらい稼げるようになるのかを、まとめています。
興味のある方はぜひ参考にしてください。
>>月収10万円稼ぐWebライターについてはこちら
>>月収20万円稼ぐWebライターについてはこちら
>>月収30万円稼ぐWebライターについてはこちら
>>月収40万円稼ぐWebライターについてはこちら
>>月収50万円稼ぐWebライターについてはこちら

完全無料のWebライター講座を開講中です。
初心者のWebライタ-にも親切に教えてくれます。
講座の内容やメリット、口コミを紹介しています。
>>Webライタ-の無料講座が気になる方はこちら

副業Webライターの収入の上げ方

副業Webライターの収入の上げ方をご紹介します。
●副業Webライターの収入の上げ方①クラウドソーシングで実績を作っていく
●副業Webライターの収入の上げ方②文字単価1円以上の案件を選ぶ
●副業Webライターの収入の上げ方③自分に必要な作業量を知る
●副業Webライターの収入の上げ方④作業スピードを上げる
●副業Webライターの収入の上げ方⑤良い案件の獲得に向けてひたすら続ける
上記5つの解説を行っていきます。
副業Webライターで収入が上がらず悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

副業Webライターの収入の上げ方①クラウドソーシングで実績を作っていく

副業Webライターの収入の上げ方①は、クラウドソーシングで実績を作っていくことでです。
クラウドソーシングには、初心者でもできる案件がたくさんあります。
Webライタ-初心者が収入を上げるためには、クラウドソーシングで実績を上げていきましょう。
クラウドソーシングは仕事を受けやすく、実績を作りやすいです。
実績を作り、単価も上げてもらうことができれば副業Webライターで収入を上げることも難しくありません。
クライアントとの信頼を獲得することにも繋がり、選ばれるWebライタ-になり副業でも収入を増やせるでしょう。

おすすめのクラウドソーシングを知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
クラウドソーシングで収入をアップさせる方法や、よくある質問の回答も紹介しています。
>>クラウドソーシングで収入アップさせる方法はこちら

クラウドソーシングでうまく稼げない理由を知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
初心者が稼ぐコツや、注意すべきポイントも紹介しています。
>>初心者が稼ぐコツや注意すべきポイントはこちら

副業Webライターの収入の上げ方②文字単価1円以上の案件を選ぶ

副業Webライターの収入の上げ方②は、文字単価1円以上の案件を選ぶことです。
Webライタ-になりで副業収入を上げるためには、文字単価が1円以上は欲しいです。
Webライタ-初心者のうちは難しいですが、得意分野のライティングで1円以上の案件を選ぶことで収入を得やすくなります。
文字単価が1円以上の案件は、クラウドソーシングでもたくさんあります。
Webライタ-初心者でもできる案件はあるので、どんどん受けて収入を上げることができます。
得意分野を伸ばしていくことで、クライアントからも選んでもらえますし、文字単価を上げてもらうことも出来るでしょう。

副業Webライターの収入の上げ方③自分に必要な作業量を知る

副業Webライターの収入の上げ方③は、自分に必要な作業量を知ることです。
自分がどれくらい稼ぎたいかにも寄りますが、稼ぐために必要な作業量を知ることが必要です。
初心者Webライタ-が1記事を書き上げるには、どれくらいの時間がかかるのかわかれば収入の目安にもなります。
自分が作業できる時間と作業量がわかれば、1ヶ月でどのくらい稼げるかが計算できます。
●文字単価1円×3000字×34記事
●文字単価2円×3000字×18記事
副業Webライタ-で月収10万円稼げるようになるには、上記の様な作業量が必要になります。
作業量を増やせるように頑張れば、Webライタ-として副業収入も増えていきます。

副業Webライターの収入の上げ方④作業スピードを上げる

副業Webライターの収入の上げ方④は、作業スピードを上げることです。
作業スピードを上げることが、収入を増やすことにつながります。
文章力、構成力、リサーチ力をつけることでライティングスキルを上げられます。
Webライタ-として副業収入を得るためにはたくさん記事を書き、慣れることで執筆時間を短縮することができます。
Webライタ-初心者は記事の数をこなすことで、それだけ収入を上げることができるでしょう。

副業Webライターの収入の上げ方⑤良い案件の獲得に向けてひたすら続ける

副業Webライターの収入の上げ方⑤は、良い案件の獲得に向けてひたすら続けることです。
とにかく辞めずに続けることで、良い案件の獲得ができ収入につながります。
初心者のWebライタ-は作業に慣れず、嫌になってしまいサボってしまい、なかなか収入につながらなくなってしまいます。
そこをひたすら続けることで、継続案件や高単価案件を受けることができるようになります。
初心者Webライタ-は、まずは1年間継続することを目標にして、収入を得られるように頑張ってみましょう!

現役のプロライターが教える完全無料のライター講座を開講中です。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
講座の内容やメリット、口コミを紹介しています。
>>Webライタ-の無料講座が気になる方はこちら

副業Webライターが収入を上げる時の注意点

副業Webライターが収入を上げる時の注意点は、以下のようになります。
●副業Webライターが収入を上げる時の注意点①期間がかかることを想定しておく
●副業Webライターが収入を上げる時の注意点②効率の良い案件を見極める
●副業Webライターが収入を上げる時の注意点③本業とのバランスを考える
副業Webライターが収入を上げる時の注意点としては、上記3点に気を付けて収入を上げることにつなげていきましょう。

副業Webライターの注意点①期間がかかることを想定しておく

副業Webライターが収入を上げる時の注意点①は期間がかかることを想定しておくことです。
稼げるようになる期間は、人それぞれです。
初心者Webライタ-は、思うように稼げず続けることが苦痛になっていくことが多いです。
ただ、それは続けていき仕事に慣れていけば、少しづつですが稼げるようになります。
初心者がWebライタ-として、継続的に案件を受け収入を得るには時間がかかりますので、それを想定しておくことで挫折することなく続けることができるでしょう。

副業Webライターの注意点②効率の良い案件を見極める

副業Webライターが収入を上げる時の注意点②は、効率の良い案件を見極めることです。
初心者Webライタ-では、なかなか効率に良い案件を見つけ収入を得るのは難しいです。
しかし文字単価が高くても、時間がかかってしまうような案件では効率が悪くなってしまいます。
案件を探すときは、単価だけでなく作業時間も考えましょう。
初めから良い案件ばかり受けられるわけではありませんが、Webライタ-で案件をこなしていくうちに効率の良い案件を見極めることもできるようになり、副業収入を得ることができるでしょう。

悪質クライアントの見極め方を知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
悪質クライアントに対する口コミ評判や、具体的な対処法なども紹介しています。
>>悪質クライアントについて知りたい方はこちら

副業Webライターの注意点③本業とのバランスを考える

副業Webライターが収入を上げる時の注意点③は本業とのバランスを考えることです。
副業に力を入れ過ぎてしまい、本業に支障が出てしまっては意味がありません。
本業がおろそかになってしまい、収入減になってしまっては困ります。
本業とのバランスが大事になります。
収入を得たいと思っても副業Webライターにばかり力を入れずに、適度に折り合いをつけて仕事することがいいでしょう。
そうすると良いバランスで、Webライタ-で副業収入を得ることができていきます。

完全無料のWebライター講座を開催中です。
プロのWebライターが一人ひとりしっかりフォローするので、初心者の方も安心。
以下の記事では、受講者が語る当Webライター講座の口コミを紹介しています。
>>Webライタ-の無料講座が気になる方はこちら

【まとめ】副業Webライターの収入・始め方を活かして効率良く稼げる副業Webライターを目指そう!

本記事のまとめ
●Webライターはどうやったら始められるのか
●副業Webライターはどのくらい稼げるようになるのか
こちらでは、副業Webライターの収入や始め方を解説してきました。
パソコンさえあれば始めることができ、時間や場所も自由というかなり始めやすい副業です。
稼げるようになるかはやってみなければわかりませんので、パソコンをお持ちであれば始めてみるのをおすすめします。
初心者でも気軽に始められます。
初心者でなにもわからなくて何から始めていいかわからない、という方にはWebライター講座もいいでしょう。
これを読んだ皆さんも、効率よく稼げる副業Webライターを目指して頑張りましょう!

優良クライアントの案件を獲得でき、着実にスキルアップできる完全無料のWebライター講座を開催中です。
プロのWebライターが一人ひとりしっかりフォローするので、初心者の方も安心。
以下の記事では、受講者が語る当Webライター講座の口コミを紹介しています。
実情を知りたい方はお気軽にどうぞ。
>>Webライタ-の無料講座が気になる方はこちら

主婦や主夫の方で、じっくり調べてお仕事(パート含む)を探そうと思っている方はこちらの記事をご覧ください。
人気のお仕事ランキングにとどまらず、お仕事の選び方や採用されるコツ、雇用形態の違いや扶養についても徹底解説しています。
>>人気の仕事ランキングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Webライター講座 KWスクールの口コミ評判
  2. 継続案件を受けて甘くない・食べていけないとされるWebライターで稼いだ主婦
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

目次