【たのまな】WEBライティング講座の口コミ評判!料金・添削は?ユーキャンなどのおすすめと比較!

この記事は8分で読めます

在宅ワークが一般的になっている近年。
自宅で気軽に始められるWEBライターは、人気が高まっている職業です。
そんなWEBライターを目指していく中で、よく目にするのがたのまなのWEBライティング講座

ただ、実際のところ
「WEBライター用の講座は受けるべきなのかな?」
と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そこでこの記事では、たのまなのWEBライティング講座の概要や口コミ評判を紹介していきます。
他のWEBライター用講座との比較や、そもそも講座を受講するべきかについても書いているので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

当記事のポイント
●たのまな WEBライティング講座の良い口コミ評判は、未経験からでも始めやすい報酬アップ特典があるなど
●たのまな WEBライティング講座の悪い口コミ評判は、テキスト内容が薄い添削指導がない資格の取得以外にも方法があるなど
未経験でから最短2ヶ月でWEBライターになりたい方・「WEBライティング実務士」の資格を取得したい方に最適なのがたのまな WEBライティング講座の特徴
格安料金でプロのライターに文章を添削してもらいたい方にはユーキャンPC1つで完結させたい方にはフラウネッツプロのライターとしてガッツリ稼げるようになりたい方にはSchool×Workがおすすめ

目次

たのまな WEBライティング講座の基本情報

たのまな WEBライティング講座は、教育事業を行う大手ヒューマンアカデミー株式会社が運営する、「在宅ワーク通信講座」の1つ。
ここでは、たのまな WEBライティング講座の受講期間や教材について解説します。

たのまな WEBライティング講座の受講期間

たのまな WEBライティング講座の標準学習期間は6ヶ月です。
今あるスキマ時間を使って、じっくり学んでいきたい方にはピッタリの期間と言えるのではないでしょうか。
もちろん、6ヶ月よりも早いペースで学習を進めていくことも可能です。

たのまな WEBライティング講座の教材

たのまな WEBライティング講座の教材は基礎編実践編に分かれた、テキスト問題集がメイン。
他にもPC初心者にも嬉しいタイピング教本や、語彙力と発想力を鍛えるISV練習法のテキストなどが副教材として送られてきます。

たのまな WEBライティング講座の特徴


たのまな WEBライティング講座の特徴は以下の3つです。

たのまな WEBライティング講座の特徴
①未経験でも最短2ヶ月でWEBライターになれる
②「WEBライティング実務士」の資格を取得できる
③資格取得後のサポート体制が整っている

上記3つの特徴を見ていきましょう。

「たのまなのWEBライティング講座について、動画でサクッと知りたいな」
という方は、以下の公式動画をご覧ください。

たのまなの特徴①未経験でも最短2ヶ月でWEBライターになれる

たのまなのWEBライティング講座は、短期間でWEBライターを目指したい未経験の方にはピッタリです。
その理由は、WEBライティングの基礎から学び始めて、最短2ヶ月でWEBライターとして稼げるようになれるから。
「ゼロからスキルを身につけていくために、まず何をすればいいのか分からない」
そう思っている方も多いと思います。
そんな方こそ、たのまなのWEBライティング講座で、効率良くスキルアップしていくのが良いのではないでしょうか。

たのまなの特徴②「WEBライティング実務士」の資格を取得できる

資格を取れることも、たのまなのWEBライティング講座の大きな特徴。
「WEBライティング実務士」とは、日本クラウドソーシング協会が発行する民間資格です。
WEBライティングの資格は数少ないため、試験に合格することで自分のスキルを証明できるのは魅力的。
ちなみに模擬試験も無料で3回まで受けられるので、どのような問題が出るかも事前に確認できますよ。
他のライターとの差別化を図りたい方には、おすすめの講座です。

たのまなの特徴③資格取得後のサポート体制が整っている

たのまなのWEBライティング講座の後、資格を取得した方は「スキルアップ実習」「副業セミナー」を受けることが可能。
実際の仕事で役立つプロのライティングスキルや、在宅ワーカーとして長く活躍していくためのHow Toを学べます。
受講料は無料なので、資格の取得だけにとどまらず、WEBライターとしてしっかり稼いでいきたい方は受けておくのが得策でしょう。

たのまな WEBライティング講座の良い口コミ評判・メリット

たのまな WEBライティング講座の主な良い口コミ評判・メリットは、以下の2つです。

たのまな WEBライティング講座の良い口コミ評判・メリット
①未経験からでも始めやすい
②報酬アップ特典がある

上記2つの好評を見ていきましょう。

良い口コミ評判①未経験からでも始めやすい

テキストがとてもわかりやすいので、読むだけでしっかり理解できました。また問題集をやることで自信がついたのも嬉しいです。さらに模擬試験もWebで受けられたので、本番と同じ環境を前もって確認できました。

たのまなのWEBライティング講座は、ライティング初心者にとっても分かりやすい、基礎から実践までの要点を抑えた内容となっています。
口コミ評判にある通り、問題集模擬試験など実際の問題に備えたスキルアップを図れるのも嬉しいポイントですね。
自分のライティングに自信を持てるようになる、という口コミ評判も多く見かけました。

良い口コミ評判②報酬アップ特典がある


「Webライティング実務士」を持っていると、報酬がアップするという口コミ評判です。
他にもボーナスの支給優良案件の優先案内など、特典内容はクラウドソーシングによって様々。
より効率良く稼げるようになるものばかりが揃っている点は、まさに見逃せません。

たのまな WEBライティング講座の悪い口コミ評判・デメリット

たのまな WEBライティング講座の主な悪い口コミ評判・デメリットは、以下の4つです。

たのまな WEBライティング講座の悪い口コミ評判・デメリット
①テキスト内容が薄い
②教材に難がある
③添削指導がない
④資格の取得以外にも方法がある

上記3つの悪評を見ていきましょう。

悪い口コミ評判①テキストが薄い

通信講座を利用しました。受講したのはWEBライティング技能検定講座です。文章を書くことが好きだったので、技術が向上したら良いと思って受講しました。
注文して一週間ぐらいでテキストが届きましたが、期待したよりも薄かったです。内容はそれなりにしっかりしていて満足しましたが、少し受講料が高いと思いました。

受講料の割にテキストが薄い、という口コミ評判です。
WEBライター初心者に向けた内容ということもあり、高いレベルでのスキルアップを期待している方には不向きと言えるでしょう。
文章の作成やブログの経験がある方は、自分に必要な講座なのかをしっかりと判断することが重要です。

悪い口コミ評判②教材に難がある

ライティングの講座にもかかわらず、テキストに誤字脱字や悪文(こういう文章は文法上避けたほうがよい、とテキストに記載されている通りの文章があるなど)があるのは如何なものかと思いました。
基礎編はライティングの技術を磨くというよりは仕事を進める上での心構えやPC周りの知識に終始しており、実践編は上記の通りでやや物足りない。

厳しい口コミ評判ですが、ライティングを学べる教材に誤字脱字や悪文が入っていると、講座そのものへの信頼度も下がってしまいますよね。
悪い口コミ評判①で記載していることも含めて、テキストの質には注意が必要です。
たのまなのWEBライティング講座は無料で資料を請求できるので、まずは事前にテキストを確認してみるのが良いと思います。

悪い口コミ評判③添削指導がない

基礎知識に関しては網羅されているため、試験対策としては効果があると思います。ただ、自分で作文することについては具体的な対策がないので、添削のサポートがあると良かったです。結局試験に受かっていないのですが、試験後に一人ひとりのフィードバックがあるわけではなく、どこに問題があるか分かりませんでした。

たのまなのWEBライティング講座は、質問回答は無制限ですが、添削指導がありません
そのため、文章のどこを直せばいいかが明確に分からない方も多くいるようです。
文章を添削してほしい方は、他の講座を検討してみるのが良いでしょう。

悪い口コミ評判④資格の取得以外にも方法がある


検定を受けずに活躍しているライターが多くいるのも事実。
「資格」よりも「実績」で判断するクライアントもいるため、自分のポートフォリオやブログを育てていくのも1つの手です。
受講・受験には、それなりのコストと時間を費やします。
それらを回収することも含め、自分に合った方法でWEBライターを目指していくのが得策です。

たのまな WEBライティング講座の料金

たのまな WEBライティング講座には、PCがセットで付いてくるコースも用意されています。
PC付きコースを含めた、たのまな WEBライティング講座の料金は以下の通り。

料金
●PCなしコース 32,000円
●Mac付きコース 130,925円
●Surface付きコース 213,500円

(全て一括の場合)
PCを持っていない方にとっては、講座とセットでお得に購入できるのは魅力的です。
ただ、ライティング業務しかする予定がない方などは、より適度なスペックのPCを別で安く購入するのもありかと思います。

また「WEBライティング実務士」の取得に関わるものとして、以下の別途料金が必要です。

別途料金
●受検料 6,000円
●ID発行手数料 3,000円

講座の受講料も含めて、最低でも41,000円が必要となります。
自分の予算や将来的なビジョンと照らし合わせながら、受講するかどうかを検討してみてください。

たのまな以外のWebライター講座との比較

「たのまなのWEBライティング講座以外の方法を知りたい!」
という方のために、ここではたのまな以外のWEBライティングを学べる講座をご紹介します。

ユーキャン WEBライター講座
フラウネッツ WEBライターオンライン講座
Webライター養成講座 School×Work(スクールワーク)

今回は、上記3つの講座について説明します。

ユーキャン WEBライター講座


通信教育の大手スクール 株式会社ユーキャンが運営するWEBライター講座です。
ユーキャン WEBライター講座の大きな特徴は、格安料金でプロのライターに文章を添削してもらえること。
自分のライティングの改善点が明確になって、効率良くスキルアップができます。

ユーキャン WEBライター講座の料金は以下の通り。

料金
●一括払い:19,000円
●分割払い:1,980円×10ヶ月(総計:19,800円)

数あるWEBライティング講座の中でも、かなりリーズナブルな価格でスタートできる講座です。
標準学習時間は1ヶ月(受講開始から3ヵ月までは各種サービスの利用・動画の視聴が可能)。
メインのレッスン動画に加えて、6つのWebテスト教材を使った予習・復習も併せて行える内容となっています。
初心者向けの内容となっているので、ゼロから気軽に始めたい方には最適と言えるのではないでしょうか。

運営会社 株式会社ユーキャン
おすすめポイント 格安料金で未経験からWEBライターを目指せる
学習形態 自宅学習(テキスト・オンライン)
サポート プロのライターによる添削あり

詳しくはこちらの関連記事をご覧ください。

●関連記事
>>【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど

フラウネッツ WEBライターオンライン講座

特定非営利活動法人フラウネッツが運営するWEBライター講座です。
フラウネッツ WEBライターオンライン講座の大きな特徴は、テキスト教材が無くPCで全て完結すること。
専用サイトを開けばいつでも講座を受けられるので、ちょっとしたスキマ時間を有効活用できます。

フラウネッツ WEBライターオンライン講座の料金は以下の通り。

料金
22,000円(全12回)

『ライティングの基礎力』『リサーチ方法』など、初心者の方でも分かりやすい内容を、お得な価格で学べます。
標準学習期間は3ヶ月(延長は1ヶ月)。
カリキュラム終了後に課題を提出することで、修了証書をもらえますよ

運営会社 特定非営利活動法人フラウネッツ
おすすめポイント テキストが無くPC1つで完結する
学習形態 自宅学習(オンラインのみ)
サポート 初心者用のセミナーあり

詳しくはこちらの関連記事をご覧ください。

●関連記事
>>フラウネッツのWEBライターオンライン講座は初心者におすすめ!

Webライター養成講座 School×Work(スクールワーク)


株式会社Hayakawaが運営する講座です。
こちらの大きな特徴は、専属ライターによるマンツーマン指導で着実にプロのライターを目指せること。
また全てのレッスンが終わった後は、卒業制作として実際のWEBライティングの仕事を受け、報酬をもらえます

School×Work(スクールワーク)の料金は以下の通り。

料金
●一括払い:198,000円
●分割払い:8,250円×24回

紹介してきた各WEBライター講座と比べるとかなり高額ですが、8回の添削課題とオリジナルシートによる徹底指導を受けることができます。
標準学習期間は6ヶ月で、質問回答も無制限
何より、自分で書いた記事が実際のメディアに掲載される実績は、クライアントへの大きなアピールとなります。
「WEBライターとして本気で稼ぎたい!」
という方は、ぜひご検討ください。

たのまなのWEBライティング講座以外の在宅講座は?

たのまなにはWEBライティングコース以外にも、以下2つの在宅ワーク講座があります。

たのまな 在宅ワーク通信講座
●Webデザイナーコース
●動画クリエイターコース

ここでは、上記2つのコースについて説明していきます。

Webデザイナーコース

WEBグラフィック・WEB制作・WEBディレクターなど、WEBデザインについて学べる複数のコースが用意されています。
標準学習期間は6ヶ月
メインの講義動画に加え、補助教材としてPhotoshopやIllstratorの入門書なども送付されてきます。
全くの未経験でも分かりやすい内容なので、ゼロからデザイナーとして活躍してきたい方には最適です。

動画クリエイターコース

映像制作のプロを目指せる講座です。
標準学習期間は6ヶ月
講義動画をメインに、各動画編集ソフトの入門書と併せて理解を深めていける内容となっています。
受講者の94%が初心者ということもあり、動画制作の経験がない方も気軽にスタートできるでしょう。

【まとめ】たのまな WEBライティング講座の口コミ評判をおさえて、稼げるライターを目指そう

たのまなのWEBライティング講座について、最後に重要ポイントをまとめておきますね。

当記事のまとめ
●たのまな WEBライティング講座の良い口コミ評判は、未経験からでも始めやすい報酬アップ特典があるなど
●たのまな WEBライティング講座の悪い口コミ評判は、テキスト内容が薄い添削指導がない資格の取得以外にも方法があるなど
未経験でから最短2ヶ月でWEBライターになりたい方・「WEBライティング実務士」の資格を取得したい方に最適なのがたのまな WEBライティング講座の特徴
格安料金でプロのライターに文章を添削してもらいたい方にはユーキャンPC1つで完結させたい方にはフラウネッツプロのライターとしてガッツリ稼げるようになりたい方にはSchool×Workがおすすめ

たのまなのWEBライティング講座の強みは、やはりWEBライターの資格を取得できることにあると思います。
独学で勉強をしていても、自分にスキルが身に付いているかの判断は難しいところ。
しかし「WEBライティング実務士」を取得すれば、自分のライティングスキルの証明になり、大きな自信に繋がります。
受講期間も6ヶ月と長く、自分のペースでじっくり進めていけるのも大きな魅力と言えるでしょう。

ただ今回リサーチした口コミ評判にもあったように、資格を取得せずにブログやポートフォリオで実績を作っていくのも一つの手です。
未経験からWEBライターを目指していく方法は数多くあります。
それぞれのメリット・デメリットを確認しながら、自分にはどの方法が合っているか、しっかり判断してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 稼げないクラウドワークスのイメージ
  2. クラウドワークスで月収40万円を稼いだ主婦ライターが喜びのあまりガッツポーズしている際のイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

目次