【オワコン?】webライターの将来性!飽和・chatGPTに敗北?→むしろノビコン

この記事は22分で読めます

webライターの将来性

 
「webライターの将来性(オワコン?)ってよくないの?」
そんな方のため、当記事ではwebライターの将来性(オワコン?)を解説します。
webライターの未来が暗い・明るいと言われる理由や将来性(オワコン?)のあるwebライターになるコツもご紹介するので、ぜひ最後までお読みください。
下記に当記事の重要ポイントをまとめました。

当記事の重要ポイント
●webライターの将来性(オワコン?)はAIに仕事を奪われる・SEOが難しいなどの理由で暗いと言われている一方で、人間ならではの文章作成や高品質な記事執筆などで明るいとされている
●将来性(オワコン?)のあるwebライターになるには、ブログ開設・運用など5つの方策がある

webライターとして高収入を上げて成功するためにも、上記の内容をサクッとチェックしてみましょう。


【監修者】
この記事は月収90万円WEBライター・ディレクターの藤崎が監修しています。
稼げるようになるまで、約8年かかった藤崎だからこそお届けできる、本当に稼げない状況から稼げるようになるまでのノウハウを厳選して解説します。



目次

webライターに将来性がない(オワコン?)と言われる理由

webライターに将来性がない(オワコン?)と言われる理由は次の5つです。

webライターに将来性がない(オワコン?)と言われる理由
●AIに仕事を奪われるから
●SEOが難しいから
●webライターの数が多いから
●動画・音声コンテンツ・SNSに負けるから
●記事の単価が安いから

次の見出しから、webライターの将来性がない(オワコン?)と言われる理由を一つずつ解説していきます。
 

AIに仕事を奪われるから

webライターに将来性がない(オワコン?)と言われる1つ目の理由は、AIに仕事を奪われるからです。
パターン化された記事はAIが簡単に書いてしまう懸念があるという点が根拠に挙げられます。
実際に記事を書く能力があるAIとして「GPT-3」があり、面白い実験結果があったので興味がある方は下記よりチェックしてみてください。

Webライターに将来性がない・オワコン?とされる要因「GPT-3」(AI)の普及

「AIとはいえ、文章を自動生成するなんて難しいのでは? 人間に勝てるのか?」と当初は少し疑いを抱いていました。しかし、実際は単に人間っぽい文章が書けるだけでなく、人が指示したテーマの意図を理解しながら、最近の情報も含めた文章を生成できるということに大変驚きました。

単語の意味を間違えていたり、文法ミスがあったりと、完璧な文章を作成するという点ではまだまだ人間の力には少々劣っているかと思いますが、ブログ記事などのライティング作業にAI技術を活用することで、ライター業務の負担を減らすなど、汎用性がある技術だということは間違いないかと思います。

引用:【GPT-3】AIに「文章」を書かせてみた!|株式会社 ブルームテクノロジー

このように、webライターは「AIに仕事を奪われる」と思われているため将来性がない(オワコン?)と感じやすいのです。

なお藤崎としては、chatGPTなどのAIツールについて、以下のように感じています。

上記のように感じている理由は後ほど「【オワコンは誤解】webライターの将来性がある理由」で解説します。

優れたツールや良い情報を見逃すと、他の人に置いて行かれて時代遅れの稼ぎ方しか知らない状態になってしまいます。

つまり稼ぎづらくなるということですね。

具体的には銀行員や製造チェック者などの中には、AIに仕事を奪われた人がいるとされています。

この点は以下のCodeCampusの解説をご覧ください。

AIに仕事を奪われた人の事例

銀行員
一昔前までサラリーマンの花形的存在だった銀行員。しかし事態は一変しつつあり、 AI によって融資審査は BOTボット化し、キャッシュレスの普及によって銀行窓口や ATM は低迷気味。そして何より日本は超・低金利社会。

こちらの日刊SPA! に掲載されていた記事の元・銀行員によると

「リストラ後事務職に転職できたものの、どこにいっても AI にのまれてしまうんだなと絶望。もう上流に上がれない……給料は 年収700万円から3割減….」
ちょっと他人事には思えませんよね。

製品チェックの技術者
技術立国日本では、多くの職人の方によってハイレベルな技術が維持されています。しかし、一部では AI を搭載したロボットの工場参入によって、そうした熟練工の方も不要となりつつあるよう。

こちらの求人仲介サイト イーアイデムに紹介された記事の職人さんによると、

「こ、こんなのおかしい、理不尽だ、まちがっている… おれがこの職場を追い出されるなんて、、、ひどい….」
自分の持ち場をロボットに奪われた職人の方は、今更転勤できないという決断の元、退職されたようです。

引用:AIに仕事を奪われた人のリアルと自分でもできる対策 | CodeCampus

今後、AIに奪われると言われている仕事も少なくありません。

以下の通り、今後AIが普及すると多くの人が仕事を奪われてしまうと言われているので、時代に置いて行かれないようご注意ください。

<10年以内によってAIが導入される可能性が高い職種>

1.タクシー運転手

2.医者助手

3.弁護士助手

4.カスタマーサービススタッフ

5.セールスマン

6.レジ業務スタッフ

7.配達員

8.秘書

9.会計士

10.事務員

など
引用:もうこんなにも置き換わっている  AIが奪った仕事、奪われるであろう仕事 (cheerup.jp)

SEOが難しいから

webライターに将来性がない(オワコン?)と言われる2つ目の理由は、SEOが難しいからです。
以前なら隠しテキストや低品質記事の量産などの悪質テクニックで検索上位を取れていたこともありますが、Googleのアップデートや強い競合の出現などにより不可能になりました。
特に文章を書くことが苦手なwebライターにとっては、「将来性がない(オワコン?)からやめとけ」と言われて素直に従ってしまうかもしれません。
このように、webライターは「SEOが難しい」と思われているため将来性がない(オワコン?)と感じやすい職業です。
 

webライターの数が多いから

webライターに将来性がない(オワコン?)と言われる3つ目の理由は、webライターの数が多いからです。
副業ブームや在宅勤務の広がりなどでwebライターに興味を持ち働き始めた人が多く、クラウドソーシングでは倍率100倍以上の案件も見受けられます。
実際にクラウドソーシングで案件を受けている人の中には、希望の案件がなかなか見つからず「きつい」となった人もいるかもしれません。
このように、webライターの数が多いために将来性がない(オワコン?)と思う人もいます。

webライターの将来性(オワコン?)にふさぎ込み「きつい」から脱出したい方は下記の関連記事もチェックしてみてくださいね。

【脱出】webライターが「きつい・辛い」理由!無理なく稼ぐコツ


 

動画・音声コンテンツ・SNSに負けるから

webライターに将来性がない(オワコン?)と言われる4つ目の理由は、動画・音声コンテンツ・SNSに負けるからです。
今や多くのユーザーがYouTube・スタエフ・Twitterなどをを使っており、Google検索はオワコンと思っている人もいます。
ユーザーのリアルな声を拾うにはSNSが良いとされ、若者を中心にGoogleを使っていない人もいるそうです。
このような状況でwebライターをやっても、「どうせ読まれないんだったら意味ないよ」と思ってやめてしまう人も出てくるでしょう。
このように、web記事は動画・音声コンテンツ・SNSに負けるためにwebライターの将来性がない(オワコン?)と言われています。
 

記事の単価が安いから

webライターに将来性がない(オワコン?)と言われる5つ目の理由は、記事の単価が安いからです。
クラウドソーシングを中心に仕事を探していると1文字あたりの単価(文字単価)が0.1円を切るような案件に数多く当たり、やる気をなくしてしまうwebライターもいます。
また、単価が安い仕事を受けまくって体調を崩してしまうwebライターもいました。
このように、webライターの「記事の単価が安い」点から将来性がない(オワコン?)と言われています。

上記で解説した単価について詳しく知りたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。

【種類・ランク別】Webライターの単価とは?文字・記事・時間など



【オワコンは誤解】webライターの将来性がある理由

続いて、オワコンは誤解・webライターの将来性ある理由を5つご紹介します。

webライターに将来性(オワコン?)がある理由
●人間にはAIが書けない文章を書く能力があるから
●高品質な記事を書けば上位表示できるから
●動画・音声コンテンツ・SNSと共存可能だから
●ネット広告費が増加しているから
●スキルの掛け合わせで希少価値の高いwebライターになれるから
●本物のスキルを磨いてどんどん稼ぎ方を増やせるから

次の見出しから、webライターに将来性(オワコン?)がある理由を一つずつ解説していきます。
「webライターには将来性がない(オワコン?)」と決めつけず、サラッと読んでみてください。
 

将来性◎の理由①人間にはAIが書けない文章を書く能力があるから

webライターに将来性(オワコン?)がある1つ目の理由は、人間にはAIが書けない文章を書く能力があるからです。
AIはさまざまな情報を瞬時に集めて記事を書くことはできても、読者の気持ちに寄り添った記事執筆はまだまだ難しいとされています。
一方の人間は読者の悩みを汲み取り適切に解決するといった創造的な作業が得意なので、webライターとしての活動が今すぐ立ち行かなくなることはありません。
このように、webライターは「人間にはAIが書けない文章を書く能力がある」点から将来性(オワコン?)がある仕事です。
 

最近、chatGPTが話題になってますが、現状は大して使えないと思っている藤崎。

間違った情報を提示する・表を作れない・装飾ができない・口コミを集められないなど、使えない理由はかなり多いかと。

そういった点もふまえて、Webライターは全然オワコンじゃない。

むしろ長期的に大きく稼げるから、今からしっかりWebライティングを学んでおくことをおすすめします。

検索ニーズとは、「こんなことを知りたいな」っていうニーズのことです。

Webで何かを調べる人の多くは、「これって、どういうこと?」という感じで検索します。

この検索ニーズは常に少しずつ変わっています。

例えば、以下のような感じです。

「webライター 始め方 初心者」って調べたら、初心者がWebライターを始める際の手順や注意事項がわかった。
すると、初心者向けの稼ぎ方が気になってきた…。
あと、Webライターを始める際に必要なものや、ライティングの勉強に役立つ本なんかも気になってきたぞ…。

こんな感じで、検索ニーズはどんどん生まれてきます。

しかも世の中には新しい商品やサービスが次々と生まれてくるので、そのたびに「新商品の●●ってなに?」「どんな風に役立つの?」なんて検索ニーズもどんどん生まれるんですね。

なのでWebライター・ブログの仕事は今後、数十年はなくならないでしょう。
※人間にとって代わるレベルのAIが生まれるなど、革新的な技術が生まれた場合はなくなるかもですが。

「Webライターはオワコンじゃなく、将来性があるってわかったから、初心者がWebライターを始める際のコツが気になってきたな」
という場合は、以下の記事をご覧ください。

本当のファーストステップ(基礎中の基礎)から、初心者のうちに気を付けておきたいクライアントとの信頼関係など、素晴らしいロケットスタートを決めるための情報がサクッとわかります。

webライターの始め方!未経験・初心者から稼げるようになるコツ!

「もっと具体的に、ライティングの強みを把握して、しっかり学ぶべきかどうか見極めたい」
「多少乱暴でもいいから、わかりやすく、実際に近い感じでWebライター・会社員の違いを比較したい」
と思った方は以下から藤崎のツイートをご覧ください。

藤崎の主観バリバリでツイートしてるので、「社畜経験ありの苦労人Webライターは、会社員と書く仕事をこんな風に見てるんだ」とわかります。

これがわかれば、
「労働者として働き続けるのか」
「Webライティングをはじめ、マーケティングやセールスを学んだ方がいいのか」などが見えてきます。

藤崎 遊の公式Twitterを見てみる

※フォローやリツイートいただけると、あなたの興味・関心に沿った情報をお届けできるので、ぜひポチっとお願いします。

将来性◎の理由②高品質な記事を書けば上位表示できるから

webライターに将来性(オワコン?)がある2つ目の理由は、高品質な記事を書けば上位表示できるからです。
高品質な記事のカギはE-A-Tという専門性で、それぞれ以下のような意味となります。

webライターが押さえたいE-A-T
●Expertise:専門性
●Authoritativeness:権威性
●Trustworthiness:信頼性

上記を満たす記事を書くと、大手企業など強い競合にも勝って上位表示できる可能性がグッと高まります(E-A-Tをアップさせるための方策は後述)。
このように、webライターは「高品質な記事を書けば上位表示できる」点から将来性(オワコン?)がある仕事です。
 

将来性◎の理由③動画・音声コンテンツ・SNSと共存可能だから

webライターに将来性(オワコン?)がある3つ目の理由は、web記事が動画・音声コンテンツ・SNSと共存可能だからです。
動画・音声コンテンツ・SNSは最新のトレンドを把握しやすい一方、web記事は網羅的な情報を一挙に確認できる特徴があるとされています。
またweb記事は保存して見返したり細かく条件をつけてリサーチしたりしやすいこともメリットです。
このように、webライターは「web記事が動画・音声コンテンツ・SNSと共存できる」点から将来性(オワコン?)がある仕事です。
 

将来性◎の理由④ネット広告費が増加しているから

webライターに将来性(オワコン?)がある4つ目の理由は、ネット広告費が増加しているからです。
日本国内のネット広告費は直近の8年間で3倍近くに増加しています(参考:日本の広告費の推移グラフ(2021年まで)電通の調査)。
テレビや新聞などを上回り、過去最大級で伸び続けているのがネット広告費です。
広告費が増えている今の状況ではその分webライターの案件数も増えていくので、当分の間市場が縮小しないと見込まれます。
このように、webライターは「ネット広告費が増加している」点から将来性(オワコン?)がある仕事です。
 

将来性◎の理由⑤スキルの掛け合わせで希少価値の高いwebライターになれるから

webライターに将来性(オワコン?)がある5つ目の理由は、スキルの掛け合わせで希少価値の高いライターになれるからです。
ただ文章を書くだけでなく、メディア運営・専門分野の知識や分析力があると高単価の仕事を呼び込むことができます。
具体的なスキルの掛け合わせ方については後述するので、そちらも併せてお読みください。

このように、スキルの掛け合わせで希少価値の高いwebライターは将来性があり、全然オワコンじゃありません。

なお先ほどお伝えしたchatGPTなどの新しいツールが普及していけば、よりWebライターにとってポジティブな影響が期待できます。

新しいツール・書き方など、変化に対応できないWebライターをごぼう抜きできるからです。

上記ツイートの通りでして、新しい技術やサービスなどが生まれた時・時代が変わるタイミングなどはチャンスです。

「これまでのやり方が通用しなくなる」ということは、「新しいやり方をいち早くフル活用した人が大きく稼げる」ってことですね。

こんな風にWebライターを取り巻く環境がガラッと変わるタイミングは、ルーキーが勝てるタイミングとも言えます。

そして「オワコンかも…」と悩んでいる暇があったら、早く行動に移して次の時代に備えることが重要です。

そのあたりは以下のツイートをご覧ください。

ということでWebライターはchatGPTなどの新しいツールを使いこなすスキルなどを含めて、色んなスキルを掛け合わせることで希少性の高い存在になっていけます。

「実はchatGPTとは何かをよくわかってない…」
「chatGPTを賢く使って大成するコツって?」
と気になった場合は、以下の記事をご覧ください。

chatGPTのメリットやデメリットをふまえて、どんなことに使えば賢く稼いでいけるのかがわかります。

chatGPTとは?Webライターの脅威?ブログアフィリエイトなどで賢く使うコツ

将来性◎の理由⑥本物のスキルを磨いてどんどん稼ぎ方を増やせるから

Webライターはライティングスキルをはじめとした各種スキルを応用することで、稼ぎ方の幅がドーンと広がるので、かなり将来性があり、全くオワコンとは言えないでしょう。

ひとつ前の項目「スキルの掛け合わせで希少価値の高いwebライターになれるから」でも少しふれてますが、より詳しく解説すると、Webライターはライティングスキル以外にも以下のスキルを磨けるので、複数の力を掛け合わせて色んな稼ぎ方ができるということです。

●Webライティング
●マーケティング
●セールス
●商品・サービスの創出
●コンサルなど

Webライターの仕事は記事を書く以外にも、たくさんあります。

例えば
「商品をたくさんの人に知ってもらう・アピールする」
「相手の悩みを解消して、良い未来に導く」
などです。

このようにWebライターは、記事を書きながら色んな能力を磨けます。

そして色んな能力を磨いていると、基礎力がついて応用できるようになってきます。

すると、どういうことになるのか?

この点については、以下のツイートをご覧ください。

上記ツイートの通りで、Webライターが執筆を通してWebライティングやセールスなどのスキルを磨くと、どんどん効率の良い稼ぎ方などのアイデアがひらめくようになります。

なぜならそれだけ基礎力がつくからです。

Webライティングの基礎力がついてきたら、「こんな風に書けば商品を売れるのか!」ということが見えてきます。

すると、
「じゃあ、こういう情報も必要じゃん」
「ってか、検索ニーズにも表れてるし」
などに気付けるでしょう。

これの連鎖で、「これをやるためには、これが必要だから、まずはこれに取り掛かろう」ってことが見えてきます。

そうすると、
「もう記事を書く時間がもったいない!」
「誰か自分の代わりに記事を書いてくれないかなぁ」
「そうすればもっと自分は他のアイデアを出して、効率良く相手の悩みを解消できるのに」
という感じになるんですね。

だからWebライターが執筆を通して本物のスキルを磨くことは、ほぼ無限に稼ぎ方を生み出すことにつながります。

つまり、「chatGPTみたいなAIに仕事を奪われるからWebライターは将来性がなく、オワコンだ」という考えはもったいないんですね。

むしろ、「chatGPTみたいなAIが生まれるほど、自分のやりたいことを実行に移せて、効率良く稼げる」と言えるんです。

具体的には以下のツイートをご覧いただくとイメージがわきやすいかと思います。

他にも藤崎はTwitterで、ブログでは書いていないような率直な内容をつぶやいてます。
気になった場合は以下からご覧ください。

藤崎 遊の公式Twitterを見てみる

※フォローやリツイートいただけると、あなたの興味・関心に沿った情報をお届けできるので、ぜひポチっとお願いします。

上記のようにchatGPTなどのAIツールを上手く使う側にまわれれば、よりラクに大きな金額を稼げるようになるでしょう。

こういった点からWebライターには大きな将来性があり、全然オワコンじゃありません。

まだまだchatGPTみたいなAIはWebライターに取って代わるほど、優れた性能をもっていないので、今のうちに本物のスキルを磨いておきましょう。

時代が進んでchatGPTみたいなAIが人間に近い思考力を持つほど、スキル・応用力のない人は困ります。

「chatGPTなどのAIに仕事を奪われたから、もう暮らしていけない…」

こんな未来になる前に、いち早く本物のスキルを磨きましょう。

そうすれば、
「chatGPTのようなAIがどんどん生まれてきてくれたから、自分のやりたいことに注力できるようになった!」
「自分にしかできないことで勝負できるようになったから、ライバルがいないブルーオーシャンで独自のビジネスを展開できた」
など、より豊かで明るい将来を迎えられます。

「なんとなくWebライターには将来性があって、オワコンじゃないってことはわかったけど、まだピンとこない…」
「もう少し具体的に、ざっくばらんな感じでWebライターの実情・プロの声が聞きたい」
と思った方は以下から藤崎のツイートをご覧ください。

藤崎 遊の公式Twitterを見てみる
※フォローやリツイートいただけると、あなたの興味・関心に沿った情報をお届けできるので、ぜひポチっとお願いします。

「chatGPTの基礎知識や活用法などが気になる…」という場合は、以下の記事をご覧くださいね。

chatGPTとは?Webライターの脅威?ブログアフィリエイトなどで賢く使うコツ

【本業・副業者など】webライターの将来性に関するオワコンなどの口コミ評判

実際のところ将来性(オワコン?)があるwebライターが稼げているのかについて、口コミ評判を業態ごとに分けて3つご紹介します。

webライターの口コミ評判
●本業webライターの口コミ評判
●副業webライターの口コミ評判
●主婦webライターの口コミ評判

次の見出しから、将来性(オワコン?)のあるwebライターの口コミ評判を一つずつ紐解いていきます。
 

本業webライターの口コミ評判

将来性(オワコン?)のある本業webライターの口コミ評判として、ディレクターを兼ねて月収35万円を稼いでいるAさんをご紹介します。
半年で月収20万円稼げるようになり本業に切り替え、さらに1年経つと月収35万円に到達したそうです。
現在はディレクターからさらにスキルを身につけて収入を上げているとのこと。

将来性(オワコン?)のある本業webライターの口コミ評判については下記の記事もご覧ください。

【本業】Webライターで生活できる?収入・口コミ評判・未経験から本業にするコツなど


 

副業webライターの口コミ評判

将来性(オワコン?)のある副業webライターの口コミ評判として、5年かかって月収10万円に到達したBさんをご紹介します。
稼ぐためのコツが全くわからず低単価の案件を受け続けて消耗したそうですが、ブログを開設するとスキルが身につき収入が伸び始めたとのこと。
現在はブログをメインにしながら、月収10万円を安定的に稼いでいるそうです。

将来性(オワコン?)のある副業webライターの口コミ評判については下記の記事もチェックしてみてください。

【評判】副業Webライターやってみた人の口コミ!報酬額・始め方・儲けるコツなど


 

主婦webライターの口コミ評判

将来性(オワコン?)のある主婦webライターの口コミ評判として、クラウドソーシングで月収40万円を稼いだCさんをご紹介します。
無理して高単価の仕事を狙わず自分の書ける案件から始め、執筆スピードをとにかく上げることを意識したとのこと。
また集中できる時間を研究し、ベストパフォーマンスを発揮しやすいよう工夫したそうです。
このような地道な努力を続けた結果、始めて9ヶ月で月収40万円に到達しました。

将来性(オワコン?)のある主婦webライターの口コミ評判について詳しくは、下記の記事もチェックしてみてください。

【初心者】クラウドワークスで月収40万稼いだ子育て主婦…実体験に基づく2のコツ・9の稼ぎ方


 

【成功】将来性(オワコン?)のあるwebライターになるための方策

続いて、将来性(オワコン?)のあるwebライターになって成功するための方法を5つご紹介します。

将来性(オワコン?)のあるwebライターになる方法
●自分のブログを開設・運用する
●本や講座で勉強する
●専門分野・得意分野を作る
●スキルの幅を広げる
●案件ではクライアントに最大限貢献する

次の見出しから、将来性(オワコン?)のあるwebライターになって市場で成功するためのポイントを一つずつ解説していきます。
将来性がない(オワコン?)と嘆いているwebライターの方はぜひチェックしてみましょう。
 

自分のブログを開設・運用する

将来性(オワコン?)のあるwebライターになり成功する1つ目の方法は、自分のブログを開設・運用することです。
ブログを開設するとSEOやセールスライティングのスキルを実践的に身に付けられるだけでなく、サイト設計などメディア運営を総合的に体験できます。
失敗しても痛手が大きくないので、将来性(オワコン?)のあるwebライターになるためにぜひ自分のブログを開設・運用してみましょう。

webライターのブログの始め方については、下記の記事をチェックしてみてください。

【初心者】webライターのブログの始め方!どっちもすべきなの?


 

本や講座で勉強する

将来性(オワコン?)のあるwebライターになり成功する2つ目の方法は、本や講座で勉強することです。
講座や本は情報が体系的にまとめられているので、初心者や行き詰まっているwebライターにはピッタリの学習方法となります。
「SEO対策やセールスライティングを学びたいけど、ブログを始めるのはちょっとな・・・」
「ブログだけでは心許ないから、効率的にスキルを学びたい」
こう思っており、将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい方はぜひwebライター講座や本を利用してみましょう。

webライターにおすすめの講座について詳しくは、下記の記事もチェックしてみてください。

0円養成講座も|Webライタースクールおすすめ比較ランキング!メリット・選び方など

また、webライター向けの本を知りたいという方は下記の記事が必見です。

【始め方】webライターおすすめ本14選!初心者向けの教材は?


 

専門分野・得意分野を作る

将来性(オワコン?)のあるwebライターになり成功する3つ目の方法は、専門分野や得意分野をつくることです。
専門分野・得意分野を作るとE-A-Tの一つ「専門性」のアップにつながり稼ぎやすくなります。
専門分野は現在社会人として従事している業界から選ぶ方法もありますが、どうしても迷う場合は下記から選んでみましょう。

迷ったらおすすめの専門分野・得意分野
・投資
・金融
・不動産
・転職

上記以外にも、特技(外国語など)を活かして得意分野を作ってみても稼げるチャンスが開けます。
このように、将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい方は専門分野や得意分野を作ることがおすすめです。
 

スキルの幅を広げる

将来性(オワコン?)のあるwebライターになり成功する4つ目の方法は、スキルの幅を広げることです。
スキルの幅を広げると、引き受けられる仕事が増え目先の収入アップの可能性が出てくるだけでなくwebライターのキャリアプランを描きやすくなります。
例えば企画・編集スキルや取材スキルなどは、本業webライターを目指す人にとってはブログ運営で身に付けやすいスキルです。
他にも動画編集や写真撮影など、興味のあるスキルを習得してみても良いでしょう。
このように、将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい方はスキルの拡張がおすすめです。
 

案件ではクライアントに最大限貢献する

将来性(オワコン?)のあるwebライターになり成功する5つ目の方法は、クライアントに最大限貢献することです。
ここまで紹介してきた「将来性(オワコン?)のあるwebライターになる4つの方法」を実践しつつ今できる最大のパフォーマンスを発揮し、案件に臨みましょう。
連絡に迅速に対応するなど、クライアントをイラッとさせないコミュニケーションを心がけ信頼を勝ち取ることも忘れないでください。
このように、将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい方は目の前のクライアントに最大限貢献することが重要です。
 

将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい人によくある質問

将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい人によくある質問を9つご紹介します。

将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい人によくある質問
●webライターにおすすめの講座は?
●webライターに向いている人の特徴は?
●大学生からwebライターを始めるメリットは?
●主婦webライターはどれくらい稼げる?
●webライターを未経験から本業にできる?
●副業webライターの収入はどれくらい?
●ニートはwebライターを始めて続けられるの?
●ブログライティングに力を入れたいwebライター向けの講座は?
●webライターがクラウドソーシングで稼ぐコツは?

次の見出しから、将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい人の疑問に一つずつ答えていきます。
 

webライターにおすすめの講座は?

将来性(オワコン?)のあるwebライターを目指す人に最もおすすめのライタースクールは下記の3つです。

将来性(オワコン?)のあるwebライターを目指す人向けの講座
YOSCA あなたのライターキャリア講座
ウェブタス
ユーキャン

もしも受講料に不安がある場合は、下記の講座から選んでみましょう。

受講料に不安がある方向けWebライター講座
●【無料】藤崎のWebライター講座
Writing Hacks(ライティングハックス)
Udemy
ストアカ
●たのまな WEBライティング講座
●Schoo
●JMWA WEBライター入門講座

将来性(オワコン?)のあるwebライターを目指す人は、下記記事をお読みのうえこれらのスクールの中からじっくり比較してみてください。

0円養成講座も|Webライタースクールおすすめ比較ランキング!メリット・選び方など


 

webライターに向いている人の特徴は?

将来性(オワコン?)のあるwebライターに向いている人には主に次の特徴があります。

webライターに向いている人の特徴
・文章の読み書きが好き
・コミュニケーションに困らない
・ひとりでパソコンに向かうのが苦にならない
・好奇心が旺盛
・課題解決のための方法を考えることに興味がある

反対に、向いていない人の性質としては下記が特徴的です。

webライターに向いていない人の特徴
・文章を書くのがとにかく苦痛
・自己主張が強すぎて抑えることが難しい
・責任感がない

将来性(オワコン?)のあるwebライターを目指す人の中で、より向き・不向きを確かめてみたい人には下記の記事もおすすめです。

【適性】Webライターに向いてる人・向いていないは?必要スキル・儲け方など


 

大学生からwebライターを始めるメリットは?

大学生から将来性(オワコン?)のあるwebライターを始めると、下記のようなメリットがあります。

大学生がwebライターを始めるメリット
・学生生活や社会人で即活きる能力を身につけられる
・就活でアピール材料にできる
・ビジネススキルを磨ける

「別に本格的にwebライターをやってみたくはないけど」
という大学生の方も、始めるだけならタダなので一度やってみてはいかがでしょうか。
将来性(オワコン?)のあるwebライターを大学生が始める方法については、下記の記事もチェックしてみてくださいね。

【やめとけ?】大学生webライターの始め方!就活OKの在宅バイト


 

主婦webライターはどれくらい稼げる?

将来性(オワコン?)のある主婦webライターの収入はおよそ下記が口コミ評判として大勢を占めています。
【主婦Webライターの目安月収】

働き方 月収
副業として短時間働く場合 1万円~5万円
本業としてしっかりと時間をとる場合 10万円~15万円

通常たくさん記事を書けば書くほど稼げるので、自分の時間をどれだけ確保できるか考えてwebライター収入の見通しを立ててみてください。

将来性(オワコン?)のある主婦webライターになりたい人は、収入や口コミ評判などを解説した下記の記事もチェックしてみましょう。

【口コミ評判】主婦Webライターの収入!早見表・スケジュール・収入UPのコツなど


 

webライターを未経験から本業にできる?

未経験からでも、将来性(オワコン?)のあるwebライターを本業にできます。
未経験から本業にするには、まず下記の手順をとると良いでしょう。

未経験から初心者webライターになる方法
①クラウドソーシングに登録する
②クラウドソーシングのプロフィールを整える
③WordPressでブログを始める
④webライティングの基礎学習をする
⑤クラウドソーシングで案件に応募して受注する
⑥仕事をこなしながらブログも書き続ける

未経験から将来性(オワコン?)のある本業webライターになりたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。

本業webライターの始め方!副業からブログで独立・起業を目指そう


 

副業webライターの収入はどれくらい?

将来性(オワコン?)のある副業webライターの収入は、月に1〜10万円といわれています。
1日あたり約2時間ほど作業すると、文字単価1円なら月10万円もそう難しくないという人も。
1日あたりの作業時間が10分しか取れない場合は別にして、普通の会社員であれば現実的な目標といえるかもしれません。
将来性(オワコン?)のある副業webライターの収入などについて詳しく知りたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。
http://ksdtu.com/2022/05/15/web-writer-side-business-income/

 

ニートはwebライターを始めて続けられるの?

将来性(オワコン?)のあるwebライターは、下記の理由からニートにとても向いている仕事です。

ニートがwebライターに向いている理由
●初期費用がほとんどかからない
●ノースキルから始められる
●自宅から一歩も出る必要がない
●自分で作業ペースをコントロールできる(休日も作れる)

ニートが将来性(オワコン?)のあるwebライターを始めても無理なく続けられる理由などについて詳しくは、下記の記事をご覧ください。

【無職】ニートがWebライターに向いている理由!仕事内容・なり方・必要スキルなど


 

ブログライティングに力を入れたいwebライター向けの講座は?

将来性(オワコン?)のあるwebライターを目指しながらブログライティングを学びたい場合は下記の講座がおすすめです。

ブログライティングを鍛えられる講座
YOSCA あなたのライターキャリア講座
SHElikes(シーライクス)
ウェブタス
Cucua(ククア)
●【無料】藤崎のWebライター講座

webライティングのスキルとブログライティングのスキルは表裏一体なので、まずは文章力やSEO対策のスキルを磨くWebライター講座の受講がおすすめです。
上記の中でもウェブタスは、ブログのコンサルもついているので説明会の際に質問してみるのも良いでしょう。

将来性(オワコン?)のあるwebライターを目指しつつブログライティングに興味がある方は、下記の記事を読むとブログライティング講座の選び方や各講座の詳細情報がわかります。

ブログライティング講座おすすめ5選【無料あり】他のWebライティングスクールと徹底比較


 

webライターがクラウドソーシングで稼ぐコツは?

将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい人がクラウドソーシングで稼ぐには、主に下記の内容を実践すると良いでしょう。

webライターがクラウドソーシングで稼ぐコツ
●文字単価の高すぎる・安すぎる案件は避ける
●プロフィールを充実させる
●簡単な案件から実績を積み上げる
●webライティングの基本を軽く勉強する

将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい人で、クラウドソーシングでの稼ぎ方をもっと知りたい方は下記の記事もチェックしてみてください。

【2023】Webライターにおすすめのクラウドソーシング6選!収入アップ&失敗しないコツ


 

全然オワコンじゃない!スキルをつけて将来性のあるwebライターになろう

webライターの将来性(オワコン?)を解説した当記事について、重要ポイントをまとめます。

当記事の重要ポイント
●webライターの将来性(オワコン?)はAIに仕事を奪われる・SEOが難しいなどの理由で暗いと言われている一方で、人間ならではの文章作成や高品質な記事執筆などで明るいとされている
●将来性(オワコン?)のあるwebライターになるには、ブログ開設・運用など5つの方策がある

当記事を参考に、将来性(オワコン?)があり稼げるwebライターへの一歩を踏み出してみましょう。

「将来性(オワコン?)のあるwebライターになりたい人が無料で受講できる高品質な講座はないの?」
こう思っている方には、藤崎のwebライター講座がおすすめです。
以下の記事では、藤崎のwebライター講座で受けられるサポートや口コミ評判などを詳しく解説しているのでぜひお読みください。
http://ksdtu.com/2021/08/24/web-writer-course-fujisaki/
「webライターだけでなく、他の仕事や副業も検討したい」
そんな主婦・主夫の方には、以下の関連記事がおすすめです。
人気・おすすめの仕事やパートをランキング形式で紹介しているほか、仕事の探し方・扶養なども徹底解説しています。
http://ksdtu.com/2020/08/12/housewife-jobs-recommended/

 
「無料でメルマガに登録する前に、サクッと稼げるWebライターについて簡単に知りたい」という方は以下から気になる記事をご覧くださいね。

Webライター系記事 もくじ

WEBライター 未経験
WEBライター 始め方
WEBライター養成講座
WEBライター 収入

Webライター 未経験

Webライター未経験者がブログを始める方法・手順・注意点など
アルバイト|未経験のWebライター向けの求人案件
大阪のWebライター求人案件!正社員・バイト・業務委託など
在宅で稼ぐ|未経験Webライターの始め方・儲け方・口コミ評判など
未経験主婦がWebライターで稼ぐ方法!収入例・案件例など
子持ちママが未経験でWebライターになる方法は?
50代・60代も余裕|未経験からWebライターで稼ぐコツ・始め方
40代未経験でWebライターになる方法・稼ぎ方!案件例・口コミなど
30代未経験のWebライターが成功する方法|向き不向き・道具は?
20代からの未経験Webライター攻略法!必要なもの・正社員案件など
【実態調査】Webライターの実情!厳しい・儲からない・稼ぐコツなど
【成功のポイント】webライターの将来性(オワコン?)!「市場飽和」は本当?

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター 始め方

初心者|Webライターの始め方・未経験から稼ぐコツは?
Webライター未経験者のブログの始め方!手順・おすすめな理由は?
副業webライターの始め方!在宅でやってみた稼ぐコツなど
フリーランスWebライターの始め方!未経験者の収入・初心者の稼ぎ方
本業Webライターの始め方!初心者でも食べていける?
未経験主婦|Webライターの始め方&知識ゼロから稼ぐコツなど
子持ちママ|未経験からのWebライターの始め方とは
無職・ニート|webライターの始め方・稼ぐ手順など
大学生Webライターの始め方!就活におすすめの理由は?
【バイト超え】高校生Webライターの始め方をご紹介!親への相談など
Webライター向け|ブログの始め方!なぜ倍以上も稼ぎやすい?
【本】Webライターの始め方・スキルアップ役立つ書籍14選!
スマホWebライターの始め方・稼ぐ手順!パソコンないけど大丈夫?

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター養成講座

【口コミ評判比較】名古屋のWebライター講座13選!
【ライティングスクール】大阪のWebライター講座11選!
【口コミ比較・在宅】東京でおすすめのWebライター講座13選!
ニートにおすすめのWebライター講座13選!向いている理由も解説
主婦におすすめのWebライター講座12選!強みを徹底比較
大学生におすすめのWebライター講座|デメリット・選び方・スタートのコツなど
0円あり|高校生におすすめのWebライター講座!選び方・デメリットなど就活生も必見!
中学生におすすめのWebライター講座!選び方・ライティングを始めるメリットなど
無料・格安Webライター講座ランキング!初心者おすすめスクールを比較
ブログライティング講座おすすめ5選【無料あり】他のWebライティングスクールと徹底比較
【ダイヤモンドビジネス企画】プロライター養成講座の口コミ評判は?無料のライター講座もご紹介!
【上阪徹】ブックライター塾の口コミ評判|ブックライターになるには?他のWebライティング講座など
評判|コピーライター養成講座 東京・大阪・名古屋の口コミは?日程・料金など
【宣伝会議】コピーライター養成講座を受けた大学生・社会人の口コミ評判・費用!一部無料の他スクールと比較
【ダイヤモンドビジネス企画】プロライター養成講座の口コミ評判は?無料のライター講座もご紹介!
【古山正太】セールスコピーライター養成講座の価格は?特徴や口コミを他スクールと比較!
【宣伝会議】コピーライター養成講座の評判は?費用・モデルなど!他のおすすめスクールと比較
【評判】webライター講座 ストアカの口コミは?特徴や料金・他のおすすめスクールとも比較!
【評判】webライター講座 ウェブタスの口コミ!料金・おすすめ他スクールとの比較も!
【解約】Webライター講座KWスクールの口コミ評判!料金や特徴を他スクールと比較
【評判】webライター講座 Cucua(ククア)の口コミは?特徴や料金・他スクールとも比較!
【宣伝会議】編集ライター講座の口コミ評判!料金や他スクールとの比較も
【評判】webライター講座 SHElikesの口コミは?料金や特徴・他スクールとの比較も!
【評判】YOSCA あなたのライターキャリア講座の口コミ!特徴・料金・他スクールとも比較
0円養成講座も|Webライタースクールおすすめ比較ランキング!メリット・選び方など
【2022】Schoo Webライター講座 口コミ評判!初心者にオススメ
Hayakawa Webライター養成講座の口コミ評判は?KWスクールや副業の学校などと比較!
【たのまな】ヒューマンアカデミーWebライター講座の口コミ評判!料金・添削・ユーキャンと比較!
【口コミ評判】フラウネッツのWEBライターオンライン講座はどう?初心者におすすめのライティングスクールとの比較など
【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど
【評判】副業の学校Webライター講座の口コミは?ブログ・アフィリエイト・動画編集など
【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

Webライター 収入

【未経験】Webライターの収入とは?儲け方・平均年収・給与体系など
フリーランスwebライターの始め方!収入や未経験初心者のコツは?
【本業】Webライターで生活できる?収入・口コミ評判・未経験から本業にするコツなど
【口コミ評判】主婦Webライターの収入!早見表・スケジュール・収入UPのコツなど
Webライターの副業収入!報酬形態・口コミ評判・必要スキル・やり方など
Webライターは年収1000万円稼げる?Webライターの収入を上げる方法やWeb系フリーランスの年収ランキングも紹介!
【経験ゼロ】年収800万円Webライターになるには?儲けるコツ・年収800万円の実例など
【推移・本】月収100万円Webライターになるには?文章だけで月100万円稼ぐ方法!
【儲け方】月収50万円Webライターになる方法!準備・注意点・特徴など!仕事内容・収入目安は?
【稼ぎ方】Webライターで月収40万円を超える方法!目安収入・文字単価・注意点など
月収30万円Webライターになる方法!稼ぐ方法・収入平均・おすすめクラウドソーシングなど
【月収20万円】Webライターの特徴・稼ぐコツ!作業時間・注意点・ライティングスキルなど
【激アツ】Webライターで月5万円を得る方法!おすすめな理由・クラウドソーシングなど
【経験ゼロ】Webライターで月1万円稼ぐ方法は?月収1万円超えは簡単!
Shinobiライティングの口コミ評判・収入例は?サグーライティングなど他のサービスと比較!
【初心者】クラウドソーシングの月収は?平均収入・口コミ・10万稼ぐ方法など
【WEBライター】クラウドワークスの平均収入は約2万!月収40万主婦の実例・年収シミュレーションがやばい
【初心者】クラウドソーシングの月収は?平均収入・口コミ・10万稼ぐ方法など
【WEBライター】クラウドワークスの平均収入は約2万!月収40万主婦の実例・年収シミュレーションがやばい
【種類・ランク別】Webライターの単価とは?文字・記事・時間など

「Webライター系記事 もくじ」に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 【API使わない】ChatGPTで効率良く出力するための環境構築方法のアイキャッチ画像
  2. 40代主婦の仕事探しのコツアイキャッチ画像
  3. ウェブタスメディアスクールの評判や怪しいとされる理由・料金などについて
  4. Webライターの始め方・おすすめライティング講座が知りたい中学生
  5. 未経験・20代からのWebライターの始め方

目次