Hayakawa Webライター養成講座の口コミ評判は?KWスクールや副業の学校などと比較!

この記事は12分で読めます

「HayakawaのWebライター用講座の口コミ評判ってどうなんだろう?」
Webライティングのスキルを身につけていくうえで、そう考えている方も多いのではないでしょうか。

「未経験用の講座だと物足りない」という意見をよく耳にするのも事実。
そこで今回は、本気で稼げるWebライターになれると話題のHayakawa Webライター養成講座について説明していきます。
概要や口コミ評判をはじめ、Hayakawa Webライター養成講座以外の5つの講座との比較もあるので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

当記事のまとめ
●Hayakawa Webライター養成講座の良い口コミ評判は、本気でプロのライターを目指せる質問対応が迅速など
●Hayakawa Webライター養成講座の悪い口コミ評判は、料金が高い添削制限がある講座の難易度が高いなど
自分に合った講座を選びたい方・プロのライターによるマンツーマン指導を受けたい方・メディアへの掲載実績ほしい方に最適なのがHayakawa Webライター養成講座
格安料金でプロのライターに文章を添削してもらいたい方にはユーキャンPC1つで完結させたい方にはフラウネッツ自分のペースでじっくり学んでいきたい方にはたのまながおすすめ
「好きな時にサクッと稼げる楽しい仕事ってないの?」という方へ

メルマガにご登録いただくと、プロが教える5万円相当のWEBライター講座(月収40万円以上を稼ぐノウハウ)を完全無料でご覧いただけます。
おすすめの仕事No1「WEBライター」は、自宅で好きな時間に稼げる点から人気急上昇中。
テレビでもバンバン取り上げられるようになったうえ、新型コロナの影響もあって注目を集めています。

藤崎(筆者)の妻もWEBライターをしていて、9ヵ月目で月収40万円を超えました。
※藤崎自身も、記事作成会社の社員さんに実務研修をしたこともあるプロライターです。

藤崎のWEBライター講座では、妻を月収40万円に導いた方法業界の裏話などをお伝えしています。
あなたの好きなペースでスキルアップできるうえ、月収100万円以上狙えるノウハウが盛りだくさん。

「好きな記事を書いて、そのうえお金をもらえるなんて!」
「WEBライターのプロになれば、こんなキャリアも見えてくるんだ!」

このように毎日が一層楽しく、豊かになるメール講座ですので、ぜひご参加くださいね。
※今、ご参加いただくと完全無料です(後日、5万円で販売予定)
※藤崎のメルマガは数種類あるので、複数登録される方は別のアドレスをご利用くださいね。

お名前
メアド

目次

Hayakawa Webライター養成講座の基本情報


HayakawaのWebライター養成講座には、レベルと目的に合わせた3つのコースがあります。

Hayakawa Webライターコース
①Start-up(スタートアップ)
②Self-study(セルフスタディー)
③School×Work(スクールワーク)

ここでは、Hayakawa Webライター養成講座の上記3つのコースについて、カリキュラムやそれぞれの適性を解説していきます。

Hayakawa Webライターコース①Start-up(スタートアップ)

カフェでパソコンを操作する人

コース内容 オリジナルテキスト・添削事例集・オリジナル動画教材・プロライターによる課題添削・レッスン内容に関する質問回答
学習期間 4〜9週間ほど
課題 全3回の課題提出
ポイント 専属プロライターによる初心者に向けた指導

Hayakawa Webライター養成講座のStart-up(スタートアップ)コースは、ライティング初心者に向けた内容となっています。
全くの未経験からでも着実にスキルを身につけられるので、気軽にWebライティングを学びたい方にはピッタリです。

Hayakawa Webライターコース②School×Work(スクールワーク)

コース内容 オリジナルテキスト・添削事例集・オリジナル動画教材・プロライターによる課題添削・卒業制作・レッスン内容に関する質問回答
学習期間 約2.5~6か月
課題 全8回の課題提出
ポイント 卒業制作がメディアの掲載実績になる

Hayakawa Webライター養成講座のSchool×Work(スクールワーク)コースは、現役のプロライターによる添削を受けながらレッスンを進めていくプログラムです。
講座修了後にプロのWebライターとして記事を1本書き上げ、報酬をもらえるお仕事体験もセットになっています。
また卒業生限定で、Webライター仕事獲得必勝マニュアルも配布されるので、ガッツリ稼げるプロのWebライターを目指したい方には最適です。

Hayakawa Webライターコース③Self-study(セルフスタディー)

WEBライティング

コース内容 オリジナルテキスト・添削事例集・オリジナル動画教材・レッスン内容に関する質問回答
学習期間 約2.5~6か月
課題 全8回の課題提出
ポイント 自分のペースで完結できる

Hayakawa Webライター養成講座のSelf Study(セルフスタディ)コースは、School×Work(スクールワーク)とほぼ同じカリキュラムですが、添削指導がありません
早期キャリアスタートを図ってハイペースで進めたり、仕事のスキマ時間にゆっくり進めていったりと、自分のペースで取り組めるのが大きなポイントです。
万が一添削が必要になった場合も、Self Study添削オプションを追加で申し込めます。

Hayakawa Webライター養成講座の料金

Hayakawa Webライター養成講座の料金は以下の通り。

料金
●Start-up(スタートアップ)39,800円
●Self-study(セルフスタディー)49,500円
●School×Work(スクールワーク)298,000円

(一括払いの場合)
School×Work(スクールワーク)に関しては、Hayakawa Webライター養成講座の中でもかなり高額となっています。
なるべくリスクを低く抑えたい方は、同じテキスト内容のSelf-study(セルフスタディー)コースで良いのかもしれません。
ただ、本格的にスキルアップしていきたい方にとっては、これ以上なく充実したカリキュラムだと思います。
自分のレベル・予算・将来性をしっかり考慮して、受けるべき講座を検討するのが得策です。

Hayakawa Webライター養成講座の特徴

Hayakawa Webライター養成講座の特徴は以下の3つです。

Hayakawa Webライター養成講座の特徴
①自分に合った講座を選べる
②プロのライターによるマンツーマン指導
③メディアへの掲載実績がつく

上記3つの特徴を見ていきましょう。

Hayakawaの特徴①自分に合った講座を選べる

Hayakawa Webライター養成講座は、前述の通り、自分のスキルに合わせてコースを選ぶことができます。

Hayakawaのおすすめコース
「未経験から手頃な価格でWebライティングを学びたい!」
という方にはStart-up(スタートアップ)コースがおすすめ!
「プロのライターに徹底指導してもらいたい!」
という方にはSchool×Work(スクールワーク)コースがおすすめ!

現状のライティングスキルや、これからどんなWebライターを目指すかを考慮したうえで、自分に最も適したコースを選んでみてください。

「好きな時にサクッと稼げる楽しい仕事ってないの?」という方へ

メルマガにご登録いただくと、プロが教える5万円相当のWEBライター講座(月収40万円以上を稼ぐノウハウ)を完全無料でご覧いただけます。
おすすめの仕事No1「WEBライター」は、自宅で好きな時間に稼げる点から人気急上昇中。
テレビでもバンバン取り上げられるようになったうえ、新型コロナの影響もあって注目を集めています。

藤崎(筆者)の妻もWEBライターをしていて、9ヵ月目で月収40万円を超えました。
※藤崎自身も、記事作成会社の社員さんに実務研修をしたこともあるプロライターです。

藤崎のWEBライター講座では、妻を月収40万円に導いた方法業界の裏話などをお伝えしています。
あなたの好きなペースでスキルアップできるうえ、月収100万円以上狙えるノウハウが盛りだくさん。

「好きな記事を書いて、そのうえお金をもらえるなんて!」
「WEBライターのプロになれば、こんなキャリアも見えてくるんだ!」

このように毎日が一層楽しく、豊かになるメール講座ですので、ぜひご参加くださいね。
※今、ご参加いただくと完全無料です(後日、5万円で販売予定)
※藤崎のメルマガは数種類あるので、複数登録される方は別のアドレスをご利用くださいね。

お名前
メアド

Hayakawaの特徴②プロのライターによるマンツーマン指導

文字単価3円以上で仕事を受注するプロのWEBライターが文章を添削してくれることも、Hayakawa Webライター養成講座の特徴の一つ。
添削指導が不十分なWEBライター用講座も多い中で、WEB業界の第一線で活躍するライターから徹底指導を受けられるのは大きな魅力と言えるでしょう。
多数の自社メディアを運営するHayakawaが培ってきたノウハウを余すことなく学ぶことで、プロのWEBライターにグッと近づけますよ

Hayakawaの特徴③メディアへの掲載実績がつく

HayakawaのWebライター養成講座を修了後、卒業制作として記事を1本作成し、それが署名付きでWeb上に掲載されます。
メディアへの掲載実績を作ることで、クライアントへ直接アピールができて、スムーズに案件を獲得することが可能です。
また、成績や記事のレベルに合わせた報酬が支払われるのも見逃せません。
お仕事体験で収入を得ながら、即戦力としてWebライターのキャリアを始められますよ。

Hayakawa Webライター養成講座の良い口コミ評判・メリット

Hayakawa Webライター養成講座の主な良い口コミ評判・メリットは、以下の2つです。

Hayakawa Webライター養成講座の主な良い口コミ評判・メリット
①本気でプロのライターを目指せる
②質問対応が迅速

上記2つの好評を見ていきましょう。

良い口コミ評判①本気でプロのライターを目指せる

添削は細かく、ここまで自分は日本語が書けないのかと凹むこともありましたが、なぜ自分が高単価で仕事を受注できないのかがわかりました。School×Workだと卒業制作で作った原稿がHTML化されるので、それを自身のポートフォリオとして使えるので本気でプロライターを目指すならこれが良いと思いますが、自分で勉強できる人や既にライターとして実績のある人はSelf-studyで良いと思います。

Hayakawa Webライター養成講座は、プロのWebライターとして本格的に稼ぎたい人には向いている、という口コミ評判です。
自分の文章のどこに問題があるか、なぜ良い案件を獲得できないかが明確になるので、着実に次のステップに進みたい方にはもってこいだと言えます。
逆に独学で問題無い方や、すでに実績がある人にはSelf-study(セルフスタディー)が適している、という口コミ評判もありました。

良い口コミ評判②質問対応が迅速

自分の文章を客観的に評価していただくことで、文章の癖、欠点などに気付けたので、大きな学びになったと思います。質問や相談に関する対応も迅速で、助かりました。

Hayakawa Webライター養成講座の内容が大きな学びになったことに加えて、質問や相談の対応も早かった、という口コミ評判も見受けられました。
Web上でのやりとりでも、聞きたいことがすぐに返ってくるのはとてもありがたいですよね。
限られた時間に効率良く勉強したい方にとっても、大きなポイントなのではないでしょうか。

Hayakawa Webライター養成講座の悪い口コミ評判・デメリット

Hayakawa Webライター養成講座の主な悪い口コミ評判・デメリットは、以下の5つです。

Hayakawa Webライター養成講座の悪い口コミ評判・デメリット
①料金が高い
②添削制限がある
③講座の難易度が高い
④テキストが基本中の基本レベル
⑤全ての連絡がチャットワーク

上記5つの悪評を見ていきましょう。

悪い口コミ評判①料金が高い


HayakawaのWebライター養成講座は、内容の割に料金が高い、という口コミ評判です。
下の表は、主なWebライター講座との料金比較となっています。

Hayakawa Webライター養成講座 39,800~298,000円
ユーキャン WEBライター講座 19,000円
フラウネッツ WEBライターオンライン講座 22,000円
たのまな WEBライティング講座 32,000円

他のWebライター用講座よりも値段が張ることもあり、その講座内容に期待してしまう人が多いのかもしれません。
自分にはどのコースが合っているか、そもそも講座は必要なのかをしっかりと判断するのが良いと思います。

悪い口コミ評判②添削制限がある

講座の費用が高いにも関わらず、添削回数に制限があるのがデメリットだと言えます。

高額な受講費用を払っているのに添削回数が決まっている、という口コミ評判です。
Hayakawa Webライター養成講座の添削回数は8回まで
マンツーマン指導とは言っても、全てを手取り足取り教わることは難しいので注意が必要です。

悪い口コミ評判③講座の難易度が高い

Hayakawaの講座は評判は良いし内容も良いが、かなり厳しい。添削で真っ赤になることもある。つまり本気でライターになりたいと思っている人やライティング力を上げたいと思っていない人には向いていないが本気でやるなら価値がある。これが本音の実感。

HayakawaのWebライター養成講座は、内容が厳しいという意見もありました。
School×Work(スクールワーク)コースに関しては、求めるレベルが高いだけに、生半可な気持ちでは逆に心が折れてしまう可能性もありそうです。
気軽にWebライティングを勉強したい方は、Start-up(スタートアップ)コースや、他の講座の受講を検討してみることをおすすめします。

悪い口コミ評判④テキストが基本中の基本レベル

テキストは基本中の基本を抑えた内容となっていて、基礎を学ぶには良いと思いました。もう少し続けてみたいと思ったため、School×Workの受講も検討しています。


悪い口コミ評判③とは逆に、Start-up(スタートアップ)コースはテキスト内容がありきたり、という口コミ評判です。
ネット上に書いてあることも多いとなると、独学でコストを抑えながら勉強するのも一つの手だと言えるでしょう。
資料は無料で事前に請求できるので、まずは一度内容をチェックしてみるのはいかがでしょうか。

悪い口コミ評判⑤全ての連絡がチャットワーク

ライティングに関する疑問や悩みは、全てチャットワークで行います。使うのが初めてだったので苦戦しました。

Hayakawa Webライター養成講座での連絡のやりとりは、ビジネス用のコミュニケーションツールであるチャットワークを使って行われます
そのため、チャットワーク初心者は苦戦するという口コミ評判も見受けられました。
慣れないツールを使って講座を進めなければいけないので、最初は戸惑うことも多いかもしれませんね。

Hayakawa以外のWebライター講座との比較

「HayakawaのWebライター養成講座以外の方法を知りたい!」
という方のために、ここではHayakawa以外のWEBライティングを学べる講座をご紹介します。

ユーキャン WEBライター講座
フラウネッツ WEBライターオンライン講座
たのまな WEBライティング講座
KWスクール
副業の学校

ユーキャン WEBライター講座


通信教育の大手スクール 株式会社ユーキャンが運営するWEBライター講座です。
ユーキャン WEBライター講座の特徴はなんと言っても、格安料金でプロのライターに文章を添削してもらえること
未経験からスタートしたい方も、ゼロから着実にライティングスキルを身につけていくことができます。

ユーキャン WEBライター講座の料金は以下の通り。

料金
●一括払い:19,000円
●分割払い:1,980円×10ヶ月(総計:19,800円)

数多くあるWEBライティング講座の中でも、かなり手頃な価格でスタートできる講座です。
標準学習時間は1ヶ月(受講開始から3ヵ月までは各種サービスの利用・動画の視聴が可能)。
メインのレッスン動画に加えて、6つのWebテストや教材で予習・復習も併せて行えるカリキュラムとなっています。
初心者向けの内容となっているので、ゼロから気軽に始めたい方には最適と言えるのではないでしょうか。

運営会社 株式会社ユーキャン
おすすめポイント 格安料金で未経験からWEBライターを目指せる
学習形態 テキストとオンライン
サポート プロのライターによる添削あり

詳しくはこちらの関連記事をご覧ください。

●関連記事
>>【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど

フラウネッツ WEBライターオンライン講座


特定非営利活動法人フラウネッツが運営するWEBライター講座です。
フラウネッツ WEBライターオンライン講座の大きな特徴は、テキスト教材が無くPC1台で完結すること。
専用サイトを開けばいつでも講座を受けられるので、ちょっとしたスキマ時間を有効に使えます。

フラウネッツ WEBライターオンライン講座の料金は以下の通り。

料金
22,000円(全12回)

『ライティングの基礎力』『リサーチ方法』など、初心者でも分かりやすい内容を、リーズナブルな価格で学べます
標準学習期間は3ヶ月(延長は1ヶ月)。
カリキュラム終了後に課題を提出することで、修了証書ももらえます。

運営会社 特定非営利活動法人フラウネッツ
おすすめポイント テキストが無くPC1つで完結する
学習形態 オンライン
サポート 初心者用のセミナーあり

詳しくはこちらの関連記事をご覧ください。

●関連記事
>>フラウネッツのWEBライターオンライン講座は初心者におすすめ!

たのまな WEBライティング講座

資格取得や就職・転職の大手スクール ヒューマンアカデミー株式会社が運営する通信講座です。
たのまなの大きな特徴は、未経験から、日本クラウドソーシング協会が発行する『webライティング実務士』という資格の取得を目指せること。
資格を取得することで、自分のライティングスキルが証明され、Webライティングの仕事を受注しやすくなります。

たのまな WEBライティング講座の料金は以下の通り。

料金
●一括払い:32,000円
●分割払い:初回3,560円+3,300円×9ヶ月

ユーキャンやフラウネッツと比べると割高ですが、6ヶ月という標準学習期間・無制限の質問回答・模擬試験を無料で3回受けられるなどのメリットがあります。
自分のペースでじっくり学んでいきたい方にはピッタリな講座なのではないでしょうか。
無料で事前の資料請求もできるので、気になる方はチェックしてみてください。

運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
おすすめポイント 無制限の質問回答、模擬試験を無料で受けられる
学習形態 テキストとオンライン
サポート 受講サポート期間の延長

詳しくはこちらの関連記事をご覧ください。

●関連記事
>>【たのまな】WEBライティング講座の口コミ評判!料金・添削は?ユーキャンなどのおすすめと比較!

KWスクール

KWスクールは、Webライターとして必要なスキルや知識だけでなく、月収20〜40万円を稼ぐノウハウを学べるスクールです。
中でも、高単価な案件を取るためのライティングに力を入れているため、将来を見据えた実践的なスキルアップを図れます。
また、受講生に仕事の紹介を行っているのも魅力的なポイントです。

無料の説明会があるので、気になる方はぜひ応募してみてください。
講座の料金についても、そちらで説明を受けられますよ。

運営会社 株式会社サクウェブ
おすすめポイント 実践的なスキルを学べる
学習形態 オンライン
サポート マンツーマンサポート・仕事紹介あり

副業の学校


副業の学校は、WEBスキルが身につく200以上のコンテンツを学べるスクール複合型オンラインサロンです。
Webライターとしての基礎知識や、SEOのスキルを身につけられるため、Webライティング未経験の方にもオススメ。
随時開催されるオフ会など、サロン生同士で情報共有ができるのは、オンラインサロンの大きな強みと言えるでしょう。

副業の学校の料金は以下の通り。

料金
69,800円+月額2,980円

アフィリエイト・ブログ・動画編集など、様々なWEBスキルも学べるので
「ライターに限らず、WEB業界の幅広いスキルを身につけたい!」
と言う方には、まさに最適です。
膨大な学習コンテンツが学べる副業の学校で、マルチに活躍できる人材を目指しましょう。

運営会社 株式会社TwinRing
おすすめポイント 200以上の膨大な学習コンテンツがある
学習形態 オンライン
サポート オフ会・ビジネス相談会あり

【まとめ】Hayakawa Webライター養成講座の口コミ評判を活かして本気で稼げるWEBライターを目指そう!

HayakawaのWebライター養成講座について、最後に重要ポイントをまとめておきますね。

当記事のまとめ
●Hayakawa Webライター養成講座の良い口コミ評判は、本気でプロのライターを目指せる質問対応が迅速など
●Hayakawa Webライター養成講座の悪い口コミ評判は、料金が高い添削制限がある講座の難易度が高いなど
自分に合った講座を選びたい方・プロのライターによるマンツーマン指導を受けたい方・メディアへの掲載実績ほしい方に最適なのがHayakawa Webライター養成講座
格安料金でプロのライターに文章を添削してもらいたい方にはユーキャンPC1つで完結させたい方にはフラウネッツ自分のペースでじっくり学んでいきたい方にはたのまながおすすめ

Hayakawa Webライター養成講座の強みは、プロのライターにググッと近づける点にあると思います。
様々な情報をキャッチできる現在、ありふれたことばかり教えられる講座は、正直受講する意味がありません。
そんな中で、実績のあるプロライターに自分の文章を添削してもらうことは、着実にスキルアップをしていく近道となるでしょう。
どんなレベルのWebライターになりたいかにもよりますが、今の自分には少し難しい内容を身につけることで、大きな成長に繋がると思います。

Hayakawa Webライター養成講座はコースが分かれているので、まずは自分に合ったコースは何かを検討してみてはいかがでしょうか。
予算に余裕がある未経験の方なら、Start-up(スタートアップ)を受けた後にSchool×Work(スクールワーク)を受講するのも一つの手です。
まずは無料の資料請求で、レッスン内容を事前に確認してみてくださいね。

「好きな時にサクッと稼げる楽しい仕事ってないの?」という方へ

メルマガにご登録いただくと、プロが教える5万円相当のWEBライター講座(月収40万円以上を稼ぐノウハウ)を完全無料でご覧いただけます。
おすすめの仕事No1「WEBライター」は、自宅で好きな時間に稼げる点から人気急上昇中。
テレビでもバンバン取り上げられるようになったうえ、新型コロナの影響もあって注目を集めています。

藤崎(筆者)の妻もWEBライターをしていて、9ヵ月目で月収40万円を超えました。
※藤崎自身も、記事作成会社の社員さんに実務研修をしたこともあるプロライターです。

藤崎のWEBライター講座では、妻を月収40万円に導いた方法業界の裏話などをお伝えしています。
あなたの好きなペースでスキルアップできるうえ、月収100万円以上狙えるノウハウが盛りだくさん。

「好きな記事を書いて、そのうえお金をもらえるなんて!」
「WEBライターのプロになれば、こんなキャリアも見えてくるんだ!」

このように毎日が一層楽しく、豊かになるメール講座ですので、ぜひご参加くださいね。
※今、ご参加いただくと完全無料です(後日、5万円で販売予定)
※藤崎のメルマガは数種類あるので、複数登録される方は別のアドレスをご利用くださいね。

お名前
メアド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. クラウドワークスの記事作成は開始早々絶望を感じるという画像
  2. 子育て主婦におすすめのFXで大金を得たところのイメージ画像
  3. NISA・つみたてNISA・iDeCoを活用して資産を増やす主婦(主夫)のイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

目次