【ゴミ】Webライターのクズ記事とは?低質ページの特徴&記事質アップのコツ

この記事は7分で読めます

「webライターがゴミって言われる理由って何?」
「レベルの低い記事ってどんなの?」
と疑問に思われている人の為の記事です。
この記事では以下のことをお伝えします。
・webライターがゴミと理由について
・ゴミ記事を作らないwebライターになる方法
・webライターを極めて専門家になる方法

以下の記事では現役のプロwebライターが完全無料の講座を開催中です。
気になった人はぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

目次

Webライターがゴミかどうかは人による

webライターがゴミかどうかは人によります。
webライターの中にはクライアントと信頼関係を築き継続した案件をもらえる人もいます。
逆に仕事を適当に行ったり、報連相が全く出来ずクライアントに迷惑をかける人もいます。
次の見出しではwebライターがゴミと呼ばれる理由について解説していきたいと思います。

以下の記事では、初心者の人からしっかり稼げるwebライターになる為の講座を開催中です。気になる人はぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

【ゴミ記事注意】Webライターはゴミと呼ばれる理由

webライターがゴミと呼ばれる理由として、
・社会人として当たり前のことが出来ない
・記事の文章レベルが低い
・短文ばかりで長文を書かない
・二次情報の寄せ集めばかり
・やる気のないwebライターばかり
では詳しく解説していきます。

Webライターはゴミと呼ばれる理由①当たり前のことができない人が多いから

webライターはゴミと言われる理由の多くは「当たり前のことができない」ことです。
・コミュニケーションが出来ない
・納期を守らない
・作業を雑に行う
・報連相が出来ない
こういった社会人として当たり前のことが出来ていない人が多い為、webライターがゴミと言われる理由となってます。
当たり前のことができているとクライアントからの信頼を得ることができます。
詳しくは後ほどご紹介する「依頼者からの信頼を勝ち取る」をご覧ください。

Webライターはゴミと呼ばれる理由②文章のレベルが低いから

webライターがゴミと呼ばれる理由として文章のレベルが低いことが挙げられます。
webライターの魅力として誰でも簡単に始めることが出来ます。
しかし、全員が高品質の記事を書けるわけではないので、結果として低品質な記事をかくwebライターが多くなってしまってます。
また、記事を書いて報酬が発生する為、きちんとリサーチをすることなく記事を書いてしまう為、低品質の記事になりがちです。

以下の記事では、初心者ライターがスキルアップできる講座を開催中です、
気になる人はぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

Webライターはゴミと呼ばれる理由③長文を書かないから

webライターがゴミと呼ばれる理由として、長文を書かないからです。
長い文章を書けるwebライターが高レベルと思っている人もいるかもしれませんが、短い文章でより正確な情報を伝えられるのが高品質なライターとなります。
読者は文章を読みたいわけではなく、疑問点を解決したいのです。
結論ファーストで長文を書かない為、文章力に欠けると思われてしまいます。

このように「長い文章を書くWebライターはスキルがある=短文しか書かないWebライターはゴミ」と勘違いする人がいるため、ゴミと思われることがあります。

Webライターはゴミと呼ばれる理由④二次情報の寄せ集めが多いから

webライターがゴミと呼ばれる理由として二次情報の寄せ集めの記事ばかりになってしまうからです。
一次情報をメインとして書かず、二次情報ばかりを書いてしまうと他の記事のパクリになります。
二次情報の記事ばかり書いてしまうと信憑性に欠け、クライアントからの評価も下がってしまいます。

Webライターはゴミと呼ばれる理由⑤志が無いWebライターが多いから

webライターはゴミと呼ばれる理由として志がないwebライターが多いからです。
時代は副業ブームで特にwebライターが初心者でも始めやすく人気です。
その為、
・簡単に稼げる
・楽に稼げる
と考えている人が多く、志がないwebライターが多いのが現状です。

以下の記事では初心者からしっかり稼げるwebライターになる為の講座を開催中です。
興味のある人はぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

【できなきゃゴミ記事】ゴミなWebライターにならないコツ

ゴミなwebライターにならない為にコツがあります。
・webライティングスキルをしっかり磨く
・信憑性の高い記事を書く
・一次情報の記事をメインに書く
・クライアントから信頼される
専門性を高める
・資格をとって権威性を高める
・とにかく記事を書きまくる
上記の事を意識することによりゴミ記事を生み出すことは無くなります。
それでは詳しく解説していきます。

ゴミなWebライターにならないコツ①Webライティングのスキルを磨く

ゴミなwebライターにならない為にライティングスキルを磨きましょう。
文章を書くだけでなく、本を読んだり添削を受けるといった方法でも文章力を磨くことが重要です。
また、SEOのスキルもwebライターの基本です。
SEOのスキルが上がれば高単価の案件を狙うことができます。
文章力とSEOを両立させる事を意識しましょう。

今すぐにでもwebライターのスキルを身に付けたい人は以下の記事をぜひチェックしてみてください。

【無料講座あり】Webライタースクールおすすめ比較ランキングTOP14!ユーキャン・副業の学校は?

以下の記事では着実にスキルアップできるwebライター講座を開催中です。
ぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

ゴミなWebライターにならないコツ②信頼性の高い情報を元に書く

ゴミなwebライターにならない為に信憑性の高い情報を元に記事を書きましょう。
信憑性の低い記事を参考にすると記事の質が下がってしまい、クライアントや記事を見る人に不信感を与えてしまいます。
しっかりと信憑性の高い記事を元に書く事で信頼性の高い記事を書くことができます。

ゴミなWebライターにならないコツ③一次情報の元になる体験をする

ゴミライターにならないコツとして一次情報の元となる体験をしましょう。
一次情報となる元を体験することにより、記事の信憑性が格段に上がります。
信憑性が上がることにより、クライアントからの評価も上がり、継続した案件を獲得することができるでしょう。

ゴミなWebライターにならないコツ④依頼者からの信頼を勝ち取る

ゴミなwebライターにならない為に依頼者からの信頼を勝ち取りましょう。
依頼者としっかりコミュニケーションをはかることが大切です。
記事の能力を上げるだけでなく、
・納期を守る
・疑問点を質問する
・返信を早く心がける
特に返信を早くすることは仕事効率にも繋がっていきますので、しっかりと意識することが大切です。

ゴミなWebライターにならないコツ⑤専門性を高める

ゴミなwebライターにならない為に専門性を高めていきましょう。
専門知識こそ一番簡単な差別化です。
専門性を高めることにより、記事の内容が濃くなり、信憑性が増します。
また、ブランディングをすることによって、多くの仕事が受注できるようになるでしょう。

ゴミなWebライターにならないコツ⑥資格を取って権威性を高める

ゴミなwebライターにならない為に資格を積極的に取得していきましょう。
記事に対して有効な資格を取ることにより、記事の権威性が増します。
資格といっても簡単に取れるものもあるので、積極的に取得していきましょう。

ゴミなWebライターにならないコツ⑦とにかくたくさん書いていく

ゴミなwebライターにならない為にとにかくたくさんの記事を書きましょう。
文章力は筋トレと同じです。
初めは全くできなくても数をこなしていくことによって少しずつできるようになっていきます。
最初から無理をせずコツコツこなしていきましょう。
以下の記事ではプロのwebライターが初心者向けの講座を開催中です。
しっかり稼げるようサポートしてくれるのでぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

Webライターが専門家を目指すべき理由

webライターとして専門家を目指していきましょう。
専門家を目指すべき理由として以下のことが挙げられます。
・価値が高い記事を書けるようになる。
・信憑性の高い記事を書けるようになる。
・SEO的に有利になる。
それでは詳しく解説していきたいと思います。

Webライターが専門家を目指すべき理由①価値の高い記事を書けるから

webライターが専門家を目指すべき理由として価値の高い記事を書けるようになるからです。
誰でも書ける記事は低単価で単発の案件が多いです。
専門家になることにより、初心者の人では書けないような記事を書けるようになる為、他の人と差別化をはかれることでしょう。

Webライターが専門家を目指すべき理由②正当性・信頼性のある記事を書けるから

webライターが専門家を目指すべき理由として書いた記事の正当性や信頼性が増すからです。
正しい記事を書けるようになることにより、クライアントのチェックが減り、評価が上がります。
そうすることにより、報酬が上がったり、ポジションも高くなります。

Webライターが専門家を目指すべき理由③SEO的に有利になるから

webライターが専門家を目指すとSEOが有利になります。
SEOでの成功はそのままクライアントの売り上げに貢献するので、ぜひ専門家を目指しましょう。
資格などを取得して信頼されるような立場になることをオススメします。

以下の記事では着実にスキルアップできるwebライター講座を開催中です。
気になる人はぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

ゴミなWebライターに関してよくある質問

webライターに関してのよくある質問として以下のことが挙げられます。
・webライターってしんどい?
・webライターが獲得しやすい案件ってどんなの?
・webライターが稼ぎやすい案件と稼ぎにくい案件は?
・webライターにとってキュレーションメディアはどう?
それでは詳しく解説していきたいと思います。

Webライターはしんどい?

webライターはしんどいと思われる人は多いと思います。
確かに文章を書くのや情報集めをするのが苦手な人にはしんどいと思うこともあるでしょう。
また、書いた記事がクライアントに納得のいくものでないと何度も訂正依頼が来るので、対応するのも大変です。

Webライターが獲得しやすい案件は?

webライターが獲得しやすい案件としては未経験でも募集している案件が比較的獲得しやすいでしょう。
クラウドソーシングサイトを利用してみると結構ありますが、その代わり、単価が低かったり、単発の案件が多いのも事実です。

以下の記事ではクライアントから継続した案件を獲得できるよう、プロのwebライターの講座を開催中です。
また、ランサーズやクラウドワークス以外のソーシングサイトもご紹介しています。
気になる人はぜひチェックしてみてください。

【2022】Webライターにおすすめのクラウドソーシング6選!収入アップ&失敗しないコツ

Webライターが稼ぎやすい案件と稼ぎづらい案件は?

webライターが稼ぎやすい案件として、
・自分が体験したこと・していること
・現在働いている職種に関連していること
逆に稼ぎにくい案件として、
・知識がないジャンル
・体験したことがないもの
稼ぎやすい案件は調べる時間が短く、効率よく記事を書くことができます。
逆に稼ぎにくい案件は調べることに時間がかかってしまい、なかなか記事を書き進めることができないでしょう。

Webライターにとってキュレーションメディアはどう?

webライターにとってキュレーションメディアはゴミ記事と言われることが多いです。
キュレーションメディアとはネット上での情報を参考にしたメディアの形です。
したがって他の記事のパクリになることが多いので、記事の信憑性としては低くなってしまいます。

以下の記事ではしっかりと稼げるwebライターになるための講座を開催中です。
気になる人はぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

【まとめ】Webライターがゴミと言われる理由をおさえて価値のあるWebライターを目指そう!

これまでwebライターがゴミと呼ばれる理由を解説してきました。
上記のポイントをしっかり抑えることにより、クライアントからの信頼を得て稼げるwebライターになることができます。
他の人と差別化を図り、しっかり稼げるwebライターになりましょう。

以下の記事では初心者から優良クライアントの案件を獲得できスキルアップできる講座を開催中です。
プロのwebライターが一人一人フォローするのでぜひチェックしてみてください。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

以下の記事では主婦の人などで仕事を探している人はぜひチェックしてみてください。
人気の職業や仕事選びのコツなどを掲示しております。

【天職】子持ち主婦におすすめの仕事・パートランキングTOP22!仕事探しのコツ・プロが認めた「人気が出る職種」は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Webライター講座 KWスクールの口コミ評判
  2. 宣伝会議 コピーライター養成講座の評判
  3. クラウドソーシング 確定申告
  4. webライター講座 ウェブタスの口コミ評判
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

目次