【プロ直伝】Webライターが月10万円を稼ぐ方法!スケジュール・おすすめのクラウドソーシングなど

この記事は6分で読めます

今の時代自宅で仕事が出来るというのはとても魅力的なことだと思います。
ネットで在宅ワークを調べるとwebライターという仕事を良く目にしますよね。
本当にパソコンだけで稼ぐことは出来るのか?と思う人も多いと思います。
そこでこの記事ではwebライターで月収10万円を稼ぐことはできるのか?という疑問について説明していきます。
始めていこうかと悩んでいる人のお役に立てれば幸いです。
是非最後まで読んでみてくださいね。

当記事のまとめ
●月収10万円稼ぐwebライターになるには特別な才能より続けられる根気が必要です
●月収10万円稼ぐwebライターにはクラウドワークスランサーズの2つがおすすめです
●月収10万円稼ぐwebライターは年齢や性別に関係なくできるお仕事です

月収10万円を狙えるWebライターとは?

月収10万円稼ぐwebライターになりたい女性
月収10万円を狙えるwebライターとは特別な人ではありません。
例えば小説家になりたいとなれば努力や才能が必要になってきます。
しかしwebライターとは記事を通して読者の悩みを解決することを目的としていますので、調べる努力は必要となりますが才能は特に必要ではありません。
なのですぐに諦めずに地道に続けられる人であれば月収10万円を狙うことが可能です。

Webライターで月収10万円以上稼げるの?

月収10万円稼ぐwebライターになれるか疑問に思う男性
WEBライターで10万円以上稼ぐことは可能です。
例えば文字単価1円であれば10万文字書くことができれば10万円になります。
もちろん初めてすぐに10万円稼ぐことは難しいかもしれませんが、コツコツ続けていくことが出来れば月収10万円以上稼ぐことは難しくありません。

「いきなり月収10万円は難しいかもしれないから、まずはWebライターとして月収5万円を得る方法もチェックしておきたいな」

そんな方には、以下の関連記事がおすすめです。

Webライターで月収5万円を得るためのロードマップ・稼ぐポイント・初心者におすすめのクラウドソーシングなどをお伝えしています。

【激アツ】Webライターで月5万円を得る方法!おすすめな理由・クラウドソーシングなど

「月収10万円のWebライターも気になるけど、月収20万円を儲けるコツや必要スキルも気になるな…」

そんな方は、以下の関連記事をご覧ください。

月収20万円超えのWebライターを目指す方法や必要な作業時間の他、月収20万円を稼げないWebライターの特徴などを解説しています。

【月収20万円】Webライターの特徴・稼ぐコツ!作業時間・注意点・ライティングスキルなど

【その他】「Webライター 収入」の関連記事

【推移・本】月収100万円Webライターになるには?文章だけで月100万円稼ぐ方法!

Webライターで月収10万円を目指す4つのコツ

月収10万円稼ぐwebライターになれるポイント
月収10万円稼ぐwebライターになるためにはコツが必要になります。
下記では月収10万円稼ぐwebライターになるための4つのコツを説明していきたいと思います。

得意なジャンルの案件を選ぶ

月収10万円稼ぐwebライターになるには得意ジャンルを選ぶ
自分の得意ジャンルで案件を受けることが出来ると、記事が書きやすく稼ぎやすいと思います。
得意なジャンルにすると
●調べるのが簡単
●良い記事が書けて、文字単価を上げてもらえるようになる
わからないことを調べるのには時間もかかります。
なのでできれば知識を持っている案件から始められると書きやすくて、効率よく進められます。
得意なジャンルでなくとも興味のあるジャンルにすることで記事は書きやすいと思います。

単価が低い案件は避ける

月収10万円稼ぐwebライターになるには単価の低いものは避ける
単価の低い案件を受けると記事を書く時間が同じでも、もらえる報酬が低くなり効率的ではありません。
10万円稼ぐのに、文字単価1円だと10万文字ですが文字単価0.5円だと20万文字書かなくてはなりません。
初心者ライターのうちはなかなか高単価の案件を見つけるのも難しいと思いますが、あまり低いと稼ぐことが出来なく嫌になってしまいます。
なので単価が低い案件は避けた方が良いと思います。

ブログを作って練習する

月収10万円稼ぐwebライターになるためにブログを書く人
WEBライターの基礎を学ぶことが出来たら自分のブログで記事を書く練習をしてみましょう。
初心者ライターでは実績もないので仕事をもらうことが出来ません。
実績がないため能力が低いと思われてしまうからです。
なので実績を積むためにも自分のブログで記事を書く練習をします。
そうすることで仕事ももらいやすくなります。
無料ブログでもいいですができればドメインを取得してWordpressでブログを作った方がいいでしょう。

クラウドソーシングを使う

月収10万円稼ぐwebライターになるにはクラウドソーシングをすすめる女性
クラウドソーシングにはWEBライターのお仕事がたくさんあります。
登録は無料でできますので、登録をしてアカウントを作り案件に応募してみましょう。
案件を受けることが出来たらWEBライターとしてのお仕事が始められます。

良いクライアントを選ぶ

月収10万円稼ぐwebライターには良いクライアントを選ぶこと
クラウドソーシングサービスにはいろいろなクライアントがいます。
たくさんあるクライアントから良いクライアントを選ぶのはなかなか難しいと思います。
しかし、低単価の案件や高単価の案件、怪しい案件まで色々あります。
自分に合った良いクライアントに出会うことが10万円稼ぐことにつながります。

スケジュールを管理する

月収10万円稼ぐwebライターになるにはスケジュール管理をしよう
WEBライターは自宅で好きな時間に仕事ができます。
その代わりスケジュール管理をしなければ月収10万円稼ぐのは難しいと思います。
まず自分がどれくらいで記事を書きあげることが出来るのかわかっていないとスケジュールを組むことが出来ません。
そのためにはストップウォッチを使って時間をはかることも必要です。
1記事にかかる時間がわかり10万円稼ぐには何記事書けばいいかがわかります。

月収10万円を目指せるクライアントの選び方

月収10万円稼ぐwebライターになるためにクライアントを選ぶのに悩んでいる女性
クラウドソーシングサービスでは様々な案件があります。
単価もクライアントによってバラバラです。

その案件の中からWEBライターで月収10万円稼ぐにはどんなクライアントを見つければいいのか?
下記に記していこうと思います。

1つのクライアントに集中する

月収10万円稼ぐwebライターになるには1つのクライアントにすることをすすめる人
記事単価が安くても納品数が多くノルマを達成することでインセンティブを得られる案件もあります。
1つのクライアントに集中して案件を受けることで予定も立てやすく、稼ぎやすくなります。
クライアントからの信用を得ることで単価の交渉もできますので、さらに稼げるようになります。

複数のクライアントをかけもつ

月収10万円稼ぐwebライターになるには複数のクライアントがあるとよい
クライアントが1か所だと万が一仕事が切れてしまった場合、次を見つけるまでの間が空いてしまうこともあります。
複数あると1か所終わってしまっても他からの案件でカバーすることも可能です。
クライアントが複数になると記事のスタイルも違いますので、さらに実績として次の仕事に繋げることも出来ますね。

月収10万円Webライターのスケジュール

月収10万円稼ぐwebライターになるにはスケジュール管理が大事
WEBライターとは一人で行う仕事なので、他のライターさんがどのようなスケジュールで進めているのかわかりませんよね。
そこでここでは10万円稼ぐにはどのようなスケジュールで進めて行ってるのかをご紹介していきます。

月収10万円Webライターの1ヶ月のスケジュール

月収10万円稼ぐwebライターの1ヶ月のスケジュールを考える女性
文字単価1円だと10万文字で月収10万円を稼ぐことが出来るようになります。
そのため1ヶ月で3000文字の記事を33記事書かなければなりません。
上記でも述べたように1記事にどれくらいの時間がかけられるかにも寄りますが、1日に1記事以上書き上げることが出来れば、月収10万円稼ぐwebライターになることが可能になります。

月収10万円Webライターの1週間のスケジュール

月収10万円稼ぐwebライターの1週間のスケジュールをこなす女性
月収10万円稼ぐwebライターになる人の1週間のスケジュールは1~3記事を納品していくことです。
少なくとも5000~10000文字の記事を完成させなければなりません。
毎日少しづつでもいいので進めて行くといいかと思います。

月収10万円Webライターの1日のスケジュール

月収10万円稼ぐwebライターの1日のスケジュールとは
専業、副業の違いはあると思いますが1日のうちに1時間でも2時間でも記事を書く時間を確保することが出来れば月収10万円を稼ぐことは可能になります。
もちろん毎日1,2時間では厳しいと思います。
しかし、自分の置かれている環境にもよりますが執筆する時間が長時間取れる日は長時間取るようにして少しずつ進めて行くことが大事だと思います。
朝早く起きて時間を作ったり、夜寝る前に時間を作ったりして時間の確保をしましょう。
そうすることで自分の1日のスケジュールの中に組み込むことが可能になります。

Webライターで月収10万円を目指すのにおすすめのクラウドソーシング

月収10万円稼ぐwebライターにおすすめにのクラウドソーシングは?
月収10万円稼ぐwebライターになるにはクラウドソーシングに登録するのがいいと思います。
ここではクラウドワークスランサーズについて説明していきます。

クラウドワークス

月収10万円稼ぐwebライターにおすすめはクラウドワークス
クラウドワークスとは業界最大手のクラウドソーシングサービスです。
ユーザー数は300万人以上国内シェア・取引額も国内No1です。
大企業だけでなく、経済産業省などの政府も使用するクラウドソーシングサービスになります。
実際にクラウドワークスは稼ぐことが出来ます。
ただ稼ぐことが出来るまでには少し時間がかかります。
ですのですぐに稼げずに辞めてしまうと、「騙された」「やっぱり稼げないんだ」ということにもなります。
地道に続けることで稼ぐことは可能です。
クラウドワークス関連記事 

ランサーズ

月収10万円稼ぐwebライターにおすすめはランサーズ
ランサーズはクライアントの質が良いところがおすすめです。
全ての案件がスタッフとAIによって監視されており、悪質なクライアントや仕事を受注する方は強制的に退会させられます。
幅広い案件を取り扱っているので初心者でも取り組みやすく、簡単に稼ぐことが出来ます。
しかし多く稼ぐことは難しいのでまずwebライターを始めてみたいと思った方は登録してみるといいと思います。
ランサーズ関連記事

Webライターで月収10万円稼ぐ方法が気になる方によくある質問

月収10万円稼ぐwebライターになる方法を教える人
webライターで月収10万円を稼ぎたい方が気になる質問に答えていきたいと思います。

Webライター未経験でもできますか?

月収10万円稼ぐwebライターは未経験でもなれるのか考える女性
webライター未経験でもできます。
全くの未経験でも無料の講座やネットで独学して始めることは可能です。
パソコン1台あれば始められるお仕事です。

主婦でもできますか?

月収10万円稼ぐwebライターを始めている主婦
webライターは主婦でもできます。
子育て中で時間がない主婦でもちょっと空いたスキマ時間で働くことも可能です。
自宅から出ることなく働くことが出来るので小さい子供がいる主婦にもおすすめのお仕事です。

学生・高校生でもできますか?

月収10万円稼ぐwebライターを目指している学生
学生や高校生でもwebライターになることが出来ます。
年齢に関係なく稼ぐことが出来ます。
高校生からwebライターを始めていれば文章を書くことが身に付きます。
その後の小論文のテストにも有利になるので将来的に自分の為になります。
学生や高校生にもおすすめのお仕事です。

才能・センスは必要ですか?

月収10万円稼ぐwebライターには才能やセンスが必要か?
才能やセンスは特に必要ないかと思います。
才能やセンスよりはコツコツ続ける根気強さの方が必要です。
諦めずに続けられることで少しづつ稼げるようになっていきます。
なので才能やセンスよりは諦めないことの方が重要だと思います。

【まとめ】Webライターが月10万円を稼ぐ方法をおさえて稼げるWebライターを目指そう!

当記事のまとめ
●月収10万円稼ぐwebライターになるには特別な才能より続けられる根気が必要です
●月収10万円稼ぐwebライターにはクラウドワークスランサーズの2つがおすすめです
●月収10万円稼ぐwebライターは年齢や性別に関係なくできるお仕事です

この記事では月収10万円稼ぐwebライターになるにはどうしたらいいのか?どうやったらなれるのか?という疑問に答えて書いています。
今の世の中、いつ自分の仕事がなくなるかわかりません。そんな中でたとえ10万円でも自宅にいて稼げるというのはとても魅力あるお仕事だと思います。
webライターは年齢や性別に関係なく誰にでも出来るお仕事です。
文章を書く才能よりも諦めずに根気よく続けられることが求められます。
続けられることで月収10万円稼ぐwebライターになることも可能です。
パソコン1台あれば誰にでも出来るお仕事ですので、始めてみることをおすすめします。
この記事を読んで始めてみようと思ってくれる人がいれば嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 継続案件を受けて甘くない・食べていけないとされるWebライターで稼いだ主婦
  2. YOSCA あなたのライターキャリア講座の口コミ評判
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。