【口コミ評判】主婦Webライターの収入!早見表・スケジュール・収入UPのコツなど

この記事は16分で読めます

「Webライターは主婦が収入を得るのに向いてるって本当?」
「主婦Webライターになって収入が欲しい!」
という方のための記事です。

この記事では以下のことをお伝えします。

この記事で分かること
・主婦Webライターの働き方と収入
・主婦がWebライターになるメリットとデメリット
・主婦がWebライターとして収入を得るコツ

現役のプロライターが教える完全無料のライター講座を開講中です。
気になった方は、以下の記事をチェックしてみてくださいね。
講座の内容やメリット、口コミを紹介しています。

ライター初心者必見!藤崎の無料WEBライター講座を解説

目次

主婦Webライターの収入はどれくらい?

Webライターをしている主婦の収入はどのくらいが相場なのでしょうか?
平均的な主婦Webライターの月収をご紹介します。

【主婦Webライターの目安月収】

働き方 月収
副業として短時間働く場合 1万円~5万円
本業としてしっかりと時間をとる場合 10万円~15万円

Webライターは書いた記事の分だけお金が貰える仕組みなので、時間をかけてたくさん記事を納品すればそれだけ収入を稼げるようになります。

家庭の事情は人それぞれで、Webライターの仕事に欠けられる時間はばらつきが大きくなります。
主婦の方は、まず1日の中で自分がどのくらい時間を取れるか、スケジュールを考えながらWebライター収入をどれくらいにするか考えましょう。

【目安】主婦Webライターの収入早見表

Webライターの収入は1文字あたりの値段(文字単価)✕記事の文字数で決まります。
1文字の値段と、1時間でどれくらいの文字数が書けるのかが、Webライターの収入の重要な要素です。
そこで主婦Webライターが無理なく働ける範囲で得られる収入の目安を早見表にしました。
執筆スピードと記事作成の所要時間で、確保しなければいけない作業時間を算出し時給換算してみます。

【執筆スピードと記事作成の所要時間と時給換算】

1時間の執筆文字数 1記事(3,000文字)の執筆時間 文字単価1.0円のときの目安時給
~500文字 6時間以上 500円
700文字 約4時間30分 670円
1,000文字 3時間 1,000円
2,000文字 1時間30分 2,000円

初心者Webライターの執筆スピードは1時間に500文字以下の場合がほとんどなので、収入が上がりづらいです。
3,000文字の記事を仕上げるのに6時間以上かかるため、1日3時間を執筆にあてると2日かかって1記事が完成し、3,000円の収入が得られます。
時給換算すると500円以下になり「全然稼げない!」となります。
執筆時間があまり取れない主婦Webライターは、早い段階で執筆文字数を1時間1,000文字以上にする努力が必要でしょう。

次に文字単価別に主婦Webライターの収入をみていきましょう。

【文字単価0.5円で1時間1,000文字執筆した場合の収入】

執筆文字数 月の労働時間 収入
2万文字(2,000文字✕10記事) 20時間 1万円
3万文字(3,000文字✕10記事) 30時間 1万5千円
5万文字(5,000文字✕10記事) 50時間 2万5千円
10万文字(5,000文字✕20記事) 100時間 5万円

文字単価0.5円では頑張ってもあまり稼げませんね。
続いて文字単価1.0円の場合を見てみましょう。

【文字単価1.0円で1時間1,000文字執筆した場合の収入】

執筆文字数 月の労働時間 収入
2万文字(2,000文字✕10記事) 20時間 2万円
3万文字(3,000文字✕10記事) 30時間 3万円
5万文字(5,000文字✕10記事) 50時間 5万円
10万文字(5,000文字✕20記事) 100時間 10万円

文字単価1.0円で月に10万文字執筆した主婦Webライターの収入は10万円となります。
これくらいになるとWebライターとして稼げている実感があるのではないでしょうか。
さらに文字単価2.0円の場合を見てみましょう。

【文字単価2.0円で1時間1,000文字執筆した場合の収入】

執筆文字数 月の労働時間 収入
2万文字(2,000文字✕10記事) 20時間 4万円
3万文字(3,000文字✕10記事) 30時間 6万円
5万文字(5,000文字✕10記事) 50時間 10万円
10万文字(5,000文字✕20記事) 100時間 20万円

文字単価2.0円になると月20万円を稼ぐことも可能になります。
文字単価2.0円はベテランとして実力をつければ、副業の主婦Webライターでも十分狙える収入です。

主婦Webライターの収入!実際に稼いでいる人の口コミ評判

「ざっくりとした平均値はわかったけど、実際の主婦Webライターの労働時間と収入が知りたいわ」
「私はどんな働き方を目指せばいいのかしら?」
そんな疑問を持つ方も多いでしょう。
そこで実際に働き方を公開されている主婦Webライターの口コミ評判を6つ紹介します。

主婦Webライターの収入例
①未経験から無理しないペースで月平均15万円の収入
②楽しみながら仕事して月8万円
③病気と上手に付き合いながら月4~26万円
④しっかり働いて平均月18万円
⑤高額ジャンルへの転換で月収32万円を達成
⑥まったくの未経験で1ヶ月目は2,880円!でも満足

気になったものからどうぞ。

【口コミ評判】主婦Webライターの収入例①未経験で月平均15万円

主婦Webライター歴1年目のAさんによる収入の口コミ評判、「月平均15万円の収入を得ている」の詳細は以下の通りです。

【Aさんの労働時間と収入】

Webライター歴 1年
稼働時間 1日6時間✕週6日
月あたりの平均収入 15万円前後
時給換算 1,500円程度

1日6時間で週6日と、主婦Webライターとしては平均的な稼働時間です。
このくらい稼げると、パート主婦になるよりWebライターで収入を得るほうが効率が良いという口コミ評判も分かりますね。

【口コミ評判】主婦Webライターの収入例②楽しみながら仕事して月8万円

二児の母である主婦WebライターのBさんの口コミ評判は「楽しみながら仕事して月8万円稼げて嬉しい」です。
Bさんは子育てもあり、労働時間と収入も主婦Webライターの平均より低めになっています。

【Bさんの労働時間と収入】

Webライター歴 2年
稼働時間 1日5時間✕週5日
月あたりの平均収入 8万円前後
時給換算 800円程度

Bさんの口コミをもとに時給換算すると800円になり、平均的なパート収入より低いです。
それでも在宅で子供の急病にも対応しやすいWebライターは魅力的な仕事だと評判です。
気の進まない飲み会や、パートに来ていくための服、昼食代などの出費がないので、トータルでみると収入の低さを補ってプラスになるとか。
在宅でできる主婦Webライターならではの利点ですね。

【口コミ評判】主婦Webライターの収入例③病気と上手に付き合いながら月4~26万円

口コミ評判を公開してくれた主婦のCさんは、更年期障害と付き合いながらWebライター収入を得ています。
体調が悪い月は収入が大幅ダウンしますが、体調がいいときはしっかり働いて収入を稼いでいます。

【Cさんの労働時間と収入】

Webライター歴 1年半
稼働時間 体調によりバラバラ
月あたりの平均収入 4~26万円

このような不規則な働き方ができるのも主婦Webライターのメリットという口コミ評判です。

【口コミ評判】主婦Webライターの収入例④しっかり働いて平均月18万円

Dさんは主婦Webライター5年のベテランで、「働き方も平均月18万円の収入もちょうどいい」という口コミ評判です。

【Dさんの労働時間と収入】

Webライター歴 5年
稼働時間 1日8時間✕週5日
月あたりの平均収入 18万円前後
時給換算 1,200円程度

主婦Webライターとしての収入は、インタビュー記事や取材記事とコピーライティングがメイン。
高単価で単発の仕事が多く、働く時間や収入はあくまで目安ですが、「仕事も収入も充実している」という口コミ評判です。

【口コミ評判】主婦Webライターの収入例⑤高額ジャンルへの転換で月収32万円を達成

主婦でありながら、平均以上のWebライター収入をあげているEさんの口コミ評判は以下になります。

【Eさんの労働時間と収入】

Webライター歴 2年
稼働時間 1日8時間✕週5日
月あたりの平均収入 32万円前後
時給換算 2,000円程度

 

Eさんも最初のうちはそこまで収入のあるWebライターではなかったという評判です。
大きく収入を上げたのは、それまで書いていた恋愛やダイエットのジャンルから、金融やITといった高単価なジャンルに転換したから。
働く時間に制約のある主婦Webライターが収入アップをはかる参考になる口コミですね。

【口コミ評判】主婦Webライターの収入例⑥まったくの未経験で1ヶ月目は2,880円!でも満足

口コミ評判を公開してくれた初心者WebライターのFさんは、子育てしつつ義父の在宅介護もしていて大変な中で初収入を手にしました。
未経験から主婦Webライターを目指して現在1ヶ月目です。

【Fさんの労働時間と収入】

Webライター歴 1ヶ月
稼働時間 1日1時間~5時間、月20日程度
月の収入 2,888円

まだクラウドソーシングサイトに登録したばかりで、Webライターとしての実績がなく稼げる額はわずかです。
しかし、集中して仕事ができない日も多い中で、少しでもWebライターとして収入ができたことに満足との口コミをしてくれました。
今後はできる範囲でコツコツ実績を積んで、主婦Webライターとして稼げる収入を増やしていく予定です。

主婦Webライターが収入を得る際のスケジュール例

副業で主婦Webライターとして月1〜3万円の収入を稼いでいる場合のスケジュールの1例をご紹介します。

【月1~3万円稼ぐ主婦の1日】

~8:00 子どもたちの世話や家事
9:00~12:00前後 Webライターの仕事
13:00~16:00 Webライターの仕事
16:00~23:00 夕飯の支度や家族の世話
23:00~ 記事の執筆

Webライターの仕事は子どもたちが学校に行っている間に集中して行っているそうです。
Webライターとして仕事をしている間も、ちょこちょこと家事をするので、スキマ時間をいかに上手に使えるかが主婦Webライターの収入の稼ぎ方ですね。

「Webライターが目標月収を達成するコツを知りたいな」
このように思った方は、以下の記事をご覧ください。
目標月収別の稼ぎ方・注意点などをご紹介しています。

※Webライター 5万はまだ記事がないのでリンク取得できない

【プロ直伝】Webライターが月10万円を稼ぐ方法!スケジュール・おすすめのクラウドソーシングなど

【月収20万円】Webライターの特徴・稼ぐコツ!作業時間・注意点・ライティングスキルなど

月収30万円Webライターになる方法!稼ぐ方法・収入平均・おすすめクラウドソーシングなど

【稼ぎ方】Webライターで月収40万円を超える方法!目安収入・文字単価・注意点など

【儲け方】月収50万円Webライターになる方法!準備・注意点・特徴など!仕事内容・収入目安は?

主婦がWebライターで収入を得るメリット

主婦がWebライターとして収入を得るメリットは以下の8つです。

主婦Webライターのメリット
①家事や育児のスキマ時間でできる
②パソコンとネット環境があれば在宅で始められる
③家事や育児など主婦としての経験を活かせる
④未経験からでも始められる
⑤新しい知識やスキルを習得できる
⑥人間関係のストレスがない
⑦仕事量を調整しやすい
⑧頑張れば月20万円以上稼げる

順にどうぞ。

主婦Webライターのメリット①家事や育児のスキマ時間でできる

主婦がWebライターをする一番のメリットは、家事や育児のスキマ時間を活用して収入を得られることです。
外に働きに行くほどまとまった時間が取れなくても、1時間や2時間といった細切れの時間なら1日に数時間取れることはよくあります。
その時間を収入を得るために使えるWebライターの仕事は、主婦に適しているといえるでしょう。
また、Webライターをする時間を作るために、家事を効率よくこなすようになって生活にメリハリもでます。
Webライターで収入を得ることはスキマ時間の多い主婦にはメリットの多い稼ぎ方です。

主婦Webライターのメリット②パソコンとネット環境があれば在宅で始められる

Webライターで収入を得ることが主婦に適していることの一つに、在宅の仕事だということがあげられます。
Webライターの仕事は在宅ですべての作業を完結できることが多いため、パソコンと安定したインターネット環境があれば家にいながら仕事ができます。
子供が小さくて家をあけられない人や、介護などで家にいる時間が長い主婦にはWebライターで収入を得ることは理想的な働き方でしょう。

主婦Webライターのメリット③家事や育児など主婦としての経験を活かせる

主婦としての経験を記事にすることで、Webライター収入を得られることもメリットです。

Webライターにいかせる主婦の経験
・家事の時短術
・子供の塾や習い事の選び方や口コミ
・家計の節約術
・介護の体験談や工夫
・親戚づきあい、ママ友などの人間関係の経験

そのほかにも、結婚する前に働いていた業界の知識など、何でも記事にできます。
Webライターはネットで検索されるありとあらゆるテーマについて記事を執筆します。
主婦の知恵はもちろん、あなたのオンリーワンの経験もWebライターの収入源に活用できます。

主婦Webライターのメリット④未経験からでも始められる

主婦がWebライターとして収入を得るために必要なことは「頑張って稼ごう」という気持ちだけでOKです。
日本語の読み書きと基本的なパソコン操作ができれば、未経験でも資格が無くてもWebライターになれます。
実際に主婦Webライターのほとんどが未経験からのスタートで収入を得ています。
企業に勤める場合は関連業務の経験を求められることが多いものです。
しかし、Webライターはまったくの初心者でも始められます。

主婦Webライターのメリット⑤新しい知識やスキルを習得できる

Webライターとして収入を稼ごうとすると、仕事で新しい知識やスキルを身につけなければならない場面がでてきます。

主婦Webライターが学ぶ知識やスキル
・SEOの知識
・チャットツールの使い方
・Webマーケティング
・執筆分野の専門知識
・Webサイト運営の知識

主婦がWebライターをすることで、最新のIT関連の知識やマーケティングといった高収入分野の仕事の知識が自然と身につきます。
Webライターとして収入を得るだけでなく、将来的にはサイト運営やマーケティング分野などで活躍することも可能です。

主婦Webライターのメリット⑥人間関係のストレスがない

Webライターは自宅やカフェで一人作業をするのが基本のため、人付き合いが苦手な主婦でも安心して収入を手に入れられます。
会社でありがちな面倒な派閥争いに巻き込まれたり、お局様に気を使うこととも無縁です。
Webライターはお付き合いのランチや飲み会などの余計な人付き合いもほとんどありません。

こんな主婦にはメリット
・静かに一人で働きたい
・人見知りで大勢の人と一緒は苦手
・人間関係を面倒に感じる

Webライターで収入を得る際も、まったく人間関係がないわけではありません。
しかし、チャットやメールなどのあっさりしたコミュニケーションが中心なので、そこまでストレスにはならないでしょう。

主婦Webライターのメリット⑦仕事量を調整しやすい

Webライターは収入が増減しても良ければ、週ごとや月ごとに仕事量を調整しやすい職業で、子供の行事や家庭の都合でこまめに仕事量を変えたい主婦に適しています。
パートなどの仕事は週に◯時間以上など最低限のシフトが決められていて、都合がつかずに諦めている主婦も多いのではないでしょうか?
Webライターの仕事は納期を調整したり、納品する記事数を増減させたりして仕事量を変えられます。
家事や育児とのバランスを取りやすいことも、主婦がWebライター収入を目指すメリットです。

主婦Webライターのメリット⑧頑張れば月20万円以上稼げる

努力してスキルを磨けば月20万円以上、時給2,000円以上の収入になることも主婦Webライターのメリットです。
パート主婦の場合、努力して他の人よりたくさん仕事をしても時給はほとんど変わらず収入アップはしません。
しかし、Webライターはスキルアップして文字単価をあげたり、執筆スピードを上げたりすることで収入を上げることができます。
主婦Webライターがスキルを磨いて収入を上げる方法は「主婦がWebライターとしてスキルアップするコツ」の章で詳しく解説しています。

主婦がWebライターで収入を得るデメリット

主婦がWebライターをすることのデメリットは以下の5つです。

主婦Webライターのデメリット
①はじめたばかりの頃は稼げない
②安く買い叩かれやすい
③家事や育児で仕事に集中できない
④プライベート時間がなくなる
⑤孤独になりやすい

主婦Webライターのデメリット①はじめたばかりの頃は稼げない

主婦がWebライターで収入を得ようとしたときに問題になるのが、すぐに稼げるようにならないことです。
パート主婦は初日から働いた時間分の給料が支払われます。
しかし、主婦Webライターは仕事を取れなかったり、取れたとしても単価が安かったりして、時給換算すると最低賃金を大幅に下回る収入になる期間があります。
そこで諦めずにコツコツ勉強しながらWebライターを続けることで、ある時からパート主婦とは比べ物にならない収入になっていきます。
最初から一定以上収入が欲しい人には、主婦Webライターは厳しいでしょう。
逆に、低い収入期間に耐えてWebライターとしてスキルアップできる人は、その後の高い収入が待っているでしょう。

主婦Webライターのデメリット②安く買い叩かれやすい

「主婦なら旦那さんの収入もあるから、多少安くてもいいだろう」と考えるクライアントもいるため、安く買い叩かれやすいのが、主婦Webライターです。

主婦Webライターが買い叩かれない対策
・家庭を優先しすぎない
・「主婦歓迎」の案件は避ける
・高いスキルを習得する

安い仕事で消耗するのはもったいないです。
主婦であってもプロのWebライターとして仕事や収入に関してシビアな視点を持ち、買い叩かれるのを防ぎましょう。

主婦Webライターのデメリット③家事や育児で仕事に集中できない

自宅が仕事場になる主婦Webライターは、仕事にプライベートが入り込んでしまって集中できず、収入を稼ぎづらいことがあります。
お子さんが小さかったりすると、ぐずったり飲み物をこぼしたりとなおさらWebライターの仕事に集中しにくい環境でしょう。
また、突発的な家族の体調不良で執筆どころではない日もでてきます。
主婦Webライターは一般的なWebライターよりも納期に余裕を持ち、仕事を効率的に進める努力をすることで、収入を安定させられます。

主婦Webライターのデメリット④プライベート時間がなくなる

主婦のスキマ時間は大切なプライベート時間でもあるので、そこをWebライターの収入のために使ってしまうと自分の時間がなくなります。
ただでさえ家事や育児で忙しい主婦はプライベート時間が不足しがちです。
プライベートを削ってWebライターをした結果、ストレスで体調を崩しては元も子もありません。
Webライターは仕事量に自由がきくことが特徴ですから、収入ばかりにとらわれずに、働き方もよく計画を練りましょう。

主婦Webライターのデメリット⑤孤独になりやすい

主婦がWebライターで収入を得ると孤独になりやすい傾向があります。
パートで外に勤めに出ると家庭以外の人間関係もできて、人との交流が生まれます。
Webライターは在宅で仕事をし、クライアントともチャットやメールでのやり取りで完結してしまうため、家族以外の人間関係がなくなり孤独を感じやすいです。
収入を得ることも大切ですが、主婦Webライターは地域のコミュニティーや趣味の仲間を作るなど、意識して人間関係を広げるようにして孤独を避けましょう。

主婦がWebライターで収入を得る方法

主婦がWebライターで収入を得るには3つの方法があります。

主婦Webライターの稼ぎ方
①クラウドソーシングサイトに登録する
②直接企業と契約する
③自分のブログで収益を上げる

3つの方法すべてをやることも可能です。

主婦Webライターが収入を得る方法①クラウドソーシングサイトに登録する

主婦Webライターが収入を得るための最もメジャーな方法が、クラウドソーシングで仕事を受注することです。
クラウドソーシングは、Webライターに記事を書いてほしい企業や個人とWebライターを仲介してくれます。
サイト内では未経験者歓迎の仕事もたくさん募集されているため、まったく仕事が取れないことはほぼありません。
便利な半面、仲介手数料として10%〜20%が収入から引かれてしまいます。
主婦Webライターが収入を得るのにおすすめのクラウドソーシングサイトは後で詳しく紹介します。

主婦Webライターが収入を得る方法②直接企業と契約する

主婦Webライターを募集している企業に直接応募して、収入を得ることもできます。

直接応募のメリット
・クラウドソーシングより文字単価が高い
・仲介手数料がかからない

直接応募のデメリット
・未経験者不可が多い
・契約書や請求書などの取り交わしが面倒

Webライターが企業と直接契約をするには、営業やWebライターとしての実績の提示などが必要です。
クラウドソーシングで主婦Webライターとしての実績を積んで、より収入を増やしたくなってから挑戦するといいでしょう。

主婦Webライターが収入を得る方法③自分のブログで収益を上げる

主婦がWebライターとして収入を稼ぐ方法に、ブログアフィリエイトをする方法があります。
ブログアフィリエイトとはブログ記事に広告リンクを付けて、読者が広告をクリックするか、広告から商品を購入すると広告収入が入る仕組みのことです。
ブログを運営することでWebライターの実力も付きますし、運営しているブログの広告収入で稼ぐことができます。
ただし、ブログで収益を上げるのは難易度が高く、Webライターのスキルがあっても必ず収入が入るとは限りません。

Webライターに向いている主婦・向いていない主婦

「収入が高い主婦Webライターの特徴とかあるのかな?」
「主婦Webライターになりたいけど、向いていなかったらどうしよう」
と思われる方もいるでしょう。
ここではWebライターに向いている主婦と向いていない主婦の特徴をご紹介します。
たとえ現時点で向いていない主婦の特徴に当てはまっても心配はいりません。
考え方をちょっと変えたり勉強するだけで、Webライターに向いている人に変わり、収入を得ることは可能です。

Webライターに向いている主婦の特徴

収入を稼ぎやすいWebライターに向いている主婦は以下のような特徴があります。

Webライターに向いている主婦の特徴
・在宅でパソコンを使って仕事がしたい主婦
・自律的な働き方をしたい主婦
・文章を書いたり、人に伝えることがしたい主婦
・自分の経験をお金に変えたい主婦
・未経験でも挑戦していく向上心がある主婦

1つでも当てはまる項目があれば、主婦Webライターとしての素質を備えています。
当てはまる項目が多い主婦ほど、Webライター収入が上がりやすく稼げる主婦です。

Webライターに向いていない主婦の特徴

Webライターに向いていない主婦の特徴は以下になります。
Webライターで収入がほしい場合は、意識を変えていきましょう。

Webライターに向いていない主婦の特徴
・文章を書くのが苦手な主婦
・締め切りや決まりごとにルーズな主婦
・家事や育児と両立するのが難しい主婦
・職場で人と交流したい主婦
・挑戦心や向上心が低い主婦

Webライターは一人ですべての作業をこなします。
自律的に働けない、ルーズな主婦はWebライターとして収入を得ることは厳しいでしょう。
しかし、こういった特徴は気持ち一つでいくらでも変えられます。
「主婦Webライターの収入が欲しい!」と本気になれば、自然とWebライターに向いている主婦になれます。

主婦がWebライターとしてスキルアップするコツ

主婦が未経験からWebライターで一定以上の収入を得るためには、早いうちからスキルアップを考えなくてはなりません。
主婦Webライターが収入を上げるためにスキルアップするコツは以下の7つになります。

主婦Webライターのスキルアップのコツ
①クライアントの案件に応募しながら勉強する
②SEOの知識を学ぶ
③高い文章力を身につける
④記事単価の高いジャンルの知識を身につける
⑤通信講座を受講する
⑥ライターとしての実績を積む
⑦自分でブログ運営してみる

順にどうぞ。

主婦Webライターがスキルアップするコツ①クライアントの案件に応募しながら勉強する

主婦Webライターとして仕事を受注すると、クライアントから「記事の書き方」「Webライターが守ること」といったマニュアルを渡されることがあります。
それに書かれている内容は、Webライターが収入を上げるためのコツの集大成だったりします。
マニュアルを読んで実際に記事を執筆することは、収入を得ると同時に勉強でもあります。
提出した記事の修正を依頼されたときも「嫌だな、面倒くさい」と思わずに、なぜ手直しが必要なのか、クライアントが求めていることはなにかを考えましょう。
常に学びながらWebライターの仕事をすることで、記事の質が上がり収入がアップしていきます。

本講座では、主婦Webライターの方がスキルアップしながらお仕事していただける環境を提供しています。
プロのWebライターが一人ひとりに合った指導をしながら、優良クライアントのお仕事を紹介します。
講座の内容や口コミを知りたい方は、以下の記事もご覧くださいね。

ライター初心者必見!藤崎の無料WEBライター講座を解説

主婦Webライターがスキルアップするコツ②SEOの知識を学ぶ

主婦Webライターとして収入を得るために欠かせないのがSEOの知識です。
Webライターが書く記事はインターネット上に公開されて、読者の目に止まってはじめて読まれます。
そのためには特定のキーワードで検索したときに検索結果の上位に表示されないといけません。
それをSEO(検索エンジン最適化)といい、主婦Webライターが収入を上げるためにはSEOを理解している必要があります。
SEOのポイントを押さえた記事が書けるWebライターの収入は高くなります。

主婦Webライターがスキルアップするコツ③高い文章力を身につける

主婦Webライターとして収入を上げるスキルは文章力です。
Webライターが書く記事でも、分かりやすく読みやすい正しい日本語で書かれた文章は意外と少ないのです。

Webライターの良い文章とは
・読者目線の文章構成になっている
・一文がシンプルで簡潔である
・文章の流れがスムーズ

ほかの主婦Webライターと差別化を図って収入を上げるなら文章力を磨きましょう。

主婦Webライターがスキルアップするコツ④記事単価の高いジャンルの知識を身につける

主婦Webライターは生活や家事・育児などのジャンルを書くと思われがちですが、収入アップを考えるなら稼げるジャンルの知識を身につけましょう。

主婦Webライターが稼げるジャンル
・金融
・仮想通貨
・医療(美容医療)
・法律
・IT関連

現時点でまったく未知の分野であっても大丈夫です。
興味の持てそうな高単価ジャンルについて学び、高収入な主婦Webライターを目指しましょう。

主婦Webライターがスキルアップするコツ⑤通信講座を受講する

主婦から高収入のWebライターになるなら、基礎的な知識をきちんと学んでおきたいですね。
Webライターの仕事の中で学んでいくこともできますが、クライアントが必ずWebライターにアドバイスをくれるとは限りません。
クライアントにWebライターを育てる義務はないからです。
また、Webライター講座で体系的な知識や必要な技術を習得しておくことで、学習ムラを防げるメリットもあります。
稼げる主婦Webライターは、講座を受講したりしてしっかりとした知識を身につけています。

「すぐにでもWebライターのスキルをつけたい」という方は、こちらの記事をぜひご覧ください。14のWebライター講座(スクール)を比較紹介しています

【無料講座あり】Webライタースクールおすすめ比較ランキングTOP14!ユーキャン・副業の学校は?

主婦Webライターがスキルアップするコツ⑥ライターとしての実績を積む

主婦Webライターという肩書だけでは仕事を取れないので、収入アップのために実績を作ることが大切です。
「こんな記事が書けます」
「〇〇ジャンルで検索上位の記事を執筆しました」
このような実績があると収入がぐっと伸びます。
実績の上手な見せ方は、Webライターの収入に欠かせない営業をする力につながります。
ただ漫然と記事を書くのではなく、Webライターとしてどんな実績になるか考えながら執筆することも収入を伸ばすスキルです。

主婦Webライターがスキルアップするコツ⑦自分でブログ運営してみる

主婦Webライターの収入につながるスキルを上げる方法は、実際に自分でブログなどのメディアを運営してみることです。
ブログはできるだけWordPressを使ったブログにしましょう。
WordPressのブログにするとWebライターの収入を上げやすくなります。

WordPressでブログ運営するメリット
・WordPressの使い方を習熟できる
・SEOの実践ができる
・メディアを運営する企業の立場を理解できる

現在多くのメディアがWordPressを使ってサイトを作っているため、WordPressが使えるだけでWebライターのスキルがあるとみなされ、収入が上がります。
実際に主婦Webライターの多くが自分のブログを運営していて、スキルと収入をアップさせています。

主婦がWebライターで収入を得るのにおすすめのクラウドソーシング

未経験の主婦がWebライターの仕事をはじめるのに適しているクラウドソーシングサイトは以下の2つです。

・ランサーズ
・クラウドワークス

なるべくたくさんの仕事に応募できるように、両方のサイトに登録することをおすすめします。

ランサーズ

ランサーズはWebライターの案件数が多く、主婦Webライターが収入を得やすいクラウドソーシングサイトです。

ランサーズの基本情報

案件数 210万件
登録者数 110万人
利用企業数 35万社以上
手数料 10%~20%

主婦からWebライターをはじめる方にも優しいサポートがたくさんあります。

主婦がランサーズでWebライターをはじめるメリット
・未経験者歓迎のWebライター案件が数多くある
・サイト内に仕事のとり方のサポートがある
・幅広いジャンルのWebライターの仕事がある

Webライター収入がほしい主婦は、まずは登録してどのような仕事があるかチェックしてみましょう。

ランサーズについてもっと知りたい方は以下の記事をチェックしてくださいね。
利用者の口コミやメリット・デメリットを詳しく解説しています。

【リアル】ランサーズの口コミ評判!初心者必見の注意点・悪評など

クラウドワークス

ランサーズとともに登録しておきたいクラウドソーシングはクラウドワークスです。
クラウドワークスは日本最大級のクラウドソーシングサイトで、主婦Webライター向けの案件もあるため収入を得やすいでしょう。

クラウドワークスの基本情報

案件数 300万件
登録者数 443万人
利用企業数 72万社以上
手数料 5%~20%

クラウドワークスは最初は稼ぎづらく感じる主婦Webライターもいますが、実績が一定以上になると収入を伸ばしやすいのが特徴です。

主婦がクラウドワークスでWebライターをはじめるメリット
・未経験者OKの案件も多い
・実績を積むとスカウトが来る
・仕事獲得のためのサポートが充実している

Webライターを目指す主婦はクラウドワークスに登録して、どのような案件があるか調べてみましょう。

クラウドワークスについてもっと知りたい方は以下の記事をチェックしてくださいね。
利用者の口コミやメリット・デメリットを詳しく解説しています。

【評判】クラウドワークスの口コミは?基礎知識~稼ぐコツをかんたん解説!「稼げない」は本当?

ランサーズやクラウドワークス以外のクラウドソーシングを知りたい方は、以下の関連記事をご覧ください。
Webライターにおすすめのクラウドソーシングや、登録する際の注意点なども紹介しています。

【2022】Webライターにおすすめのクラウドソーシング6選!収入アップ&失敗しないコツ

【まとめ】主婦がWebライターで稼ぐ方法をおさえて副業収入を手に入れよう!

・主婦Webライターの収入は、副業として短時間働く場合は1万円~5万円、本業としてしっかりと時間をとる場合は10万円~15万円
・主婦がWebライターで収入を得るメリットは、家事や育児のスキマ時間でできる、主婦としての経験を活かせる、仕事量を調整しやすいなど
・主婦がWebライターで収入を得るデメリットは、はじめたばかりの頃は稼げない、安く買い叩かれやすい、家事や育児で仕事に集中できないなど
・主婦Webライターがスキルアップするコツは、クライアントの案件に応募しながら勉強する、SEOの知識を学ぶ、高い文章力を身につけるなど

在宅でできて仕事量の調整がしやすいWebライターは、主婦が収入を得る手段として非常に優れています。
未経験から気軽にスタートできますので、興味のある方はぜひ主婦Webライターにチャレンジしてくださいね。

優良クライアントの案件を獲得でき、着実にスキルアップできる完全無料のWebライター講座を開催中です。
プロのWebライターが一人ひとりしっかりフォローするので、未経験者の方も安心。
以下の記事では、受講者が語る当Webライター講座の口コミを紹介しています。
実情を知りたい方はお気軽にどうぞ。

ライター初心者必見!藤崎の無料WEBライター講座を解説

主婦や主夫の方で、じっくり調べてお仕事(パート含む)を探そうと思っている方はこちらの記事をご覧ください。
人気のお仕事ランキングにとどまらず、お仕事の選び方や採用されるコツ、雇用形態の違いや扶養についても徹底解説しています。

【天職】子持ち主婦におすすめの仕事・パートランキングTOP22!仕事探しのコツ・プロが認めた「人気が出る職種」は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. クラウドワークスがやばい理由
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

目次