サピックス偏差値50台→60以上に飛躍するコツ!良い親の特徴・サピ偏差値50台の中学はどこ?

この記事は11分で読めます


「サピックス偏差値50を突破する方法が知りたいな…」
「どうすればサピックス偏差値50から、サピックス偏差値72の筑駒に合格できるんだろ?」

サピックス偏差値50は、充分に難関校を狙えるレベルの優等生グループと言えます。
そんなサピックス偏差値50を突破し、脅威のサピックス偏差値60台に突入しようと思ったら、ただ頑張るだけでは難しいです。
そこで今回は、以下の内容をお届けします。

●サピックス偏差値50を突破する子の親の特徴
●サピックス偏差値50台 合格率80%の中学校とは?
●サピックス偏差値を50台から60以上にアップするコツ
●サピックス偏差値50台から筑駒に合格する算数の勉強法

この記事を書いた藤崎は、子どもを2年生からサピックスに通わせている中学受験組。
以下のように、サピックスや個別指導塾、家庭教師関連の情報をはじめ、中学受験の記事をたくさん発信してきました。

【参考記事】
>>【末路】サピックス偏差値40~45の口コミ評判・中学受験成功の秘訣とは?
>>【30台】サピックス偏差値35は何クラス?逆転合格の口コミ評判・受かり方とは
>>【伸びる子】サピックスで伸びない・上がらない時の対処法!
>>サピックスでついていけない時の対処法&辞めない方が良い子の特徴
>>【フォロー】サピックスにおすすめの個別指導塾ランキング!
>>サピックス対策におすすめの口コミ評判が良い家庭教師比較ランキング!
>>中学受験におすすめのプロ家庭教師比較ランキング

そんな藤崎が、サピックス偏差値50台以上の中学受験を解説します。
サピックス偏差値50台以上へ、ガツっと飛躍したい中学受験生への記事です。

※この記事でご紹介した偏差値や口コミ情報は、参考サイトに記載した情報をまとめました。

当記事のポイント
●サピックス偏差値50を突破するためには、親の手助けが必要不可欠
●サピックス偏差値50台には、早稲田慶應普通部雙葉などの難関校がある
●サピックス偏差値50台→60を突破するコツは、基礎の徹底勉強効率
●サピックス偏差値50台から筑駒(サピックス偏差値72)の攻略法もある

サピックス偏差値50を突破していく子の親ってどんな人?

サピックス偏差値50を突破していく子の親には、以下の共通点があります。

サピックス偏差値50を突破していく子の親の特徴
➀子どもとしっかり向き合う
➁勉強法を工夫している
➂子どもの意欲を削がない

上記のうち、どれかが欠けている場合、お子さんの学力を最大限引き出せていないかも…。
お子さんの努力をしっかりと結果につなげられるよう、サピックス偏差値50を突破していく子の親に見られる共通点を見ていきましょう。

➀子どもとしっかり向き合う

サピックス偏差値50を突破していく子の親の共通点➀は、子どもにしっかり向き合っていることです。
具体的には、毎日、子どもの様子を細かく観察したり、志望校について話し合ったりなどといった親御さんは、サピックス偏差値50以上に導ける可能性が高いと言えます。
こういった親御さんは、「少しでも子どもの学力アップにつながる環境を整えたい」と考えるケースが多いです。
そのため、お子さんも快適かつ効率良く勉強を進めやすいので、サピックス偏差値50を突破しやすくなります。

反対に、お子さんのことをないがしろにしていると、サピックス偏差値50に届かないケースが多いです。
「サピックス偏差値50以上の学校を目指すっていってるけど、どこを受けたいのかな?」
「最近、全然勉強してないみたいだけど、共働きで子どもの勉強を見る時間がないから見てあげられないな…」
こういった親御さんの場合、お子さんのサポートがうまくできず、サピックス偏差値50を突破しづらい状況と言えるでしょう。

➁勉強法を工夫している

サピックス偏差値50を突破していく子の親の共通点➁は、勉強法を工夫していることです。
「うちの子は算数が苦手だから、国語の問題を軽めにやって、算数の基礎に力を入れるように言っておこう」
このように、お子さんの様子を見ながら勉強方法を工夫できる親御さんだと、サピックス偏差値50以上に導いてあげやすいです。
毎回の授業やテストの結果を聞き、お子さんの様子を見ながら、適切な学習方法を模索できるので、今はサピックス偏差値50以下でも、今後50を突破する可能性が高いと言えるでしょう。

反対に、お子さんだけに勉強をさせている親御さんの場合、今後もサピックス偏差値50以上になることは難しいです。
サピックスの勉強量は膨大なうえ、難易度もピカイチ。
サピックスの先生も仰ってますが、お子さんだけでこなせる勉強量ではありません。
これらの点から、お子さんの勉強法を改善していく姿勢がない親御さんの場合、サピックス偏差値50を突破することは難しくなります。

➂子どもの意欲を削がない

サピックス偏差値50を突破していく子の親の共通点➂は、子どもの意欲を削がないことです。
お子さんの意欲を削がない親御さんは、適切な距離・接し方で、お子さんの学力アップを促しやすい傾向が。

反対に、感情任せにお子さんを叱ったり、怒鳴ったりする親御さんは、サピックス偏差値50以上に導けない可能性が高いです。
ここでいう「子どもの意欲を削いでしまう親御さん」は、以下のような方を指します。

子どもの意欲を削ぎやすい親の特徴

●「またサピックス偏差値が50前半だったのか…」などと批判的なことを口にする
●サピックス偏差値が50あたりだったことを理由に、不快な態度をとる
●サピックス偏差値が思うように上がらないことで、夫婦喧嘩をする

上記のように、サピックス偏差値が思うようにあがらないことを理由に、お子さんを不快にさせる親御さんは要注意。
「毎日必死に頑張ってるのに、こんな目に遭うなら、勉強なんてしない方がマシじゃん…」
こんな風に、お子さんを追い詰め、勉強意欲を根こそぎ奪い取ってしまうかもしれません。

中学受験で勉強意欲をなくしてしまうと、高校受験・大学受験にも悪影響を及ぼしやすいです。
サピックス偏差値50を突破する子の親御さんには、上記のような「子どもの意欲を削ぐ」親御さんが少ないです。

サピックス偏差値50台→60以上にあげるコツ

➀理解不足の単元を把握する

サピックス偏差値を50台から60にあげるためには、真っ先に理解不足の単元を把握するべきです。
お子さんの苦手単元を把握して、なぜできないのかをハッキリさせれば、対策方法が見えてきます。

「算数の計算ミスが多いから、小数点を含む計算を重点的に演習させよう」
「国語の漢字で取りこぼしが多いから、基礎知識の暗記から取り組まないと」

このように、何が苦手で、どうやって点数をとれるようにするのかをハッキリさせれば、サピックス偏差値は上げられます。
中には、「前回は正解してるのに、今回の組分けテストでは似た問題で間違ってる…」というケースもあるでしょう。
そういった場合には、時間の経過や理解力が少し足りていないことが要因でミスをしている可能性が考えられます。
そのため、一刻も早くミスや理解力不足の不正解を復習して、習熟度をはかることが大事です。

「以前は正解してたから、たまたまミスしただけ」
このように楽観的に考えていると、その単元の知識を抜け落ちて苦手科目になる恐れがあるので要注意。
サピックス偏差値を50台から60以上にあげたい場合には、まず理解不足の単元を把握することから始めましょう。

➁基礎の徹底

サピックス偏差値を50台から60以上にアップしたい場合には、基礎の徹底が欠かせません。
サピックスの問題は難しく量が多いので、基礎が欠けていると、どんどん理解がおいつかなくなり、苦手科目の山積につながります。
こういったことがないよう、徹底的に基礎を叩きこむことが重要です。

特に先述の、サピックス偏差値50→60へのアップ法➀「理解不足の単元を把握する」ことを通じて、苦手単元のカバーをすることをおすすめします。
各単元の苦手部分を地道に克服していけば、サピックス偏差値60は目の前です。
基礎の徹底的に叩き込むためには、以下のような学習方法がおすすめです。

基礎を徹底的に叩き込む方法

➀苦手単元などの過去のテキストを復習する
 →基本問題を徹底的にやる
➁間違えた問題に2種類のマークをつける
 →理解不足→×、ケアレスミス→△など
➂理解不足の問題を重点的に復習する
 →解法に気付くまで、少しずつヒントを与えるなど
 ※全くの理解不足の場合、ひとつ前の単元(テキスト)に戻って優しいレベルから始める
➃2日後を目安(➂から起算)に、理解不足・ケアレスミスの問題を解き直す
 →時間がない場合には理解不足の問題だけでOK
➄1週間前後を目安(➃から起算)に、再度解き直す
 →理解不足の問題に重点を置く
 ※ケアレスミスした問題は最悪できなくてもOK

上記の方法で苦手単元をカバーしていけば、復習効果を最大限に引き出して、基礎を叩きこめます。
なお、上記はエビングハウスの忘却曲線を活用した勉強法です。

エビングハウスの忘却曲線とは、人間の記憶力を曲線で表したグラフです。
※「人間は学習の20分後には42%を忘れ、1日後には74%を忘れる」など
エビングハウスの忘却曲線の復習頻度
https://mana-brain.com/post-302/

エビングハウスの忘却曲線を意識しながら復習に取り組めば、効率的に基礎力をつけられます。
サピックス偏差値50台から60以上にアップしたい方は、理解不足の問題を中心に、定期的に復習していきましょう。

➂やる気をださせる

サピックス偏差値50台から60以上を狙う場合、お子さんのやる気アップが重要です。
お子さんにやる気があれば自分から意欲的に勉強し、サピックス偏差値70を突破することも。
反対にお子さんにやる気がない場合、いくら親が勉強するように言っても、サピックス偏差値は上がりづらいです。

「でも、子どものやる気を引き出すのって、どうすればいいの?」と思った方は、今後さらにお子さんのことをよく観察してみてください。
「どういった時にやる気が出て、どんな時にやる気が落ちるのか」がわかれば、モチベーションのキープにつなげられます。

なお、お子さんのやる気を引き出す方法には、以下のようなやり方があります。

子どものやる気を引き出す方法の一例

●少しでもできるようになったところを見つけて褒める
●学校見学に行って、「ここに通いたい!」と思える志望校を見つける
●頻繁に模試を受けて競争意識を刺激する

上記はほんの一例ですので、お子さんの性格などによって、やる気の引き出し方が異なるでしょう。
ですが、そこが親の腕の見せ所です。
「中学受験は親の力が9割」という人もいます。

しっかりとお子さんをコーチングして、サピックス偏差値50台から60突破を目指してくださいね。

➃勉強だけに集中させる

サピックス偏差値50台から60以上に上げるコツは、お子さんを勉強だけに集中させてあげることです。
これは、親ができる限りのサポートをするということです。
宿題の管理や、取り組むべき問題のコピーなど、できる限り親が手伝うことで、お子さんは勉強に集中しやすくなります。

「今日はどの宿題から手をつければいいんだっけ…?」
「本当はこの問題をやらなきゃなんだけど、いちいちコピーするのが面倒だから今日はいいか…」
このようなことが頻繁に起こると、お子さんの学習効率が下がります。
スムーズに勉強を進め、やるべき復習をしっかりこなさないことには、サピックス偏差値はあがりません。
サピックス生は中学受験が迫るほど、猛烈に勉強量を増やす傾向があるので、お子さんの学習効率を上げるためには親のサポートが必須です。

サピックス偏差値を50台から60以上にアップしたい場合は、お子さんを勉強だけに集中させてあげましょう。

【算数】サピックス偏差値50台から筑駒(サピックス偏差値72)を目指す勉強法

サピックス偏差値50台から筑駒(サピックス偏差値72)に合格するためには、やはり基礎の徹底が重要です。
先ほどお伝えした「サピックス偏差値50台→60以上にあげる方法」をもとに、基礎力強化を進めてください。
なお、サピックス偏差値が58を超えた際には、発展問題にも積極的に手を伸ばしましょう。
デイリーサピックスの思考力トレーニングなど、応用力を鍛えておけば、筑駒の難問に対応しやすくなります。

筑駒の出題傾向は基本問題・応用問題が半々と言われています。
そのうち、応用問題はパターン化した問題ではなく、初見で思考力を問われる問題が多いです。
いずれにしても、筑駒の応用問題をとくためには基礎力が重要に。
問題文や式、グラフをしっかり読みとる力がなければ、筑駒の応用問題は解けません。

これらの点から、サピックス偏差値50台から筑駒を狙う場合、まずは基礎の徹底が重要です。
そのうえでサピックス偏差値が58を超えるレベルまできたら、発展問題にも積極的に取り組んでいきましょう。

サピックス偏差値50に関する口コミ評判

小5でサピックス偏差値50台から早稲田に受かった

小5の2月からサピックスに入り、小5 9月のマンスリーテストでサピックス偏差値50を突破。
ただし組分けテストなど、範囲がないテストではサピックス偏差値50を超えられませんでした。
そんな状態が小6の夏休みまで続き、息子は四六時中、勉強するように。
小6の夏休み終わりの実力テストではサピックス偏差値60を超えましたが、その後はサピックス偏差値50台に逆戻りし、不安定に推移。
小6秋の模試では、平均のサピックス偏差値55にも届きませんでした。
そんな状態でしたが、息子の希望があり早稲田・本郷・城北の3校を狙うことに。

1月の栄東は問題なく合格しましたが、2月は大変でした。
2月1日の早稲田は不合格、2月2日の本郷も不合格に。
2月3日の早稲田も合格発表に息子の番号はなく、2月4日の城北は非常に重苦しい雰囲気の中、息子は精一杯頑張りました。
そんな息子を温かく迎えましたが、苦しそうな姿が痛ましく…。

ですがその後、城北に合格をいただき、2月5日には本郷に再チャレンジ。
後は合格をもらえた学校で頑張ろうと思っていた中、知らない番号から着信がありました。
もしかすると…と思って電話に出たら、早稲田でした。
「繰り上げ合格です」と。
妻と息子に伝え、心から喜びました。
こんなことがあるなんて。
サピックスの送迎やプリント管理に追われた日々が、今となっては宝物です。

サピックス偏差値50で合格率80%判定の中学校

【男子】サピックス偏差値50台の中学校

サピックス偏差値50台の中学校(男子)一覧表は、以下をご覧くださいね。
※以下は、2020年第4回合格力判定SO 80%判定偏差値表に記載のサピックス偏差値です

端末によって、スライドできます

サピックス
偏差値
~1月19日 1月20日~ 2月1日 2月2日 2月3日 2月4日 2月5日~
午前 午後 午前 午後
59 ●西大和 一般(本校)午後 ●慶應普通部
●早稲田 1回
●世田谷学園
算数特選
●広尾学園 2回
●慶應湘南藤沢 一般
58 ●大阪星光学院
●県立千葉
●海城 1回
●渋谷渋谷 1回
●慶應中等部 ●広尾学園 3回インターSG
●本郷 3回
57 ●愛光(東京・大阪) ●浅野 ●市川 2回
●芝 2回
●広尾学園 3回
56 ●県立東葛飾 ●市川 1回 ●広尾学園 1回
●早稲田実業
●早大学院
●東邦大東邦 後期
●明大明治 2回
●サレジオ B
55 ●明智 先端特特
●高槻 B日程午後●函館ラサール 1次
●東邦大東邦 前期
●ラ・サール
●桐朋 2回
●本郷 2回
●明大明治 1回
●高輪 算数 ●世田谷学園 3次
54 ●神戸大附属中等教育
一般
●攻玉社 2回 ●暁星 2回午後 ●巣鴨 Ⅲ期
53 ●昭和秀英 1回 ●昭和秀英 2回 ●横浜市立サイエンスフロンティア高校附
52 ●立教新座 1回 ●芝 1回 ●東京都市大付 1回●三田国際2回(インター)●三田国際 算数 ●城北 3回 ●東京都市大付 4回
51 ●早稲田佐賀 1月A一般
(首都圏・名古屋)
サレジオ学院 A ●巣鴨 Ⅱ期 ●中大横浜 2回 ●学芸大世田谷
●三田国際 MST入試午後
50 ●栄東 1回 ●逗子開成 1次 ●鎌倉学園 2次
●城北 2回
●立教池袋 1回
●三田国際 3回 ●逗子開成 2次
●横浜市立南高校附
●逗子開成 3次

【女子】サピックス偏差値50台の中学校

サピックス偏差値50台の中学校(女子)一覧表は、以下をご覧くださいね。
※以下は、2020年第4回合格力判定SO 80%判定偏差値表に記載のサピックス偏差値です

端末によって、スライドできます

サピックス
偏差値
~1月19日 1月20日~ 2月1日 2月2日 2月3日 2月4日 2月5日~
午前 午後 午前 午後
59 ●早稲田実業 ●広尾学園 2回 ●鷗友学園 2回
●都立小石川中等教育
一般枠
58 ●県立千葉 ●雙葉 ●広尾学園 3回インターSG
57 ●愛光(東京・大阪)
●高槻 B日程午後
●洗足学園 2回 ●市川 2回 ●広尾学園 3回
56 ●浦和明けの星 1回 ●市川 1回 ●広尾学園 1回 ●お茶ノ水女子大附属
●東邦大東邦 後期
●明大明治 2回
●横浜共立 B
●洗足学園 3回
55 ●明智 先端特特 ●東邦大東邦 前期 ●洗足学園 1回
●フェリス
●青山学院
●明大明治 1回
●浦和明けの星 2回
54 ●神戸大附属中等教育
一般
●吉祥女子 2回
●白百合
53 ●昭和秀英 1回 ●鷗友学園 1回 ●昭和秀英 2回 ●横浜市立サイエンスフロンティア高校附
52 ●吉祥女子 1回 ●三田国際2回(インター)
●三田国際 算数
●学習院女子 B
●東洋英和 B
51 ●早稲田佐賀 1月A一般
(首都圏・名古屋)
●香蘭女学院 2回
●中大横浜 2回
●三田国際 MST入試午後 ●頌栄女子 2回
50 ●栄東 1回 ●頌栄女子 1回 ●三田国際 3回 ●都立桜修館中等教育
●横浜市立南高校附
●法政二 2回 ●大妻 4回

まとめ|サピックス偏差値50台から60以上に大躍進!

「サピックス偏差値50台の突破」について、最後に重要ポイントをまとめておきますね。

当記事のポイント
●サピックス偏差値50を突破するためには、親の手助けが必要不可欠
●サピックス偏差値50台には、早稲田慶應普通部雙葉などの難関校がある
●サピックス偏差値50台→60を突破するコツは、基礎の徹底勉強効率
●サピックス偏差値50台から筑駒(サピックス偏差値72)の攻略法もある

サピックス偏差値50は、一般的な中学受験生の偏差値60近辺となります。
そのため、サピックス偏差値50を突破すれば、充分に難関校を狙えるでしょう。

サピックス偏差値50を突破するためには、親子の協力が必要不可欠。
しっかりとお子さんの勉強をサポートして、サピックス偏差値を最大限に高めてあげてくださいね。

ではでは。

●参考サイト

・【サピックス偏差値】偏差値50超える人の発想。偏差値50に届かない人の発想。 | 勝どき・月島の中学受験国語専門塾 ハートフル国語塾

【サピックス偏差値】偏差値50超える人の発想。偏差値50に届かない人の発想。

・サピックス生の偏差値別リアルな進学先! SAPIX偏差値35や55で進学する中学とは? | 中学受験!知識ゼロから合格へ

サピックス生の偏差値別リアルな進学先! SAPIX偏差値35や55で進学する中学とは?

・サピックスって有名なんですか? – SAPIXの偏差値で47って一般で言… – Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11221952446

・サピックス偏差値50⇒70へUPさせる為にやった事 | 受験合格コピー〜受験生宅に業務用コピー機をレンタルします〜
https://ameblo.jp/jukengokakucopy/entry-12442689126.html

・サピックス-今は算数の偏差値が50前後です。まだ4年なので、どうにか筑駒に入れる実力をつけさせたい。|中学受験 個別指導のSS-1(個別指導塾・オンライン個別指導)
https://www.ss-1.net/success/faq_08_1/sapix-kanto_04_000188.html

・SAPIXの偏差値のひみつ。公開模試と偏差値の上手な活用法 — SAPIX中学部 公式サイト
https://www.sapix.co.jp/articles/94475.html

・2020年度中学入試 親子で歩んだ 受験の軌跡:早稲田中学校/受験ライフをサポートする 進学情報誌 さぴあ
http://www.sapia.jp/school_exam/latest_infor/2020goukaku/par-b-waseda3.html

・SAPIX/サピックスの偏差値50台の対策
https://www.risu-japan.com/kateikyoushi/sapix50.html

・サピックスコース | 中学受験鉄人会
https://chugakujuken.net/course/sapix

・サピックス4年生算数偏差値50になるまで【ゼロからのスタート】 – サピックスから2022年中学受験するサピまる子のブログ
https://tokyokosodatejyoshi.com/%E3%82%B5%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BC%94%E5%B9%B4%E7%94%9F%E7%AE%97%E6%95%B0%E5%81%8F%E5%B7%AE%E5%80%A4%EF%BC%95%EF%BC%90%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%80%90%E3%82%BC/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Z会中学受験コース 体験
  2. 中学受験ドクターの5年生向け動画「無料でオンライン」
  3. 慶應義塾の理念は遠い過去となったイメージ画像
  4. ベビーパークの勧誘についての噂話をする子供(イメージ画像)
  5. 名門会の高校生コースに関する口コミ評判
  6. 理英会の公式ホームページのイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。