E203NA-232(新品ノートPC)を実質10000円で買った方法

この記事は6分で読めます




ノートパソコン(新品)を1万円で買いました

 

先日、新しいノートパソコンを買った藤崎。

 

ASUSという会社が販売している「E203NA-232」というパソコンです。

 

「外出先で記事を書くことだけ」が目的のパソコンを探し求めていた藤崎が、「コレだ!」と思った代物です。

 

というのも、「大きさ」や「軽さ」、「薄さ」が、持ち運ぶ際にちょうど良いことも大きな理由ですが・・・

 

しかし、それだけではありません。

 

藤崎が購入した際の金額は、なんと24100円という破格です。

ASUS社のノートパソコン「E203NA-232」の価格の画像(Amazon)

 

「ん?タイトルと値段が違うぞ?12000円で買ったんじゃないのか?」と思われた方は、鋭いです。

 

もう少し読み進めていただければ、カラクリをわかっていただけます。

 

「実質」というところがミソなんですね。

 

それでは、実質12000円で新しいノートパソコンを買った方法を見ていきましょう。

 

(ちなみに、藤崎が探した限りでは、これよりも安いパソコンは、2in1タイプのパソコンしかありませんでした。タブレットとパソコンが一体化した2in1パソコンは、スペックや使い勝手などを総合的に見ると、「E203NA-232」よりも大きくコスパが劣ったので、迷うことなく購入対象から除外しました。「E203NA-232」を使った感想や、良くないと思ったところは、こちらの記事に詳しく書いています。
>>最安値PC「E203NA-232」を使った感想や欠点をレビュー




実質10000円の値引きを享受する

・ハピタスの活用

 

藤崎は、24100円のノートパソコン「E203NA-232」を買いました。

 

前々から、外出時に使うためのパソコンを探していたので、「大体、これで探し尽くしたな」という感じがつかめたんですね。

 

そういった檀家になった時に、あらかじめ「実質10000円分の値引きを享受する方法」をしておいたわけです。

 

メルマガの読者さんは既に実践されている方が多いので、「あー、そういうことね」と思われるような、初歩的な話なんですけどね。

 

藤崎が使ったのは、ポイントサイトの「ハピタス」を使っただけです。

↓↓↓

ハピタスは2017年12月下旬からTV広告を始めたという画像(イメージ)

 

ハピタスは、2017年12月下旬から、お笑い芸人の出川哲朗さんを起用してテレビCMを展開していますね。

 

藤崎が初めてCMを見た時は、「とうとう、ここまできたか」といった印象でした。

 

なにせ、藤崎がハピタスに登録したのは、約5年前ですから。

 

当時は、「知る人ぞ知る」といった雰囲気で、何やら怪しそうに感じたことを覚えています。

 

ただ、実際に使ってみると、至極真っ当なサービスで、使わない方が損だと気付いたんですけどね。

 

まぁ、ハピタスに関わる人が全員得するという、優れたサービスですので、儲かるのも当然です。

 

今回のTV広告をきっかけに、さらに事業を拡大していくことでしょう。

 

まだご存じない方も多いと思いますので、簡単に説明をしておきます。

 

「ハピタス」というのは、「対象のサービスを、ハピタスのホームページから利用した場合に、換金可能なポイントがもらえる」というサイトのことです。

 

こういうサービスは、「ポイントサイト」と呼ばれています。

 

ハピタスの中には、無料でポイントがもらえる案件も多いので、うまく活用すると、ちょっとしたお小遣い稼ぎになります。

 

もちろん、登録料や年会費などは一切かかりません。

 

藤崎自身、ハピタスからお金をもらうことはあっても、ハピタスにお金を払ったことはありません。

 

つまり、「得することはあっても、損をすることはない」という、優れたサービスなんですね。

 

ちなみにハピタスは、広告を出したいという会社から、広告料や紹介料、仲介手数料などもらって、利益としています。

 

藤崎のようなユーザーからすると、お金に替えることができるれるポイントをもらえるので、利用の促進につながります。

 

企業の側から見れば、広告料や紹介料を支払っても、利用の促進によって、それ以上の利益を得られれば、儲けが出るということですね。




そしてもちろん、ハピタスも、利用を促進することで利益を得られます。

 

つまり、全員が得をするビジネスモデルだということですね。

 

一時期、流行った「WINーWIN」というやつです。

 

正解に言うと、「サービスの利用者」・「企業」・「ポイントサイト」の3者全員が得をするので、「WINーWINーWIN」と言った方が正しいんでしょうけどね。

 

なので、まだ利用されていない方は、すぐに活用した方がいいですよ。

 

登録は5分もあればできますからね。

>>ハピタスを見てみる

 

・クレジットカードの発行で1万円をゲット

 

ハピタスでは、たくさんポイントをもらえる案件として「クレジットカードの発行」があります。

 

藤崎が新しいノートパソコンを買おうとしたのは12月だったのですが、年末になると高ポイントがもらえるキャンペーンが多くなると予想して、調べてみたところ、やっぱりありました。

 

三越や伊勢丹で買い物をした時にポイントがもらえる「MIカード」というクレジットカードを発行すれば、1万円がもらえるというものです。

ハピタスを経由してMIカードを発行し、1000円以上使用すれば、1万円がもらえる画像

 
年末年始は出費が多くなるので、ちょっとしたお小遣いが入ると助かりますよね。

 

ちなみに、この案件は既にキャンペーンが終わっているようですが、全く気にすることはありません。

 

こういったキャンペーンは、他にもいっぱい実施されていますので、ハピタスを使って調べてみると良いですよ。

 

まだハピタスに登録していない方は、こちらからどうぞ。

 

>>ハピタスに登録してみる(永年無料)

 

「ハピタスを使って簡単にお小遣いを得る」という点は、今回のMIカードのやり方と同じパターンです。

 

なので、ハピタスを使ってポイントを得る方法を簡単に書いておきました。

 

良かったら参考になさってください。

 

注意すべきは、「チャンスを逃さない」という点だけです。

 

先延ばしにしたり、尻込みしたりしていると、お小遣いをゲットできないので。

 

・MIカードの発行方法を簡単に

 

それでは、ハピタスを使って、MIカードを発行する方法を簡単に記しておきます。

 

先ほどもお伝えしたとおり、この案件は既にキャンペーンが終わっています。

 

しかし、今後、同様のキャンペーンが実施された際にチャンスを活かせるよう、目を通しておいて損はないお話です。

 

とは言っても、google や yahoo などで検索をする時と同じです。

 

何も難しいことはありません。

 

まずは、ハピタスにログインします。

(ハピタスの登録は、こちらからできます。
>>ハピタスに登録してみる(永年無料)

 

その次に検索窓で「MIカード」と入力します。

↓↓↓

1万円分のポイントをもらうため、ハピタスからMIカードを検索する方法の画像

 

利用したい案件を見つけたら、「ポイントを貯める」というボタンを押すだけです。

↓↓↓

ハピタスからMIカードを発行して1万円分のポイントをもらう方法の画像

 

あとは、MIカードの画面に移りますので、新規申し込みのボタンを押すだけです。

↓↓↓

MIカードの新規申し込み方法(発行申請ボタン)の画像

 

今後、他のキャンペーンが始まった際に、すぐ申し込めるように、「やり方は難しくない」ということだけ覚えておけば大丈夫です。

 

ほとんどの人は、やってもいないのに、「難しそう」とか「面倒そう」という理由で、行動に移せないのですが、それだけでお小遣いを取り逃してしまうのはもったいないですよね。

 

MIカードの副産物

 

MIカードを発行すると、ハピタスから1万円分のポイントがもらえて、そのポイントをお金に交換することができます。

 

しかし、それ以外にも副産物があります。

 

それは、MIカードを使って1万円以上の支払いをすると、MIカードにも1000円分のポイントがつくというものです。

↓↓↓

MIカードのキャンペーンで最大5500円がもらえる(画像)

 

「入会した月を含めて2か月以内」という条件付きですが、藤崎は、このMIカードを使ってASUS社の「E203NA-232」というパソコンを買いました。

 

なので、それだけで、24100円分の支払いに使っているわけです。

 

さらに、入会した月を含めて3か月以内に、3万円以上の支払いにMIカードを使うと、2000円分のポイントが追加でもらえます。

 

これらを合計すると、3000円分のポイントがもらえるというわけです。

 

もちろん藤崎はノートパソコン以外の支払いにもMIカードを使って、3000円分のポイントをもらっています。

 

そのうえ「あんしんリボ登録」と「Webエムアイカード会員登録&ログイン」に登録しておきました。

 

なので、下の画像の赤枠と青枠の部分を合計した、4100円分のポイントをゲットしたということですね。

↓↓↓

MIカードで合計4100円分のポイントを得たという画像(イメージ)

 

ハピタスで得た1万円と合わせると、14100円になりますので、藤崎は実質1万円で新品のノートパソコンを手にしたわけです。

 

まとめ

 

藤崎が新品のノートパソコン「E203NA-232」を1万円で購入したカラクリはいかがでしたか?

 

かなり単純な話ですし、方法も決して難しくありません。

 

しかし、まだまだハピタスが浸透しきっていないところを見ると、先延ばしにしたり、尻込みをしたりする人が、かなりたくさんいるという予測ができます。

 

最近、ハピタスは、儲かりすぎているせいか、出川哲朗さんを起用してテレビCMを展開しているので、今後もさらに登録者数を伸ばしていくでしょう。

 

ポイントの活用がスタンダードになると、利用していない人が損をすることになります。

 

先送りや尻込みといった理由で、損することがないよう、注意したいものですね。

 

今回の記事も、お役に立てましたなら幸いです。

 

ではでは。

トップページに戻る>>






・無料メルマガ登録フォーム

新着情報や、ブログでは書いていない深い情報をお届けする無料のメルマガです。

ゆる~くやってますので、気軽に登録してみてください。

登録解除も簡単です。

(ブログには書けないような裏情報も、たくさん書いています。)

お名前
メールアドレス

・この記事もおもしろいかもしれません

>>最安値PC「E203NA-232」を使った感想や欠点をレビュー

>>一時的な癇癪に陥った子供を良い子に戻した実例

>>日々の生活から学んだことを活かすための新しい習慣

>>面接で人間性こそ重要である理由~想定外の状況こそチャンスになる

>>面接ですぐに使える最も簡単なテクニックとは

>>相手の本音を見極める方法~より良い学校や塾を選ぶために

>>慶應義塾横浜初等部を受験して気付いたこと~合格する家庭など

>>慶應義塾横浜初等部の一次試験結果が発表されました

>>慶應義塾横浜初等部の一次試験が終わりました~出題内容など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 自然オーガニックカフェのイメージ画像キャプチャ
  2. 面接で簡単に使えるテクニックを見つけた(イメージ画像)
  3. クラウドワークスで月収40万円を稼いだ主婦ライターが喜びのあまりガッツポーズしている際のイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。