自分本意でズル賢いクレーマーには関わらないのが1番

この記事は5分で読めます




藤崎は町内の自治会に入っているので、先日清掃活動に参加してきました。

 

町内を掃除してまわるのですが、自治会のおじさんがこんな不満をもらしていました。

 

「どこの自治会でもそうだけど、自治会に入っていない人の分までやるのって、おかしいよね。お金も払ってないし、協力もしていない人の家の周りまで掃除したくないよ。」

 

こんな話を、自治会に入っていない人の家の前でしていたので、トラブルになるんじゃないかと心配した藤崎ですが、運良く聞こえていなかったようなので、大丈夫でした。

 

ただ、このおじさんが言っていることは至極当然のことなのですが。

 

とは言っても、自治会に入らない方の多くは、自分のことしか考えておらず、中には自分のことを棚に上げて相手のことばかり責める人もいるので、ちょっとしたことでトラブルになってしまいます。

 

自分にとって、少しでも嫌なことを言ってきたらキレるという人は、大抵いますよね。

 

そして「変な人」、「厄介な人」というレッテルを貼られて生きていくのですが、当の本人は全く気にすることはありません。

 

それどころか、自分が正しいと思い込んでいるので、「周りの考え方がおかしいから、自分の言っていることが理解できないんだ。」なんてことを考えている人もいるので怖いですよね。

 

こういう人をまともに相手していると、こちらの時間と労力がすり減らされてしまいます。

 

なので、こういう人には近づかないのが1番です。

 

「君子危うきに近寄らず」でしたっけ?

 

なんかそんな諺(ことわざ)がありましたよね。

 

論理的に考えると明らかにおかしいことなのですが、現実にはこういうことが起こるのは珍しくありません。

 

そして、こういうことが起こるので、学問だけを詰め込んで、それで良しと考える教育方針に賛成できないんですね。

 

いくら学問が得意でも、現実世界で生きていけなければ大した価値はありませんから。

 

東大を卒業しても、あまり幸せそうに見えない人なんかは、典型的な例ですよね。

 

そういったことをふまえて、学問だけではなく、脳の力を伸ばすことが大事だと考えて子育てしてきました。

 

正確に言うと、脳の力だけでなく、思いやりなどの精神面や健康面、運動能力など総合的に能力が発達するように注意してきたと言う方が正しいと思いますが。

 

そういった子育てをしてきた結果、どこに行っても褒められ、どういう子育てをしてきたのかを毎回聞かれるという現在につながっているんですけどね。

 

これは「今のところは」という、現時点までの状況しかわかっていないので、今後、どうなっていくかは分かりませんが。

 

ただ、人のことを思いやる気持ちや、敏感に空気を読み取る能力は、幼稚な大人よりも優れているので、自分本意でたちの悪いクレーマーよりは、よっぽど成熟した精神を持っていると断言できますが。

 

こういう子供を見ていると、自分本意でズル賢いクレーマーは、本当に醜いと感じるんですよね。

 

「幼稚園児より低俗な大人って、生きている価値があるのか?」くらいに思ってしまいます。

 

「何十年生きてきたんだよ」って言いたくなりますからね。

 
ただ、そんなことを言っても逆ギレされるで、何も改善されないことは分かりきっているので、わざわざ無駄な時間や労力、精神的負担がかかるようなことはしませんが。

 

出来の良い子供をもつと、出来の悪い大人がますますクズに見えてくるというのは、ある種の弊害ですね(笑)

 

ではでは。

トップページに戻る>>




・無料メルマガ登録フォーム

新着情報や、ブログでは書いていない深い情報をお届けする無料のメルマガです。

ゆる~くやってますので、気軽に登録してみてください。

登録解除も簡単です。

お名前
メールアドレス

この記事もおもしろいかもしれません

>>難関校に通う学生は幼少期にピアノを習っていた人が多い

>>一時的に数万円のお小遣いを稼ぐ簡単な方法

>>伸芽会の入塾相談(個別)にいってきました

>>ゴールデンウイークに国立科学博物館へ行った感想(口コミ)

>>JAXA(ジャクサ)の一般公開にいきました~調布駅探索記

>>銀行の口座を作ったら2500円もらえました

>>huluの無料視聴期間を2倍する方法(さらにお得な裏ワザあり)

>>お金の管理を上手にし、家計のピンチに役立つ道具とは

>>「家、ついて行ってイイですか」の超浪費癖のある旦那と病気の妻は本当に幸せか

>>辿り着くまで4年以上?幻の焼肉店「クロッサムモリタ」とは

>>今すぐ食べたいドレスをまとったオムライス(埼玉県・紅亭)

>>家、ついて行ってイイですか~お袋想いの子の愛情たっぷり老老介護

>>森友学園問題をわかりやすくまとめて、整理しました

>>子供の能力を伸ばし、慕われる方法~人に好かれる心理テクニック

>>学歴を気にする人ほど、幸せを見失い不幸に近づくという話

>>ATM手数料の安い銀行口座を持っておきましょう

>>【動画あり】一番大きい星と地球の大きさを比べ、画像を作りました

>>またもやガソリンスタンドで小賢しいセールスを受けた話

>>ドラマから中学受験のイメージをふくらませています

>>難関校に通う学生は幼少期にピアノを習っていた人が多い

>>ヤマハ音楽教室グループレッスンの雰囲気、入会時に注意すること

>>U-NEXTのメリット・注意点~簡単に1,000円を稼ぐ方法

>>家、ついて行ってイイですか~お袋想いの子の愛情たっぷり老老介護

>>象に乗れる動物園「ぞうの国」に行った感想、失敗談、注意点など

>>カレーマニアおすすめのレトルトランキング~車あるんですけど…?

>>日テレの美人キャスター下川美奈が敏腕なのは賢いからじゃない?

>>トリュフバーガーの肉汁を日本で楽しみたい方へ

>>玉川学園小学校の説明会に行った感想や魅力的に感じなかった理由など

>>東京いずみ幼稚園のスーパーキッズがスゴい(めざましテレビ)

>>kids duo(キッズデュオ)の入園説明会に行った感想、体験談、口コミ

>>「家、ついて行ってイイですか」の京大卒スゴ腕塾講師の人生

>>カリタス小学校の学校説明会の感想、体験記

>>洗足小学校の説明会にいってきました

>>子どもにオススメのおもちゃ01.賢人パズル

>>子どもにオススメのおもちゃ02.ポリスステーション(効果、注意点など)

>>親も子も幸せに導くために

>>東大卒の愛娘の自殺を防ぐにはどうすれば良かったのか

>>深イイ話の東大卒子供6人のシングルマザーの時給800円生活

>>ウミガメ食堂に行った感想と評価(口コミ)

>>激安で買えるお得サイトと悪い失敗例~注意点・デメリット

>>重要な選択を誤らないため、自分で考える力・思考力を育む方法

>>集中力・やる気アップに。いざという時の飲物のデメリット・注意点

>>聖ヨゼフ小学校の学校説明会に行ってきた感想(体験記)

>>保育園理事長が1億4000万円の不正流用(罪名、罪の重さなど)

>>梅小路カフェ BOSSCHEに行ってみた感想と評価(評判・レビューなど)

>>京都で安定感がある、間違いないラーメン屋 その1「横綱」(京都五条店)

良かったらクリックをお願いします。
応援いただければ、今後のやる気につながります(笑


人気ブログランキングへ

子育てブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. たったの4か月で防犯ブザーの紐が切れたみまもりケータイ4のイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。