【安全・比較】ポイントサイトのおすすめ10選!やめたほうがいい・悪質って本当?

この記事は19分で読めます

「おすすめのポイントサイトを知りたい!」
「そもそもポイントサイトとは何なの?」
こんな方のために、当記事ではさまざまなおすすめのポイントサイトを10個厳選してご紹介しています。
「ポイントサイトに登録したら、個人情報を抜き取られて大損をしてしまった…」
「ポイントサイトで稼ごうとしても全然稼げない…」
安全・稼ぎやすいポイントサイトの選び方がわからないと、このように大切なものを失ってしまうかもしれません。
リスクを下げて「ポイ活」するためにも、安全なポイントサイトに絞ることが重要です。
この記事を一通りお読みいただき、自分がポイントサイトでどう稼いでいくかやそもそもポイントサイトが向いているかどうかをじっくりと考えてみてくださいね。

目次

【おすすめを知る前に】ポイントサイトとは

おすすめのポイントサイトをご紹介する前に、まずポイントサイトとは何かという基礎知識を次の2点からご紹介します。
–おすすめを知る前に押さえたい「ポイントサイトとは」–
●ポイントサイトの仕組み
●ポイントから交換できるもの

ポイントサイトとはどういうものかについて、次の見出しから詳しく解説していくのでぜひご覧ください。

ポイントサイトの仕組み

おすすめのサービスを知る前に理解しておきたいポイントサイトの仕組みは以下の通りです。
–ポイントサイトの仕組み–
・企業が広告を出す(お金がポイントサイトに移動する)
・一定割合の広告費がサイトの利用者に支払われる

ここでいう「サイトの利用者」にはサイト来訪と購入のどちらも含まれており、案件によって異なります。
ポイントサイトは、このようにサイト・企業・利用者の全員がお得になる仕組みであることを押さえておくと良いでしょう。

続いては、そんなおすすめのポイントサイトで得たポイントを何に交換できるのかを見ていきます。

ポイントから交換できるもの

おすすめのポイントサイトで得たポイントは、以下のものに交換できます。
–ポイントサイトのポイントから交換できるもの–
・現金
・ギフトコード・ギフト券
・マイル
・仮想通貨
・その他のポイント

ポイントサイトによって交換できるものは異なるので、本記事でご紹介するポイントサイトの詳細をチェックすることが必要です。
※上記の「その他のポイント」は、交換手数料がかかる際に別のポイントサイトを経由して無料にしたいときなどに使います。
このように、ポイントサイトで得たポイントはさまざまなものに交換できることを理解しておくことがおすすめです。

安全なポイントサイト|おすすめの選び方

安全かつ稼げるポイントサイトは、次の観点から選ぶのがおすすめです。
–安全なポイントサイト|おすすめの選び方–
●稼ぎたいレベル
●安全性
●交換先

危険度を下げてしっかりと稼ぐためにも、上記の項目に注目してポイントサイトを選ぶようにします。
稼げるおすすめポイントサイトの選び方について、次の見出しから解説していきます。

稼ぎたいレベル

ポイントサイトを選ぶときにまずチェックしておきたいおすすめの観点は、どれだけ稼ぎたいかです。
一気にたくさん稼ぎたいのか、コツコツ稼ぎたいのかなど、戦略によって以下のような特徴を持つポイントサイトを選びます。

一気にたくさん 高額案件が多い
:証券口座開設・クレジットカード契約など
コツコツ スマホアプリ・無料サービス登録系
長期的に ポイントサイトを紹介できる

それぞれの特徴を併せ持ったポイントサイトがあれば、途中で稼ぎたい度合いが変わっても対応しやすくなります。
このように、ポイントサイトを選ぶときはまずどれくらい稼いでみたいかを考えることがおすすめです。

安全性

ポイントサイトを選ぶときに重視しておきたいおすすめの観点としては、安全性も見逃せません。
ポイントサイトの安全性は、以下の項目から判断できます。
–ポイントサイトの安全性を見抜くコツ–
・運営会社の情報が明確か
・会員数が100万人単位か
・セキュリティに問題はないか(プライバシーマークなど)

「交換レートが高いから登録してみたけど、リンクから詐欺サイトに飛ばされた…」
こんな事態に直面してしまうとせっかくのポイントサイト利用も何のためにやっているのかわからなくなるので、上記の見抜き方でしっかりとご判断くださいね。
以上のように、ポイントサイトを選ぶときは安全性のチェックを強くおすすめします。

交換先

ポイントサイトを選ぶ際は、自分が使いたいものに交換できるかのチェックもおすすめです。
「ポイントから交換できるもの」でお伝えしたように現金やギフトコードなどに交換できますが、以下のような点に注意する必要があります。

現金 自分が持っている口座に振込できない場合があります。
ギフトコード/券 交換レートの高低に注目します。

ちなみに以下のような事態が生じたとしても、諦める必要はありません。
「Amazonポイントに交換したいんだけど、このポイントサイトからだと交換できないな」
このような場合は共通ポイント(ドットマネー・Gポイント・Pexなど)への交換ができないかをチェックしてみましょう。
共通ポイントならほとんどの有価物(現金・ECサイトのポイント・iTunesギフトなど)に交換できるからです。

以上のように、ポイントサイトを選ぶ際は交換先のチェックをおすすめします。

それではご紹介してきた選び方をもとにして、以下から取り上げる10のおすすめポイントサイトをじっくりと選んでみてくださいね。

【安全・おすすめ】アプリあり|ポイントサイト比較ランキング

安全でおすすめできるポイントサイトは、次の10個です。
–【安全・おすすめ】アプリあり|ポイントサイト比較ランキング–
・ハピタス
・モッピー
・げん玉
・ポイントタウン
・ポイントインカム
・ECナビ
・ちょびリッチ
・ニフティポイントクラブ
・アメフリ
・GetMoney

それぞれの特徴を軽くつかみ、どのサイトに登録しようかじっくりとご検討くださいね。
各ポイントサイトのどんな点がおすすめかを、次の見出しから詳しく見ていくことにしましょう。

ハピタス

おすすめのポイントサイトとして、最初にハピタスをご紹介します。

ハピタスのおすすめポイントは以下の通りです。

–ハピタスのおすすめポイント–
・最低交換ポイントが300ポイントと低め
・1ポイント1円換算なのでわかりやすい
・ネットショップ系に強い

この中で注目すべきは「3番目のネットショップ系に強い」点で、楽天市場・PayPayモール・Yahoo!ショッピングなど大手ECサイトにおけるポイントが高く設定されています。
各ショップでのポイントもつくので、ハピタス経由でお買い物をするとお得です。

獲得したポイントは現金や電子マネーをはじめ、ギフト券などさまざまなものに変換して受け取れます。

最もおすすめのポイントサイトであるハピタスの基本情報を以下にまとめたのでご覧ください。

会員数 430万人
交換先 ・現金
・電子マネー
・ギフト券/コード
・マイル・旅行
・仮想通貨
・募金・寄附
・共通ポイント(PeX・Gポイント・ドットマネー)
最低交換ポイント 300ポイント〜
※一部1ポイントから可能
交換レート 1ポイント=1円
特徴 ネットショップ系に強い
交換手数料 無料
※一部有料
運営会社 株式会社オズビジョン
公式サイト https://sp.hapitas.jp/register

お得に利用できるポイントサイトであるハピタスについて気になる方は、上記の公式サイトからチェックされることをおすすめします。

モッピー

モッピーもハピタスと並ぶおすすめのポイントサイトです。
モッピーのおすすめポイントを以下に記しました。
–ポイントサイト「モッピー」のおすすめポイント–
・ショッピング・クレジットカード作成などさまざまな高単価案件が揃っている
・ゲームなど無料コンテンツを利用して期限を延長できる
・マイルを貯めやすい

モッピーは、高単価案件だけでなく気軽に参加できる無料コンテンツも豊富です。
「高単価案件はハードルが高いからちょっとやめておこうかな…」
こんな方でも安心してサイトを利用できます。
またJALのマイルはレートが8割と高く設定されており、他のサイトよりも貯まりやすくなっている点も「陸マイラー」の方に嬉しいところです。

他の大手3サイト(ハピタス・ポイントタウン・げん玉)と比較すると以下のようになります。

モッピー 80%
※不定期・随時開催のキャンペーン実施時
ハピタス 50%
ポイントタウン 40%
げん玉 50%

このようにマイルをお得に貯められるなどたくさんのメリットがあるおすすめポイントサイトのモッピーについて、基本情報を下記にまとめたのでご覧ください。

会員数 1,100万人
交換先 ・現金
・電子マネー
・ギフト券/コード
・マイル・旅行・交通
・他社ポイント
・仮想通貨
・共通ポイント(PeX・Gポイント・ドットマネー)
最低交換ポイント 300ポイント〜
交換レート 1ポイント=1円
特徴 高単価案件からコツコツまで幅広くカバーしている
交換手数料 30円〜
運営会社 株式会社セレス
公式サイト https://pc.moppy.jp/

おすすめポイントサイトのモッピーが気になる方は、上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

げん玉

ハピタス・モッピーと並んでおすすめできるポイントサイトとして、げん玉をご紹介します。
げん玉は以下の強みを持ったポイントサイトです。
–おすすめポイントサイト げん玉のメリット–
・高単価案件が出やすい(土日など)
・デリバリーサービスの還元率がアップする日もある
・ミニゲームでポイントを貯めやすい

げん玉は高単価な案件が出やすく、ポイントアップキャンペーンも度々行っています。
またデリバリーサービスの案件ではポイント還元率が高い(土日は2倍)ため、よく使う方は積極的に検討してみても良いでしょう。
さらにミニゲームでのポイント獲得もでき、抽選でさらに1,000円分のポイントがもらえるチャンスもあります。

おすすめポイントサイトであるげん玉について、基本情報を下記にまとめたのでご覧ください。

会員数 1000万人
交換先 RealPay・ドットマネー・PeX経由で以下に交換可能
・現金
・電子マネー
・ギフト券/コード
・他社ポイント
・共通ポイント(PeX・ドットマネー)など
最低交換ポイント 3000ポイント
交換レート 10ポイント=1円
特徴 ポイント有効期限は広告案件の利用でのみ延長される
交換手数料 51円〜
運営会社 サイブリッジグループ株式会社
公式サイト https://www.gendama.jp/welcome

おすすめポイントサイトであるげん玉について気になる方は、上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

ポイントタウン

ハピタス・モッピー・げん玉と並ぶおすすめポイントサイトとして、ポイントタウンもご紹介します。
ポイントタウンは以下の強みを持ったおすすめポイントサイトです。
–おすすめポイントサイト|ポイントタウンのメリット–
・モニターで100%ポイント還元のチャンスあり
・ランク制度でポイントアップがしやすい
・アンケートでもポイントを貯めやすい

ポイントタウンでは、モニター案件で購入額の100%のポイントを獲得できる案件があります。
抽選制なので必ず参加できるわけではありませんが、もし当選すればおいしいものを食べながら実質タダになるのでとてもお得です。
さらにポイントタウンの案件利用に伴って決まるランク制度では、最高で15%のポイントが受け取れます。
アンケートは姉妹サイトのinfoQ(インフォキュー)と連携させるとより便利です。

おすすめポイントサイトのポイントタウンについて、基本情報を下記にまとめたのでご覧ください。

会員数 200万人
交換先 ・現金
・電子マネー
・ギフト券/コード
・募金
・少額投資
・他社ポイント
・共通ポイント(PeX・Gポイント・ドットマネー)
最低交換ポイント 100ポイント
交換レート 1ポイント=1円
特徴 利用度合いに応じたポイントアップ特典
交換手数料 現金:50円など
運営会社 GMOメディア株式会社
公式サイト https://www.pointtown.com/

おすすめのポイントサイトであるポイントタウンについて、気になる方は上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

ポイントインカム

おすすめのポイントサイトとして、5番目にポイントインカムをご紹介します。
ポイントインカムは以下のメリットを持ったポイントサイトです。
–おすすめポイントサイト ポイントインカムのメリット–
・クレジットカードなど高額案件に強い
・Amazonギフトをお得に交換できる
・ランク制度で還元度アップ

ポイントインカムはクレジットカードなど高額案件が多く、一度にたくさんのポイントをゲットできる可能性が高くなります。
またAmazonギフトの交換レートが2%増しになっており、お得にAmazonを利用できる点も嬉しいところです。
さらにランク制度は一度上がると下がらず、最大で7%のポイントが還元されます。

おすすめポイントサイトのポイントインカムについて、基本情報を下記にまとめたのでご覧ください。

会員数 500万人
交換先 ・現金
・ギフト券/コード
・マイル
・他社ポイント
・共通ポイント(PeX・Gポイント・ドットマネー)
最低交換ポイント 5000ポイント
交換レート 10ポイント=1円
特徴 ・クレジットカード系のポイントが高い
・ランク制度(下がらない)によるボーナスポイント
交換手数料 50円〜
運営会社 ファイブゲート株式会社
公式サイト https://pointi.jp/

おすすめポイントサイトであるポイントインカムについて気になる方は、上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

ECナビ

6番目のおすすめポイントサイトとして、ECナビをご紹介します。
ECナビは以下のメリットを持つおすすめのポイントサイトです。
–おすすめポイントサイト ECナビのメリット–
・Amazonでポイントを貯められる
・ウェル活がお得になる

ECナビは、Amazonでの買い物もポイント獲得の対象となるレアなポイントサイトとして知られています。
還元ポイントは0.5%とそれほど高くはないものの、他のポイントサイトではAmazonでの買い物に対応していないことが多いのでAmazonユーザーは狙い目です。
またウェルシアを利用する際にTポイントに交換するとポイントバックが受けられるなど、ウェル活がお得にできます。

おすすめのポイントサイトであるECナビについて、基本情報を下記にまとめたのでご覧ください。

会員数 700万人
交換先 PeX経由で以下に交換可能
・現金
・他社ポイント(Tポイントなど)
・マイル
・電子マネー
・共通ポイント(PeX)
最低交換ポイント 3000ポイント
交換レート 1ポイント=1円
特徴 ・Amazonでもポイントが貯められる
・ネットショップのポイントが溜まりやすい
交換手数料 50円〜
運営会社 株式会社DIGITALIO
公式サイト https://ecnavi.jp/

おすすめのポイントサイトであるECナビについて気になる方は、上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

ちょびリッチ

おすすめのポイントサイトとして、ちょびリッチもよく挙げられます。
ちょびリッチは以下のメリットを持つポイントサイトです。
–おすすめポイントサイト ちょびリッチ–
・アプリなどの無料案件が多い
・毎月5のつく日に特定ショップのポイントが2倍になる

ちょびリッチは、名前の通りアプリなどの無料案件が豊富にあります。
また毎月5の日にはランダムで特定ショップのポイント還元が2倍になるキャンペーンも行われており狙い目です。

おすすめポイントサイトであるちょびリッチの基本情報を下記にまとめたのでご覧ください。

会員数
交換先 ・現金
・ギフト券/コード
・電子マネー
・他社ポイント
・マイル
・共通ポイント(PeX・Gポイント・ドットマネー)
最低交換ポイント 1000ポイント
交換レート 2ポイント=1円
特徴 ・クレジットカードでのポイントが稼ぎやすい
・毎月「5」の日に特定ショップの買い物ポイントが2倍
交換手数料 150円
※無料あり
運営会社 株式会社ちょびリッチ
公式サイト https://www.chobirich.com/

おすすめポイントサイトのちょびリッチについて気になる方は、上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

ニフティポイントクラブ

8番目におすすめできるポイントサイトは、ニフティポイントクラブです。
ニフティポイントクラブは以下のようなメリットを持っています。
–おすすめポイントサイト ニフティポイントクラブのメリット–
ノジマ実店舗での購入がお得

ニフティポイントクラブは、ノジマスーパーポイントに交換すると1.5倍もの価値を持つお得なポイントを受け取れます。
実質33%引きでノジマの商品を購入できるので、近所にノジマの実店舗がある方は積極的に検討してみても良いでしょう。

おすすめポイントサイトであるニフティポイントクラブについて、基本情報を下記にまとめたのでご覧ください。

会員数 320万人
交換先 ・現金
・他社ポイント
・ギフト券/コード
・共通ポイント(PeX・Gポイント・ドットマネー)
最低交換ポイント 500ポイント
交換レート 1ポイント=1円
特徴 ノジマ実店舗での商品購入がお得になる
交換手数料 無料
運営会社 ニフティ株式会社
公式サイト https://lifemedia.jp/

おすすめポイントサイトのニフティポイントクラブについて気になる方は、上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

アメフリ

おすすめポイントサイトとして、アメフリもご紹介しておきます。
アメフリは以下のメリットを持つポイントサイトです。
–おすすめポイントサイト アメフリのメリット–
・クレジットカード・FX口座などで高ポイントになることがある
・ベストポイント制を導入している

アメフリは2015年にリリースされた新しいポイントサイトながら、クレジットカードなどの分野で高いポイントを出すことがあります。
またベストポイント制(他のポイントサイトでのポイントが高ければ報告するとアメフリのポイントがアップするチャンスあり)を採用している数少ないポイントサイトです。

アメフリの基本情報を以下にまとめたのでご覧ください。

会員数 50万人
交換先 ・現金
・ギフトコード
・電子マネー
・マイル
・仮想通貨
・他社ポイント
・共通ポイント(PeX・Gポイント・ドットマネー)
最低交換ポイント 3000ポイント
交換レート 10ポイント≦1円〜
特徴 クレジットカード・FX口座などで高単価になることがある
交換手数料 無料
運営会社 株式会社エムフロ
公式サイト https://point.i2i.jp/

おすすめのポイントサイトであるアメフリについて気になる方は、上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

GetMoney

おすすめのポイントサイトとして、最後にGetMoney(ゲットマネー)をご紹介します。
GetMoneyは以下のメリットを持つポイントサイトです。
–おすすめポイントサイト GetMoneyのメリット–
・毎日1000円が当たるチャンス
・Yahoo!ショッピングのポイント還元率が高い

GetMoneyは毎日1000円が当たる懸賞があり、当たればちょっとしたお小遣いになります。
またYahoo!ショッピングの商品購入をGetMoney経由で行うと1.1%のポイント還元が受け取れるほか、Yahoo!ショッピング内のポイントアップ特典も利用できるなどお得です。

おすすめポイントサイトのGetMoneyについて、基本情報を下記にまとめたのでご覧ください。

会員数 350万人
交換先 ・現金
・電子マネー
・ギフト券/コード
・共通ポイント(PeX・Gポイント・ドットマネー)
・募金
最低交換ポイント 5000ポイント
交換レート 10ポイント=1円
特徴 Yahoo!ショッピングでのポイント獲得がお得
交換手数料 無料
運営会社 インフォニア株式会社
公式サイト PC版:https://dietnavi.com/pc/

おすすめのポイントサイトであるGetMoneyについて気になる方は、上記の公式サイトからぜひチェックしてみてくださいね。

ポイントサイトで稼ぐおすすめのコツ

ポイントサイトを使って効率良く稼ぐためには、以下のコツを押さえると良いでしょう。
–ポイントサイトで稼ぐおすすめのコツ–
●複数のサイトを利用する
●日常の買い物をなるべくポイントサイト経由にする
●高単価案件の自分のニーズを照らし合わせる

せっかくポイントサイトに登録したのに使いこなせないとなかなか稼げず、徒労感だけが残ってしまうかもしれません。
そんなことにならないよう、ポイントサイトで効率良く稼ぐコツを次の見出しからご覧いただくことをおすすめします。

複数のサイトを利用する

ポイントサイトで稼ぐコツとして、複数サイトの利用をまずおすすめします。
ポイントサイトによって強みと弱みがあるため、単一のサイトだけ登録していると他のサイトで受け取れるポイントを受け取れないなどといった事態が発生する可能性があるからです。
ただし6個も7個も増やしすぎると案件チェックや交換など管理が大変になるので、多くても3サイトまでにとどめておくと良いでしょう。
このように、ポイントサイトで稼ぎたいときは複数のサイトに登録してみることをおすすめします。

日常の買い物をなるべくポイントサイト経由にする

日常の買い物をなるべくポイントサイト経由で行うようにすれば、効率良く稼げるためおすすめです。
以下の買い物は、ほとんど本記事でご紹介しているポイントサイトで行えます。
–ポイントサイトを利用できる買い物の例–
・楽天・Yahoo!ショッピング
・クレジットカードの申込み
・動画配信サービスの申込み・お試し
・証券口座の開設
・WiFi・光回線の契約
・旅行予約(ホテルなど)

よりお得にポイントを獲得したいなら、以下のようなポイントサイトを一括して調べられる検索サイトの利用もおすすめです。
ポイント獲得ナビ|ポイントサイトの横断検索・横断比較
おすすめのポイントサイトを比較・検索!〜ぽい得サーチ〜
このように、日常の買い物をおすすめのポイントサイトを通じて行うように心がけるだけで多少なりともお得になります。

高単価案件と自分のニーズを照らし合わせる

ポイントサイトで稼ぎたいなら、高単価案件と自分の目的が合っているかを確かめて利用することもおすすめです。
たくさんのポイントがもらえるからといって手当たり次第に申し込むと、以下のように損をしてしまうかもしれません。
–ポイントサイトの高額案件に飛びついて損をする例–
・クレジットカードを作りまくって信用度が下がる
・興味もないのに証券口座を開設し、全く運用せずに結局ポイントを受け取れない
・全く使わない動画配信サービスを契約した

そもそもポイントは「何万ポイントも継続的に稼いで、生活の足しにする」といった目的で使うものではないのです。
ポイントサイトで上記のような事態に陥ってしまうと本末転倒なので、サイト内でおすすめされている案件が本当に必要なものかしっかり確かめてから申し込むようにしてくださいね。

ポイントサイト以外におすすめの稼ぐ方法

ポイントサイトではない以下の手段でも、コツコツ〜まとまった額を稼ぐことが可能です。
–ポイントサイト以外におすすめ|稼ぐ方法–
●アンケートモニターサイト
●フリマアプリ
●レシートアプリ
●スキルシェアサービス
●クラウドソーシング

それぞれの方法によって稼げる額が異なるので、どの方法が自分にぴったりかを見極めてみてくださいね。
ポイントサイト以外で稼ぐおすすめの手段について、次の見出しから解説していきます。

アンケートモニターサイト

ポイントサイト以外でおすすめできる稼ぎ方には、アンケートモニターサイトがあります。
アンケートモニターサイトは届いたアンケート・モニターの回答・参加に応じてポイントがもらえる仕組みです。
ポイントサイトよりもハードルが低くスキマ時間にコツコツと取り組めるので、主婦・学生・会社員などさまざまな人におすすめできます。
主なアンケートモニターサイトを以下にまとめましたのでご参考ください。
–主なアンケートモニターサイト–
・マクロミル
・リサーチパネル
・infoQ
・キューモニター
・楽天インサイト

このように、ポイントサイト以外の稼ぎ方を探している方にはアンケートモニターサイトの登録をおすすめします。

フリマアプリ

ポイントサイト以外でおすすめできる稼ぎ方には、フリマアプリもあります。
使わないものは規約に違反さえしていなければ何でも出品できるので、一度部屋の中を整理してみましょう。
主なフリマアプリを以下にまとめたのでご参考ください。
–ポイントサイト以外の稼ぎ方|主なフリマアプリ–
・メルカリ
・ヤフオク
・PayPayフリマ
・ラクマ

不用品を売る場合は、フリマアプリのほかに専門買取店で買い取ってもらう方法もあるので売りたいものに合わせて選んでくださいね。
このように、ポイントサイト以外で稼ぐならフリマアプリの利用もおすすめです。

レシートアプリ

ポイントサイト以外で稼ぎたい場合は、レシートアプリの利用もおすすめします。
購入商品のバーコードとレシートのデータを取り込むだけで使えるため、かなりお手軽です。
一回あたりに稼げる金額は小さいものの、日々の買い物を少しだけお得にしたいという方には向いています。
このように、ポイントサイト以外で小さく稼ぐならレシートアプリもおすすめです。

スキルシェアサービス

ポイントサイト以外でたくさん稼げるようになる可能性がある方法は、スキルシェアサービスです。
スキルシェアサービスでは自分のスキルがほしい人に成果物等を提供して稼ぎます。
スキルシェアサービスで役立てられるスキルは以下の通りです。
–スキルシェアサービスで役立つ主なスキル–
・イラスト
・占い
・家事
・話し相手(愚痴聞き)
・Webデザイン
・プログラミング
・保守管理
・翻訳

上記のスキルが役立つ主なスキルシェアサービスを以下にまとめました。
–ポイントサイト以外で稼ぐ|スキルシェアサービス–
・ココナラ
・スキルクラウド
・CaSy(カジー)
・ビザスク
・MENTA
・Time Ticket(タイムチケット)

このように、得意なことでしっかりと稼いでいきたい方はポイントサイトだけでなくスキルシェアサービスの利用もおすすめします。

「どんなスキルシェアサービスがおすすめなの?」
こんな方は、ココナラを利用してみましょう。
ココナラは占い・イラストなどをはじめとした数多くのスキルシェアができるポピュラーなサイトです。
ココナラの評判・特徴・稼ぐコツなどについては下記でまとめているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【危ない?】ココナラの口コミ!安全性・悪い評判を調査!ひどいの?

【「スキルシェアサービス」系関連記事】
Gengo(ゲンゴ)の口コミ評判|収入・テスト・利用の流れ・サポートなどを解説
Conyac(コニャック)の口コミ評判!レベルテスト・スキルレベル・利用手順もご紹介
タノムノの口コミ評判!利用法・決済方法や暮らしとのクラウドソーシングサイトとの比較など
【売れない】スキルクラウドの口コミ評判!手数料・登録すべき人など

クラウドソーシング

ポイントサイト以外でたくさん稼げる方法として、クラウドソーシングもご紹介しておきます。
クラウドソーシングは企業や個人が出す仕事にオンラインで取り組む方式で、在宅ワークの一種と考えて良いでしょう。
完全に未経験だとなかなか稼げませんが、スキルアップと慣れで大きく稼げる可能性があるのがクラウドソーシングです。
クラウドソーシングで取り組める職種には以下が挙げられます。
–クラウドソーシングで取り組める職種–
・Webライティング
・Webデザイン
・ネーミング
・翻訳
・シナリオライティング
・ナレーション

上記のスキルが活かせるメジャーなクラウドソーシングは以下の通りです。
–おすすめのクラウドソーシング–
・クラウドワークス
・ランサーズ
・クラウディア

さまざまなスキルを活かして仕事を受けてみたい方は、上記のクラウドソーシングをぜひチェックしてみてくださいね。
このように、クラウドソーシングを利用すればポイントサイトよりも大きく稼げる可能性があると押さえておきましょう。

「クラウドソーシングで稼ぐ方法について、もっと詳しく知りたい」
こんな方は、下記の記事をご覧ください。
クラウドソーシング初心者から挫折せずにリスクを小さくして稼ぐ方法を解説しているので要チェックです。

【厳選】初心者におすすめのクラウドソーシング6選!収入UPの秘訣など

【「クラウドソーシング」系関連記事】
【厳選】初心者におすすめのクラウドソーシング6選!収入UPの秘訣など
【始め方】大学生がクラウドソーシングで稼ぐコツ!アルバイトよりもおすすめ!
【2023】Webライターにおすすめのクラウドソーシング6選!収入アップ&失敗しないコツ
【簡単】クラウドソーシングとは?仕事内容・収入をわかりやすく解説
【評判】クラウドワークスの口コミは?基礎知識~稼ぐコツをかんたん解説!「稼げない」は本当?
【リアル】ランサーズの口コミ評判!初心者必見の注意点・悪評など
【口コミ】クラウディアの評判は?在宅ワーク初心者に嬉しいデメリット・仕事内容・おすすめサービス情報など
【危険性】シュフティの口コミ評判!稼げない初心者向け副業・確定申告のやり方とは?

おすすめのポイントサイト関連でよくある質問

おすすめのポイントサイトに関して、次のような疑問を持つ人もいることでしょう。
–おすすめのポイントサイト関連でよくある質問–
●ポイントサイトは中学生や高校生でも使える?
●ポイントサイトをやめたほうがいいってどういうこと?
●ポイントサイトよりも稼げる副業は?
●長期的に取り組んで稼ぐおすすめの方法は?
●在宅で仕事をする際におすすめの安いWiFiは?
●ポイントサイトはスマホだけでも取り組める?

おすすめのポイントサイトについてよくある質問に、次の見出しから答えていきます。

ポイントサイトは中学生や高校生でも使える?

当記事でご紹介したおすすめのポイントサイトは高校生なら一部を除き使えますが、以下のように中学生だと使えないものもある点に注意が必要です。

12歳以上 ・モッピー
・ちょびリッチ
・ニフティポイントクラブ
13歳以上 ハピタス
16歳以上 ・げん玉
・ポイントタウン
18歳以上 アメフリ
※20歳未満なら保護者同意必要
その他 ・ポイントインカム:18歳以上または保護者同意のある10歳以上
・GetMoney:なし(18歳未満なら保護者同意必要)

上記の通り、ハピタス・モッピー・げん玉は中学生でもおおむね使えることがわかります。
この3つが使えればポイントサイトで多少なりとも稼げるので、中学生でも支障はないと考えて良いでしょう。
このように、中学生・高校生でも使えないおすすめのポイントサイトがあります。


「中学生や高校生が低リスクで稼ぐ方法はある?」
こんな中学生や高校生の方には、ポイントサイトではなくライティング(記事作成)をおすすめします。
以下でご紹介しているShinobiライティングは年齢制限がないので、中高生でも親の同意さえ取れれば簡単に使えるからです。
記事を書いて稼ぐことに興味がある方は、Shinobiライティングについてサクッとチェックしてみてくださいね。

Shinobiライティングは高校生・中学生でも利用可能!始め方・稼ぐコツなど

【「ライティング」系関連記事】
【無料あり】独学でWEBライターを始める方法は?おすすめ教材・選び方など
高校生のwebライターの始め方!バイトよりも稼げる副業か?
始め方|中学生におすすめのWebライター講座!選び方・ライティングのメリットなど
【無料】Webライターにおすすめのスマホアプリを一挙ご紹介!執筆用は必須
【在宅】Webライターのアルバイト求人!未経験の主婦や大学生も!

ポイントサイトをやめたほうがいいってどういうこと?

おすすめのポイントサイトであっても、やめたほうがいいといわれる理由は以下の通りです。

まとまった額を長期間稼げない クレジットカードを作ったり証券口座を開設したりすれば高額なポイントは手に入りますが、一時的なものです。
結局損をする ポイント欲しさにいらないサービスまで登録してしまうと損になります。
スキルが身につかない 何がお得なのかを判断するスキルは身につきますが、一般的にいう「手に職」という意味でのスキルは身につきません。

上記のような理由から、ポイントサイトは自分が必要なサービスを利用する際の「ボーナス」程度にとどめることをおすすめします。

「ポイントサイトでは長期的に稼ぎにくくて、スキルも身につかないのか。
そういうデメリットを解消できる副業はないの?」
こうお考えの方は、次の見出しをご覧くださいね。

ポイントサイトよりも稼げる副業は?

ポイントサイトよりも稼げて、なおかつスキルが身につく副業としてはWebライターがおすすめです。
WebライターはWebサイトの記事を書く仕事で、副業として始めると以下のようなメリットがあります。
–ポイントサイトよりも稼げる|Webライターのメリット–
・基本的に在宅で完結する
・初期費用がかかりにくい
・WordPressや簡易なSEO対策など実用的な知識・スキルが身につく
・本業などの知識・経験を活かせる

初めからいきなり稼げるほど甘い副業ではありませんが、経験を積むと月に5万円程度は稼げるようになる仕事です。
Webライターはここでご紹介した以外にもWebライティングのスキルを活かして転職したりブログで発信できたりと、さまざまなおすすめできる魅力があるのでこの機会にぜひチェックしてみてくださいね。

「Webライターを副業として始めるにはどうすればいいの?」
こんな方は、下記の記事をご覧ください。
忙しい時間をぬってでもしっかりと稼げるように、どうやってWebライターのスキルを磨いていけば良いのかを解説しています。
やみくもに始めてもなかなか稼ぎにくいので、だいたいのやり方をざっくりと頭の片隅に置いて実践していくと良いでしょう。

【在宅】未経験からのWebライターの副業のはじめ方・稼ぐコツは?

【「Webライター」系関連記事】
【スケジュール】副業Webライターの1ヶ月・1週間・1日!予定の立て方・儲け方など
例文|Webライター未経験者の自己PR・志望動機・プロフィールの作り方
【無料あり】独学でWEBライターを始める方法は?おすすめ教材・選び方など
【始め方】webライターおすすめ本14選!初心者向けの教材は?
【Webライター】1日の文字数は?収入・文字数を増やすコツなど
【大学生】Webライターのアルバイトは?未経験OKの求人・始めるコツなど
【パソコン1台】ニート・無職は未経験でWebライターを始められる

長期的に取り組んで稼ぐおすすめの方法は?

ポイントサイトよりも長期的に取り組んで稼げるおすすめの方法として、ブログ(自分のWebサイト)運営をご紹介します。
ブログを運営すると主に以下のメリットがあるからです。
–ポイントサイトよりも長期的に稼ぐ|ブログを運営するメリット–
・好きな内容で情報発信ができる
・ゼロから無理なくスキルを磨ける
・記録を残せる
・就職や転職に役立てられる
・失敗しても損失が小さく済む
・スキルの掛け合わせで飛躍的に稼げる

ブログは運営方法さえ間違わなければ楽しみつつ稼げる可能性があるため、以下のような人におすすめします。
–ポイントサイトよりもブログ運営がおすすめの人–
・好きなことを活かして稼いでみたい人
・リスクを極限まで小さくして稼ぎたい人
・生きがいを作りたい人
・さまざまなスキルを学んで効率良く稼いでいきたい人

このようにポイントサイトよりもメリットが大きくおすすめのブログを、ぜひ検討してみてくださいね。

「ブログの運営ってどうやってやるんだろう?」
こう思った方は、以下の記事をご覧ください。
ブログ運営についてまわるデメリットを小さくしながらメリットを最大化して稼ぐ方法をご紹介しています。
「ブログに興味はあるけど、難しそうだしちょっときついかもな」
こんな方でも少しずつブログを運営できるような工夫が満載なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

問題点|ブログを書くメリットデメリット!効果・リスク・得られるものとは

【「ブログ」系関連記事】
Webサイト運営のゴール設定法!コンバージョン・目的達成のコツとは
WebライティングのKWとは?SEOライティングの目的・基本・始め方など
【最適化】SEO記事作成の手順!後の修正を大幅カットするコツとは
Webライター未経験者のブログの始め方!主婦や在宅での副業もOK
【初心者】webライターのブログの始め方!どっちもすべきなの?

在宅で仕事をする際におすすめの安いWiFiは?

ポイントサイトだけでなく、在宅で仕事をする際におすすめの安いWiFiとして以下をおすすめします。
価格帯まで示しているので、ぜひご参考ください。

サービス名 価格帯
WiMAX系 ・GMOとくとくBBWiMAX
・UQWiMAX
・BIGLOBEWiMAX
・カシモWiMAX
・BroadWiMAX
3000円台〜5000円台
その他 ・モンスターモバイル
・RakutenWiFiPocket
・5GCONNECT
・THEWiFi
・MUGENWiFi
・WiFiレンタルどっとこむ
1000円台〜4000円台

上記のうちWiMAX系は通信速度に定評があり、その他は価格の安さに重点を置いたWiFiです。
ポイントサイトや検索などの軽い動作が主であれば価格の安いWiFiを選び、在宅ワークやたくさんの動画視聴などガッツリと使いたいならWiMAX系を選ぶと良いでしょう。
ご自身の状況に応じて、どのようなWiFiを選ぶかをじっくりとご検討くださいね。

「お得なWiFiをじっくり見極めて、自分に合うものを見つけたい!」
こんな方は、以下の記事をご覧ください。
ポケット型WiFiなど安い価格帯を中心に、当見出しでご紹介したWiFiの特徴や料金などを詳しく解説しています。
ポイントサイト経由で契約できるWiFiがある可能性もあるので、この機会にぜひチェックしてみてくださいね。

主婦におすすめのポケット型Wi-Fiランキング14選!レンタル・購入・無制限など

【「WiFi」系関連記事】
【比較】主婦におすすめのクラウドSIM8選!ポケット型Wi-Fi・eSIMとの違いなど
会員登録できない…マクドナルドフリーwifiの利用法!対象店舗・接続不可時の対処法など
PCでマクドナルドWi-Fiを使う方法!パソコン仕事・勉強禁止…滞在時間は?

ポイントサイトはスマホだけでも取り組める?

当記事でご紹介しているポイントサイトはスマホだけでも十分利用できます。
スマホを使うことによる不便な点があるとしても画面が小さい程度なので、手軽に取り組めるでしょう。
ただし、在宅ワークを行うとなるとスマホでは稼ぎにくくなります(一例として、Webライターに取り組む場合のデメリットを示します)。
–Webライターをスマホで行うデメリット–
・画面が小さくて執筆がしにくい
・長文を書くと疲れやすい
・文字入力のスピードが落ちる

しっかりとポイントサイトを除くWebライターなどの在宅ワークで稼ぎたい方は、パソコンを購入して始めると良いでしょう。
もしすぐにパソコンを購入できるだけの余裕がない場合は、スマホでコツコツ稼いで早めにパソコンを購入することをおすすめします。

「パソコンの選び方がわからないから、どんなパソコンが自分に向いているのかわからない」
こんな方は、下記の記事をご覧ください。
初めてでも迷わないパソコン選びの方法から、おすすめのコスパに優れたパソコンをご紹介しています。
最初の一台を悔いなく選びたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

【新品】安いパソコンのおすすめは?Office付き・選び方・周辺機器など

【「パソコン」系関連記事】
webライター向けの安いパソコン!Office付きSurfaceやMacBookは?
webライターにおすすめのノートパソコン8選!未経験者向けに仕事の始め方も解説
おすすめノートパソコン21選!初心者・社会人向けモデルや失敗しない選び方もご紹介
【超高性能】ハイスペックなおすすめパソコン10選!最強スペックを引き出す周辺機器は?
【初心者】Webライター記事作成の必須ツール20選!文章作成・画像・検索順位ツールなど
【Webライター】コピペチェックの重要性・判断基準・対策・ツール・よくある質問を紹介
【無料】Webライターにおすすめのスマホアプリを一挙ご紹介!執筆用は必須

【まとめ】おすすめのポイントサイトを吟味しよう

おすすめのポイントサイトについて解説してきた当記事について、最後に重要ポイントをまとめておきます。
–当記事の重要ポイント–
●ポイントサイトは広告費が回ってきて稼げる
●おすすめのポイントサイトは10個あるが、困ったらハピタス・モッピー・ポイントタウン・げん玉から選ぶ
●ポイントサイトで稼ぎたいなら、複数サイトを利用するなど3つの工夫が必要
●まとまった額を稼ぎたい場合はポイントサイトではなくスキルシェアサービスやクラウドソーシングがおすすめ

ポイントサイトを賢く利用すれば、チリツモで食べたかったものやほしかったものにお金を使うこともできるようになるでしょう。
ポイントサイトで少しずつ日々の暮らしにお得感をもたらし、ささやかな楽しみのある生活を送ってみませんか。

「ポイントサイトよりも稼ぐ方法としてWebライターが向いているのはわかったけど、具体的にどうやって勉強すればいいの?」
こんな方には、藤崎のWebライター講座がおすすめです。
藤崎のWebライター講座では実際の記事執筆を通して実践的に学習できます。
さらに完全無料で受講でき、ご自身の都合に合わせた柔軟な学習も可能です。
藤崎のWebライター講座が少しでも気になった方は、以下の記事をぜひチェックしてみてくださいね。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

【「Webライター講座」系関連記事】
0円養成講座も|Webライタースクールおすすめ比較ランキング!メリット・選び方など
【評判】webライター講座 ウェブタスの口コミ!料金・おすすめ他スクールとの比較も!
【2022】ユーキャンWEBライター講座の口コミ評判!料金・他のおすすめなど
ウェブタスメディアスクールが怪しい理由・評判は?料金も解説
【無料あり】独学でWEBライターを始める方法は?おすすめ教材・選び方など
【オワコン?】webライターの将来性!飽和・chatGPTに敗北?→むしろノビコン
初心者Webライターに向いているテーマの選び方と、サンプル記事を書くコツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. webライターにMacBookやiPadがおすすめである理由
  2. 短期間で稼ぐ 学生 アイキャッチ

目次