ソフトバンクのスマホを海外で使う方法5選!海外パケットし放題・国際ローミングは高い?

この記事は9分で読めます

「ソフトバンクを海外で使うにはどんな方法があるの?」
「料金の高額請求も気になるな」
ソフトバンクスマホの海外利用についてこんな疑問をお持ちの方もいることでしょう。
そこで当記事では、ソフトバンクスマホを海外で使う5つの方法をご紹介します。
紛らわしいプランの比較・対象国・料金などを解説しているので要チェックです。
ソフトバンクスマホを海外で使って高額請求を受け大損をしたくない方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

ソフトバンクスマホを海外で使う方法:海外パケットし放題

ソフトバンクスマホを海外で使う方法として、海外パケットし放題をご紹介します。
−−
●対象国・地域
●料金
●使い方
●対応機種
−−
ソフトバンクスマホを海外で使う海外パケットし放題について、次の見出しから詳しく解説していきます。

対象国・地域

ソフトバンクの海外パケットし放題における対象国と地域は次のようになっています。

地域
ヨーロッパドイツ・フランス・イタリア・イギリス・フィンランド・オランダ・オーストリア・アイルランド・アイスランドなど
南北アメリカアルゼンチン・ウルグアイ・エクアドル・カナダ・コスタリカ・ブラジル・メキシコなど
アジアインド・インドネシア・カンボジア・韓国・シンガポール・台湾・中国・フィリピンなど
オセアニアオーストラリア・グアム・サイパン・サモア・ニュージーランドなど
中東アフガニスタン・アラブ首長国連邦・イスラエル・カタール・サウジアラビア・ヨルダンなど
アフリカアルジェリア・エジプト・ガーナ・カメルーン・ケニア・モロッコ・南アフリカなど

海外パケットし放題は世界各国・地域をほぼカバーしていているので便利です。
ソフトバンクの公式サイトで対象国を詳しく解説しているので、下記をご覧ください。
定額対象国・地域 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

料金

ソフトバンクの海外パケットし放題では、料金が以下のように定められています。

データ容量料金
386KBまで
(3Gスマホ:990KB、4G・5G:495KB)
使った分だけ
10MBまで
(3Gスマホ:25MB、4G・5G:12.5MB)
1,980円/日
10MB超2,980円/日

1日で最大でも2,980円なので、お得に使える点が魅力です。
1日の切り替わりは日本時間なので、ソフトバンク「海外パケットし放題」の料金が余分にかかる場合がある点に注意しましょう。
また、表で示したようにスマホとケータイではデータ容量の区切りが違っています。

※海外パケットし放題の対象国以外では1KBあたり2円(LTEは4円)かかります。

ソフトバンク 海外パケットし放題の料金について、詳しくは下記をご覧ください。
海外パケットし放題|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

使い方

ソフトバンクの海外パケットし放題は、次の手順で使います。
−−
①世界対応ケータイをMy SoftBankから申込・確認する
②データローミング設定を行う
③現地到着時にソフトバンクから届くSMSを確認し、利用を始める
−−
①②は渡航前に行うので、忘れないようにしましょう。
※世界対応ケータイはMy SoftBankの「変更する」から申し込めます。

このようにソフトバンクの海外パケットし放題は簡単に使えるので、ぜひご活用くださいね。

対応機種

ソフトバンクの海外パケットし放題に対応(=世界対応ケータイに対応)しているのは次の機種です。
−−
・iPhone
・iPad
・iPhone以外のスマホ
・タブレット
・ケータイ
・モバイルデータ通信
−−
※いずれの機種においても、アプリケーションが自動的に通信を行うと予期せぬ通信料金が発生することがあります。
データ通信を行わない場合はモバイルデータ通信をオフにしておくことが重要です。

以上の点に気をつけながら、ソフトバンクの海外パケットし放題を使ってみてください。

ソフトバンクスマホを海外で使う方法:海外あんしん定額

ソフトバンクスマホを海外で使う方法として2つ目にご紹介するのは、海外あんしん定額です。
−−
●対象国・地域
●料金
●使い方
●対応機種・適用条件
−−
ソフトバンクの海外あんしん定額について上記の点を解説するので、次の見出し以降をご覧ください。

対象国・地域

ソフトバンク 海外あんしん定額の対象国・地域は以下のように定められています。

地域国(定額国L)国(定額国S)
ヨーロッパドイツ・フランス・イタリア・イギリス・フィンランド・オランダ・オーストリア・アイルランド・アイスランドなどアンドラ
グリーンランド
南北アメリカアルゼンチン・ウルグアイ・エクアドル・カナダ・コスタリカ・ブラジル・メキシコなどバハマ
ベネズエラ
ベリーズ
アジアインド・インドネシア・カンボジア・韓国・シンガポール・台湾・中国・フィリピンなどなし
オセアニアオーストラリア・グアム・サイパン・サモア・ニュージーランドなどクック諸島
ニューカレドニア
ミクロネシア
中東アフガニスタン・アラブ首長国連邦・イスラエル・カタール・サウジアラビア・ヨルダンなどイラン
レバノン
アフリカアルジェリア・エジプト・ガーナ・カメルーン・ケニア・モロッコ・南アフリカなどジンバブエ
スーダン
セネガル
南スーダンなど

海外あんしん定額は、先にご紹介したパケットし放題と同じ地域をカバーしています。
ソフトバンクの公式サイトで対象国を詳しく解説しているので、下記をご覧ください。
海外あんしん定額|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

料金

ソフトバンク 海外あんしん定額の料金は以下のようになっています。

定額国L定額国S
最小3GB・980円/24h1MB・1,980円/24h
5MB・9,800円/24h
最大9GB・2,940円/72h10MB・19,600円/24h
上限到達後の扱い終了時間まで送受信時最大速度128Kbpsに制限データ通信を停止

定額国LはSよりもお得に使えるだけでなく、上限到達後にデータ通信が(快適ではないものの)使える点がメリットです。

ソフトバンク 海外あんしん定額の料金について詳しくは、下記をご覧ください。
海外あんしん定額|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

使い方

ソフトバンク 海外あんしん定額は以下の手順で使い始めます。
−−
①世界対応ケータイをMy SoftBankから申込・確認する
②海外あんしん定額に専用サイトから申し込む
③データローミングの設定をする
④現地到着時にソフトバンクから届くSMSを確認する
⑤SMSから専用サイトにアクセスして利用を始める
−−
①②③は渡航前に行うので、忘れないようにしましょう。
※世界対応ケータイはMy SoftBankの「変更する」から申し込めます。
また、⑤においてはWi-FiやVPNをオフにしておかないと手続きができないので注意が必要です。

このようにソフトバンクの海外あんしん定額は簡単に使えるので、ぜひご活用くださいね。

対応機種・適用条件

ソフトバンクの海外あんしん定額は、下記の条件を満たすと利用できます。
−−
(a) 世界対応ケータイに加入して海外あんしん定額に申し込む
(b) ウェブ使用料・4G データ通信基本料または対象料金プラン(データプランメリハリ無制限など)に加入している
(c) 下記の機種を使用している
・iPhone
・iPad
・iPhone以外のスマホ
・タブレット
・4Gケータイ
・モバイルデータ通信
−−

いずれの機種においても、下記の点を理解して使うことが必要です。
−−
・プラン利用開始後のキャンセルは不可
・解除はMy SoftBankから申し込み、日本時間の翌日午前0:00から解除される。
解除後は海外パケットし放題の通信料金が適用される。
・一部の海外通信事業者は接続先として選べない
−−
その他の「ソフトバンク 海外あんしん定額」の注意事項については、下記からご確認ください。
海外あんしん定額|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

ソフトバンクスマホを海外で使う方法:アメリカ放題

ソフトバンクスマホを海外で使う方法として3つ目にご紹介するのは、アメリカ放題です。
−−
●対象国・地域
●料金
●使い方
●対応機種
−−
アメリカ放題について上記の観点から解説するので、次の見出し以降をご覧ください。

対象国・地域

ソフトバンクスマホを海外で使える「アメリカ放題」の対象国・地域は下記のように定められています。
−−アメリカ放題の対象国と地域−−
・アメリカ
・アラスカ
・バージン諸島(アメリカ領)
・ハワイ
・プエルトリコ
−−
アメリカ領でも、グアムとサイパンはアメリカ放題の対象になっていない点に注意が必要です。
ソフトバンクスマホを海外で使えるアメリカ放題の対象国・地域を確認したところで、次は料金を見ていきましょう。

料金

ソフトバンクスマホを海外で使えるアメリカ放題は、通話・データ通信・SMSが無料です。
ただしアメリカから第三国への発信は1分210円かかる点に注意しましょう。
ソフトバンクスマホを海外で使えるアメリカ放題の料金や対象外の通信について、詳しくは下記のページをご覧ください。
アメリカ放題|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

使い方

ソフトバンクスマホを海外で使えるアメリカ放題は、次の手順で使います。
−−
①世界対応ケータイをMy SoftBankから申込・確認する
②データローミング設定をする
③渡航先でソフトバンクから届くSMSを確認して利用を始める
−−
①②は渡航前に行うので、忘れないようにしましょう。
※世界対応ケータイはMy SoftBankの「変更する」から申し込めます。
このように、アメリカ放題は簡単に使い始められるのでぜひご活用くださいね。

対応機種

ソフトバンクを海外で使えるアメリカ放題は、下記の機種で利用できます。
−−対応機種−−
・iPhone
・iPad
・iPhone以外のスマホ
・タブレット
・4Gケータイ
・モバイルデータ通信
−−
いずれの機種においても、次の事項に注意が必要です。
−−
(a) アプリケーションが自動的に通信を行うと予期せぬ通信料金が発生することがあります。
データ通信を行わない場合はモバイルデータ通信をオフにしておくことが重要です。
(b) 以下はアメリカ放題の対象外です。
・アメリカから第三国への発信
・日本からアメリカへの発信
・国際転送電話サービス
−−
ソフトバンクを海外で使う方法であるアメリカ放題について、機種と注意事項は下記をご覧ください。

アメリカ放題 サービスエリア・料金|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

ソフトバンクスマホを海外で使う方法:5G/4G(LTE)国際ローミング

ソフトバンクスマホを海外で使う方法として4つ目にご紹介するのは、5G/4G(LTE)国際ローミングです。
−−
●対象国・地域・事業者
●料金
●使い方
●対応機種
−−
ソフトバンクスマホの海外利用で快適に使える5G/4G(LTE)国際ローミングについて、上記の観点から解説します。

対象国・地域・事業者

ソフトバンクスマホを海外で使う方法である5G/4G(LTE)国際ローミングの主な対象国・地域・事業者は次の通りです。

対象国・地域事業者
シンガポールSingTel Mobile
タイAIS True Move H
韓国SK Telecom
台湾Taiwan Mobile
China Unicom
中国China Mobile
China Unicom
イギリスO2 – UK
アメリカ・ハワイVerizon Wireless
T-Mobile USA

5G国際ローミングの対象国・地域・事業者について、詳しくは下記をご覧ください。
5G/4G(LTE)国際ローミング|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

4G(LTE)国際ローミングの対象国・地域・事業者は下記をご覧ください。

サービスエリア一覧|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

ソフトバンクスマホを海外で使える5G/4G(LTE)国際ローミングの主な対象国などがわかったところで、料金を見ていきましょう。

料金

ソフトバンクスマホを海外で使える5G/4G(LTE)国際ローミングの料金は、公式サイトに下記のような記載があるのみです。

海外でも5Gによる高速通信がご利用いただけます。また、「海外あんしん定額」または「海外パケットし放題」の定額対象国・地域なら、4G(LTE)と同額かつ定額料金で安心してご利用いただけます。

海外でも4G(LTE)による高速通信がご利用いただけます。また、「海外あんしん定額」または「海外パケットし放題」の定額対象国・地域なら、4G(LTE)も定額料金で安心してご利用いただけます。

ソフトバンクスマホを5G/4G(LTE)国際ローミングで海外利用する際の各国・各地域における詳しい料金は、下記のページからチェックしましょう。
サービスエリア・料金|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

使い方

ソフトバンクスマホを海外で使う5G/4G(LTE)国際ローミングにあたっては、特に手続きを行う必要はありません。
使う機種で5G/4Gをオンにすれば使い始められるのでお手軽です。
ソフトバンクスマホを海外で使う5G/4G(LTE)国際ローミングの使い方がわかったところで、対応機種を確認します。

対応機種

ソフトバンクを海外で使う5G/4G(LTE)国際ローミングは、それぞれ下記の機種で使えます。
–対応機種–
・iPhone
・iPad
・iPhone以外のスマホ
・ケータイ(4Gのみ)
・モバイルデータ通信(4Gのみ)

このようにソフトバンクを海外で使う5G/4G(LTE)国際ローミングは、ほとんどのデバイスで使用可能です。

海外利用のためにソフトバンクのプランに申し込む方法については以上となります。

ソフトバンクスマホを海外で使う方法:SIMロック解除

ソフトバンクスマホを海外で利用する方法として最後にご紹介するのは、SIMロック解除です。
SIMロック解除の手順は以下のようになっています。
−−
①SIMロック解除の手続きをする
②現地到着後にSIMを入れ替える
−−
ソフトバンクスマホを海外で使うためのSIMロック解除について、次の見出しから詳しく解説します。

①SIMロック解除の手続きをする

ソフトバンクスマホを海外で使うにあたってSIMロック解除をしたい場合は、基本的にMy SoftBankで手続きを行います。
ただしソフトバンクとの通信サービス契約状況によって手続き方法が異なるので、下記のページでご確認ください。

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク
ソフトバンクスマホを海外で使う際にSIMロック解除を行う場合は、少々注意することが増えてくる点を押さえておくと良いでしょう。

②現地到着後にSIMを入れ替える

ソフトバンクスマホを海外で使うときにSIMロック解除の手続きをしたら、現地到着後にSIMを入れ替えます。
電源をオフにして所定の方法で入れ替えたら、現地のSIMカード設定法にしたがって手続きが必要です。
帰国後もSIMの入れ替えを行うので、紛失しないようにしましょう。

ソフトバンクスマホを海外で使う際のSIMロック解除については以上です。

ソフトバンクスマホの海外利用についてよくある質問

ソフトバンクスマホの海外利用についてよくある質問は、次の4つです。
−−
●海外パケットし放題と海外あんしん定額の違いは?
●SIMロック解除とそれ以外の方法とではどれがおすすめ?
●韓国で使うならどの方法がいいの?
●世界対応ケータイの料金はいくら?
−−
ソフトバンクスマホの海外利用についての疑問に、次の見出しから答えていきます。

海外パケットし放題と海外あんしん定額の違いは?

ソフトバンクの海外パケットし放題と海外あんしん定額を比較すると以下のようになります。

海外パケットし放題海外あんしん定額
主な対象3Gケータイスマホ
データ上限・料金上限なし・2,980円●定額国L
3GB・980円/24h9GB・2,940円/72h※上限到達後は終了時間まで送受信時最大速度128Kbpsに制限
(参考:海外あんしん定額|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク
●定額国S
1MB・1,980円/24h
5MB・9,800円/24h
10MB・19,600円/24h
※上限到達後は停止
カウントの方法日本時間に基づく(参考:海外パケットし放題|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク利用開始時点から

最も大きな違いは、海外パケットし放題が3Gケータイを対象にしているのに対してあんしん定額がスマホを対象にしていることです。
海外パケットし放題でスマホを使うこともできますが、公式サイトにスマホユーザーはあんしん定額を使うほうがおすすめという記載があります。
(参考:海外パケットし放題|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク
iPhoneに限らずソフトバンクのスマホを使っている方は、海外あんしん定額の契約がお得です。

SIMロック解除とそれ以外の方法ではどれがおすすめ?

ソフトバンクのSIMロック解除とそれ以外(国際ローミング・海外あんしん定額など)を比較すると次のようになります。

SIMロック解除国際ローミング・海外あんしん定額など
メリット安くなる場合がある手続きが簡単
デメリット細かな設定が難しい高くつく場合もある

上記を踏まえると、多少高くついてもいいから手軽に使いたい方は国際ローミングや海外あんしん定額などのソフトバンクが提供するサービスを海外で利用すると良いでしょう。
とにかく安く使いたい方には、SIMロック解除が向いています。
ソフトバンクスマホの海外利用におけるSIMロック解除とそれ以外の方法は、このような基準でどちらを使うか検討することがおすすめです。

韓国で使うならどの方法がいいの?

ソフトバンクを韓国で使う場合は、海外あんしん定額がおすすめです。
5Gが使えるエリアに出向くなら5G国際ローミングの利用も検討しましょう。
海外あんしん定額と5G国際ローミングについては、下記のページをご覧ください。
海外あんしん定額|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

5G/4G(LTE)国際ローミング|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

ソフトバンクを韓国で使う方は、海外あんしん定額を基本に検討する点を押さえておくと良いでしょう。

世界対応ケータイの料金はいくら?

ソフトバンクを海外で使う際に申し込みが必要となる世界対応ケータイは無料です。
My SoftBankまたはソフトバンクショップ・取扱店から申し込めるので、忘れずに設定しておきましょう。
渡航先での設定も可能ですが、渡航前に設定しておくと慌てずにすむので前もっての準備がおすすめです。
世界対応ケータイは無料なので、安心してソフトバンクの海外利用手続きができます。

【まとめ】自分に合った方法でソフトバンクスマホを海外で使おう

「ソフトバンク 海外」について、最後に重要ポイントをまとめておきます。
−−当記事の重要ポイント−−
●ソフトバンクを海外で使う場合は、海外パケットし放題・海外あんしん定額など5つの方法がある
●海外パケットし放題とあんしん定額を比較すると、スマホユーザーなら後者がおすすめ
●細かな設定が面倒なら、SIMロック解除ではなく海外あんしん定額や5G/4G(LTE)国際ローミングの利用を検討する
−−
「ソフトバンク 海外」について理解しておくと、高額請求などに悩まされず快適に海外でソフトバンクスマホを使えるようになります。
自分に合ったプラン・方法をじっくりと選び、お得にソフトバンクスマホを海外で使ってみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ママワークスで採用されない理由アイキャッチ
  2. 個別塾SS-1 口コミ評判