副業・バイトでのwebライターのはじめ方!未経験でも大丈夫?

この記事は18分で読めます

webライターをバイトや副業で始める方法

「webライターをバイト・副業で始めてみたい」

そんな方のため、当記事ではwebライターをバイト・副業で始める方法を解説します。

バイト・副業のwebライターの稼ぎ方や注意点なども解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

下記に当記事の重要ポイントをまとめています。

当記事の重要ポイント
●副業・バイトでwebライターを始めると自由な時間と場所で働けるほか、自分の経験を活かしやすいなどのメリットがある
●副業・バイトのwebライターの始め方は簡単5ステップ
●副業・バイトのwebライターで稼ぐには作業時間の確保やクライアントの手間暇減らしなど7つのポイントを押さえる

副業・バイトの一つとしてwebライターを考えている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

目次

【副業・バイトにおすすめ】webライターとは

副業・バイトにおすすめのwebライターとは何か、下記2点を解説します。

副業・バイトにおすすめのwebライターとは
●webライターの仕事内容
●webライターに求められるスキル

次の見出しから、副業・バイトで取り組めるwebライターについて解説していきます。

webライターの仕事内容

副業・バイトでできるwebライターの仕事内容は、webサイトの記事を書くことです。

企業のオウンドメディアや個人のブログに掲載する記事・商品の紹介記事などさまざまな記事を執筆します。

webライターが書く記事には読み手が理解しやすいことと検索結果で上位に表示されることが求められており、これらは次の見出しで詳しく解説します。

このように、副業・バイトでできるwebライターの仕事ではwebサイトの記事を書くのです。

webライターに求められるスキル

webライターに求められるスキルは、読み手が理解しやすい文章作成能力・検索結果で上位に表示されること・信頼できる情報の収集・WordPressの操作です。

上記のうち最も重要なスキルは検索結果で上位に表示されること(SEOライティング)となっています。

検索結果で上位に表示されるためには、上位の検索結果を参考にした構成を作りいかに読者が理解しやすい文章を書けるかが重要です。

このように、副業・バイトでできるwebライターにはSEOライティングをはじめとした4つのスキルが求められています。

副業・バイトで始めるwebライターのメリット

副業・バイトで始めるwebライターのメリットは下記の5つです。

副業・バイトのwebライターのメリット
●自由な時間と場所で働ける
●さまざまなスキルが身につく
●初期費用がかかりにくい
●自分の経験を活かしやすい
●人間関係で悩まない

次の見出しから、副業・バイトでできるwebライターのメリットを一つずつ解説していきます。

自由な時間と場所で働ける

副業・バイトでできるwebライターの1つ目のメリットは、自由な時間と場所で働けることです。

webライターの作業はパソコンで完結する点と、納期にさえ間に合えば勤務時間の指定がない点が主な理由となります。

移動時間やちょっとした空き時間にも作業できるので、webライターは手軽にできる副業・バイトといえそうです。

このように、副業・バイトでできるwebライターには「自由な時間と場所で働ける」というメリットがあります。

さまざまなスキルが身につく

副業・バイトでできるwebライターの2つ目のメリットは、さまざまなスキルが身につくことです。

webライターを副業・バイトで続けるとwebライティングのスキル・論理的な思考力・webマーケティング・WordPress操作の技能レベルがアップします。

すべてのスキルを身につけられれば本業での生産性が上がりやすくなるだけでなく、会社に頼らないで個人で稼ぐための準備も可能です。

このように、副業・バイトでできるwebライターには「さまざまなスキルが身につく」というメリットがあります。

初期費用がかかりにくい

副業・バイトでできるwebライターの3つ目のメリットは、初期費用がかかりにくいことです。

webライターはパソコンとネット環境があれば誰でも副業・バイトで始められ、他のweb系職業(デザイナーやプログラマーなど)と違って高額なスクールを受講する必要はありません。

万が一副業・バイトのwebライターに失敗しても、金銭的な損害が大きくならないのです。

このように、副業・バイトでできるwebライターには「初期費用がかかりにくい」というメリットがあります。

自分の経験を活かしやすい

副業・バイトでできるwebライターの4つ目のメリットは、自分の経験を活かしやすいことです。

webライターの副業・バイトにはさまざまなジャンルの案件があり、本業のノウハウや趣味・特技・ライフワークの知識・考え方も活かせます。

自分の経験と案件を見比べれば自分が書きやすいwebライター案件を探せるので、副業・バイトとしても取り組みやすいのです。

このように、副業・バイトでできるwebライターには「自分の経験を活かしやすい」というメリットがあります。

あなたがこれまで積んできた経験は、他の人にとってかなり魅力的な情報である可能性があります。

下記の記事では、副業・バイトの傍らでの情報発信におすすめであるブログの始め方を解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

人間関係で悩まない

副業・バイトでできるwebライターの5つ目のメリットは、人間関係で悩まないことです。

webライターの副業・バイトは顔を合わせて働くことが基本的にないので、変に気を遣う必要はありません。

webライターの連絡はほとんどがビジネスチャットツールで済む点もお手軽です。

このように、webライターの副業・バイトには「人間関係で悩まない」というメリットがあります。

副業・バイトで始めるwebライターのデメリット

副業・バイトで始めるwebライターのデメリットは次の3つです。

副業・バイトのwebライターのデメリット
●すぐに稼ぐことは難しい
●スケジュール管理が求められる
●身体と心が疲れる場合がある

次の見出しから、副業・バイトでwebライターを始めるデメリットを一つずつ解説していきます。

すぐに稼ぐことは難しい

副業・バイトでできるwebライターの1つ目のデメリットは、すぐに稼ぐことは難しい点です。

いくら社会人・主婦・大学生などあなたにしかない経験があったとしても案件をすぐに取れることはなく、会社員・パート・普通のアルバイトのような収入の保証はありません。

「1ヶ月目から月に10万以上稼ぐぞ」と意気込んでしまうと、稼げない現実との差に苦しんでスキルアップができる前にやめてしまう可能性があるので注意しましょう。

このように、副業・バイトでwebライターを始めると「すぐに稼ぐことは難しい」というデメリットがあるのです。

副業・バイトでwebライターを始めたいと思ったときに基礎学習を行うと、自分に合った案件を早く獲得できるようになり稼ぎやすくなります。

副業・バイトでできるwebライターを始めたい方の基礎学習にはwebライター講座の受講がおすすめなので、少しでも早く稼げるようになりたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

スケジュール管理が求められる

副業・バイトでできるwebライターの2つ目のデメリットは、スケジュール管理が求められることです。

自分の好きな時間や場所で働けるのは副業・バイトのwebライターの大きな魅力の一つですが、本業の勤務時間終了後や今まで別のことに使っていた時間を充てるのは体力・気力を使います。

限られた時間の中で納期までに案件を提出しなければならないので、プライベートな時間を削って働かなければならない時期も出てくるでしょう。

同居家族がいる方は副業・バイトでwebライターを始めることを事前に相談しておくのがおすすめです。

このように、副業・バイトでできるwebライターには「スケジュール管理が求められる」という点があることも押さえておきましょう。

スケジュール管理がしっかりできていないと、余暇の時間がなくなるだけでなく睡眠時間を大幅に削ってまで作業することにもなりかねません。

下記の記事では副業・バイトでwebライターを始める方向けに、限られた時間を有効に使うためのスケジュールの立て方を解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

身体と心が疲れる場合がある

副業・バイトでwebライターを始める3つ目のデメリットは、身体と心が疲れる場合がある点です。

パソコンに長時間向かって作業をしていると肩が凝ったり、目が痛くなったりする人がいます。

また、人と会う時間をwebライターの作業に充てればその分だけ孤独感が増してしまう人もいるでしょう。

適度に気分転換・休憩をはさみ、睡眠を取ってwebライターの副業・バイトに取り組むと疲れにくくなります。

このように、副業・バイトでwebライター始めるときには「身体と心が疲れる」という事態に遭遇しないように気をつけましょう。

副業・バイトでのwebライターへの向き・不向き

副業・バイトでのwebライターへの向き・不向きについて解説します。

副業・バイトのwebライターへの向き・不向き
●webライターに向いている人
●webライターに向いていない人

次の見出しから、副業・バイトでのwebライターへの適性を順に見ていきます。

webライターに向いている人

副業・バイトでのwebライターには下記のような人が向いています。

webライターに向いている人
・文章の読み書きが苦手ではないこと
・自分で情報を整理し、わかりやすくまとめることに自信がある
・一人でパソコンに向かうことが苦でない
・コミュニケーションに困らない
・好奇心が旺盛
・相手の立場に立って課題解決の方法を考えることに興味がある

上記のいずれか(できれば複数)にあてはまる方は、副業・バイトでwebライターに取り組んでも成功しやすいでしょう。

webライターに向いていない人

副業・バイトでのwebライターに向いていないのは下記のような人です。

webライターに向いていない人
・文章の読み書きが苦痛
・自己主張が強すぎていかなる場面においても抑えることが困難
・責任感がない

社会人生活を支障なく送っている方であれば、副業・バイトでwebライターに取り組むことは可能です。

副業・バイトでのwebライターに向いてる人・向いていない人について詳しく知りたい方は、下記の記事もチェックしてみてください。

副業・バイトでのwebライターの始め方

副業・バイトでwebライターを始めるには下記の手順を踏むと良いでしょう。

副業・バイトでのwebライターの始め方
①パソコンなどの作業環境を整える
②クラウドソーシングなど仕事を受注するサイトに登録する
③WordPressでブログを開設する
④webライティングの基礎学習をする
⑤案件に応募して受注する

次の見出しから、副業・バイトでwebライターを始める手順を一つずつ解説します。

①パソコンなどの作業環境を整える

副業・バイトでwebライターを始めたい方は、まず作業環境を整えます。

パソコンを持っていない場合は購入し、ネット環境のある場所を確保することが最も重要です。

副業・バイトでwebライターを始めたい方がパソコンを使うと、下記の恩恵を受けられます。

webライターがパソコンを使うメリット
●大きな画面で作業しやすい
●速く正確な文字入力が可能
●ショートカットキーを使える
●画面を分けて作業できる
●WordPressを使いやすい

パソコンは、CPUがCore i5以上・メモリが4GB以上・容量がSSDで256GB以上あればカクつかずに作業可能です。

これから稼げるwebライターになるため、副業・バイトレベルであってもパソコンを購入しておくことをおすすめします。

ネットにつながるパソコン以外に、静かな場所やデスク・椅子がない人はあわせて準備したほうが良いでしょう。

なお、「副業・バイトレベルのwebライターならスマホで快適に執筆できないの?」と考えている方は下記の記事もチェックしてみてください。

スマホで執筆できないことはありませんが、WordPressが使いにくいなどデメリットのほうが大きいのであまりおすすめできません。

②クラウドソーシングなど仕事を受注するサイトに登録する

副業・バイトでwebライターを始める方は、パソコンなどの準備ができたらクラウドソーシングなどの仕事を受注するサイトに登録します。

副業・バイトでwebライターを始めたい方は、下記6つを候補に登録すると快適に利用できるのでおすすめです。

webライターにおすすめのクラウドソーシング6選
●クラウドワークス
●ランサーズ
●ココナラ
●クラウディア
●ライターステーション
●複業クラウド

副業・バイトでwebライターに取り組む方は上記のサービスのうちクラウドワークス・ランサーズをメインで使い、サブで他の4サービスを使うと効率良く仕事を受注できます。

下記の記事では、上記6サービスの概要や副業・バイトでwebライターに取り組む方ががクラウドソーシングで稼ぐコツ・注意点などを解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

③WordPressでブログを開設する

副業・バイトでwebライターを始めたい方は、WordPressでブログを開設しましょう。

副業・バイトでwebライターを始めたい方がブログで記事を書くとスキルアップのスピードが増し、うまくいけば収入源にもなるため格段に稼ぎやすくなります。

副業・バイトでwebライターを始めたい方は書きたい記事のジャンルを決めて、情報発信にチャレンジしてみましょう。

副業・バイトでwebライターがブログを始めるには6ステップでOKです。

副業・バイトレベルにとどまらず大きく稼ぎたいなら、ブログに割く時間を意識的に多くしてみることも検討してみましょう。

下記の記事では副業・バイトでwebライターを始めたい方のブログの活用方法などを解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

④webライティングの基礎学習をする

webライターを副業・バイトで始めたい方は、自分のブログを書きつつwebライティングの基礎学習も行います。

副業・バイトでもwebライターの基礎学習を行わないと、大きく挫折してしまう可能性が高くなります。

副業・バイトでwebライターを始めたい方の基礎学習には、下記に示す講座の受講がおすすめです。

未経験者向けWebライター講座
YOSCA あなたのライターキャリア講座
ウェブタス
ユーキャン

もしも受講料に不安がある場合は、下記の講座から選んでみましょう。

受講料に不安がある未経験者向けWebライター講座
●【無料】藤崎のWebライター講座
Writing Hacks(ライティングハックス)
Udemy
ストアカ
●たのまな WEBライティング講座
●Schoo
●JMWA WEBライター入門講座

webライターを副業・バイトで始めたい方は、手順②~④を繰り返しながら徐々にスキルアップしていくと稼ぎやすくなります。

下記の記事では、webライターを副業・バイトで始めたい方向けに各講座の概要をランキング形式で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

⑤案件に応募して受注する

副業・バイトでwebライターを始めたい方は、手順②~④を行いつつクラウドソーシングで案件に応募してみましょう。

3000~5000字ほどの案件を選ぶと執筆しやすいので、webライター未経験の方にもおすすめです。

発注者のルールを守って執筆し、納期までに納品すればOKなので簡単に終わります。

副業・バイトでwebライターを始めたいが少し背伸びしたいという方は、テストライティングのある案件に応募しても良いでしょう。

このように、副業・バイトでwebライターになりたい方は環境を整えて基礎学習を行いながらクラウドソーシングを活用すれば簡単に仕事ができます。

下記の記事では、副業・バイトのwebライターがクラウドソーシングに特化して稼ぐ具体的な方法を解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

副業・バイトのwebライターで稼ぐコツ

副業・バイトのwebライターで稼ぐには、下記7つのポイントを押さえることをおすすめします。

副業・バイトのwebライターで稼ぐコツ
●作業時間をできる限り確保する
●SEOを勉強し続ける
●時間内にたくさんの作業をできるようにする
●クライアントの手間暇を減らす
●得意分野を作る
●単価交渉を行う
●クラウドソーシング以外の手段をメインにする

次の見出しから、副業・バイトのwebライターが稼ぐコツを一つずつ解説していきます。

作業時間をできる限り確保する

副業・バイトのwebライターで稼ぐ1つ目のコツは、作業時間をできる限り確保することです。

副業・バイトのwebライターを始めた最初のうちは慣れない作業となるため、サクッと終わらせようと思ってもなかなか終わらせることができません。

出勤前や朝食前の早朝や移動時間を活用するなど、探せば案外時間を作れるので工夫してみましょう。

夜間の作業は頭が働きにくいのでおすすめできませんが、朝の時間なら頭もクリアで集中しやすいため特別な事情がない限り朝の作業がおすすめです。

このように、副業・バイトでwebライターを始めて稼ぎたい方は作業時間の確保を行います。

副業・バイトでwebライターを始めたい方のスケジュールの立て方や実例などについては、下記の記事もチェックしてみてください。

SEOを勉強し続ける

副業・バイトのwebライターで稼ぐ2つ目のコツは、SEOを勉強し続けることです。

webライターが書く記事の大半は、副業・バイトであっても上位表示を求められる点が主な理由となります。

SEOの独学は、副業・バイトでwebライターを始めた方にとっては時間的な余裕のなさからあまりおすすめできません。

副業・バイトでwebライターを始めた方は講座を受講してマスターするほうが結果的に安上がりになります。

下記の記事では、副業・バイトでwebライターを始めたい方のための講座をランキング形式で紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

時間内にたくさんの作業をできるようにする

副業・バイトのwebライターが稼ぐ3つ目のコツは、時間内にたくさんの作業をこなせるようにすることです。

副業・バイトのwebライターは本業webライターよりも割ける時間が少なくなるため、効率の良い作業がより求められます。

1時間に2000字~3000字書けることを目標に作業を進めるだけでなく、各工程の所要時間もメモして記録を残しておくと作業を速く進めやすくなります。

このように、副業・バイトでwebライターを始めたら時間内にたくさんの作業をこなすことが重要です。

時間内にたくさんの作業をこなすと、多くの記事を書けるので時間単価アップにつながります。

下記の記事では副業・バイトのwebライターも意識したい単価について、種類・レベル・相場などを解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

クライアントの手間暇を減らす

副業・バイトのwebライターが稼ぐ4つ目のコツは、クライアントの手間暇を減らすことです。

特に重要なのが自分で不明点を解決できないと思ったらクライアントに即相談することで、そのまま放置して書いてしまうと編集担当者やディレクターに迷惑がかかります。

この他クライアントのフィードバックを聞き入れて記事を改善し次回以降の執筆につなげるなど、相手の立場を考えた行動が副業・バイトのwebライターには重要です。

このように、副業・バイトのwebライターが稼ぐにはクライアントの手間暇を減らすことを心がけましょう。

得意分野を作る

副業・バイトのwebライターが稼ぐ5つ目のコツは、得意分野を作ることです。

特定の分野に絞って記事を書き続けるとその分野の知識が身につき、高単価案件に到達するまでの期間が短くなり継続的に仕事を依頼してもらいやすくなります。

記事を書くスピードも上がりやすくなるので、たくさんの記事を書いたり記事質をアップさせたりなどというメリットが発生するのです。

副業・バイトのwebライターを始めた最初のうちはさまざまな分野の案件を受けても良いですが、ある程度案件を取れるようになってきたら自分の専門分野・興味のある特定分野の記事を重点的に書くと良いでしょう。

このように、副業・バイトのwebライターが稼ぐには得意分野づくりも重要となります。

単価交渉を行う

副業・バイトのwebライターが稼ぐ6つ目のコツは、単価交渉です。

単価が上がれば少ない記事本数でも稼ぎやすくなるので、時間のない副業・バイトwebライターにとってはかなり働きやすくなります。

単価交渉のポイントは、ある程度執筆経験を積みクライアントのメリットとなる明確な根拠を示すことです。

追加の作業が発生したり専門性を評価されたりした場合は単価交渉のチャンスなので、積極的にチャレンジしてみましょう。

このように、副業・バイトのwebライターが収入を上げるためには単価交渉も有効です。

クラウドソーシング以外の手段をメインにする

副業・バイトのwebライターが稼ぐ7つ目のコツは、クラウドソーシング以外の手段をメインにすることです。

クラウドソーシングでは文字単価が2・3円を超えてくるような案件は少ないため、副業・バイトで稼ごうと思うと満足のいく報酬が得られない人もいます。

単価の高い案件を探すには、企業のライター募集ページから直に応募するか求人サイトを使う方法がおすすめです。

副業・バイトのwebライターが稼ぐにはクラウドソーシング以外の手段も検討してみましょう。

副業・バイトのwebライター案件例(求人ボックス)

副業・バイトのwebライター案件例として、求人ボックスに掲載されている案件を2つ紹介します。

副業・バイトのwebライター案件例(求人ボックス)
●株式会社マイスタースタジオ
●株式会社メディアファースト

次の見出しから、副業・バイトwebライター向けの案件を解説していきます。

※当記事の案件はすべて2023年2月2日現在の情報です。

最新情報は各自でご確認ください。

株式会社マイスタースタジオ

webライターの副業・バイト求人1

出典:株式会社マイスタースタジオ 【安心の長期契約】完全在宅/インタビュー記事ライター/海外在住者OK /Wワーク可/勤務時間自由/時給1110円~の求人情報|求人ボックス

副業・バイトで取り組めるwebライターの案件として、株式会社マイスタースタジオの案件をご紹介します。

副業・バイトwebライターの当案件については下記の表にまとめました。

参考:株式会社マイスタースタジオ 【安心の長期契約】完全在宅/インタビュー記事ライター/海外在住者OK /Wワーク可/勤務時間自由/時給1110円~の求人情報|求人ボックス

必須条件・論理的な文章を書けること
・新しいこと・わからないことを自分で調べられる
・学生ではないこと
・週15時間程度の勤務ができること
・カメラ付きのパソコンを持っていること
業務内容口コミサイトに関する取材・ライティング
収入体系時給1,110円~

副業・バイトwebライターの当案件では取材をすることになっていますが、やるかやらないかは選択できるため多忙な方でも取り組みやすいといえるでしょう。

また時給制の仕事なので、一定の収入保証がある点もこれから副業・バイトのwebライターを始めたい方には嬉しいポイントとなります。

副業・バイトwebライターの案件として、株式会社マイスタースタジオの案件をご紹介しました。

株式会社メディアファースト

webライターの副業・バイト求人2

出典:株式会社メディアファースト 「完全在宅×フルフレックスのライター」!未経験歓迎!SNS広告記事作成/LP原稿作成/シナリオ作成などの求人情報|求人ボックス

副業・バイトのwebライター案件として、株式会社メディアファーストの案件をご紹介します。

株式会社メディアファーストの副業・バイトwebライターの案件については下記の表にまとめました。

(参考:株式会社メディアファースト 「完全在宅×フルフレックスのライター」!未経験歓迎!SNS広告記事作成/LP原稿作成/シナリオ作成などの求人情報|求人ボックス

必須条件・カメラ付きのパソコンを持っていること
・週15時間働けること
業務内容LP原稿・SNS広告の記事作成など
収入体系時給1,038円~

副業・バイトwebライターとして働ける当案件では、単なる記事執筆にとどまらずSNS広告の記事作成など幅広い業務を担当できるチャンスがあります。

オンラインミーティングが不定期で開かれるため、本業で残業が多い方の応募は少し難しいかもしれません。

副業・バイトwebライターの案件として、株式会社メディアファーストの案件をご紹介しました。

副業・バイトのwebライター案件例(クラウドワークス)

副業・バイトwebライター向けの案件として、クラウドワークスに掲載されている案件を2つ紹介します。

副業・バイトのwebライター案件例(クラウドワークス)
●Webマーケティング企業HPの構成・ライティング
●英検に関するブログ記事作成

次の見出しから、副業・バイトwebライター向けの案件を一つずつ解説していきます。

Webマーケティング企業HPの構成・ライティング

webライターの副業・バイト求人3

出典:Webマーケティング企業のHPリニューアル!構成とライティング業務をお願いします【5ページ程度】|クラウドワークス

副業・バイトwebライターの案件として、webマーケティング企業HPの記事構成とライティングの案件をご紹介します。

副業・バイトwebライターの当案件については下記の表にまとめました。

(参考:Webマーケティング企業のHPリニューアル!構成とライティング業務をお願いします【5ページ程度】|クラウドワークス

必須条件記載なし
業務内容担当者へのヒアリングと構成・ライティング
収入体系5000円~15000円程度

副業・バイトwebライターの当案件では、担当者へのヒアリングを通じて事業紹介記事を作成します。

契約から2週間~3週間と納期に余裕があるので、多くの時間を割けない方でも取り組む余地があるでしょう。

当案件では応募時に自己紹介と、サンプル記事もしくは記事URLの提示を行う必要があります。

副業・バイトwebライターの案件として、webマーケティング企業HPの記事構成・ライティングの案件についてご紹介しました。

英検に関するブログ記事作成

webライターの副業・バイト求人4

出典:【4,000円x3記事 12,000円】英検に関するブログ記事作成(3000字〜)|クラウドワークス

副業・バイトのwebライター案件として、英検に関するブログ記事作成をご紹介します。

副業・バイトwebライターの当案件については下記の表にまとめました。

(参考:【4,000円x3記事 12,000円】英検に関するブログ記事作成(3000字〜)|クラウドワークス

必須条件・コミュニケーションが取れること
・専門性が高い記事を書けること
・専門的な情報にアクセスできること
・期日を守れること
業務内容英検に関するブログ記事の作成
収入体系4000円×3記事=12000円(固定)

副業・バイトwebライターの当案件では指定されたキーワードに沿った執筆を行うことが明記されており、普段からブログを書いていれば難易度の高くない内容です。

webライティングの実務経験に関する経験の有無は記載されていませんが、基礎学習は必要となります。

副業・バイトwebライターの案件として、英検に関するブログ記事作成をご紹介しました。

副業・バイトでwebライターをやってみた人の口コミ評判

副業・バイトでwebライターをやってみた人の口コミ評判をご紹介します。

副業・バイトでwebライターをやってみた人の口コミ評判
●負担の小ささに惹かれて始め、月に3万円を稼いでいる
●色々な分野の案件を書きつつ、専門分野の案件も受けている

次の見出しから、副業・バイトでwebライターをやってみた人の口コミ評判を上記の観点に分けて見ていきます。

負担の小ささに惹かれて始め、月に3万円を稼いでいる

副業・バイトでwebライターを始めたAさんは、費用負担が小さいことから始めた一人です。

最初は毎日記事を書き、高単価の案件を取れるようになってきたタイミングで週末のみの稼働に切り替えました。

高単価の案件を取るまでには基礎学習を3ヶ月ほどこなしたといいますが、必要な勉強だと思って地道に取り組んだそうです。

それでも月に3万円稼いでおり、割の良い副業・バイトであると語っています。

副業・バイトwebライターの収入を上げるには、当記事で紹介してきたようにSEOを学んだり稼働時間を確保することが重要です。

副業・バイトwebライターの収入目安やレベルについては、下記の記事もチェックしてみてください。

色々な分野の案件を書きつつ、専門分野の案件も受けている

副業・バイトでwebライターを行っているAさんは得意にとらわれずさまざまな分野の記事を書いています。

さまざまな分野を書くと興味や関心が広がりやすくなるものの、やはり自分の得意な分野を書いたほうが書きやすいことに気づき専門分野の案件も受け始めているとのことです。

副業・バイトのwebライターは専門分野や得意分野を持ったほうが稼ぎやすいですが、最初のうちはさまざまな分野の記事を書いて慣れることも重要だと語っています。

Aさん以外の副業・バイトwebライターの口コミ評判(9例)については、下記の記事もチェックしてみてください。

副業・バイトのwebライターを始めたい人によくある質問

副業・バイトのwebライターを始めたい人によくある質問は下記の6つです。

副業・バイトのwebライターを始めたい人によくある質問
●webライターの副業をやめとけと言われるのはなぜ?
●高校生でもwebライターの始め方は同じ?
●大学生がwebライターを始めるメリットは?
●おすすめのwebライター講座は?
●ブログライティングに力を入れたい人向けの講座は?
●webライターを始めるとき読んでおきたい本は?

次の見出しから、副業・バイトのwebライターを始めたい人によくある質問に答えます。

webライターの副業をやめとけと言われるのはなぜ?

webライターの副業・バイトをやめとけと言われるのは、稼げなかったり自己管理ができなかったりする人がいるからです。

「やめとけ」と言う人は、webライターが基礎学習を行い案件で価値提供がしっかりできていれば稼げるようになる副業であるのに損をしています。

下記の記事では、副業・バイトを含めwebライターをやめた人の主張や乗り越え方について解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

高校生でもwebライターの始め方は同じ?

副業・バイトでwebライターを始めたい高校生でも、始め方は同じです。

ただし年齢によってはクラウドソーシングに登録できないことがあるので、ブログを開設するほうが近道になります。

普通のバイトと違い、長期間続けてスキルアップしていくことを意識しながら取り組むと成功しやすいので、ぜひ取り組んでみてください。

下記の記事では高校生が副業・バイトのwebライターで稼ぐコツ・始め方・注意点などを解説しているので参考にしてみましょう。

大学生がwebライターを始めるメリットは?

大学生が副業・バイトでwebライターを始めると、就活に役立ったり学生生活・社会人生活で活かせるスキルを磨けるなどといった大きなメリットがあります。

高校生に比べれば案件も獲得しやすくなるため、楽しみながら副業・バイトで稼ぎたいという大学生にはwebライターがおすすめです。

下記の記事では、webライターを大学生のうちから始めることによるメリットや稼ぐためのコツを解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

おすすめのwebライター講座は?

副業・バイトのwebライターを始めたい人向けの講座は下記の3つです。

未経験者向けWebライター講座
YOSCA あなたのライターキャリア講座
ウェブタス
ユーキャン

受講料に不安がある方は、下記の講座も検討してみましょう。

受講料に不安がある未経験者向けWebライター講座
●【無料】藤崎のWebライター講座
Writing Hacks(ライティングハックス)
Udemy
ストアカ
●たのまな WEBライティング講座
●Schoo
●JMWA WEBライター入門講座

副業・バイトでwebライターを始めたい方は、下記のランキングも参考にしながらじっくり比較してみてくださいね。

ブログライティングに力を入れたい人向けの講座は?

副業・バイトでwebライターを始めたい方におすすめのブログライティング講座は、下記の5つです。

webライター未経験者がブログライティングを鍛えられる講座
YOSCA あなたのライターキャリア講座
SHElikes(シーライクス)
ウェブタス
Cucua(ククア)
●【無料】藤崎のWebライター講座

webライティングのスキルとブログライティングのスキルは表裏一体なので、webライターの副業・バイトを始めたい方は文章力やSEO対策のスキルを磨くwebライター講座の受講がおすすめです。

上記の中でもウェブタスは、ブログのコンサルもついているので今後に役立ちます。

未経験からwebライターの副業・バイトを始めたい方は、ブログライティング講座の選び方やメリットを解説した下記の記事もチェックしてみてください。

webライターを始めるとき読んでおきたい本は?

副業・バイトのwebライターを始めるとき読んでおくといい本は、『新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング』など主に11冊のうちから1冊です。

副業・バイトwebライターは本を読むだけで満足するのではなく実際に行動することが重要なので、1冊だけで問題ありません。

下記の記事では、副業・バイトでwebライターを始めたい方が選びたい本だけでなく本を選ぶコツや注意点についても解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

【まとめ】副業・バイトでwebライターを始めよう

副業・バイトでwebライターを始める方法などを解説してきた当記事について、最後に重要ポイントをまとめます。

当記事の重要ポイント
●副業・バイトでwebライターを始めると自由な時間と場所で働けるほか、自分の経験を活かしやすいなどのメリットがある
●副業・バイトのwebライターの始め方は簡単5ステップ
●副業・バイトのwebライターで稼ぐには作業時間の確保やクライアントの手間暇減らしなど7つのポイントを押さえる

副業・バイトの一つとして、当記事を参考にwebライターを検討してみてくださいね。

「副業・バイトwebライターが無料で受講できる高品質なwebライター講座はないの?」
こう思っている方には、藤崎のwebライター講座がおすすめです。
以下の記事では、藤崎のWebライター講座で受けられるサポートや口コミ評判などを詳しく解説しているのでぜひお読みください。
「Webライターだけでなく、他の仕事や副業も検討したい」
そんな主婦・主夫の方には、以下の関連記事がおすすめです。
人気・おすすめの仕事やパートをランキング形式で紹介しているほか、仕事の探し方・扶養なども徹底解説しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ダイヤモンドビジネス企画のプロライター養成講座の口コミ評判をまとめたパソコン
  2. 安いパソコンのおすすめ(Office付きなど)モデル。新品を中心にご紹介。

目次