ベビーパークの料金は高い?安い?正しい判断をするコツとは

この記事は8分で読めます

ベビーパークの料金は高い?安い?正しい判断をするコツとは(イメージ画像)

たくさんの口コミや評判を見てきましたが、ベビーパークの料金を高いと感じている方は、圧倒的に多いです。

こういった口コミです。

↓↓↓

ベビーパークの「叱らない育児」や「脳の力を最大限に伸ばす教育」に興味があるけど・・・
正直、料金が高いのがネックなんだよね。

しかし藤崎としては、「ベビーパークの料金は安かった」と感じています。

この記事では、ベビーパークの料金を高いと感じる方と、安いと感じる方の違いについて、詳しく書いてみます。

この記事を読んでわかること(概要)

最初に、この記事を読んでわかることの概要をまとめておきます。

ベビーパークの料金は高い?安い?
正しい判断をするためには、何が必要?

 

先にお伝えしておきますが、

「ベビーパークに通わせるお金がない」
「月に2万円はちょっと・・・」

という方でも落ち込むことはありません。

 
その気になれば主婦をしながら自宅で毎月10万円を稼ぐ方もいるからです。

テレビでも紹介されている、信頼できるやり方なので参考にしてください。

(藤崎の妻も使っていて、とても助けてもらっているサイトです)

↓↓↓

クラウドワークスで月に10万円を稼ぐ主婦がいるという画像(得する人損する人)

得する人損する人で紹介されたクラウドワークス、既に妻がやってます

テレビでも紹介された「主婦でもラクに稼げる副業サイト」の紹介です。藤崎の妻も大いに助けてもらっているサイトで、毎月10万円以上稼ぐ主婦もいるので教育費用の足しになります。

ベビーパークの料金が高いと感じる派

ベビーパークの料金が高いと感じる方達の口コミ

「ベビーパークは料金が高い」と感じている方はとても多いです。

ですが、1つ1つの口コミを調べると、かなり時間がかかります。

そういった時間や労力が省略できるよう、藤崎が代わって口コミや評判をまとめて、簡潔に紹介します。

どんな口コミ情報があるのかを、サラッと確認していただけるのに役立ちます。
(それぞれの口コミの原文を確認されたい方は、口コミの下に元の記事のリンクを掲載してありますので参考にされてください)

最初の口コミは、こちらです。

色んな幼児教室に通われたそうですが、子供主体ではなく、ママが育児を学ぶ場でもあるという点に魅力を感じられた方です。

試しに3か月通われたそうですが、その後しばらくしてから、お子さんの発達ぶりを見て、ベビーパークの効果を実感されたそうですね。

再度入会しようかと考えていらっしゃるほど、魅力的だったようです。

↓↓↓

費用が高く、なんとなく怪しく感じたので不安でしたが、無料体験に行ってみました。
幼児教室に通うのは初めてだったので、試しに3か月通ってみました。
1歳になる子供に合った遊びや躾をしっかりしたいと考えていた時期です。
英語教育や知育に関する幼児教室の体験レッスンにも参加していましたが、ベビーパークは珍しいと思いました。
育児の相談をママができたり、遊びを通して学ぶという考え方に、とても共感できました。
叱らない育児にも興味があったので、ママと子供の習いごとという意味で入会を決めました。
その後3か月が経ってベビーパークを辞めたのですが、しばらくしてから子供のIQを診断したんですね。
すると、105だったIQが125までの20も伸びてました。
周りのお友達よりも発達が早く、ママ友に褒められることも多かったのは、ベビーパークの効果に思えたので、もう一度入会しようか考え中です。

(参考)
目黒で子育てライフ♪〜りこぴんのママブログ〜「【口コミ】ベビーパークに3ヵ月通ってみた正直な感想と子供への効果」


 

次の口コミは、「子供だけに対するレッスン料金と考えれば高いけど、親子2人分のレッスン料だと思えば高くない」といったものです。

先ほど口コミを紹介した方も、「ママと子供の習いごと」と仰っていましたが、そこに2人分の習いごとを兼ねた費用だと考える点が面白い発想だと感じました。

↓↓↓

入会金もそうですが、特に月謝が他の教室よりも高いです。
ベビーパークは、子供だけでなく、ママもレッスンを受けて学べるので、2人分の月謝だと考えれば良いかもしれません。
第一子の場合は、子育ての情報をゲットできたり、相談にのってもらえたりするので、心強く感じるでしょう。

(参考)
幼児教室東京のおすすめ教室情報「親子教室ベビーパークの料金と教材費」


次の口コミの方は、「子供のために良い教育を受けさせてやりたい」という点が、藤崎の考え方にとても近い感じがしました。

教育に関する意識が高い人には、こういった考えを持ってらっしゃる方が多いようです。

↓↓↓

TOEベビーパークの料金は普通の幼児教室よりも高いので、もう少し安い幼児教室に入会しようと思っていました。
でも、体験レッスンに行って、すぐに入会を決めました。
やはり料金が高いところは高いなりに質が違うと思いました。
(必ずしも金額の高さが教育の質に直結するとは思いませんが)
子供への教育で最も大事な時期なので、少し高くても、良い教育を受けさせてあげたいと思ったのが決め手です。

(参考)
ベビーパークの口コミ 通っていた人の評判は?「ベビーパークの料金や、無料の幼児教室ではダメな理由。」

 

ベビーパークの料金が高いと感じる方の特徴

今回、藤崎が色んな口コミや評判を見てまわって、感じたことがあります。

それは、ベビーパークの料金が高いと感じている方は、「収入や支出の状況」と「レッスン費用」を比べているようだ、ということです。

 
例えば、

「今の収入は、毎月25万円だから、そのうちの16,000円近くがレッスン料金として出ていくのは高いなぁ」
「毎月の支出は20万円。そのうえに16,000円のレッスン費用が上乗せされるのだから、どう考えても厳しいよね」

といった感じです。

 
こんな風に、「毎月の給料や支出に、約16,000円が上乗せされる」と考えると、「ベビーパークの料金って、やっぱり高いよね」と感じるのは、自然なことだと思います。

 

ベビーパークの料金が安いと感じる派

ベビーパークに入会した際の効果と料金を比べる

しかし藤崎の考え方は、少し異なります。

もちろん、毎月の収入や支出をふまえてレッスン料金を考えます。

ただ、それだけではなくて、他にもポイントとなる部分があります。

それは、「ベビーパークに通わせることで、どんな効果があるのか?」という点です。

ベビーパークの効果は、すぐに出るとは限りません。

また、ベビーパークに通った時と通わなかった時の違いを比べることもできません。

しかし藤崎は、ベビーパークの教育方針などを知って魅力的だと感じましたし、早期教育の重要性も再認識しました。

「ベビーパークに入会してレッスンを受けることで、子供の能力が少しでも伸びて、将来のためになるなら、できる限りのことをしてやりたい」と思ったので入会を決めました。

というのも、藤崎は、できるだけ子供に苦労をさせたくないと思っています。

長い人生を歩む中で、嫌でも苦労することは多いでしょうからね。

なので、いらない苦労を背負わせたくないという考え方です。

よく「若いうちの苦労は買ってでもしろ」という言葉を聞きますが、藤崎は反対です。

「苦労をすること=良いこと」だと考えるのは短絡的だと感じるからです。

例えば、毎日の通学で、電車を使えば30分で行けるところを、苦労して歩いて2時間もかけて通学することが良いことでしょうか?

そんな時間があったら、少しお金をかけてでも電車を使って、早く着いた時間を勉強やスポーツに使った方が賢いと思います。

だからこそ、新幹線や飛行機が作られましたし、スマホやパソコンなどもどんどん進化しているんですね。

できる限り苦労をなくして、必要なところに労力や時間を費やした方が効率的ですよね。

なんでも簡単にできるわけがありませんからね。

大切なことは、「目的を達成するために意味のある苦労か、そうでないか」です。

ベビーパークに通わせることで、精神面や健康面、運動能力、知能がバランス良く伸ばせることは、「子供が幸せな人生を送るために大切だ」と感じました。

藤崎にとって、我が子が、できるだけ苦労することなく、幸せな人生を歩めることは、とても大きな価値があります。

なので、ベビーパークの料金は安いと感じたんですね。

だからこそ、他のご家庭と比べて、決して裕福ではない藤崎でしたが、ベビーパークに通わせることにしたんですね。

 

ベビーパークの料金についての価値観は人それぞれ

藤崎はベビーパークの教育に価値を感じました。

しかし、ある人にとっては価値を感じないでしょう。

このように「何に価値を感じるか」は人によって違います。

なので藤崎は、自分の考えが正しいとは思っていません。

それと同時に間違っているとも思いません。

価値観は人それぞれで、学校のテストのように、誰かが〇や×をつけることはできないと考えているからです。

だからこそ、価値観や考え方の違う人に、自分の考えを押し付けることはしませんし、逆に、人の考えを押し付けられるのも嫌いです。

しかし、ベビーパークの料金が高いと感じていらっしゃる方の口コミや評判を見ていると、「費用が高いと判断するのは、それだけではないんじゃない?」と、疑問に感じるところがありました。

単純に「収入状況」と「レッスン費用」を見比べるのではなく、「レッスンから得られるもの」と「料金」を比べることが、将来を見据えた判断につながるのではないか、というお話でした。

価値観は、何かを決断したり、選択したりする際に影響します。

特に教育のように、目に見えないものの価値を判断する際には注意が必要です。

人は目に見えないものを軽く見る傾向がありますからね。

(普段、不摂生をしているのに、大病を患った途端に、「こんなことなら、普段から健康に気を付ければよかった」と後悔する人は多いです)

そういった点をふまえて藤崎は、早期教育の重要性を正しく理解して、子供の能力をグングンと伸ばしてやりたいと思い、ベビーパークに入会したんですね。

そしてその決断は、正しかったと感じています。

あくまで今のところですが、藤崎の子供は、優しく思いやりがあり、健康に育っています。

周りのお子さんと比べると、運動能力は平均よりも高く、勉強やお手伝いも大好きなので、このまま大きく育っていってほしいと思っています。

(ベビーパークに通った方の口コミを見ていると、レッスンの効果をすぐに実感された方は少なく、しばらくしてから効果を実感される方も多いようです)

(参考)
>>藤崎がベビーパークに通って感じた効果を見てみる

 

ベビーパークで得られる効果に価値はあるのか

先ほど、「藤崎にとっては、子供ができるだけ苦労なく、幸せをつかみ取ることには大きな価値がある」と言いました。

「ベビーパークの教育に毎月16,000円ほどのお金を支払う価値があると感じる」ということです。

この「価値」というもののは、何かを買う時にポイントになります。

普通、お金を払う時は、それ相応の価値を感じる場合だからです。

例えば、その辺の自動販売機やコンビニで売っている、何の変哲もないコーラを1万円で買うという人は、普通はいませんよね。

それは、コーラに1万円ものお金を支払う価値がないと思うからです。

近くのスーパーなどに行けば、100円~200円くらいで買えますからね。

日常的に、比較的簡単にコーラが手に入る状況である限り、コーラの価値が高騰することはないでしょう。

ですが、同じコーラでも、1万円で売れる可能性はあります。

例えば、だだっ広い砂漠で、何日もさまよい続け、喉がカラカラで死にそうな人がいたとします。

その人がお金を持っていれば、コーラを1万円で買うことも十分に考えられます。

なぜなら、命には代えられないからです。

砂漠で迷い続けて死にそうな人にとって、コーラは1万円以上の価値があるかもしれません。

藤崎がベビーパークの料金が安いと感じた理由も同じです。

「ベビーパークで学ぶことに、毎月約16,000円の価値があるかどうか」を考えたんですね。

藤崎は、「ベビーパークで学ぶことは、子供にも自分自身にも、将来に渡って活かせる」と思ったので、毎月16,000円程度なら安いと感じました。

しかし料金が高いと感じていらっしゃる方の多くは、「ベビーパークで学ぶこと」と「レッスン料金」を比べているわけではなさそうです。

「毎月の収入や支出」と「レッスン料金」を比べて、「毎月の支払いに16,000円がプラスされる」と考えていらっしゃるので、ベビーパークの費用が高く感じるのでしょう。
 

ちなみに、毎月2万円程度なら頑張れば主婦の方でも空き時間で稼ぐことができます。

その気になれば主婦をしながら自宅で毎月10万円を稼ぐ方もいらっしゃいますので。

テレビでも紹介されている、信頼できるやり方です。

藤崎の妻も使っていて、とても助けてもらっているサイトなので参考にしてください。

↓↓↓

クラウドワークスで月に10万円を稼ぐ主婦がいるという画像(得する人損する人)

得する人損する人で紹介されたクラウドワークス、既に妻がやってます

テレビでも紹介された「主婦でもラクに稼げる副業サイト」の紹介です。藤崎の妻も大いに助けてもらっているサイトで、毎月10万円以上稼ぐ主婦もいるので教育費用の足しになります。

まとめ:適切に価値を見極めることが大切

早期教育は重要ですし、お子さんの将来も大切ですが、一方で、現在の収入や支出の状況をふまえて生活していかなければいけないことも事実です。

なので、無理してベビーパークに入会することはオススメしません。

毎月のレッスン料金(約16,000円)という金額の価値についても、それぞれのご家庭によって、異なりますからね。

(毎月の収入が20万円の家庭と、100万円の家庭では、16,000円の重みが違います。藤崎は、収入が20万円なのに頑張ってベビーパークに通ったというパターンですので、その分一生懸命に学びました)

ただこの記事を読まれている方の多くは、「頑張ればベビーパークの料金を払える」という方だと思います。

全く費用を支払う余裕がなければ、ここまで読まれたとしても入会させることができませんからね。

なので、もし毎日の生活で飲み会を減らしたり、遊びに使うお金を減らしたりと節約することで、レッスン費を捻出できるご家庭なら、ベビーパークの入会を前向きに考えるべきだと思います。

この時期の教育は、お子さんの一生に影響しますからね。

ただ、ベビーパークの教育に魅力を感じなければ、無用の長物になってしまいます。

なので、少しでも魅力を感じられた方は、無料の体験レッスンに参加されることをオススメします。

今なら、お得なサマーキャンペーンも実施されていますので。
(サマーキャンペーンは、2018年9月末までです)

体験レッスンに参加してみて、「やっぱりちょっと違うな・・・」と感じたら入会しなければいいんですからね。

悩んでいる間にも、早期教育を受けさせられる時間は減っていきます。

子育て方針に合った教育を、早く見つけるためにも、なるべく早めに行動されることをオススメします。

↓↓↓
>>ベビーパークの無料体験レッスンに申し込む

ベビーパークをもっと詳しく見てみる

ベビーパークのまとめ記事一覧のイメージ画像

【完全版】ベビーパークのまとめ記事一覧(口コミ、評判などを凝縮)

「優しくて思いやりがあり、健康なうえに、運動もできて賢い」。
そんなバランスの良い子に育てられるママのための親子教室について、情報を凝縮したまとめ記事です。ストレスフリーで、楽しみながら子育てをしたい方は、この記事を見てください。

・無料メルマガ登録フォーム

新着情報や、ブログでは書いていない深い情報をお届けする無料のメルマガです。

ゆる~くやってますので、気軽に登録してみてください。

登録解除も簡単です。

(ブログには書けないような裏情報も、たくさん書いています。)

お名前
メールアドレス



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ベビーパークの無料体験レッスン初日のイメージ画像
  2. 「暴言や暴力が人を傷つける」イメージ画像キャプチャ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。