【不採用】40代主婦の仕事探しが難しい理由!受かるコツ・おすすめのパート・正社員職など

この記事は9分で読めます

40代主婦の仕事探しのコツアイキャッチ画像

「40代の主婦に向いている仕事は?」「主婦になり子育ても落ち着いたからまた働きたい!」と思っている方に、40代主婦にできる仕事はどんな種類があるかをまとめてみました。「また仕事を始めたい!でもブランクがあるからな・・・」という場合は不安になりますよね。他にも採用になるコツやおすすめの仕事もご紹介します。
この記事の概要は下記になります。
・40代主婦の仕事が難しい・不採用になる理由
40代主婦の仕事探しにおける注意点
40代主婦の仕事探しで採用されるコツ
・40代主婦が仕事復帰しやすい・採用されやすい仕事
資格は必要?
・パートにおすすめの仕事
・効率良く探す方法・仕事選びのポイント
・正社員の仕事
・よくある質問
こちらの記事を読むことで40代主婦の仕事について考えたり、探すヒントになるのでぜひチェックしてください。

目次

40代主婦の仕事が難しい・不採用になる理由

40代主婦の仕事が難しい・不採用になり理由を考えている主婦
いざ40代になり主婦が仕事をしたいと思い面接を受けても、受からなかったり希望の職種に就くことができない悩みがあります。そんな時にどうすればいいかわからずに仕事を諦めてしまうのはもったいないので、まずは40代主婦が仕事をすることが難しい・不採用になる理由下記の3つを解説していきます。
・働いていない期間がある
・体力・時間的に問題がある
・面接慣れしていない
では40代主婦が仕事をすることが難しい・不採用になる理由を詳しく説明していきます。
・無料メルマガ登録フォーム

新着情報や、ブログでは書いていない深い情報をお届けする無料のメルマガです。
ゆる~くやってますので、気軽に登録してみてください。
登録解除も簡単です。
(ブログには書けないような裏情報も、たくさん書いています。)

お名前
メールアドレス

働いていない期間がある

40代主婦が仕事をせず家で子育てをしている専業主婦
40代の主婦が仕事をすることが難しい・不採用になる理由の1つ目は働いていない期間があることです。仕事をしていない40代の主婦は子育てや子供がいなくても、親の介護などで働いていない期間がある場合があります。働いていない期間が長いと働いている人にくらべ、仕事をする感覚が鈍りずっと働いている人に負けやすくなります。

体力・時間的に問題がある

40代主婦が仕事ができない理由に体力・時間的に問題がある主婦
40代の主婦が仕事をすることが難しい・不採用になる理由の2つ目は体力・時間的に問題があることです。数年前までは家事や外出で疲れることはなかったのに、40代になったら疲れやすくなったという声はめずらしくありません。体力がないと仕事のパフォーマンスも落ちてしまうので、能力が問われてしまいます。また子育てや介護をしている方は働ける時間に制限があります。子供の体調が悪くなり早退しなければならない、親の病院の付き添いをしなければならないなど突然仕事に行けないことがあるので、企業が採用を敬遠してしまう可能性があります。

面接慣れしていない

40代主婦の仕事の採用で面接を受けている主婦
40代の主婦が仕事をすることが難しい・不採用になる理由の3つ目は面接慣れしていないことです。会社で働く感覚を忘れてしまい、面接の受け答えが「うんうん」や「でも~」と話し言葉になりがちです。面接で話す内容や質疑応答の準備が甘く、うまくアピールできずに自分のことばかり話してしまっ悪循環になることもあります。また面接時の服装がカジュアルすぎる装いで、場違いな空気になることもあるようです。

40代主婦の仕事探しにおける注意点

40代主婦の仕事探しにおける注意点を示す主婦
40代の主婦が仕事を探す時に何も考えす探してしまうと、逆に時間がかかってしまう可能性があります。40代の主婦が仕事探しの際に注意したい点は下記の3つになります。
・家族に話しておく
・扶養内で働くかどうか決めておく
・家庭と両立できるかどうかをふまえて仕事を選ぶ
では40代の主婦が仕事探しの際に注意したい点を解説していきます。

家族に話をしておく

40代主婦の仕事をしたいことを家族に話している主婦
40代の主婦が仕事探しの際に注意したい点の1つ目は家族に話をしておくことです。せっかく仕事が内定しても家族の反対があったら元も子もありません。家族に働きたい理由や子育てや介護と両立するのであればどのようにスケジュールをこなすかを話しておきましょう。

扶養内で働くかどうか決めておく

40代主婦の仕事を扶養内で働くかどうか考えるためのボード
40代の主婦が仕事探しの際に注意したい点の2つ目は扶養内で働くかどうか決めておくことです。扶養内で働くと税金や保険料を抑えることができます。ただし扶養を超えても世帯収入が増やせる場合もあるので、自分にはその働き方が合うかしっかり考えることが大切です。

家庭と両立できるかをふまえて仕事を選ぶ

40代主婦の仕事をするときにバランスを考えるイメージの天秤
40代の主婦が仕事探しの際に注意したい点の3つ目は家庭と両立できるかをふまえて仕事を選ぶことです。40代の主婦で子育てや介護があると子供の送迎や介護で家を空けることができないなど、時間の制限があります。家庭のことを考えずに仕事を決めてしまうと、「子供のお迎えがあるのに仕事が終わらない!」など無理をしていると結局仕事が続かず、自分自身も消耗されてしまいます。

40代主婦の仕事探しで採用されるコツ

40代主婦の仕事探しで採用されるコツをおさえている主婦
40代の主婦が仕事探しで採用されるコツは下記の5つになります。
・ブランク期間の過ごし方をポジティブに伝える
・資格を取る
・自身の強みをしっかりアピールする
・既に主婦が働いている仕事に応募する
・スキル・経験を活かせる仕事を選ぶ
では40代の主婦が仕事探しで採用されるコツを解説していきます。

ブランク期間の過ごし方をポジティブに伝える

40代主婦の仕事がブランク期間をポジティブに伝えている主婦
40代の主婦が仕事探しで採用されるコツ1つ目はブランクの過ごし方をポジティブに伝えることです。ブランク期間でも子供の学校で役員をしたことによりボランティアに積極的に参加したり、コミュニケーション能力を磨けたなどきちんと伝えれば「この人に仕事を任せられる!」と思ってもらいやすいです。また日々の家事や子育てで経験を積んだことも、家事代行サービスや清掃業務にも役立ちます。

資格を取る

40代主婦が仕事をするために資格を取っている主婦
40代の主婦が仕事探しで採用されるコツ2つ目は資格を取ることです。40代の主婦が資格を持っていると仕事に活かせるメリットがあります。またブランク中に資格を取得すれば、履歴書や面接でアピールできればやる気があると印象をつけられます。隙間時間で取得できる資格もあるので、興味がある資格から勉強してみるのもよいでしょう。

自身の強みをしっかりアピールする

40代主婦の仕事で自分の強みを面接官にアピールしている主婦
40代の主婦が仕事探しで採用されるコツ3つ目は自身の強みをしっかりアピールすることです。ブランクがあってもそれを感じさせないアピールが大切です。アピールできる機会は下記の2つになります。
・応募書類
・面接
下記で詳しく解説していきます。
1つ目のアピールできるところは応募書類です。かなり前に辞めた仕事でもそれを活かしてこんなことができる、得意ということを必ず書きましょう。経験でしか得られないスキルがあるので大事なことです。仕事をしたことがない40代の主婦でも、育児や家事で培ったスキルがあるのでそこをアピールしましょう。
2つ目にアピールできるところは面接です。採用担当者は40代の主婦に対して家庭との両立や欠勤の頻度が気になるところです。仕事に対して真面目に取り組む姿勢や意欲をアピールして、「この人ならきちんと仕事をこなしてくれそう。」と思ってもらいましょう。また40代の主婦になると職場で働いている人の年齢が年下も多くなってくると思います。上司・先輩の年齢に関係なく、素直に話を聞けることをアピールすると、「職場の人間関係が良好に保てそう。」と好印象を受けます。さらに志望動機をきかれたら目的を明確に伝えることも大事です。あいまいな志望動機だと責任感があまりないと思われてしまいます。子供の受験のために一生懸命働きたい、家計を支えるために働きたいなど40代の主婦が仕事をしたい目的を明確に伝えましょう。

既に主婦が働いている仕事に応募する

40代主婦の仕事先ですでに働いている主婦たち
40代の主婦が仕事探しで採用されるコツ4つ目は既に主婦が働いている仕事に応募することです。どうしても休まないといけないときや短時間だけしか働けない場合、既に主婦がいる勤務先だと臨機応変なことがあっても対応できたり主婦が働ける環境があることが多いです。また同じ環境の主婦がいれば仲間にもなりやすく、人間関係が広がることもメリットになります。

スキル・経験を活かせる仕事を選ぶ

40代主婦の仕事を探す時はスキルと経験が活かせる仕事がいいと言っている主婦
40代の主婦が仕事探しで採用されるコツ5つ目はスキル・経験を活かせる仕事を選ぶことです。前職で事務仕事をしていればPC作業がある応募の強みになりますし、家事や子育ての経験で学童保育・保育補助・ベビーシッターなどの仕事につきやすくなり、顧客も同世代なのでコミュニケーションも取りやすく仕事がスムーズに運べます。

40代主婦が仕事復帰しやすい・採用されやすい仕事

40代主婦が仕事復帰しやすい・採用されやすい仕事を見つけた主婦
40代の主婦が仕事を探す時にどんな職種がいいか、自分の環境や制限によって悩むところになります。状況は人それぞれですが子育て中ならお迎えの時間があったり、介護なら付き添いのために在宅しなければいけないことがあり家庭とのバランスが大事になってきます。きちんと見極めたうえで職種を探さないとストレスで負荷がかかり、せっかく決まった仕事を辞めなければいけない状況になってしまいます。また自分が得意なことや好きなことを仕事にすることも重要です。そこで40代の主婦が仕事復帰しやすい、採用されやすい仕事は大きく分けて下記の3つになります。
・家事代行
・カスタマーサポート
・接客業
40代の主婦が経験によって培われるコミュニケーション能力や臨機応変に対応できる能力が活かせる3つの職種になります。この3つを含めた40代の主婦で人気の仕事を後ほどご紹介していきます。
突然仕事を休まないといけない可能性がある方やちょっとした時間だけ働きたいと思う方は、企業で働くのではなくWebライターがおすすめです。Webライターでしたら通勤時間もないですし、自分のペースで働けるので時間があまりない方に最適です。40代の主婦でWebライターを始めてみたいと思った方は下記の記事を参考にしてみてください。
関連記事:http://ksdtu.com/2022/12/13/housewife-how-to-start-web-writer/

40代主婦に人気の仕事

40代主婦の仕事探しで人気の仕事をしている主婦
40代の主婦が仕事を探す時に「ほかの主婦はどんな仕事を選んでいるの?」「主婦に人気の仕事は?」と気になっている方が多いと思います。40代の主婦に人気の仕事は下記の9つになります。
・葬儀スタッフ
・家事代行サービス
・カスタマーサポート
・保育士の補助
・受付
・事務スタッフ
・接客業
・軽作業
・レジスタッフ
では40代の主婦に人気の仕事をご紹介します。

葬儀スタッフ

40代主婦の仕事で人気の葬儀スタッフイメージ
40代主婦に人気の仕事1つ目は葬儀スタッフになります。人の死を取り扱う葬儀場では細やかな配慮や心づかいが大事になり、40代主婦の経験によって培われた能力が役立ちます。また高齢化により人手不足なところがあるので、給与が高めに設定されているところが多いのも人気があるポイントです。

家事代行サービス

40代主婦の仕事で人気の家事代行している主婦
40代主婦に人気の仕事2つ目は家事代行サービスです。家事のスキルが活かせる職種なので、ブランクがある方も比較的スムーズに仕事に入りやすいです。また短時間の依頼も多いので幼稚園に通う子供がいたり、1日3時間くらいしか働けないなど時間に制限がある方は最適です。今後も需要が増えていく職種なので、長い目でみて稼ぎたい方にも人気です。

カスタマーサポート

40代主婦の仕事で人気のカスタマーサポートの仕事をしている主婦たち
40代主婦に人気の仕事3つ目はカスタマーサポートです。女性が多い職場で同世代の仲間もできやすく、同じ境遇の主婦も多いので働きやすいと評判です。またシフトの融通がききやすく、急な欠勤などにも理解がある場合が多いです。お客様の要望やクレームを聞いて対応する仕事なので、接客のスキルアップも叶います。

保育士の補助

40代主婦の仕事で人気の保育士補助をしている子供を連れた主婦
40代主婦に人気の仕事4つ目は保育士の補助です。保育士と違い資格はいらないので、子育てをした経験を活かしたいと思っている方はぴったりな仕事です。条件もフルタイムから短時間まで幅広く募集しているケースが多いので、自分に合う働き方がしやすいです。

受付

40代主婦の仕事で人気の受付をしている主婦
40代主婦に人気の仕事5つ目は受付です。企業やスポーツジム・美容室などの受付があり未経験でも採用されやすいです。また座っていることも多いので、ブランクがあり体力に自信がない方は仕事を始めやすいです。受付だけではなく事務作業もある場合があるので、PC作業ができる方は事務作業ありの応募を探すと経験もつめて他の業種の転職もしやすくなります。

事務スタッフ

40代主婦の仕事で人気の事務仕事をしている主婦
40代主婦に人気の仕事6つ目は事務スタッフです。基本的に座ってできる仕事になり、立ち仕事が苦手な方や普段の家事で体力が持たない方にも向いています。基本的にPC作業ができないと働くことは難しいですが、伝票の記入・整理や単純作業の事務の応募もあるので、自分のスキルに合った仕事を選ぶことができます。

接客業

40代主婦の仕事探しで人気の仕事接客業をしている主婦
40代主婦に人気の仕事7つ目は接客業です。飲食店や販売員・ドラックストアなどレジ作業も含まれることが多い接客業です。短時間でも可能なところが多く、子供のお迎えで時間制限がある方や週2,3回で働きたい方が探しやすい職種です。

軽作業

40代主婦の仕事で人気の軽作業のイメージ
40代主婦に人気の仕事8つ目は軽作業です。単純な作業が多く、人と関わることも少ないので1人で淡々と仕事をしたい方に人気です。また短時間や一定の短期間の募集も多く、週何日という単位ではなく2ヶ月だけ働きたいという希望の方も探しやすい職種です。

レジスタッフ

40代主婦の仕事で人気のレジスタッフをしている主婦
40代主婦に人気の仕事9つ目はレジスタッフです。マニュアルガあるところも多く、仕事に慣れるまで心配だと思う方は安心して働けます。既に主婦が働いていることが多く時短勤務の理解がありますし、短時間や週2,3日の募集も多いので時間調整がしやすいです。

正社員|40代主婦におすすめの仕事

正社員40代主婦におすすめの仕事をしているスーツを着た主婦
仕事をするなら長い目でみて正社員を探したいと考えている、40代の主婦におすすめの正社員の仕事は下記の3つになります。
・事務スタッフ
・介護職
・接客業
事務スタッフは週5日働くことを求められることが多いですが土日休みの仕事が多く、家族が休みの日に合わせられるので家族の時間がきちんととれるのが魅力的なポイントです。次に介護職は高齢化が進み現在も人手不足の職種になります。最初はヘルプの仕事でも働きながら介護の資格を取れるよう支援してくれる企業もあるので、スキルアップして正社員になることもできます。最後に接客業はコミュニケーション能力がある40代の主婦は歓迎されます。接客業はスタッフが何人もいることが多いので、まとめるリーダー的な人材は重宝され、40代の主婦が正社員として採用や目指すことができます。

40代主婦が効率良く仕事を探す際のポイント

40代主婦が効率良く仕事を探す際のポイントを指している主婦
元々時間が限られている40代の主婦は効率良く仕事を探したいところです。どうやったら効率良く仕事を探せるかのポイントは下記の3つになります。
・希望条件を整理する
・自分の得意なこと苦手なことを把握する
・求人をたくさん見る
希望条件を整理しないといざ面接に行き採用担当者に言われた条件と合わないと、断ることになったり長続きしなかったりと無駄足になってしまいます。時間や通勤距離など譲れない条件を頭において求人を探すと、条件が絞れるので見つけやすくなります。また自分の得意なことと苦手なことを把握することも大事です。得意なことでしたら働き始めてきちんと仕事がこなせる姿を見せれば、時給アップにも繋がります。逆に苦手なことだと、仕事が苦痛になりストレスで長続きしないです。最後に求人をたくさん見ることで同じ職種でも時給の違いがあったり、探している職種が多いサイトが見極めらるので、40代の主婦が仕事を探す際はたくさんの求人サイトを見て比べてみましょう。

40代主婦が仕事を探す際に資格は必要?

40代主婦が仕事を探す際に資格は必要と思い勉強している主婦
40代の主婦が「資格がないと仕事がないかもしれない・・・」と心配に思う方は少なくないと思います。結論から言いますと、資格がなくても働ける職種はたくさんあるので心配しなくても大丈夫です。ただし今後子供が独立したらもっと働きたい方、介護から手が離れたらフルタイムで働きたい方は資格を取っても損はありません。資格といってもさまざまな種類があり、目標を高くもち国家資格を取ることを目指すものいいですし、主婦が隙間時間でも学べる民間資格は医療事務などたくさんあるので検討してみてください。

パート|40代主婦におすすめの仕事

パートで40代主婦におすすめの仕事をしている主婦
家庭と仕事のバランスが大事になる40代の主婦におすすめのパートタイムの仕事は下記の3つになります。
・軽作業
・レジスタッフ
・コールセンター
軽作業は短期間や短時間で働ける募集が多く、人間関係のストレスが少ないのでおすすめです。レジスタッフは募集も多く近所で働けるので、ブランクがある方が最初に働くにはよい職種です。コールセンターは同じ境遇の主婦が働いていることが多く、時短勤務にも理解があるので働きやすいです。

40代主婦の仕事が気になる人によくある質問

40代主婦の仕事が気になる人によくある質問をしたい主婦
「主婦に向いている仕事は何?」「主婦はどうやって仕事を探せばいいの?」と40代の主婦の仕事が気になる人によくある質問は下記の4つになります。
・主婦におすすめの仕事ランキングってある?
・40代がスキルを活かしやすい仕事は?
・40代主婦仕事に応募する際の手順・流れは?
・40代主婦の仕事探し・転職事情は?
では40代主婦の仕事が気になる質問を解説していきます。

主婦におすすめの仕事ランキングってある?

40代主婦の仕事でおすすめの仕事ランキングイメージ
40代主婦が仕事を探す時に実際どの仕事がいいのか悩むことが多いと思います。そこでおすすめの仕事ランキングがあれば目星が付けやすく、そのあとの求職活動もスムーズに運ぶことができます。40代の主婦におすすめの仕事ランキングが気になる方は下記の「子持ち主婦におすすめの仕事ランキング」の記事をご覧ください。
関連記事:http://ksdtu.com/2020/08/12/housewife-jobs-recommended/

40代がスキルを活かしやすい仕事は?

40代の主婦がスキルを活かしやすい仕事は、主婦業の経験よって培われたスキルを発揮できる職種です。家族への臨機応変な対応やご近所とのコミュニケーションで、自分では気づかないかもしれませんがスキルが身に付いています。そういった経験を活かせる接客業やコールセンターの仕事は40代の主婦のスキルを活かせるといっても過言ではありません。

40代主婦が仕事に応募する際の手順・流れは?

40代主婦の仕事に応募する際の手順イメージ
40代の主婦が仕事に応募する際の手順のポイントを順番に3つご紹介します。
・働き方の希望や前職があれば整理し、希望条件とスキルを把握する
・求人サイトで仕事を探す
・応募する
希望条件や前職がある場合のスキルを整理してから探さないと効率が悪く、結局何の仕事ができるのかわからなくなってしまいます。条件が整理されるとおのずと絞りやすくなるので、1番初めにやっておきましょう。次に求人サイトで仕事を探します。主婦向けの求人サイトがあるのでそちらを中心に見たり、近所で探すのであればハローワークやポスティングされた求人を見てみるのも良いです。最後にやりたい仕事が見つかったら応募しましょう。応募はWeb登録で済む場合がありますが、面接になると履歴書・職務履歴書が必要になるので早めに仕上げておきましょう。

40代主婦の仕事探し・転職事情は?

40代主婦の仕事探しや転職事情を知りたい主婦

40代の主婦が「私も仕事できるかも。探してみよう!」「本当に仕事が見つかるかな?」と思う方は実際の仕事探し・転職事情は気になるところです。
40代主婦の仕事探し・転職事情の就業率表

出典:総務省統計局 平成30年(2018年)平均結果統計表 雇用形態別雇用者数

こちらの「35歳~44歳」「45歳~54歳」のところを見ると毎年就業率が上がっているので40代が仕事をする機会が増えています。今後も40代の主婦が活躍できる仕事の採用は増えていくでしょう。

まとめ|40代主婦の仕事探しのコツをおさえて良い仕事を見つけよう!

まとめは40代主婦の仕事探しのコツをおさえて良い仕事を見つけて働いている主婦

40代の主婦が仕事探す時に重要なポイントは下記の3つになります。
・家庭と仕事のバランスを取れる仕事を探す
・ブランク期間があっても主婦としての経験に自信を持ちアピールできるようにする
・40代の主婦が復帰しやすい・採用されやすい職種を見極める
40代の主婦が仕事を探すにあたって事前準備なしでは、探すことはもちろん不採用が続き時間がかかってしまいます。40代の主婦が仕事を探す時にコツをおさえておけば、自分に合う仕事を見つけることができるのでぜひ参考にしてみてください。
最後に先ほどもおすすめしたWebライターですが在宅でできるのが大きなポイントです。急に休まないといけない時や隙間時間でできるので、周りに迷惑かけることなく働けます。40代の主婦でWebライターが気になった方は下記にあるWebライター口コミ評判の記事を参考にしてみてください。

関連記事:http://ksdtu.com/2023/01/08/web-writer-inexperienced-housewife/

・無料メルマガ登録フォーム

新着情報や、ブログでは書いていない深い情報をお届けする無料のメルマガです。
ゆる~くやってますので、気軽に登録してみてください。
登録解除も簡単です。
(ブログには書けないような裏情報も、たくさん書いています。)

お名前
メールアドレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. フリーランスwebライターの始め方
  2. 未経験Webライター年収800万になるには
  3. webライター講座 ウェブタスの口コミ評判

目次