【本名】ママワークスでの経歴の書き方・自己PR法を解説!希望の仕事に就くには?

この記事は9分で読めます

「ママワークスでの経歴の書き方がよくわからない」
「自己PRって言われても何を書けば良いんだろう…」

ママワークスに登録してみたものの、このように悩んでしまった方がいることでしょう。
そこで当記事では、ママワークスにおける経歴・自己PRの書き方を解説します。

実際の応募手順やママワークスの評判もご紹介しているので要チェックです。

ママワークスで経歴を迷わず書き、自己PRの書き方を知って希望の仕事に就いてみたい方はぜひ最後までご覧ください。

ママワークスにおける経歴欄の書き方

ママワークスにおける経歴欄の書き方を以下2つの観点から解説します。
–ママワークスにおける経歴欄の書き方–
●職歴
●学歴

ここで解説する内容は履歴書にも応用できるので、近々パートやアルバイトに応募しようと思っている方もチェックすると良いでしょう。
ママワークスにおける経歴欄の書き方について、次の見出しから詳しく解説します。

職歴

ママワークスにおける経歴欄の職歴は、最終学歴の学校卒業後に就いた仕事の内容を入社・退社年月込みですべて記載します。
派遣社員の場合は、入社・退社を「就業・派遣期間満了」と書き換えると良いでしょう。
在宅ワークをしていた経験があれば、その旨も同様に記載できます。
ママワークスにおける経歴欄の職歴は、以上のような方法での記載がおすすめです。

学歴

ママワークスにおける経歴欄の学歴は、基本的に最終学歴の一つ前から入学・卒業年月込みで記載します。
大学・専門学校は学部学科(または専攻)まで書くことが通例です。
中途退学・休学や編入した場合も、年月まで漏らさず記入します。
ママワークスにおける経歴欄の学歴は、以上のような方法での記載がおすすめです。

経歴以外も|ママワークスの項目別 自己PRの書き方

ママワークスにおいて、経歴以外での自己PRの書き方をご紹介します。
–経歴以外も|ママワークスの項目別 自己PRの書き方–
●プロフィール
●経歴
●資格・スキル
●家庭状況

経歴以外でも自己PRをしっかりしておくと企業からスカウトが来ることもあるのでかなり重要です。

ママワークスにおいて、経歴以外での自己PRの書き方を次の見出しから詳しく解説します。

プロフィール

ママワークスの経歴以外に、プロフィールでの自己PRの書き方は以下です。

欄の名称解説
イメージ好きな画像を入れられますが、ネットの拾い物は避けましょう。
似顔絵アイコンやフリー画像を使用すると無難です。
自己PR過去の仕事で得た経験から導き出される強みや、得意な業務内容を書きます。
過去の実績があれば、URLを添付しておくと良いでしょう。
誠意を持って仕事をする旨も書いておくと好印象を与えられます。

イメージ欄に画像を入れているかどうかで印象が全く違うと言われているので、埋めておくのが得策です。

なおママワークスの自己PR欄に稼働可能な時間帯を書いても構いませんが、後にご紹介する「家庭状況」でも記入可能できます。

ママワークスの経歴以外にプロフィールで自己PRする書き方は以上です。

経歴

ママワークスの経歴欄における自己PRは、先述した「経歴欄の書き方」に従えば問題ありません。

資格・スキル

ママワークスの経歴以外に、資格・スキル欄での自己PRの書き方は以下です。

–ママワークスにおける資格・スキルでの自己PR法–

・業務に関係のある資格・スキルを優先的に記載する
・資格・スキルを取得するに至ったエピソードは原則不要

業務に無関係な資格・スキルを書いても構いませんが、クライアントによっては良い印象を持たない可能性があります。

ママワークスの経歴以外に資格・スキルで自己PRする書き方は以上です。

家庭状況

ママワークスの経歴以外に、家庭状況の欄でも自己PRができるので書き方を解説します。

「育児のために●時〜●時までの勤務、土日は…」などと詳しく書いておくと良いでしょう。

ママワークスは主婦のための求人サイトなので、しっかり書いたからといってクライアントに悪印象を与えることもありません。

ママワークスの経歴以外に家庭状況の欄で自己PRする書き方は以上です。

【経歴の書き方が重要】ママワークスの評判

経歴など自己PRの書き方が重要なママワークスの評判をご紹介します。
–経歴などの書き方が重要なママワークスの評判–
●良い評判
●悪い評判

ざっくりと評判を把握し、ママワークスでの案件探しの参考にしてみてください。
経歴など自己PRの書き方が重要なママワークスの評判を、次の見出しから見ていきます。

良い評判

経歴など自己PRの書き方が重要なママワークスには、次のような良い評判があります。

–ママワークスの良い評判–

・在宅の案件が多く求人を探しやすい
・パソコンのレンタルができる求人もある
・手数料がかからない


書き方を覚えて経歴などで自己PRできるママワークスには、主婦が求職しやすいようさまざまな工夫があるのです。

「パソコンはママワークスからのレンタルじゃなくて、自分で購入したいな」
そんな方は、下記の記事をご覧ください。
パソコン初心者でも使いやすいモデルから、ビジネス・クリエイティブに特化したモデルなどを幅広くご紹介しています。
あなたにぴったりのパソコンをぜひ見つけてみてくださいね。

おすすめノートパソコン21選!初心者・社会人向けモデルや失敗しない選び方もご紹介

悪い評判

経歴など自己PRの書き方が重要なママワークスには、以下のような悪い評判もあります。
–ママワークスの悪い評判–
・忘れた頃に連絡が来る
・悪質で危険な案件が紛れていることがある
・営業の迷惑電話が多い

このように、書き方を覚えて経歴などで自己PRできるママワークスには悪い評判が散見されるのも事実です。
上記の口コミ評判について詳しく知りたい方は、次の記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。

【迷惑?】ママワークスの口コミ評判!支払いが危険な悪質在宅ワーク?

【経歴の書き方がわかったら】ママワークスの仕事への応募手順

経歴などの書き方がわかった方のために、ママワークスの仕事に応募する手順3ステップをご紹介します。
–経歴などの書き方がわかったら|ママワークスの仕事への応募手順–
①上部の「お仕事を探す」
②気になる仕事を見つけて企業情報をチェックする
③応募し、企業からメッセージがあれば返信

いざ応募する段になって慌てないよう、選考に至るまでの段取りチェックがおすすめです。

経歴などの書き方がわかった方のために、ママワークスの仕事への応募手順について次の見出しから解説します。

①上部の「お仕事を探す」

経歴の書き方がわかった方がママワークスの仕事へ応募するには、まず公式サイト(主婦の在宅ワーク・内職の求人・バイト・お仕事情報ならママワークス)にアクセスしてページ上部の「お仕事を探す」を押します。

この方法はパソコン・スマホどちらでも同じです。

ママワークスの会員登録を済ませていない方は上記の公式サイトから行い、経歴などを本記事の書き方を参考に入力しましょう。
なお氏名は本名を登録してください。

②気になる仕事を見つけて企業情報をチェックする

経歴の書き方がわかった方がママワークスの仕事に応募するには、続いて気になる仕事を探します。

求人掲載をしている企業情報も閲覧できるので、ここで安全性をチェックしておくと良いでしょう。

「ママワークスに限らず、在宅ワークのサイトで危険な目に遭いたくないな」
こう思っている方は、以下の記事をご覧ください。

悪質なクライアントや危険な案件の特徴を10ほどあげてランキング形式でご紹介しているほか、回避する方法も解説しているので要チェックです。

【実名】クラウドワークスのやばい悪質クライアント特徴ランキングTOP11!見極め方&騙された際の対処法とは

③応募し、企業からメッセージがあれば返信

経歴などの書き方がわかった方がママワークスで気になる求人が見つかったら応募し、企業からの返事を待ちます。

企業からメッセージが来たら返信し、選考に臨みましょう。

以上が経歴などで自己PRできた方がママワークスの仕事に応募する方法です。

ママワークスの経歴の書き方を活かせる他の在宅ワークサイト

ママワークスの経歴の書き方を活かせる在宅ワークサイトを4つご紹介します。

–ママワークスの経歴の書き方を活かせる他の在宅ワークサイト–
●クラウドワークス
●シュフティ
●ランサーズ
●クラウディア

ママワークスの経歴の書き方を活かせる在宅ワークサイトを、次の見出しから見ていきます。

クラウドワークス

ママワークスの経歴の書き方を活かせる1つ目の在宅ワークサイトは、クラウドワークスです。

クラウドワークスには以下のようなおすすめポイントがあります。

・案件数とワーカー数がクラウドソーシング業界No.1
・仕事獲得のためのサポートが受けられる
・独自の会員特典付き

クラウドワークスの基本情報を下記にまとめました。

案件数 300万件
登録者数 316万人
利用企業数 47万社以上
手数料 10%〜20%

クラウドワークスの口コミや稼ぐコツが少しでも気になる方は、下記の関連記事もご覧くださいね。
書き方を押さえて経歴などでしっかり自己PRを行いママワークスと組み合わせると収入アップにつながるので、要チェックです。

【評判】クラウドワークスの口コミは?基礎知識~稼ぐコツをかんたん解説!「稼げない」は本当?

シュフティ

ママワークスでの経歴の書き方を活かせる2つ目の在宅ワークサイトはシュフティです。
シュフティには次のようなおすすめポイントがあります。


・スキマ時間を活用しながら稼げる
・換金が早く手数料も安い
・案件の数が多い

シュフティの基本情報を下記にまとめました。

案件数 約2万件
登録者数 35万人
利用企業数 1万3,000社以上
手数料 10%

ママワークスでの経歴の書き方を活かせるシュフティについて、稼ぐコツや収入の目安などを知りたい方は下記の記事をご覧ください。

データ入力|シュフティの収入は?ママワークスとの比較・危険性・初心者が稼ぐコツ!

ランサーズ

ママワークスでの経歴の書き方を活かせる3つ目の在宅ワークサイトはランサーズです。
ランサーズには次のようなおすすめポイントがあります。
−−
・クラウドソーシング業界第2位の案件数
・認定ランサー制度で高単価を狙える
・スタッフとAIによるサイトパトロールが行われている
−−
ランサーズの基本情報を下記にまとめました。

案件数 210万件
登録者数 110万人
利用企業数 35万社以上
手数料 10%〜20%

ママワークスと同様、経歴などでしっかり自己PRすれば案件受注率が向上するランサーズについて気になる方は、下記の関連記事もご覧ください。

【リアル】ランサーズの口コミ評判!初心者必見の注意点・悪評など

クラウディア

ママワークスでの経歴の書き方を活かせる4つ目の在宅ワークサイトは、クラウディアです。
クラウディアには、以下のようなおすすめポイントがあります。

−−
・手数料がクラウドワークス・ランサーズよりも安い
・非公開案件を得られれば高収入が見込める
・初心者でも取り組める案件が多い
−−
クラウディアの特徴を以下にまとめました。

案件数 5300件以上
登録者数 100万人以上
利用企業数 不明
手数料 3%〜15%

経歴などで自己PRする方法をママワークスと同様に実践すれば受注率アップが期待できるクラウディアについて気になる方は、下記の関連記事もご覧くださいね。

【口コミ】クラウディアの評判は?在宅ワーク初心者に嬉しいデメリット・仕事内容・おすすめサービス情報など

ママワークスにおける経歴の書き方に関してよくある質問

ママワークスにおける経歴の書き方に関してよくある質問は次の7つです。

–ママワークスにおける経歴の書き方に関してよくある質問–
●ママワークスでは経歴をしっかり書かないと採用されないの?
●ママワークスで連絡がこないときはどうすればいい?
●ママワークスよりも稼げる在宅ワークは?
●Webライターは本名を出さなくても良いの?
●ママワークスで働く前に注意すべきことは?
●在宅ワーク向けのパソコンは?
●在宅ワーク以外で主婦におすすめの仕事は?

ママワークスにおける経歴の書き方関連の疑問を解決し、すっきりと仕事を探せるようにしましょう。
ママワークスにおける経歴の書き方に関してよくある質問に、次の見出しから答えていきます。

ママワークスでは経歴をしっかり書かないと採用されないの?

ママワークスにおいては、経歴の書き方を参考に自己PRをしないと採用されない可能性があります。
自己PRの重要ポイントは以下の2つです。
–ママワークスにおける自己PRのポイント(経歴以外も含む)–
・過去の仕事などから得た強みや実績・得意な業務内容を書く
・応募しようとする求人に関係がある資格・スキルを記載する

これらのポイントに注意して経歴などで自己PRをすれば、ママワークスでは選考の通過率を上げやすくなります。

「そうは言っても、ママワークスでなかなか採用されないという声を聞くから不安だな…」
こんな方は、下記の記事をご覧ください。
経歴などの自己PR以外で採用されない原因と対処法だけでなく、ママワークス特有の怪しい案件についてもご紹介しているので必見です。

ママワークスで採用されない理由は?副業として稼ぐコツと募集停止中の対応もご紹介

ママワークスで連絡がこないときはどうすればいい?

経歴など自己PRの書き方が重要なママワークスで連絡がこないときは、まず連絡が本当に来るかどうか確かめます。

企業によっては合格・採用の場合のみ連絡するなどの条件を定めている場合があるからです。

条件を見てもなお判然としない場合は2週間待ち、それでも来なければママワークスのサイト内から問い合わせましょう。

なお連絡をもらいやすくするには、プロフィールの充実が近道です。
下記の記事では、経歴など自己PRの書き方が重要なママワークスで連絡がこない事態に遭遇したとき・しないための対処法・対策を解説しているのでぜひご覧ください。

ママワークスで連絡がこないときの対処法!スカウトメールの返信・面接・問い合わせなど

ママワークスよりも稼げる在宅ワークは?

経歴など自己PRの書き方が重要なママワークスよりも稼ぎやすい在宅ワークは、ネットの記事を書くWebライターです。

主婦がWebライターを始めると、以下のようなメリットがあります。

–主婦ならではのWebライターのメリット–
・家事などのスキマ時間でも作業しやすい
・主婦の経験を活かせる
・仕事の量を調節しやすい
・今後に活きるスキルを習得できる
・初期費用がほとんどかからない

ネット環境とパソコンがあればすぐに始められるので、主婦でも簡単に始められる点が魅力です。
ママワークスでの経歴など自己PRの書き方も活用できるので、本記事を読んだ方はかなり始めやすいと言えます。
「簡単に始められるといっても、未経験から本格的に始めるとなると厳しいかも…」
そんな主婦の方は、下記の記事をご覧ください。
主婦がWebライターを始める6ステップや注意点、さらには収入の目安などを解説しています。
失敗のリスクを小さくしてWebライターを始めてみたい方は、ぜひご覧くださいね。

【知識なし】主婦のwebライターの始め方!未経験から始める副業!

Webライターは本名を出さなくても良いの?

ママワークスの経歴などで自己PRの書き方が使えるWebライターは、本名を表に出さなくても活動可能です。
ただしクライアントに銀行口座の情報を教えるときの名義で、必然的に先方が本名を知る点は理解する必要があります。

他の仕事をしている・またはする予定がある方はペンネームで活動することも視野に入れると良いでしょう。

本名で活動したほうが信用を得やすいという意見もあるので、個々の事情に合わせて考えることをおすすめします。
このようにママワークスの経歴などで自己PRの書き方が使えるWebライターについては、本名での活動が必須でないことを押さえておきましょう。

ママワークスで働く前に注意すべきことは?

経歴などで自己PRの書き方を活かせるママワークスで働く前に注意すべきことは、次の4つです。

–ママワークスで働く前に注意すること–
・面接でくだけた言葉を使わない
・家族の理解を得る(扶養などの金銭的な面も含めて)
・家庭と両立できるかどうかを判断する
・資格は無理に取らなくてもOK

「経歴などで自己PRの書き方を活用してママワークスで仕事を勝ち取ったはいいけど、保育園のお迎えが4時間も遅くなる!」
このような事態が発生しては家族の負担が増しかねないので、家族の理解を得ることは特に重要です。

また扶養を外れると夫の所得税負担が増えたり、確定申告をする必要が出てくるためよく話し合っておく必要があります。

経歴などで自己PRの書き方が使えるママワークスで働きたい主婦が仕事を始める際の注意点は、下記の記事をご覧ください。

30代主婦の仕事探しはなぜ難しい?不採用の理由・パート&正社員の職探しを成功させるコツ!

確定申告など、主婦が仕事を始める前に知っておきたい内容は下記にまとめています。
確定申告が必要となる所得や、しておいたほうが良い人の特徴などを解説しているのでぜひご覧ください。

2023|確定申告が必要な人・必要でない人とは?会社員・主婦・在宅ワーク・フリーランスなど

在宅ワーク向けのパソコンは?

ママワークスで経歴の書き方を実践し、良い形で仕事を始めたい方におすすめのパソコンは以下のモデルです。

・HP Pavilion 15-eh
・DELL Inspiron 15
・ASUS Vivobook 15X OLED

簡単に解説すると上から順に価格が安く、性能は下に行くほうが高くなっています。

上記でご紹介した3モデル以外にもおすすめのパソコンは多数あるので、ママワークスで経歴の書き方を実践して仕事を始めたい方は下記の記事をチェックしてみてください。

おすすめノートパソコン21選!初心者・社会人向けモデルや失敗しない選び方もご紹介

在宅ワーク以外で主婦におすすめの仕事は?

経歴など自己PRの書き方が重要なママワークスなどの在宅ワーク以外で主婦におすすめの主な仕事は以下です。

・コールセンター
・家事代行
・一般事務
・小売販売
・飲食店スタッフ

時短勤務ができるかどうかが気になる主婦の方もいるでしょうが、小売販売や飲食店スタッフなどは融通が利きやすいとされています。

履歴書に職歴・学歴などの経歴はママワークスでの書き方を参考にしながら作成するとうまくできるでしょう。

在宅ワーク以外で主婦におすすめの仕事が気になる方は、下記の記事をチェックしてみてください。

【天職】子持ち主婦におすすめの仕事・パートランキングTOP22!仕事探しのコツ・プロが認めた「人気が出る職種」は?

【まとめ】ママワークスでの経歴の書き方をマスターしよう

ママワークスでの経歴の書き方について、最後に重要ポイントをまとめます。

–当記事の重要ポイント–
●ママワークスの経歴には職歴・学歴を記入する
●プロフィール欄の画像は漏らさず、自己PRで強みをアピールする
●資格・スキルはなるべく応募したい仕事に関連のあるものを書く
●ママワークスでの仕事探しは簡単3ステップ

ママワークスでの経歴の書き方や自己PRの方法を理解しておくと、他の在宅ワーク・求人サイトにも応用できるので役に立ちます。
より良い経歴・自己PRを書いて、ママワークスなどで良いと思った仕事にどんどん応募して少しでも収入を増やしていきませんか。

「ママワークスも魅力的だけど、安定して好きな時間に仕事をしたいな」
こんな主婦の方には、Webライターがおすすめです。
「だけどWebライターって何から始めれば良いかわからない…」
こう思っているなら、藤崎のWebライター講座ものぞいてみませんか。
藤崎のWebライター講座は無料で個別指導を受けられる点が大きなメリットです。
多忙でなかなか学習時間が取りにくい方も安心してスキルアップできます。
藤崎のWebライター講座について気になる方は、下記の記事をぜひご覧くださいね。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ゴミwebライターのクズ記事
  2. 副業webライターの始め方