ライターステーションの口コミ評判!未経験・主婦・50代・60代でも大丈夫?

この記事は16分で読めます

ライターステーション口コミ評判について

「ライターステーションの評判って?」
「ライターステーションってどんなサービスなの?未経験でも大丈夫?」
ライターステーションについて上記のような疑問をお持ちの方もいるでしょう。

ライターステーションは、Webライターを対象にした条件付き登録制の案件受注サイトです。

しかし、ライターステーションについての情報が少なくて困っていませんか。

そこで当記事では、ライターステーションの口コミ評判から探るメリット・デメリットを中心にご紹介します。

気になるテスト合格法や、収入アップのコツもお伝えしているので要チェックです。

ライターステーションについて気になっている方は、ぜひ最後までご覧くださいね。

目次

【口コミ評判ご紹介】ライターステーションとは

ライターステーションのホームページ
画像引用:ライターステーション

口コミ評判をご紹介するライターステーションについて、下記の観点から解説します。

●サービスの概要
●運営会社

基本的な情報を押さえておき、ライターステーションへの理解を深めましょう。
口コミ評判をご紹介するライターステーションについての基礎知識は、次の見出しから解説します・

サービスの概要

ライターステーションのサービス概要の説明を受ける
口コミ評判をご紹介するライターステーションは、ライター専門の求人サイトです。
登録したライターは、スキルに応じて多様な記事執筆の仕事を受けられます。
登録には所定のテストをクリアする必要がある点に留意が必要です。
このように、口コミ評判をご紹介するライターステーションは登録制のライター求人サイトであることを押さえておきましょう。

運営会社

ライターステーションの運営会社について調べる男性
口コミ評判をご紹介するライターステーションを運営しているのは、全研本社株式会社です。
全研本社の基本情報を下記にまとめました。

本社所在地 東京都新宿区西新宿6-18-1
住友不動産新宿セントラルパークタワー 18・19階
設立 1978年
資本金 4億3227万6000円
代表取締役社長(敬称略) 林 順之亮
事業内容 語学・不動産ほか
公式サイト https://www.zenken.co.jp/

ライターステーション運営会社の基本情報がわかったところで、口コミ評判を見ていきましょう。

ライターステーションの良い口コミ評判・メリット

ライターステーションの良い口コミを見た女性
ライターステーションの良い口コミ評判・メリットは次の6つです。

●単価が低くなりにくい
●報酬が高い
●手数料の負担がない
●誰でも登録できる
●サイト設計のスキルを磨ける可能性も
●案件紹介のチャンスもある

ライターステーションの良い口コミ評判・メリットは次の見出しから詳しく解説します。

単価が低くなりにくい

ライターステーションは低単価案件が少ない
ライターステーションにおける1つ目の良い口コミ評判・メリットには、単価が低くなりにくいという声があります。
文字単価に換算して1円を下回る案件が少ないとのことで、「超初心者でも簡単!」などといった煽り文句もないようです。
「文字単価が低いから、もうやーめた」
ライターステーションでは、このようにWebライターを諦めてしまうリスクも少ないことがわかります。
このように、ライターステーションには「単価が低くなりにくい」という良い口コミ評判があるのです。

「Webライターが単価を上げて、稼げるようになる方法を知りたいな」
「Webライターの単価って、どうやって決まるの?」
こんな方は、下記の記事をご覧くださいね。

【種類・ランク別】Webライターの単価とは?文字・記事・時間など

「副業レベルで十二分な収入を得て、少しでも将来の不安をなくしたい」
こんな方は、文字単価2円のWebライターを目指してみましょう。
文字単価が2円になれば、5000字の案件を10本書くと月に10万円を稼げるからです。
以下の記事では、文字単価2円のWebライターになるためのスキルアップ法を詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

 【完全解説】webライターの報酬体系としての文字単価2円について

報酬が高い

高収入を得て喜ぶ女性
ライターステーションにおける2つ目の良い口コミ評判・メリットは、報酬が高いことです。


ページごとの依頼であり案件ごとの文量が比較的多いため、がっつり稼げるのではないかと口コミ投稿主さんは指摘しています。
ライターステーションが発表する情報によると、平均で月に7万2500円ほど稼げているようです。
(参考:Webライターによる在宅Webライター募集サイト「ライターステーション」の口コミ

このように、ライターステーションには「報酬が高い」という良い口コミ評判があります。

「月に10万円を大きく超えてガッツリ稼ぎたい!」
こんな方は、文字単価10円を目指して努力してみるのも有力な選択肢です。
下記の記事では、文字単価10円のWebライターのレベルと必要なスキルについて解説しています。
ゼロから月10万円を目指すためにゴールを明確にしておきたい方は、ぜひご覧くださいね。

Webライターは文字単価10円を目指せる!レベルと最短スキルアップ方法を徹底解説

手数料の負担がない

手数料の負担がなく喜ぶ女性
ライターステーションにおける3つ目の良い口コミ評判・メリットは、手数料の負担がないことです。
クラウドソーシングサイト(さまざまな仕事を紹介するプラットフォーム)だと手数料が5%〜20%ほどかかるので、手取り額にするとライターステーションよりも損をしやすくなります。
報酬=手取りとなるのはかなりお得なので、ライターにとって嬉しいところです。
このように、ライターステーションには「手数料の負担がない」という良い口コミ評判があります。

誰でも登録できる

ライターステーションは誰でも登録できる

ライターステーションにおける4つ目の良い口コミ評判・メリットは、誰でも登録できることです。
「〇〇歳以上」などの年齢制限や、「△△の経験がある方限定」といった経歴による足切りはありません。
中学生や高校生であっても登録できるので、早くからWebライターの仕事を経験しておきたい方にもぴったりです。
ただし後述するようにテストを通過する必要がある点にだけ注意しておきましょう。
このように、ライターステーションには「誰でも登録できる」という良い口コミ評判があります。

「中学生や高校生からでも、Webライターとして働けるの?」
結論を言うと、Webライターを始めることに年齢は関係ありません。
早い年齢から始めると、文章能力がついたり社会生活を送るのに必要なマナーが身につけられたりするなどお得なことがたくさんあります。
「そんなにいいことがあるなら、ちょっとやってみようかな」
こう思った中学生・高校生の方は、下記の記事をぜひご覧くださいね。

高校生のwebライターの始め方!バイトよりも稼げる副業か?

サイト設計のスキルを磨ける可能性も

サイト設計のスキルアップも見込めると伝える女性
ライターステーションにおける5つ目の良い口コミ評判・メリットは、サイト設計のスキルを磨ける可能性です。
案件によっては各Webページごとの関連づけ(リンクの設置)方がわかるので、メディア運営者の立場で記事を書くことができます。
メディア運営者の視点はライターステーション以外の案件を受けるときにも役立つので、身につけておいて損はないのです。
このように、ライターステーションには「サイト設計のスキルを磨ける可能性もある」という良い口コミ評判があります。

「ライターステーション以外でも、サイト設計のスキルを磨きたいな」
こんなWebライターの方は、ブログを運営してみましょう。
ブログを運営すると、サイト設計やライティングのスキルを学びながら稼ぐチャンスもあるので一石三鳥だからです。
Webライターがブログを始める方法については、下記の記事をご覧ください。

【初心者】webライターのブログの始め方!どっちもすべきなの?

案件紹介のチャンスもある

案件の紹介をしてもらい喜ぶwebライターの女性
ライターステーションにおける6つ目の良い口コミ評判・メリットは、案件紹介のチャンスがあることです。
案件紹介とはスカウトのようなもので、プロフィールや実績を見たメディアの担当者から連絡が来ます。
口コミ評判によると案件紹介は多いときで月に1回ほど来るそうで、承諾すれば案件に参加できる確実さもWebライターには嬉しい点だとのことです。
このように、ライターステーションには「案件紹介のチャンスもある」という良い口コミ評判があります。

「ライターステーションで案件紹介を受けられるように、しっかりとスキルを磨きたい」
こんな方には、藤崎のWebライター講座がおすすめです。
藤崎のWebライター講座なら、執筆した記事に直接添削を受けられるだけでなく自分のペースで学べます。
少しでも気になった方は、下記の解説記事をご覧くださいね。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

ライターステーションの悪い口コミ評判・デメリット

ライターステーション悪い評判を見てがっかりする女性
ライターステーションの悪い口コミ評判・デメリットは次の5つです。

●募集がすぐに終わってしまう
●未経験者だと厳しい
●リサーチに時間がかかる
●納期がきついと感じた
●報酬を受け取れるのは翌々月末

ライターステーションの悪い口コミ評判・デメリットは次の見出しから詳しく解説します。

募集がすぐに終わってしまう

案件募集が早く締め切られ驚く女性
ライターステーションにおける1つ目の悪い口コミ評判・デメリットは、募集がすぐに終わってしまうという声です。


口コミ評判投稿主さんが言うように、ライターステーションのライター募集は期間限定であるため自分が案件を受けられるタイミングと合わないこともあります。
またサイト内で行われる案件の募集も週に2・3件ほどという声もあり、新参者だとやや案件の獲得に苦労する可能性もあるのです。
このように、ライターステーションには「募集がすぐに終わってしまう」という悪い口コミ評判があります。

「たくさんの案件の中から比較検討したい」
「案件をじっくりと選びたい」
こんな方には、ライターステーション以外のクラウドソーシングサイト利用もおすすめします。
下記の各記事ではクラウドワークス・ランサーズ・クラウディアの口コミ評判・特徴を解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【評判】クラウドワークスの口コミは?基礎知識~稼ぐコツをかんたん解説!「稼げない」は本当?

【リアル】ランサーズの口コミ評判!初心者必見の注意点・悪評など

【口コミ】クラウディアの評判は?在宅ワーク初心者に嬉しいデメリット・仕事内容・おすすめサービス情報など

未経験者だと厳しい

webライター未経験では案件が取れず落ち込む男性
ライターステーションにおける2つ目の悪い口コミ評判・デメリットは、未経験者だと厳しいという声です。
口コミ評判をまとめたライターステーションの公式サイト(Webライターによる在宅Webライター募集サイト「ライターステーション」の口コミ)には、登録者の属性に「全くの未経験」は存在しません。
登録者にWebライター未経験者がいないのは、テストで不合格になっているからではないかと考える人もいます。
確かに経験がないとWebライティングのルールがわからないので、何度受けても不合格になってしまうのも無理はありません。
このように、ライターステーションには「未経験者だと厳しい」という悪い口コミ評判が挙がっています。

「Webライターは、未経験や初心者の段階で稼げると思っていたら違うんだな」
これはその通りで、いきなり月に10万円も稼げるほど甘い仕事ではありません。
しかし、未経験・初心者の厳しさを乗り越えて稼ぐ方法は存在しているのでご安心ください。
下記の記事では、甘くない実態に立ち向かい着実にWebライターの収入を増やすコツを解説しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

【実態調査】Webライターの実情!厳しい・儲からない・稼ぐコツなど

「そもそもWebライターって、怪しい仕事じゃない?」
こう思う方がいるかもしれません。
以下のように、Yahoo!知恵袋に質問・回答している方がいるからです。

[質問]

ライターステーションで仕事をしてる方々に質問です。
自分は近々、ライターステーションでライターの仕事をしようと思っています。
しかし、友人から「ネットの仕事はほとんど詐欺かブラックだからやめたほうがいい」と言われたのですがライターステーションはどうなのでしょうか?

引用元:ライターステーションで仕事をしてる方々に質問です。自分は近々、ライターステ…-Yahoo!知恵袋

[回答]

知恵袋という場では、特定のサービスについては申し上げられませんが…。

「Twitterやブログなどを使って誰もが無料で文章をたれ流す時代に、なぜアマチュアの文章に値段がつくのか」「依頼主は、なぜプロライターでなくアマチュアに文章の執筆を依頼するのか」ということはよく考えてみる必要があると思いますよ。

プロではなくアマチュアに執筆依頼が行く代表的な例は下記です。

●アマチュア文章を大量にweb上にばらまくことで検索エンジンの目をくらませるスパム行為に使うから
●「私はこの健康食品で10キロ痩せました」等々のネットサクラのためにアマチュアの文章が必要だから。「あなたが40代男性だったとしても20代女性テイストで書いてください」とか言われることも
●「私はこのテクでクレジットカードの審査を突破しました」的なアマチュア文章を大量生産し、多重債務者にサラ金広告を踏ませる目的
●ブランド品の無在庫転売の商品情報をひたすら入力させ、なおかつ著作権的にヤバい商品画像をアップロードさせ何かあった時の責任をライターにおっつける目的

などなど…。
もちろん、世の中には「健全なライティング仕事」もあることでしょう。しかし、健全な依頼主はアマチュアよりもまず「信頼できるベテランプロライター」に仕事を頼むと思いませんか。

こうやって考えていくと、アマチュアさんが健全なライティング仕事をゲットするのは結構大変であることが見えて来ます。それでも挑戦してみるなら、よくよく仕事内容と掲載媒体(どこに載るか)について確かめ、警戒しながら進めるのがいいと思いますよ。

引用元:ライターステーションで仕事をしてる方々に質問です。自分は近々、ライターステ…-Yahoo!知恵袋

回答者さんはライターステーションについての話ではないと断った上で、未経験者が受けられるWebライターの仕事は怪しいのではないかと懸念しています。
確かにこの意見は正しいものの、鵜呑みにして「Webライターは怪しいんだ」と早合点すると損をするでしょう。
未経験からでもしっかりスキルを身につければ、安全な案件に従事できるからです。

上記のような「怪しいんじゃないの?」という疑念の数々と「実は怪しくないよ」という点は、下記の記事で解説しています。

「怪しいかもしれないと思って、Webライターをやるかどうか足踏みしている」
こんな方は、ぜひご覧くださいね。

【詐欺?】Webライターが怪しい・胡散臭い8の理由!未経験者必見の正しい儲け方とは

リサーチに時間がかかる

リサーチに時間がかかり焦るwebライターの男性
ライターステーションにおける3つ目の悪い口コミ評判・デメリットは、リサーチに時間がかかるという声です。
実際に案件を受けた人からは、記事に盛り込むべき専門的な情報になかなかたどり着けず通常の案件よりも消耗したという評判も挙がっています。
普段からリサーチを重要視して取り組んでいるWebライターの方ならさほど問題はないかもしれませんが、手間が増える可能性には留意しておいたほうが良いでしょう。
このように、ライターステーションには「リサーチに時間がかかる」という悪い口コミ評判があります。

納期がきついと感じた

ライターステーションは納期がきついと嘆く男性
ライターステーションにおける4つ目の悪い口コミ評判・デメリットは、納期がきついと感じたという声です。


上記の他にも1日に10ページ近く書くペースでいかなければならず、稼働時間の関係上どうしても納期に間に合わないと感じた人もいます。
クライアントによっては納期の調整が可能なので、不安な方は案件に取り掛かる前に相談したほうが良いでしょう。
このように、ライターステーションには「納期がきついと感じた」という悪い口コミ評判があります。

「稼働時間を増やせないから、厳しい納期に対応できないかも」
こう思っている方でも、まだ工夫する余地は残されています。
スケジュールを見直せば、思いの外稼働時間は捻出できるからです。
多忙な毎日の中で少しでも書ける文字数・記事数を増やしていきたい方は、下記の記事をぜひチェックしてみてくださいね。

【スケジュール】副業Webライターの1ヶ月・1週間・1日!予定の立て方・儲け方など

納期に間に合わないからといってバックレるWebライターもいますが、これではいつまで経っても稼ぐことは難しいでしょう。
一度ゴミWebライター認定されてしまうと、なかなか同業者からの信頼を取り戻すことはできません。
下記の記事では、そんなゴミWebライターの特徴を一挙にご紹介。
クズ呼ばわりされないための対策も解説するので、みすみす報酬を手放したくない方はぜひご覧くださいね。

【ゴミ】Webライターのクズ記事とは?低質ページの特徴&記事質アップのコツ

報酬を受け取れるのは翌々月末

報酬の支払いが遅いため困る男性
ライターステーションにおける5つ目の悪い口コミ評判・デメリットは、報酬を受け取れるのが翌々月末になることです。
一般的にWebライターへの支払い期限は「月末締・翌月末払い」ですが、ライターステーションではこれよりも1ヶ月遅くなります。
少しでも早くお金が欲しかったり、金欠気味だったりするWebライターの方は避けたほうが良いでしょう。
このように、ライターステーションには「報酬受取が翌々月末にならないとできない」という悪い口コミ評判があります。

【口コミ評判○】ライターステーションでの仕事の受け方

評判の良いライターステーションでの仕事の受け方を確認する
口コミ評判が分かれているライターステーションで仕事を受ける手順は次の通りとなっています。

①ライターステーションに登録(期間限定)
②ライティングテストを受ける
③編集部から依頼を受け、納品する

口コミ評判が分かれるライターステーションでの仕事の受け方は、次の見出しから詳しく解説します。

ライターステーションに登録(期間限定)

ライターステーションのサイトに登録する
口コミ評判が分かれているライターステーションで仕事を受けるには、まずサイトに登録します。
サイトの登録は不定期の募集時期でないとできないので、Twitterでの告知を逃さないことが重要です。
なお2023年5月現在、ライター応募|ライターステーションサイトには次回募集予定が「秋以降」と記載されているのでそれほど頻繁に募集しているわけではありません。
口コミ評判のチェックだけでなく、ライターステーションのTwitter公式アカウントをくまなくウォッチするようにしましょう。

ライティングテストを受ける

ライターステーションに登録後ライティングテストを受ける
口コミ評判が分かれているライターステーションに登録できたら、ライティングテストを受けます。
テストは口コミ評判の内容を総合すると、下記のような方式・内容で行われるとのことです。

出題形式 5つのテーマからランダムに選ばれ、2000字以内で記述
制限時間 24時間

出題形式の「テーマからランダムに選ばれる」を補足すると、自分が得意ジャンルとして選んだもの以外から課題として抽出されるようです。
また、合格率は平均3割前後とそれほど高くありません。


「3割って低くない?」
こう思った方のために、口コミ評判から読み解くライターステーションのテスト合格のコツも後ほど解説するのでお見逃しなく。

編集部から依頼を受け、納品する

記事作成の依頼を受け納品する男性
口コミ評判が分かれるライターステーションのテストに合格できたら、編集部から案件の依頼を受けます。
条件を承諾すれば案件受注が決まるので、あとは納期までに納品すればOKです。
銀行口座の登録だけ忘れないようにしましょう。

以上が口コミ評判の分かれるライターステーションでの仕事の受け方解説でした。

【口コミ評判○】ライターステーションのテスト合格法

ライターステーションのテストに合格して喜ぶ女性
口コミ評判から分かったライターステーションで出題されるテストに合格するコツは、次の4つです。

●リサーチして構成をしっかり作る
●PREP法を用いる
●KWを正しく使って書く
●正しい日本語かつ読みやすい文章にする

いずれもライターステーションのテストにとどまらずWebライターとして役に立つ内容なので、ぜひチェックしてみてください。
口コミ評判から分かったライターステーションで出題されるテストに合格するコツは、次の見出しから詳しく解説します。

リサーチして構成をしっかり作る

リサーチを怠らず合格を目指すwebライターの女性
口コミ評判が分かれるライターステーションのテストに合格するには、リサーチして構成を作ることが重要です。
課題からキーワード(KW)を読み取って検索し、上位に表示されているサイトを中心に情報を整理します。
情報を整理しながら、序論(結論)・本論・結論の形にまとめ直して大まかな構成を作ると良いでしょう。
次にいくつかの見出しを設定し、互いに内容が重複しないようにします。
ここまで構成を作ることができれば、書いていて迷うことがなくなるのでまとまった記事ができるのです。
このように、口コミ評判が分かれるライターステーションのテストに合格するにはリサーチと構成作成を行います

PREP法を用いる

ライターステーションのテスト合格に向けてPREP法を学ぶ女性
口コミ評判が分かれるライターステーションのテストに合格するには、PREP法の利用も有効だとされています。
PREP法は結論を先に述べて後から理由・具体例・結論と続く書き方で、各見出し本文の読みやすさに威力を発揮します。
型にはめて書くと執筆速度も上げられるため、ライターステーションのテストで積極的に使ってみましょう。
このように、口コミ評判が分かれるライターステーションのテスト合格にはPREP法の有効活用が鍵となりそうです。

「PREP法について、もっと詳しく知りたい」
「PREP法を使いこなせるようになりたい」
こんな方は、下記の記事をぜひチェックしてみてくださいね。
PREP法を例文付きで解説しているほか、使うべき場面とそうでない場面についてもご紹介しています。

【文章フレームワーク】仕事で使えるPREP法とは?例文・悪い例

KWを正しく使って書く

収入アップには正しいキーワードを使うことが大切
口コミ評判が分かれるライターステーションのテストに合格するためには、KW(キーワード)を正しく使った執筆も要求されます。
最もわかりやすいのはKWを文章中に散りばめること(やりすぎはNG)です。
また検索結果の上位サイトを単にまとめるにとどまらず、「読者は何を求めているのか」にできるだけ迫るようにします。
他にも関連KWを抽出して情報をまとめるなどのテクニックがありますが、詳しくは下記の記事でどうぞ。

WebライティングのKWとは?SEOライティングの目的・基本・始め方など

このように、口コミ評判が分かれるライターステーションのテストに合格するにはKWを正しく使った執筆も重要です。

正しい日本語かつ読みやすい文章にする

正しく読みやすい日本語の文章を書くwebライターの女性
口コミ評判が分かれるライターステーションのテストに合格するためには、正しい日本語かつ読みやすい文章にすることも求められます。
常体と敬体を混同して使ったり、指示語を使いすぎたり、接続詞を多用したりなどは望ましくありません。
もちろん誤った内容を書くのもライターステーションのテストにふさわしくない行為です。
このように、口コミ評判が分かれるライターステーションのテストに合格するには正しい日本語かつ読みやすい文章を書けるようにしましょう。

【口コミ評判○】ライターステーションでの収入アップ法

ライターステーションでの収入アップ法を知りたい女性
口コミ評判から分かった、ライターステーションでの収入アップ法は次の4つです。

●実績を作る
●早く記事を書けるようになる
●充実したプロフィールを作る
●報連相を怠らない

ライターステーション内でしっかり稼ぐためにも、サクッとチェックしてみましょう。
口コミ評判からわかったライターステーションでの収入アップ法については、次の見出しから詳しく解説します。

実績を作る

実績を作り収入アップを目指す
口コミ評判が分かれるライターステーションで収入を上げる1つ目の方法は、実績を作ることです。
ライターステーション内での受注案件を増やすことはもちろん、他サイトでの案件も積極的に獲得して経験を積みましょう。
口コミ評判によると、ライターステーション内で納品すると実績が数字で表示されるためクライアントの評価材料になるとのことです。
このように、口コミ評判が分かれるライターステーションで収入を上げるためには実績作りを心がけます。

「ライターステーションに登録する前に、実績を作っておきたい」
こんなWebライターの方は、下記にそれぞれご紹介するクラウドソーシングでの案件獲得を目指してみましょう。

【評判】クラウドワークスの口コミは?基礎知識~稼ぐコツをかんたん解説!「稼げない」は本当?

【リアル】ランサーズの口コミ評判!初心者必見の注意点・悪評など

【口コミ】クラウディアの評判は?在宅ワーク初心者に嬉しいデメリット・仕事内容・おすすめサービス情報など

早く記事を書けるようになる

早く記事を書けるようになって収入アップを目指す男性
口コミ評判が分かれるライターステーション内で収入を上げる2つ目の方法は、早く記事を書けるようになることです。
先にご紹介した構成づくりはもちろん、ブラインドタッチの習得や集中力の持続で1記事の作成時間を少しでも短縮しましょう。
記事を早く書けるようになればたくさんの案件をこなせるようになるので、収入の伸びが顕著になります。
このように、口コミ評判が分かれるライターステーション内で収入を上げるには早く記事を書けるようにする努力が必要です。

「早く記事を書くための決定的な方法はある?」
こんな方には、PREP法の習得をおすすめします。
「PREP法とは?」
「PREP法を使った文章の書き方は?」
などが気になる方は、下記の記事をぜひチェックしてみてくださいね。

【文章フレームワーク】仕事で使えるPREP法とは?例文・悪い例


「PREP法を使って、Webライターはどれくらいのスピードで記事を書ければいいの?」
こんな方は、ひとまず1時間に2000文字を目指してみましょう。
2000文字を目指すといい理由やコツについては、下記の記事をご覧ください。

初心者Webライターが1時間に2000文字を書くコツと重要性!いくら稼げる?

充実したプロフィールを書く

履歴書から内容を濃くしたプロフィールを提出し収入アップを目指す
口コミ評判が分かれるライターステーションで収入を上げる3つ目の方法は、充実したプロフィールを書くことです。
プロフィールは必ずといっていいほどクライアントがチェックするので、そのライターに案件を発注するかどうかの材料になります。
これまでの受注実績や自サイトのURLを貼り、スキルを示すことが受注率アップに効果的です。
このように、口コミ評判が分かれるライターステーション内で収入を上げるにはプロフィールの充実を心がけます。

「プロフィールに書くべき内容が思いつかない」
こんな方は、自己PRができる実績を書くと良いでしょう。
Webライターの自己PR作成方法は、下記の記事で解説しています。
他のクラウドソーシングサイトでも使えるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

例文|Webライター未経験者の自己PR・志望動機・プロフィールの作り方

「時間がかかってもいいから、誇れる実績を作りたい」
こんな方には、ブログ運営もおすすめします。
専門的な知見を深めながら情報発信すると、広告収入を得ながらライティングスキルも磨けるメリットがあるのです。
Webライター未経験の方でもブログを無理なく始めるコツについては、下記の記事をご覧くださいね。

Webライター未経験者のブログの始め方!主婦や在宅での副業もOK

報連相を怠らない

進捗の連絡をする女性
口コミ評判が分かれるライターステーションで収入を上げる4つ目の方法は、報連相を怠らないことです。
納期の相談はもちろん、進捗状況も毎日報告するようにしましょう。
また、メッセージが来たら可能な限り早く対応するとクライアントの印象アップにつながります。
口コミ評判が分かれるライターステーションで収入を上げるには、このような些細な行動も重要です。

ちなみに「こんなWebライターはクライアントに好まれますよ」というポイントは、下記の動画で詳しく解説されています。

社会人としての基本的なマナーを忘れないようにして、口コミ評判に関係なくライターステーションでの収入アップをつかんでくださいね。

口コミ評判が悪くないライターステーション関連でよくある質問

ライターステーションによくある質問が気になる女性
口コミ評判が悪くないライターステーションに関連してよくある質問は次の3つです。

●何度やってもテストに落ちてしまうのはなぜ?
●50代・60代ならさすがに厳しいですか?
●ライターステーションに応募しないほうがいい人は?

疑問を解決し、ライターステーションへの応募判断にお役立てくださいね。
口コミ評判が悪くないライターステーションに関してよくある質問に、次の見出しから答えていきます。

何度やってもテストに落ちてしまうのはなぜ?

ライターステーションのテストに落ちてがっかりする女性
口コミ評判でライターステーションのテストに合格するための方法がいくつか上がっていますが、それを実行してもなお落ちてしまうのは下記のような原因が考えられます。

—テストに落ちる要因—
・テーマとずれた内容を書いている
・同じ文末表現を続ける
・その他、ライターステーションのWebライターにふさわしくない内容を書いている

思い当たる節がないか見直して、もう一度ライターステーションのテストにチャレンジしてみましょう。
落ちたからといって特段のペナルティはない(そのような口コミ評判もない)ので、諦めずに受け続けることが重要です。

50代・60代ならさすがに厳しいですか?

ライターステーションのテストに高齢でも合格できたと説明する男性
50代・60代でライターステーションの案件をこなしているWebライターの口コミ評判はありませんでしたが、年齢制限はないのでネット環境のあるパソコンの操作に困らなければ十分こなせます。
「今から頑張ってパソコン操作を覚える!」
でも構わないので、口コミ評判が悪くないライターステーションのテスト合格を目指して積極的にチャレンジしてみると良いでしょう。

「ライターステーションでの案件獲得のために、50代・60代からでもWebライターを始めてみたい」
こんな方は、下記の記事を参考にすると無理なく続けられますよ。

【未経験】50代・60代からのWebライター!やめたくならないコツ

ライターステーションに応募しないほうがいい人は?

ライターステーションに応募しないほうがいい人はどんな人か疑問な女性
口コミ評判が分かれるライターステーションに応募しないほうがいいのは、下記のような人です。

・海外に住んでいる人
・正しい日本語を身につける努力をしない人
・ネットなどで調べ物をしたくない人
・SEOのスキルを学ぼうという意欲がない人
・クライアントにきちんと対応できない人
・守秘義務・著作権・モラルを守ろうとしない人
・その他、社会的な常識がない人

日本国内に住んでいれば、多くの人が口コミ評判に関係なくライターステーションに応募できます。
良くないのは「やろうとしない姿勢」なので、受け身すぎると厳しいところです。

上記にご紹介した「応募しないほうがいい人」は、海外居住者を除きWebライターに向いていない人の特徴でもあります。

「まとまった文章を書いたことがないから向いていないかも…」
このように不安な方がいるかもしれませんが、慣れで十分カバーできるのであまり気にしすぎることはありません。
Webライターへの向き・不向きについてしっかり把握しておきたい方は、下記の記事を御覧くださいね。

【適性】Webライターに向いてる人・向いていないは?必要スキル・儲け方など

「Webライターは向いてなさそうだから、やめておいたほうがいいかも」
なおも不安な方は、下記の記事が参考になるでしょう。
実際にWebライターをやめた人の意見や「やめとけ」と言われる理由、見落とされがちなメリットを解説しています。
せっかく興味を持ったのにやる前からやめてしまってはあまりにももったいないので、要チェックです。

【やめた】Webライターはやめとけ?挫折の理由・儲けるコツ・メリットなど

【まとめ】口コミ評判が悪くないライターステーションにもチャレンジしてみよう

ライターステーションにチャレンジしてみよう
最後に、ライターステーションの口コミ評判についてポイントをまとめておきます。

–当記事の重要ポイント–
●ライターステーションは、Webライター専門の案件受注プラットフォーム
●ライターステーションには、報酬が高いなどの良い口コミ評判がある
●ライターステーションには、募集がすぐに終わってしまうなどの悪い口コミ評判もある
●ライターステーションのテストに合格すること・収入アップにはそれぞれ4つのコツがある

ライターステーションの口コミ評判について把握しておくと、いざ応募するときに困りにくくなります。

ライターステーションが自分に合っているかどうかを吟味しつつも、気になったら積極的にアタックしてみると良いでしょう。

「これから新しいスキルを身に着けたい人が無料で受講できる高品質な講座なんて、まさかないよね」
こう思っている方には、藤崎のWebライター講座がおすすめです。
自分のペースで個別指導を受けられるので、多忙な方や病気がちの方でも安心して受講できます。
藤崎のWebライター講座については、口コミ評判を交えた解説がある下記の記事をぜひご覧くださいね。

【評判】藤崎のWebライター講座の口コミは?特徴や料金・他スクールとの比較も!

「Webライターだけでなく、他の仕事や副業も検討したい」
そんな主婦・主夫の方には、以下の関連記事がおすすめです。
人気・おすすめの仕事やパートをランキング形式で紹介しているほか、仕事の探し方・扶養なども徹底解説しています。

【天職】子持ち主婦におすすめの仕事・パートランキングTOP22!仕事探しのコツ・プロが認めた「人気が出る職種」は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. TimeTicket(タイムチケット)評判
  2. 1時間に2000文字を書く初心者Webライター
  3. Webライターの経費計上について
  4. 藤崎の子供が通う小学校、幼稚園についてのイメージ画像

目次