交通違反で警察にお金を盗られました

この記事は5分で読めます




先日、伸芽会の入塾説明会にいってきました。

>>伸芽会の入塾相談(個別)にいってきました

お受験塾のことや、受験対策を知れたのは良かったのですが、伸芽会に行く途中、横浜駅にあるヨドバシカメラの駐車場に入る直前に警察に止められました。
 

駐車場を探しつつ、子供や妻の相手をしながら運転していたので、「左折禁止」の標識を見落としていたようです。

 

パトカーが交差点のところにいたので、いつもよりも慎重に運転していたのですが。

 

藤崎は基本的に安全運転で、かなりゆっくり走るので、普段は見落とすことがないのですが、慣れない道だったということもかなり大きいですね。

 

そして、7000円の罰金も大きい。

 

藤崎からすると、お金を捨てた以上の損失です。

 

家族全員で警察に注意されている時間も無駄ですし、かなりのストレスにもなります。

 

先ほどもお話した通り、藤崎はかなりゆっくり走るので、その時も左折するまでに相当な時間がありました。

 

具体的には、少なくとも1分間以上はかかっています。

 

警察がいることがわかっていたこともあり、交差点に差し掛かる時も、かなりゆっくりでしたし、左折する時もたくさんの歩行者がいたので、どう少なく見積もっても1分以上はかかっています。

 

何が言いたいのかというと、「なぜ目の前で交通違反をしてしまいそうな人がいるのに、1分以上もの間、注意もせず黙って見ていたのか?」ということです。

 

藤崎からすると、罰金を取るために、未然に防げた違反をわざわざ見過ごしたとしか思えません。

 

1分以上もの余裕があったのですから。

 

注意してきた警察官に聞いたところ、ごまかすような感じで「とにかく違反されたので、これは決まりですから」と理由を説明してくれませんでした。

 

藤崎が左折しようとしてから、十分すぎる時間があったのに、わざわざ交通違反するまで待ってから取り締まりをするなんて、嫌がらせにしか思えません。

 

悪いことや間違ったことをしそうな人がいるのなら、過ちを犯す前に注意すればいいと思うのですが。

 

まぁ基本的に警察は事件が起こってからしか動かないということを知っていますし、家族連れだったので、それ以上文句は言いませんでしたが・・・どう考えても、やり方が陰湿としか思えないんですね。

 

以前、警察と関わってロクなことがないと書いたのですが、実は軽い話だけでなく、結構深刻な内容でも警察のダメっぷりを見ているので、余計に不信感が募ります。

 

前の記事には書かなかったのですが、5年ほど前に、藤崎の知人(女性)がストーカー被害にあって、かなり執拗に追い回されていたことがあったのですが、その時も警察は何もしてくれませんでした。

 

命の危険を感じた知人が警察に駆け込んだ時には、名前や住所、連絡先をはじめ、どういう状況なのかを詳しく聞いてきたので、その知人は助けてもらえると思って、丁寧に話したそうなのですが結局、何もしてくれなかったようです。

 

それどころか、「警察としてはできることがない。少しは自分の力でどうにかしてみようとは思わないのか?」と、かなり横柄なことを言われたそうです。

 

これを言ったのは50代くらいと思われる男性の警官ですが、なぜ若い女性1人にどうにかできると思ったのか、全く検討がつきません。

 

その知人も、同じことを思ったようで、「警察はなんのためにいるんですか!」と言って帰ったそうです。

 

そりゃそうですよね。

 

変な人にいつ襲われるかわからないという状況で、藁(わら)をもつかむ思いで駆け込んだ警官に、そんなことを言われたのですから。

 

藤崎だって同じです。

 

肝心な時には動かないで、つまらない交通違反の時には偉そうな顔をして取り締まるわけです。

 

深刻なケースや難しそうなケースの時には「警官では対応できない」と言い訳し、些細な交通違反をわざと見過ごして、違反した直後に取り締まる・・・

 

やり方が本当に狡猾です。

 

なので、藤崎はこれからも警察には絶対協力しないですし、極力関わらないで生きていきたいと思っています。

 

本当に警察に関わって良いことなんてないですからね。

 

強い者にはヘコヘコし、弱いものには偉そうにする。

 

警察は本当にスネ夫みたいな奴だなぁと思った1日でした。

 

ではでは。




・無料メルマガ登録フォーム

新着情報や、ブログでは書いていない深い情報をお届けする無料のメルマガです。

ゆる~くやってますので、気軽に登録してみてください。

登録解除も簡単です。

お名前
メールアドレス

この記事もおもしろいかもしれません

>>お金の管理を上手にし、家計のピンチに役立つ道具とは

>>一時的に数万円のお小遣いを稼ぐ簡単な方法

>>子供にお金の使い方をわかりやすく教えるには~貧乏の回避法

>>子供を貧乏にしないために~お金、価値、経済の原理について

>>今すぐ食べたいドレスをまとったオムライス(埼玉県・紅亭)

>>「家、ついて行ってイイですか」の超浪費癖のある旦那と病気の妻は本当に幸せか

>>またもやガソリンスタンドで小賢しいセールスを受けた話

>>ゴールデンウイークに国立科学博物館へ行った感想(口コミ)

>>JAXA(ジャクサ)の一般公開にいきました~調布駅探索記

>>銀行の口座を作ったら2500円もらえました

>>huluの無料視聴期間を2倍する方法(さらにお得な裏ワザあり)

>>優先順位のつけ方と、最も重要なことを見極める方法・注意点

>>ドラマから中学受験のイメージをふくらませています

>>ヤマハ音楽教室グループレッスンの雰囲気、入会時に注意すること

>>U-NEXTのメリット・注意点~簡単に1,000円を稼ぐ方法

>>家、ついて行ってイイですか~お袋想いの子の愛情たっぷり老老介護

>>カレーマニアおすすめのレトルトランキング~車あるんですけど…?

>>日テレの美人キャスター下川美奈が敏腕なのは賢いからじゃない?

>>トリュフバーガーの肉汁を日本で楽しみたい方へ

>>パソコンのニーズがなくなるって本当?新しいPCを買ったばかりですが(笑)

>>玉川学園小学校の説明会に行った感想や魅力的に感じなかった理由など

>>子どもを犯罪者に育ててしまわないための注意点

>>東京いずみ幼稚園のスーパーキッズがスゴい(めざましテレビ)

>>kids duo(キッズデュオ)の入園説明会に行った感想、体験談、口コミ

>>「家、ついて行ってイイですか」の京大卒スゴ腕塾講師の人生

>>カリタス小学校の学校説明会の感想、体験記

>>洗足小学校の説明会にいってきました

>>子どもにオススメのおもちゃ01.賢人パズル

>>子どもにオススメのおもちゃ02.ポリスステーション(効果、注意点など)

>>親と子を幸せに導く幼児教育

>>東大卒の愛娘の自殺を防ぐにはどうすれば良かったのか

>>深イイ話の東大卒子供6人のシングルマザーの時給800円生活

>>子供にお金の使い方をわかりやすく教えるには~貧乏の回避法

>>激安で買えるお得サイトと悪い失敗例~注意点・デメリット

>>重要な選択を誤らないため、自分で考える力・思考力を育む方法

>>保育園理事長が1億4000万円の不正流用(罪名、罪の重さなど)

>>京都鉄道博物館に行った感想と注意点(評価・レビュー・口コミ)

良かったらクリックをお願いします。
応援いただければ、今後のやる気につながります(笑)


人気ブログランキングへ

子育てブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 購入時の封入物一式の画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。